« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月31日 (月)

ブログ一年

2007年、大晦日の今日ですが、仕事に出かけます。
このアルバイトは、年中無休です。おおみそかの今日もいつもどおり・・・。
アルバイトを始めて一年、そしてブログマダムミコチャンネルも一年(12ヶ月目)経ちました。

アルバイトのブログは楽しい仕事ですし、年末年始にこだわらない(他の時季にこだわりがあります)何カ国かに住んだせいか、わたしにとってもおおみそかの仕事は苦痛ではありません。

でもさすがおおみそかの東京に働く人は少ないようです。
さあ上野公園散歩コース経由で行って来ます。
来年は、ホームページへの誘いを期待してください!!!
あっ、それから心配しないで!休日はこのあとに控えていますから・・・。

マダムミコ

『洋裁くらぶ』のホームページは、右の『洋裁くらぶ』からご覧いただけます。
♪ランキングへ参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。
人気blogランキングへ

| | コメント (2)

2007年12月30日 (日)

年末・美味しい食べる

料理の写真は難しいのでアップを避けたいところですが・・・年の瀬のあわただしさにまぎれて・・・番外編で~す~~。

【ショートケーキ】
Img_4616

Img_4617
手づくりつながりで~す~。手づくり感いっぱいで美味しかった!!
お皿の柄に注目!!昭和のアールヌーボー柄ですよ!


【青菜入りのいくら丼】
マダムミコの母は、三陸海岸地方のお嬢様(世界中の女性は全員!)だった・・・。
その恩恵?
Img_4632
年末は高カロリーです。。。ご注意!!

※『洋裁くらぶ』単独のホームページを作りました。
右の『洋裁くらぶ』からご覧いただけます。
♪ランキングへ参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。人気blogランキングへ

| | コメント (0)

2007年12月29日 (土)

洋裁くらぶ名簿のお名前が増えました

2007年初めは、漠然と再開を考えていた『洋裁くらぶ』でしたが、お一人お二人と増えた生徒さんに支えられて、2007年の終わりには、「『洋裁くらぶ』を開催しています。」と言えるようになりました。Img_1972_3

インターネット上には、住んでいる地域の情報をのせてくれるページが幾つかあって、この『洋裁くらぶ』も、これらの幾つかのページにのせていただいています。もしご興味がありましたら、検索ワードに「台東区 洋裁」とか、ずばり「洋裁くらぶ」と入れていただければ、マダムミコのブログや『洋裁くらぶ』のホームページがトップで出てきます。
これも、ブログを毎日アップしている効果のようです。 

そして、秋から出会った生徒さんは、主に私が自力で作成した『洋裁くらぶ』のページからメールをくださったり、お電話をかけて下さった方々です。



【生徒さんの名簿】Img_4614 が増えました。
Img_4611_2いまさらながら、現代のネットのパワーに感心し、なんとか苦しみながら(単に力不足のため)ホームページを作ってよかったと思っています。トップページのみで、他のページの更新ができないのですが、来年はホームページの充実をひとつの目標にしたいと思います。

Img_1987_2
ブログは以前にも【宣言】したとおり、新年からは「毎日」から「一日おきくらい」になります。これまで毎日見ていただいていた読者(?)のかたには、過去ログへの扉を開けていただければ嬉しいです。2007年1月半ばからほぼ毎日の記事がありますよ!誤字脱字が多いと思います。見直しができていないので、もしよろしかったら教えてください。

※『洋裁くらぶ』単独のホームページを作りました。
右の『洋裁くらぶ』からご覧いただけます。
♪ランキングへ参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。人気blogランキングへ

| | コメント (2)

2007年12月28日 (金)

サークル勉強会「洋服の型紙作り」今年最終回!

台東区の公共の施設を利用して、11月15日に始まった、サークル勉強会「洋服の型紙作り」です。11月と12月無事過ごしました!!
前回の様子はこちらからどうぞ!

多少の出入りはありましたが、ほぼ皆様続けてくださっています。
同じ台東区の人ばかりで、ローカルな話題、女の話題・・・??かなり楽しくなってきました!!もちろん型紙もです!!
まだ定員に達していないので、もしこのブログをご覧の方で、洋服の型紙作りに興味をお持ちの方は、マダムミコへメールを下さい。台東区でなくても大歓迎です!!
さて、今日は今年最終ですが、前回ご都合が悪くお休みした方々も出席されて、「気軽なポンチョ」の製図が進みました。


【皆様の様子】
Img_4645 Img_4646

Img_4647
♪縫代付で型紙の仕上げ中。
            ♪型紙に縫代をつけています。
                        ♪先週お休みしたので、続きをやっています。

Img_4648
こちらの方も続きをやっています。でももうすぐ追いつきそう・・・。


【お教室の様子】
Img_4649
皆さん、こんなに真剣に型紙と取り組んでいます。


Img_4650
お喋りも必須です!!

