« 洋裁の休憩時間・アクリルたわし?マダムミコ | トップページ | 秋のコットンブラウス・ラグラン袖付け、ゆびぬきの使い方・生徒さん »

2007年9月10日 (月)

スカートとブラウス・今作成中!7.パーツ裁断と芯貼り・マダムミコ

昭和レトロワンピースをブラウスへリフォーム中です。前回までに裁断が終わりました。
前回→6.リフォームの裁断

今回からは、縫製にかかります。
縫製?と言うと正しくありません、特に今日の作業にはミシンはないので“組み立て”とでもしておきましょう。

↓↓前回裁断終了の様子
Img_3143_2
この中にまだ、足りない物がありました。


Img_3144
これは、後ろから前の衿ぐりの見返しです。
前にはヨークがありますので、ヨーク裏を衿ぐり見返しとつなげて裁断しました。


Img_3153
薄手の接着芯を貼って、さらに縫い代をあらかじめアイロンで折ってしまいます。
そうすると、この後の作業が楽になります。



Img_3152
前みごろの前端は、地の目(縦地の目)を使っています。見返しではなく、1cmの折り返ししかないので、テープ状にした芯を貼りました。

Img_3154
前の部分をボディーにあててイメージを確認!
↓↓芯を貼った、前端の折り返しはこんな具合です。
Img_3155
軽い綿のブラウスなので、これで芯貼りは終わりなのですが、思わぬ発見が!!
ちょっとがっかりなんです~~。

↓↓
Img_3148
ワンピースの袖をそのまま使いたかったのですが、なんと!カフスがはまらないのです。
つまり~~言いにくいのですが、画像のとおり寸法が不足~~つまり4cmくらい当時より成長??したらしい。明らかに。
ちょっと信じられないのですが、そういうことでした。わたし太っているかなあ?
※画像は腕ではなく、袖まんじゅうに着せたイメージ画像です。わかりますね!

↓↓それで急きょ、あらたなカフスの用意をしました。
Img_3149_2 Img_3150
衿ぐり見返しと同じように、縫い代はアイロンで折っておきます。
さあ、これで芯張りが終わったので、次回は本当にミシンの作業に入れます。

次回をお楽しみに・・・。

♪ランキングへ参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。
人気blogランキングへ

※『洋裁くらぶ』単独のホームページを作りました。右の『洋裁くらぶ』からご覧いただけます。

|

« 洋裁の休憩時間・アクリルたわし?マダムミコ | トップページ | 秋のコットンブラウス・ラグラン袖付け、ゆびぬきの使い方・生徒さん »

作成◆春のブラウス」カテゴリの記事

コメント

マダムと生徒さんにに刺激されてカーディガンのリメイクを始めました。。。。が、レースのモチーフの中にビーズを刺し込もうなんて考えてしまったのはいいものの・・・後悔です。寝る前に少しずつ刺しています。あーあーあレースだけにすればよかったかなぁ?あと何枚あるんだろう~今月中には仕上げたいです。すっかり猫背になってしまいましたぁ~

投稿: kijang | 2007年9月13日 (木) 23時27分

kijang様
お忙しい中でも、すこしづつでも作品作りに励まれているんですね。
素敵なレースにビーズなのでしょう。
寝る前にすこしづつ・・・
やっぱり服飾病ですね!
いつか作品を見せてくださいね。

投稿: マダムミコ | 2007年9月15日 (土) 00時07分

マダムへ
作品をいつか・・・ほんと、いつかですわぁ~
服飾病??ではなくどちらかと言えば「怠け病」ですぅ~明日は久しぶりの休みなので進めます!!先ほど銭湯に行って体力回復??してきました。イギリス映画を見ながら手を動かそうと思います。

投稿: kijang | 2007年9月15日 (土) 00時49分

kijangさま
作品見ました。ありがとうございます。
WEBのギャラリーとはいいアイデアですね。
私も、増えていく画像をWEBデータにしたいと思いながら、
実行できていません。
実行が何より大切ですね。
すごい!

投稿: マダムミコ | 2007年9月18日 (火) 10時11分

マダムへ
こんばんわーマダムと生徒さんの影響で創作熱が沸々と・・といっても今凝っているのはワンちゃん服です。着古したトレーナーやタオル地等、はぎれのような生地でも一丁前に服になるので面白いです。でも、本人たちは(犬)迷惑そうです。トホホホ もともと犬が服を着るなんて変な話ですが、できるだけワンちゃんが自然体で行動できるようなシンプルな服を作ろうと心がけています。 

投稿: kijang | 2007年9月20日 (木) 23時36分

kijang様
WEBアルバムの画像の中に犬服もありましたので、作っているのだなあと思っていました。

中国駐在中の後半は高級犬服のオーダーが入り始めて、そういう需要に開眼した記憶があります。

愛犬は、作品のモデルさんってことで、自主制作はお互い?の愛情関係ですね!

投稿: マダムミコ | 2007年9月22日 (土) 07時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 洋裁の休憩時間・アクリルたわし?マダムミコ | トップページ | 秋のコットンブラウス・ラグラン袖付け、ゆびぬきの使い方・生徒さん »