« 続マダムミココレクション・旧作2006年 | トップページ | 富士山 »

2007年7月22日 (日)

つづき続マダムミココレクション・旧作2006年

  バルーンシルエットは、ここ数年のトレンドなのですが、今年の春夏、つまり2007年の春夏になり、東京では、このバルーンスタイルが定着したようでよく見かけます。
2006年のコレクションでは、私もこのバルーンシルエットで象徴的なデザインを!!と、考えて見ました。
↓↓デザイン画
Img_2730_1 なかなか仕上がらないチュニジアのデザイナーやパタンナーの作品作りに刺激を与えようと、みんなの残り布(になるはずの布)をパッチワークにして、子供のバルーンワンピースを創作しました。

Img_2758_1
作品の完成とみんなの輪を求めて、必死な気持ちです。
それでも、皆のんびりしていましたね。その後も、仕上がる人、そのままの人、個性がありました。

話を東京に戻して、最近のファッションでもっと見かけるのは、胸下で切り替えのあるチュニックです。これは白黒が主で、黒の無地で切り替えが強調されています。
レギンスの上に、よく合う誰にでも似合う、メリハリのある、そしてスタイルがよく見える、よくできたデザインです。それは事実です。
でも、でも、でも・・・・どうして皆が着るの?

ファッショナブルな皆様、どうかどうかオリジナルを!!目指してください。
皆さんが横並びすると、作る側がその前に横並びします。
反乱をおこしてください、お願いします。
ファッションは創造性と個性にあふれたもの、少し流行にはずれたものを意識するともっとお洒落に見えるものです。素敵になるためにはやっぱり努力しなくちゃ。

|

« 続マダムミココレクション・旧作2006年 | トップページ | 富士山 »

マダムミコ コレクション」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

アメリカンカジュアルや定番系が好みなのですが、持続的に入手するのが困難で、これって定番?の疑問あり。反乱おこすのは難しいので、マダムミココレクションに期待しています!

投稿: チュニジアンヌ | 2007年7月22日 (日) 18時42分

チュニジアンヌ様
そうですね、定番ってなんでしょう・・・。今やっているバイトでは言葉や文章の添削のようなことをしているのですが、この頃の日本では、
「“定番”“今人気のある”が、ほぼ同一の意味をもって使っているようですね」などど同僚と話しています。
“一時”の定番なのでしょうか。
いつの日か、定番と反乱オリジナル品の両方の創作活動に没頭したいです。頑張ります。

投稿: マダムミコ | 2007年7月22日 (日) 22時32分

アメリカには、意外に定番を維持するブランドが存在します。むろん年々色目が多少変わったりはしますが。流通システムが違うのかしら?また靴にも定番があり、履きやすさ抜群。靴にデザイナーだけでなく、エンジニアが加わって制作されます。参考まで。

投稿: チュニジアンヌ | 2007年7月23日 (月) 06時23分

チュニジアンヌ様
高級品なら様々あります。そこですね。
それにアジア人は変化が好きなような気がします。
東京昨日とがらりと変わり、夏の日差し、ボンバカンス!!オンチュニジ?仕事ですね!ボントラバイユ・・

投稿: マダムミコ | 2007年7月24日 (火) 12時37分

気がかりなのは価格帯です、まさに。アメカジ系は中級価格で定番あり。安価な路線は日本と同じ状況。ちなみに、こちらバカンス中で、チュニジアンの結婚式に列席します。結婚式の衣装に注目し、可能な範囲写真撮ってきます。

投稿: チュニジアンヌ | 2007年7月24日 (火) 15時38分

夏はチュニジアの結婚シーズン。
いい写真が撮れましたか?

投稿: マダムミコ | 2007年7月29日 (日) 23時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 続マダムミココレクション・旧作2006年 | トップページ | 富士山 »