【マダムミコのホワイトボードの様子】
Img_46511
紙の上に原型を使用して描いた型紙と、裁断用に縫代を付けた型紙の作り方を教えています。下方に小さく写っているのは、シーチングで作成した1/2の雛形です。

【来月の型紙は・・・】
Img_46512
ポンチョの下に着られる基本のカットソーの型紙を計画しています!!
原型を使って自分サイズの基本のカットソー・・・着易いですよ!!
春先にも便利かなっと考えました。

番外【おしゃれな生徒さんの手編みの帽子】
Img_4644
編み物のプロさんです。あんまり可愛いので、写真をパチリと撮らせてもらいました。

皆さん、来年もよろしくお願いします。

※『洋裁くらぶ』単独のホームページを作りました。
右の『洋裁くらぶ』からご覧いただけます。
♪ランキングへ参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。人気blogランキングへ

| | コメント (0)

2007年12月27日 (木)

コートの仮縫いとスーツの型紙・ロングコースの生徒さん

個人レッスン ロングコースの生徒さんです。
一ヶ月に一度のおけいこですが、たっぷり集中的に洋裁!したい!ということで、ロングコースをお選びになっています。

前回が初回でした。初回に原型とコートの型紙をとり、お持ちいただいた生地をひろげ裁断の計画(型入れ)をしました。
この一ヶ月のあいだに、仮縫いのしたくをすませ、新たなスーツの生地も携えてお越しになりました。

【デザインと生地】
Img_4610
デッサンのお得意な生徒さん、洋裁も、コートを縫える中級者さんです。

【袖と衿の型入れ】
Img_4600
袖と衿の型紙までは、前回できなかったので、お宅で引いてきました。“ミコ先生”の仕上げ線で多少の修正をしてから型入れをしています。

【袖の裁断】
Img_4601
袖の裁断をしています~~。

【きりび】
Img_4602 Img_4603

↑↑衿も裁断してから、仮縫いのために“きりび”をしました。型紙に縫代がついているので、紙の上から縫っています。仕付け糸を引きながら1cmくらい残してカット~~。
生徒さんの“きりび”に不安なところなし!!

【袖と衿・仮縫いの組み立て】
Img_4605
すぐ、仮縫いするので、押さえ仕付けだけで軽く留めています。
手前が衿、向こうが袖です。


【仮縫い】
Img_4606 Img_4607


↑↑生徒さんが着用して“ミコ先生”が仮縫いをして差し上げました。
修正箇所をなおしてから、ボディーに着せつけ、もう一度袖の具合を見ました。

とってもきれいに体にはまったんですが、その姿は。。。ないしょで~す。

さて、次回は当然来年一月です。
ですから、ポイントだけをおけいこして、中身はお家で進めることにして、春に着用必須の衿無しスーツの型紙にかかりました。

【生地とデザイン】
Img_4609   Img_4608_2
まず、原型を写しましょう。
それから、本の囲み製図の案内をひもといて、生徒さんの身体にあうように、すこしづつ進めました。

↑↑ツイードの淡い色合いが春らしい素敵な生地ですね!

さて、このあたりで、ロングコースも終了の時間となりました。
次回までに、おうちでスカートの型紙を仕上げておいて、ジャケットの方はお教室で続きをしましょう。そのあと、ご一緒に裁断と、仕立ての手順のお話ができると思います。

一ヶ月に一度ですが、お一人のロングコースは洋裁度?が濃いですね
では来年も、濃いおけいこで洋裁を楽しみましょう!!
お待ちしています。


※『洋裁くらぶ』単独のホームページを作りました。
右の『洋裁くらぶ』からご覧いただけます。
♪ランキングへ参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。人気blogランキングへ

| | コメント (0)

2007年12月26日 (水)

お直し習得中!・生徒さん

ご自身の店舗に訪れるお客様の簡単なお直しや、ご相談に乗れるように技術をひととおり体験しています。即戦力の必要があるので必死です。

【縫代の始末いろいろ】
・縫い割りロック始末
・片倒しロック始末
・折り伏せ縫い

【ヘムの始末いろいろ】
・三つ折ステッチ
・折り返しロックまつり

以上のバリエーションは基礎ですね!
さあ、今回はそのうち・・・。

【折り伏せ縫い】
Img_4563
前回、“ミコ先生”に言われるままに折りふせ縫いを完成しました。
さあ、今日は一人で思い出してみましょう。折る方向がどっち?


Img_4565
できました!きれいにいきましたね。折りふせ縫いは“巻き縫い”とも言います。
巻き縫いは特殊ミシンを使って本当に巻き込んで縫い上げるところから“巻き縫い”と言われ、ジーンズの股上などに良く使われています。
一方、“折り伏せ縫い”は、全く同じしくみなのですが、地縫いミシンを使って縫います。それに縫い目の位置の考え方(パターン)が違ってきます。
平たくは、巻き縫いと言ったら、習った“折り伏せ縫い”の縫い方と思って大丈夫です。




【ロックミシン】
Img_4566 Img_4567


ロックミシンは押さえと金具で布が固定されるので、手で布をひっぱたりおさえたりすることは避けましょう。方向を案内する気持ちで布端をしっかり見ながら他の布をまきこんで切り落としたりしないよう、ゆっくり慎重に進んでみましょう。

【作業のアイロン】
Img_4573
お洗濯物のアイロンかけとは違って、必要なところにだけ、熱と圧力、時にはスチームがあたるように注意します。慣れてきましたね!


