« 4.今作成中!マダムミコのドレス・型紙へ | トップページ | カンボディア遺跡の中で・マダムミコ »

2007年4月13日 (金)

マダムミコの庭・小さな花園

よく晴れた春の日に庭先(ベランダの小さな小さな空間)の花々を眺めるのは本当に気持ちがいいものです。大きな森のような庭を夢見るマダムミコですが、現実のこの庭(ベランダ)でも一日の気分が晴れやかになるようです。
Img_1906 Img_1908_1
小さな君子ラン↑は10年以上前に住んでいた所で隣のマダムから頂いたものが、時を経て小分けして今ひとつを手元に戻しました。花好きのマダムはどうしているかしら?
白いゼラニウム、薄いピンクのゼラニウム、濃いピンクのゼラニウム・・・・。ゼラニウムは手抜きで可愛く花をつけるので私を助けてくれます。

Img_1907
Img_1909_1





他にも何年も毎年簡単に花をつけるペチュニアやカランコエ、季節を感じます。
都会のベランダに咲く小さな花々ですが、植物の色をよく観察していると配色などの勉強にもなりますよ。
次の機会には、チュニスの小さな花園(これも小さなテラス)をご紹介します。

|

« 4.今作成中!マダムミコのドレス・型紙へ | トップページ | カンボディア遺跡の中で・マダムミコ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 4.今作成中!マダムミコのドレス・型紙へ | トップページ | カンボディア遺跡の中で・マダムミコ »