« マダムトヨ・半世紀前の絹織物もうひとつ発見!! | トップページ | マダムミコ »

2007年5月14日 (月)

13.今作成中!・ドレスのスカートできました!!

12.今作成中の続き・・・。

まだドレスのスカートを縫っています。
シンプルなデザインですが、手間のかかった裾作り、ポケット、コンシールファスナーいろいろありました。もちろん立体裁断、型紙・・・が基本です。

*それぞれの画像は、クリックすると大きくなります。
Img_2125
裏地はできています。(ファスナーの裏まつりを、前回、先にお見せしています)

Img_2135
ウェスト端の、表と、見返しを縫い合わせます。伸び止の芯を貼ってから・・。

Img_2136
↑↑ウエストはアイロンで割りましょう。
↓↓縫い代を見返し側に倒して、端ミシンをかけると、見返しが表側にめくれません。

Img_2140 Img_2160 Img_2142

脇縫い代の表地と裏地の中綴じです。しつけ糸2本どりで、わずかのゆとりをいれながら・・・。

Img_2167_1 
ドレスのスカート、できました!!
次はギャザリングのブラウスですね、頑張ります。次回はこちらからどうぞ。

|

« マダムトヨ・半世紀前の絹織物もうひとつ発見!! | トップページ | マダムミコ »

作成◆マダムミコのドレス」カテゴリの記事

コメント

すごーーい!どんどん出来上がっていますね!
マダムの言うようにこれだけの丁寧な手作業の服って形が崩れないんですよね!!
わぁ~本当に完成が楽しみです!私は今、基本的なスカートを製作中です、マダムの仕事を見て反省・・・もう少し丁寧につくろうって思ってしまいました! 参考になる「手業」の数々ありがとうございました。

投稿: kijang | 2007年5月21日 (月) 23時25分

kijang様
コメント第二通目ありがとうございます。
わたしは、以前偶然オートクチュールの先生と
釦屋さんで知り合ったのです。若いときです。
先生の所にお勉強に行って
洋裁学校では教えてもらえない技術を
少し教わりました。
そのときのやり方とマダムミコ式とを
融合しています。
10年は当たり前で、20年位は着られます。ほんと!!
体型に合ってていねいに仕立てた服は体の一部の
ように多少サイズが変わっても着られます。
基本には流行もありませんし、お得です。
そんな服が大好きですが、上海、カンボディアやチュニジアの市場で探すお手軽なチープな味付け服も同時に大好きです。

投稿: マダムミコ | 2007年5月22日 (火) 11時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マダムトヨ・半世紀前の絹織物もうひとつ発見!! | トップページ | マダムミコ »