【裾ヘム手マツリ】
Img_4578
初めて洋裁に取り組まれたので、シーチングを使ってひととおりのお直しの基礎をお教えしています。パンツの裾を想定して、折り返した端はロックミシンで始末をして、手でまつりましょう。
お持ちの指貫が個性的でした!
5mm進んで際ですくって、5mm先から針を出して~~。
そのくらいの気持ちで練習してください。

数回のおけいこで、かなり習得されたと思います。
続ける事ができるようになることです。
人の得意なことは、「忘れる」ことなんですよね~~。

おけいこは、忘れないように!!
次回(来年)も頑張りましょう。

※『洋裁くらぶ』単独のホームページを作りました。
右の『洋裁くらぶ』からご覧いただけます。
♪ランキングへ参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。人気blogランキングへ

| | コメント (0)

2007年12月25日 (火)

パフスリーブの製図・生徒さん

着々と型紙が進んでいます。
袖なしのブラウスの型紙から、パフスリーブの袖付きの、さらに縫代付の型紙に修正中です。もうすぐ出来上がります。

Img_4576s
型紙の隅っこに描いたこんなパフスリーブ(キャップスリーブ)です。


【袖ぐりに合った基本の袖の型紙を作る】
Img_4576
まず、普通の袖山を引きます。

【ギャザー分を切り開く】
Img_4572s
袖ぐりに合わせて作った“基本の型紙”をハサミで切ってギャザー分を開きます。
切り開く型紙とできあがりの型紙の二つの型紙が重なっています。


【こんなふうに~~開いています】
Img_4572b
切り開くと、ギャザーのふくらみのために更に余分な分量が必要になる事がわかります。
袖口の線を引きなおしています。


【身頃と衿ぐりの型紙・縫代付け】
Img_4577
型紙に均一に1cmの縫代をつけました。
縫代がついた型紙で生地を裁断すると、ミシン縫いが手際よく進みます。
型紙の完成度が高ければ、こうやって作成することをお薦めします。

そのためには、型紙作りが重要になります。
たくさんの楽しいおしゃれな服を作ってきた生徒さんです。
そろそろ、型紙の技術もあげたくなったようです。

洋服作り、洋裁というと手縫いやミシン縫いのイメージが強いですが、型紙が本当に大切なんです。これからどんどん型紙を追求していきましょうね!

さて、こちらの生徒さんは、今年『洋裁くらぶ』を最初に訪れた生徒さんです。
本当にお世話になりました。生徒さんの努力や喜びがミコ先生の元気に変わりました。
日々皆様に支えられていると感じています。

来年もオリジナルで楽しいお洋服を一緒に完成させましょうね!

※『洋裁くらぶ』単独のホームページを作りました。
右の『洋裁くらぶ』からご覧いただけます。
♪ランキングへ参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。人気blogランキングへ

| | コメント (0)

2007年12月24日 (月)

年末、エプロン完成!・午後のクラス生徒さん

年末は大掃除がつきものですね。
日々の掃除を推奨するマダムミコです(大掃除が苦手)が、生徒さんは、すでに、お宅で大掃除に取り組んでいらっしゃるそうです。
だから・・・。

エプロンが完成しました!
Img_4569
前回、釦のループや肩の紐をひっくり返しました。
Img_4562
紐のステッチやポケット付けをきちんと宿題でやってきたので、今回は前の上端に肩紐を縫い付けるだけで、あっという間にできあがったというわけです。

釦をつけて(とりあえずピンで留めて撮影!!)出来上がり!!

さあて、時間のあるうちに次の課題のブラウスにかかりましょう。
ご自分でてきぱきこなす生徒さんです。

【身頃の裁断】
Img_4570 Img_4571
まず後ろ身頃から裁断します。衿ぐりから肩へと型紙どおりにカットします。

型紙は初級カリキュラムで用意しているものです。
初級カリキュラムでは、コットンなどの布でミシン縫いに慣れながら、ブラウスやスカートなどを効率的にきれいに縫う方法をご指導しています。
こうやって作品を作っていくことで、いつの間にかご自身の作りたい作品のイメージが具体的に考えられるように計画しています。

【袖の裁断】
Img_4574 Img_4575

袖も同じように型紙どおりにカットします。ハサミが左側、型紙が右側がハサミのしくみ上切りやすいのですが、位置によっては逆で切る場合もあります。身頃との合印のところは縫代1cm巾のうち、4mmくらいだけ垂直に切り込みを入れます。

一生懸命裁断して・・・・~~
裁断が終わったところで、ちょうど時間になりました。
今年最後のおけいこでした。
外はもう暗くなっています。
一駅向こうからお帰りの生徒さん、暗くなったし寒いので気をつけてお帰りください。
次回(来年)も、ブラウス作りが順調に進みそうです。
初心者さんなんて・・・、すぐに卒業ですね!
えっ?もう次の作品の生地を考えている?

