« 2006年の秋冬・できあがり | トップページ | エルジェムの仕立て屋・マダムミコ »

2007年3月30日 (金)

マダムトヨ・半世紀前の絹織物

祖母マダムトヨはスーパーウーマンでした。
一人で船をこいで岬の町までよろず屋の品物を仕入れに往復していたそうです。
食品や日用品、雑貨、服飾品などで、その中には着物の反物もありました。その反物を頼まれて今度は着物を仕立てました。そのほかに、村(当時)の花嫁やよそゆきの女の人達の髪結いや、着付けも一手にこなしていました。

Img_1713roots Img_1714roots Img_1715roots Img_1716roots Img_1717roots_3

上の絹は、マダムトヨが、蚕を育て、絹糸をつ紡ぎ、そうして自分で織った物です。当時はプリントが流行で、染屋さんがこのようなプリントに染めてくれたそう・・・。

けっこうモダンですよね?
マダムトヨの着物は母の着物となり、カンボディアから来た研修生に着付けて写真を撮ったこともありました。
そして今は母の部屋着に変身しています。

軽くて暖かいそうです。思い出と母の母マダムトヨの愛情がいっぱいですね。

|

« 2006年の秋冬・できあがり | トップページ | エルジェムの仕立て屋・マダムミコ »

『ふるさと いわて 釜石』」カテゴリの記事

エスニックな生地」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

綺麗な布とエピソード、素敵です♪

自作アクリルタワシを使っています!(^^)!
食器は食器洗い機なので
オナベやまな板や包丁やシンクを洗うのに重宝しています!!
洗剤が少しで綺麗に洗えるところと
自作できるところが気に入ってます(〃^▽^〃)

投稿: はぴたん | 2007年3月30日 (金) 08時42分

♪はぴたんさん
こんにちは!
アクリルたわし、いいですよね。
手芸心もくすぐられるし、一挙両得!!

お掃除用にもあるとお風呂のお掃除や
その他、思いがけず簡単にきれいになりますね。
洗剤少し使うのも手ですね。
できれば石鹸。

イメージが湧きました。
以前企画しかけたマジックニットシリーズ。
制作しようかな。

投稿: マダムミコ | 2007年4月 1日 (日) 09時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2006年の秋冬・できあがり | トップページ | エルジェムの仕立て屋・マダムミコ »