« スカートとブラウス・今作成中!2.リフォームのデザイン・マダムミコ | トップページ | 秋のコットンブラウス・ファスナーと衿作り・生徒さん »

2007年9月 2日 (日)

上海の昔と今・老街とリニアモータカー

豫園(庭園)と豫園の周りにある商店の区域をまた豫園と呼んでいます。
そのまわりは、ぐるりとお店が塀のように軒を並べて、四角い観光区域を作っています。
お店とお店の切れ目に所々にある路地から、その区域に観光客は入って行きます。

もっと広げて、豫園というその四角い観光区域のまわりの街は、上海の典型的な街並みが残っている地域でした。もともとの大都会上海の古い商業の中心地です。今となっては、商店街とそこに住む人々の家々は、あまりにも古く小さく、まわりのビル群と釣り合いが取れなくなってきたようです。

上海を訪れるたびに、ごっそりと長屋の一角が消えていることに気づかされます。
2006年の上海でかろうじて残っていたこの3階建ての長屋、前にも一度ご紹介しましたが、今はどうなっているでしょうか?
↓↓↓
Img_1394s
ここは交差点、古くは交差点の四つの角はすべてこんな古い建物でしたが、2006年はこの角だけが古いまま残されていました。この建物も早晩壊されるのでしょうね。


↓↓↓世界でただ一箇所、上海では空港と市内を結ぶリニアモーターカーが運営されています。
Img_1473s_2
上海は、どこよりも昔と今が同時進行しています。人々はそのストレスに決して負けません。人々の屈託ない活気はいつも私を驚かせ、勇気をくれます。
生活、人生って休みがないんですね。
夏の疲れをとって、さあがんばろうっと考えたら、上海の人々を思い出しました。

♪ランキングへ参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。
人気blogランキングへ

※左上カテゴリーにあった『洋裁くらぶ』お問合せ・お申し込みに替わって、『洋裁くらぶ』単独のホームページを作りました。右の『洋裁くらぶ』からご覧いただけます。

|

« スカートとブラウス・今作成中!2.リフォームのデザイン・マダムミコ | トップページ | 秋のコットンブラウス・ファスナーと衿作り・生徒さん »

上海大好き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スカートとブラウス・今作成中!2.リフォームのデザイン・マダムミコ | トップページ | 秋のコットンブラウス・ファスナーと衿作り・生徒さん »