来年の進歩が楽しみな、ミコ先生でした。
良いお年を!!

※『洋裁くらぶ』単独のホームページを作りました。
右の『洋裁くらぶ』からご覧いただけます。

♪ランキングへ参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。人気blogランキングへ

| | コメント (0)

2007年12月23日 (日)

二回目のおけいこ・新しい生徒さん

12月半ばから始めた生徒さんです。
午前のコース3人満席で、和やかな空気が流れています。

新しい生徒さんがこの曜日に決めたのは、お仕事のお休みの日だから・・・。もうちょっとゆっくり午前を過ごしたいところ、頑張って来ています。

でも、おしゃれ大好き!ですね・・・。
素敵なカーテン柄?で第一回目のおけいこからさっそくトートバッグを作っています。
Img_4531
真新しい待ち針でトートバッグの紐を留めています。
「ピンを留めるのも難しい~~」
と、おっしゃっていますが、お上手なんですよ!


【紐づくり】
Img_4537_2  Img_4553




1種類の生地で作成する“リバーシブル”です。
紐は輪にして端を縫います。縫代をアイロンで割ってから・・・表にひっくり返しました。

ひっくり返しの“シャッターチャンス”!

【紐のステッチ】
Img_4557_2
紐の縫代は割って紐の中央に。それから、両端には5mmのステッチミシンをかけます。
ミシンもすでに慣れたものです。まっすぐきれいに縫えています。


【袋角縫い】
Img_4554
前回すでにシーチングで練習済みの角縫いです。本番もこんな具合に大成功!
順調です~~。


【できあがりのシュミレーション?】
  Img_4558
手紐にステッチミシンをかけて出来上がりが見えるようですね・・・。
次回は、紐をつけて、口を縫い、ひっくり返して、ひっくり返しの口を閉じれば・・・できあがりますね!!

今年は2回おけいこができました。
来年は、長いお付き合いになりますが、素敵な作品を作っていきましょう。
ご一緒に楽しみたいと思っています。
来年もどうぞよろしく!

※『洋裁くらぶ』単独のホームページを作りました
右の『洋裁くらぶ』からご覧いただけます。
♪ランキングへ参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。人気blogランキングへ

| | コメント (2)

2007年12月22日 (土)

簡単Tブラウスの袖付け開始!・生徒さん

午前のクラスの生徒さんです。
秋から『洋裁くらぶ』に通っていただいています。
今年最後のおけいこは、山場の“袖付け”です。とろっとした難しい素材の袖付けです。

「簡単Tブラウス」は、確かに簡単なのですが、生徒さんの素材がたまたま簡単ではなかったのです。でも頑張っています。

【宿題の衿ぐりづくり】
Img_4516
地縫いしてアイロンで仕上げて、仕付けまで宿題を仕上げてきました。


【袖付け開始前】
Img_4517
証拠写真です!!袖ぐりは凹んでいて、袖山は凸っている。この二つを縫い合わせるのは、実は難しいんです・・・。わかりますよね?

【袖付けのピン打ちと仕付け】
Img_4528
見えますか?指貫を使って仕付けをかけています。ゆっくり技術を身につけましょう!!


【袖付けミシンとロックミシン】
Img_4540 Img_4544

ミコ先生がいなくても、足踏みミシンが進められるようになりました。お上手になりました。
ロックミシンも・・・ね!


【衿と袖できあがり】
Img_4549 Img_4552

縫代身頃高のシャツ袖です。
縫代を身頃側に片倒しのアイロンをかけてから表袖ぐりにステッチをかけました。
衿ぐりのステッチをかけて、あと本当に少しでできあがるところまで頑張りました。

次はやはり来年なんですね・・・。同じクラスの皆さんが住所交換をしていました。
少人数コースでは皆さん適度なお喋りをしながら楽しく進めています。
明るい午前のなごやかな満足の時間でした。

来年も元気で会いましょう!お待ちしています。

※『洋裁くらぶ』単独のホームページを作りました。
右の『洋裁くらぶ』からご覧いただけます。

♪ランキングへ参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。人気blogランキングへ

| | コメント (2)

2007年12月21日 (金)

初級カリキュラム進行中!・生徒さん

午前の初級コースの生徒さんです。
秋から始めて、原型とエプロンそして、もうすぐブラウスができ上がりそうです。
この生徒さん、宿題のお持ち帰りはしないので、お教室の時間だけで進めています。
実行力?のある生徒さんです。

【衿ぐり見返】を裁断して、接着芯を貼りロックミシンをかけます。
Img_4521 Img_4524

ロックミシンも二度目になり、すっかりなれています。
でも、ロックミシンはカーブが利かないので見返しの丸みは難しそうです。


【衿ぐりのミシン】
Img_4530 Img_4532

生地は扱いやすいコットンなので、衿ぐりの見返しをピンで留めたら、さっそく衿ぐりにぐるりとミシンをかけます。


【衿ぐりのアイロン】
Img_4542
衿ぐりのミシンが終わったら縫代をミシンのキワで折ってから表に返し、ていねいに仕上げアイロンをかけていきます。


【衿ぐりの仕上げステッチ】
Img_4548 Img_4551

5ミリ巾のステッチで衿周りを仕上げていきます。
前スリットがシンプルなブラウスのポイントです。

・・・と、ここで時間になりました。
秋から、お教室の時間だけですが、てきぱきとミコ先生の言うとおりに順調におけいこを進めてきた生徒さん、この調子で次回も続けましょうね。

さて、この日は幼稚園に・・・、お迎えに遅れないようにお帰りになりました。次回は来年なんですね、まだぴんと来ないけれど、年明けも元気に会いましょう。お待ちしています!!

※『洋裁くらぶ』単独のホームページを作りました。
右の『洋裁くらぶ』からご覧いただけます。

♪ランキングへ参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。人気blogランキングへ

| | コメント (0)

2007年12月20日 (木)

ブログ12ヶ月

ブログを始めたのは今年の1月です。それからほぼ毎日今日まで書いてきました。
それまで殆どブログについて知りませんでしたが、日本でブログが多くの人に流行り始めてまだ数年だということでしたので、その数年の間、たまたま海外での生活を行ったり来たりしていて「ブログ」という、不思議な「音」のような言葉だけを耳にしていたということのようです。
まあ、日本に限らずともブログはあるわけなので、その間の私の勉強不足でもあるのですが、私の居た海外は、“最先端の流行”と縁のないところでしたし、中年になり流行に疎くもなってきていたので、帰国し日本でインターネットをつないで、さあしばらくは日本に落ち着こうと考えた時、ようやく「ブログ」に、急速に興味が湧いたということになりました。

近年、途上国を中心に仕事をしてきた私は、最近になり海外に向いていた自分の目が、もう一方で確実に日本にも向き始めたことに気がついていました。いつのまにか両方に完全に向かっていました。自分の服飾というプロフェッションを通して、途上国と日本が結びつく、共存できることをしたいとはっきり思ったのです。

日本で覚えた仕事が、途上国で役立ったように、途上国だからと思って乗り越えた仕事の経験が、そっくり日本で役立ってみたり、途上国で不便な事があると日本の便利さをありがたく思ったものの、こうして日本にいると利便性だけが突出して人のつながりを持たないしくみに、途上国の人との深いやりとりを懐かしんだり、そして結局は、それは大きな一面であっても一人一人の人間のそっくりさんがそれぞれの国に居たりしたことを思い出して可笑しくなるのでした。
そう、私はそんな経験をしたからなのか、出会う人にすぐ愛着を持ってしまいます。
カンボジア、中国、チュニジア、そして、日本でも・・・。

一年前の帰国からスタートし、出会ったバイト先の皆さんや、春から始めた『洋裁くらぶ』で出会った生徒さん、台東区のサークル勉強会「洋服の型紙作り」の皆さん、そして下町の工場さんなどなど、日本でも新たな出会いがありました。ブログには1月からの12ヶ月間に、カンボジア、中国、チュニジアの出来事とおりまぜながら、これらの経緯を書いてきました。なんとかこれで本当のスタートラインに立てたようです。これも思いきって始めた「ブログ」の成果です。今年もうひとつ計画していた「マダムミコ工房ショップ」は、時間切れで、開店が間にあいそうにないので、来年の仕事になります。

これからもどんどん愛着人間関係をつなげていきたいと思っています。
皆様、どうぞよろしく!
明日からは年末最後の『洋裁くらぶ』のおけいこの様子を紹介します。お楽しみに!

【宣言】
来年からは忙しくなるので無理をせず一日置きくらいにしようと思います。
ご心配のないように、今から宣言をしておきますね!少なくなる宣言!って変?

マダムミコ

※『洋裁くらぶ』単独のホームページを作りました。
右の『洋裁くらぶ』からご覧いただけます。

♪ランキングへ参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。人気blogランキングへ

| | コメント (0)

2007年12月19日 (水)

一ヵ月お待ちいただきました「初めまして!」個人コース

個人レッスンコースです。
お申し込みいただいたのは、ちょうど一ヶ月前頃でした。
お互いの都合をすり合わせると、一ヵ月後のスタート。
辛抱強くお待ちいただきました。

今日が第一回です。さあ始めましょう!!

Img_4586_2
あっ!この写真は2時間のおけいこを終えてお帰りになるところです。
お持ちの白い木綿のバッグが可愛かったので“パチリ”・・・。左手には、2時間の成果「原型」がしっかりと握られています。宿題は「はさみで切ってくる」です。

Img_4585_2
ハッと気がついたら、ほとんど撮影をしていませんでした。
原型を丸めたところです!???

Img_4584
あっ!ありました。mmの単位で、線を引いていらっしゃいます。とてもていねいな生徒さんです。製図向きかも・・・。


Img_4582 
まだありました・・・。西日がかすかに差してくる時間でした。
1ヶ月の待ち時間?に、たくさんのデザインをためていらっしゃいます。
これから少しずつご一緒に実現していきましょう。

え~と・・・えっ!
次も一ヵ月後です。でも計画が実行に移ってきて、とてもキラキラと輝くお顔で帰られていきました。
来年もどうぞよろしく!!

※『洋裁くらぶ』単独のホームページを作りました。
右の『洋裁くらぶ』からご覧いただけます。

♪ランキングへ参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。人気blogランキングへ

| | コメント (0)

2007年12月18日 (火)

『洋裁くらぶ』の道具

今年春から再開した『洋裁くらぶ』です。
お一人、お二人とゆっくり、徐々に生徒さんのお申し込みがあり、半年経って見ると、たくさんの方と知り合うこととなりました。

でも、ゆっくりしていられないのは、少人数コース(3人)で使うミシンの用意です。
10年前の『洋裁くらぶ』で使っていたミシン2台はもう手元に持っていませんでした。
急いで2台追加しました。


【ミシン 1 】
Img_4207
最近の一般的な家庭用のポータブルミシンです。
スタート、ストップは手元でできます。というよりフットコントローラーがないんです。
生徒さんのほとんどがご自宅にこのタイプのミシンを持っているので、初心者の方にはこれを使って頂いています。

【ミシン 2 】
Img_4240
縁があって手元に届いたミシンです。数年前のフットコントローラーの電動ポータブルミシンです。直線縫いがしっかりしていますし、足の操作に慣れている方に使っていただいています。


【ロックミシンとミシン 3 】
Img_4205
ブログにたびたび登場するのは、この職業用の足踏みミシンですね、力があって音も静か、何でも縫えます。でも足踏み(人力)なのです。
慣れるまでけっこう難しいのですが、これにあこがれている生徒さん、実は多いんです。

そして左上は、年季の入ったロックミシン。
この二つがあれば、洋服はきれいに出来上がります。


【アイロン 1 】
Img_4242
つい最近、縁があってやってきたアイロンです。
とっても使いやすくって助かっています!!


【アイロン 2 】
Img_4243
マダムミコの長年使ったアイロン。
これの前にもその前にも、代々のアイロンがいろいろありました。重たいアイロンを使うと仕立てがきれいにいくのですが、その頃、腱鞘炎になってしまい、その後は軽いアイロンで仕事をするようになりました。

必要最小限の道具を使う、小さなアトリエの洋裁教室『洋裁くらぶ』です。
皆さん本当に楽しく、学んでいただいています。
興味のある方は、まだ夜間や個人レッスンに空がありますのでお問合せください。
※『洋裁くらぶ』単独のホームページを作りました。
右の『洋裁くらぶ』からご覧いただけます。

♪ランキングへ参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。人気blogランキングへ

| | コメント (0)

2007年12月17日 (月)

サークル勉強会「洋服の型紙作り」12月開催中!

住まいのある台東区の公共施設を利用して、先月から開催している、サークル勉強会「洋服の型紙作り」もあっという間に二ヶ月目に入りました。
第一回目の様子はここからどうぞご覧下さい。

台東区の広報に会員募集を掲載していただいたので、会員数からのお電話を頂きましたので、満員御礼でした。その後、出入りがありましたので、現在はまだお二人の会員を募集中です。

ほとんどの方は、先月11月にご自分の原型をできあがり「感激?!」されていました。
今月12月は、作った原型を基に・・・とは言ってもできるだけ簡単に・・・とってもシンプルなポンチョの製図をやっています。


Img_4487
まだ型紙は出来上がっていないのですが、この生地で作りたいということで、生地をご持参された会員さんです。
「あら、素敵な生地ね~」とお隣さんも・・・。


Img_4493
こちらの会員さんは製図に取り組んでいらっしゃいます。
お家では、ほかにベルベットの子供服(お孫さんのような)を作っているんですって!


Img_4488
さてこちらの会員さんは、お宅のお仕事で、りっぱな紙が出るそうです。
リサイクル、もちろん大歓迎です。エコ感覚がなければ地球に生きている意味がないですよね。


Img_4490
ほとんど製図が完成した会員さんです。
縫代つきの型紙にカットする方法を教えました。


Img_4491
実は、この日友人が手伝ってくれました。
元気なボランティアの出現に会員さんも楽しそうです。
人がまばらなのは、実は前の回に全員出席だったのですが、この日は半数だったのです。とても寒かったし・・・。次回は全員かなあ?


Img_4489
私も・・・。
はい、こうしてホワイトボードと取り組んでいます。

「楽しくって仕方がない!」と言って下さる会員さんの声を聞いて、本当にやりがいを感じています。型紙作りで技術が増して、素敵なお洋服を作り、お洒落に装うことはもちろんですが、そんな趣味が生活のリズムを作り、体や心の健康をサポートできるかもしれないという事が私の期待です。
会員さんお一人おひとりのご意見やつぶやきに耳を傾けて、設立者兼講師として、真面目に優しく暖かく、サークルを維持したいと思っています。

※『洋裁くらぶ』単独のホームページを作りました。
右の『洋裁くらぶ』からご覧いただけます。

♪ランキングへ参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。人気blogランキングへ

| | コメント (0)

2007年12月16日 (日)

メリークリスマス・マダムミコ

メリークリスマス!!
まだクリスマスには早いのですが、忘れそうなので早めにご紹介!!

私の、仕事で住んだ海外は、カンボジア・・・中国・・・チュニジア・・・のべ7年半です。
そのどの国もクリスマスはマイナーでした。
クリスマスどころか、元旦(1月1日の意味)も日本のように特別な日ではありません。
そんなわけで、クリスマス・・・ちょっとぴんときていませんが、先日クリスマス飾りの可愛い画像を頂いたので、その後に見つけた私の番外編作品?と一緒にご紹介しま~す。


♪♪ kijangさんの作品です!
Dscn30431 Dscn30391_2
クリスマスツリーのパッチワークのトレーナーは、お友達(のお子さん)への プレゼントだそうです。可愛いですね~~。
このクリスマスにあわせて、11月にはもうできていたんですよ。
すごいなあ~。Dscn30361
プレゼントがいっぱいですね!いつも愛情がいっぱいのkijangさんです。
メリークリスマス!!




♪♪ さて、次は私の作品です。
Img_4504ss
残布使用のマダムミコ式です。
Img_4504s

??クリスマスリースです。

Img_4505
10年前の『洋裁くらぶ』の頃です。(はっきり覚えていませんが・・・)
クリスマスまで、このクリスマスリースで『洋裁くらぶ』の生徒さんをお迎えしようと思います!!

※『洋裁くらぶ』単独のホームページを作りました。
右の『洋裁くらぶ』からご覧いただけます。

♪ランキングへ参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。人気blogランキングへ

| | コメント (2)

2007年12月15日 (土)

家でも洋裁・大きな布地のアレンジ

あんなに大きな布地が・・・
そうです!横ストライプの軽いウールジョーゼットの生地端を丹念にフリンジに作成して、格好よくケープのようにまとってきた生徒さん・・・。その様子はここからどうぞ。

今日は・・・。
Img_4306
衿元のマフラーとなっていました。

ミコ先生 「うまく結んでますね」
生徒さん 「ネットで調べたんです」
※マフラー(この布)を二つ折りにして首にかけます。
輪にフリンジの片方を全部通すのではなく、二度に分けて通します。
まず、フリンジの一つ目の方を輪に差し込みます。輪の先にゆとりを残してねじってできた輪の中にもう一方のフリンジの方を差し込むと写真のようにできあがりです。

あの大きなケープがカッチリしたマフラーに変わって、ちょっと楽しい着こなしでした。

もちろんフリンジは全部完成していました。
やっぱり家でも洋裁・・・ですか?

♪ランキングへ参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。人気blogランキングへ
※『洋裁くらぶ』単独のホームページを作りました。右の『洋裁くらぶ』からご覧いただけます。

| | コメント (0)

2007年12月14日 (金)

夜間コース開催・洋裁くらぶ

12月から少人数夜間コースを開催しています。
11月までは昼間のコースだけでしたので、昼間お仕事をされている方は『洋裁くらぶ』とは無縁でした。ホームページを見てメールを下さった現在の生徒さんがきっかけとなって全体の予定を大幅に考え直しました。お一人でも開催しようと思っていたところ、もうお一人の生徒さんと出会いました。

こうして夜間のコースを先週から生徒さん二人で始めています。
お一人の生徒さんが風邪をひき、今回はお一人のおけいこです。

前回原型をはじめた生徒さん
今日は続きをやります。
Img_4446
写真を撮るのをつい忘れてしまうので、生徒さんを待つ間にパチリ。


♪ピンポーン~~♪とチャイムが鳴って生徒さんがいらっしゃいました。
「先生、こんな布買ったんです。」
「晒し木綿ですか?」
「はい、この布がお店で見ていて一番気に入ったんです。」
「晒しは手ぬぐいの布です。ですから気持ちいいんですよね。」
敏感な感覚をお持ちの生徒さんです。
Img_4449
初級コースのカリキュラムの作品を晒しで作るアイデアです。
ちょっと面白いと思いました。乞うご期待!!


原型がほどなく終わったので、初級カリキュラムの最初の作品、リバーシブルのトートバッグを裁断しましょう。
型入れします。
Img_4450
さっそく晒しに型紙を置いてみます。あっ、これは巾着の型紙です。初級カリキュラムでは最初に巾着を作ることもあります。
でも、今回はやっぱり・・・・

Img_4452
トートバッグにしました。

Img_4453
チョキチョキっと、裁断も終わるところです。そろそろ時間となりました。


夜間のコースは、お仕事帰りなのでお疲れのところですが、おけいこしているうちに元気になるそうです。そんなことを言っていただけて本当に嬉しいです。
好きなことをするって本当に楽しいですよね。
思い描いていたことを実現しましょうね。これからもよろしくお願いします。

夜間のコースは、夜道になりますので、気をつけていらっしゃってくださいね。

♪ランキングへ参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。人気blogランキングへ
※『洋裁くらぶ』単独のホームページを作りました。右の『洋裁くらぶ』からご覧いただけます。

| | コメント (0)

2007年12月13日 (木)

午後のクラス・ループ、型紙、お直しの基礎

午後のクラスは、今日もみなさんお元気でインフルエンザも風邪も関係ないようです。
そうそう、午後のクラスの3人とも遠距離の通学ですが、本当にお元気!
ミコ先生も元気ですよ~~と聞こえてきそうですね・・・。
前回 の3人の生徒さんの様子もご覧下さい。

初級カリキュラムのエプロンを前回裁断した生徒さんです、今日は・・・。
①宿題のエプロンの紐を縫ってきたので、ひっくり返しました。
②脇のカーブと裾を三つ折ミシン縫いをしました。

③エプロンの直線の脇には上の所に釦引っ掛けのループを挟み込みます。
↓↓その【ループの作成】!!
Img_4300
4mmくらいの巾でバイヤスをわに縫います。縫い糸を残しておきます・

Img_4301
“ひっくり返し中”
その糸を案内に刺繍針などの太い針を頭のところから(針先でなく)ループにとおして、少しずつ引っぱると細いバイヤスのループができあがります。(画像無し)
④ループを脇の三つ折に挟み込んで三つ折を仕上げました。


【紐作り】
Img_4297
⑤宿題で縫ってきた紐をひっくり返して(こちらは簡単”)います。
※今までひっくり返しをアップしてきたので、やりたかったとのことシャッターチャンスでした!
⑥紐の周りにコバステッチ

⑦ポケット付け【宿題】
⑧紐つけ、釦付け【次回】・・・・でエプロンができる予定ですね。


先輩の生徒さんは、今日も、黙々と型紙作りに没頭しています。
元のブラウスの型紙に裁断が楽にできるように縫代をつけて修正しています。
Img_4298
肩の傾斜が垂直気味だったので、少し斜度を強く修正しました。
丸いヨークは、パーツを分けます。
ていねいに作業を進めるとけっこう時間がかかるものですが、いい型紙をつくれば、裁断も楽で、縫製も楽で、仕上がりがいいということです。
次回は、アームホールの寸法から袖を作りましょう。


さて、3人目の生徒さんは、ミシンも、お洋服も何もかもがはじめてです。ご自身の店舗でお客様のお洋服の簡単な直しや、ご相談に乗る事が『洋裁くらぶ』で学ぶ目的なので、習得しないと仕事にかかわります。だから必死です。頑張って!!

シーチングを使って、縫いの基礎を学びました。
【縫い割りロック始末】
Img_4304b_2
1.5cmの縫代で縫ったあと、縫代をロック始末して、アイロンで割っています。

【折ふせ縫い・巻き縫い】
Img_4304a
1.5cm巾の縫代で縫ったあと、縫代を折り込んでステッチを掛けて始末する折ふせ縫いです。巻き縫いと折りふせ縫いは、縫い目の位置の考え方が微妙に違いますが、メカニズムは同じです。よくできました。次回は裾上げを覚えましょう。

3人三様の課題を進めながら、あっという間に二時間が過ぎてしまいます。
今の季節は、終わる頃には外が暗くなって来ます。ちょっと話がはずむともう夜のよう・・・。皆さん気をつけて、また来週!!
お疲れ様でした。

♪ランキングへ参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。人気blogランキングへ
※『洋裁くらぶ』単独のホームページを作りました。右の『洋裁くらぶ』からご覧いただけます。

| | コメント (0)

2007年12月12日 (水)

りんご効果・りんごのケーキ

冬はりんごの季節ですね。
う~~ん。甘くていい香り・・・・。
本当にマダムミコは食いしん坊だ・・・・。

↓↓宮城のりんごが・・・
Img_4307
神奈川でおやつに焼かれて、台東区の下町のマダムミコが美味しく頂きました。あいかわらずラッキーなマダムミコ!!!詳しいことは言えません????

写真をパチリ。
Img_4305
これも、マダムミコの洋裁の休み時間、食いしん坊編でした!!
※小麦粉、卵、サラダ油、ヨーグルト、さとう、りんご←レシピです。あってるかしら??

さあ、嬉しいりんご効果で洋裁も頑張ります!

♪ランキングへ参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。人気blogランキングへ
※『洋裁くらぶ』単独のホームページを作りました。右の『洋裁くらぶ』からご覧いただけます。

| | コメント (0)

2007年12月11日 (火)

午前のクラスの生徒さん勢ぞろい!

午前のクラスは3人の少人数コースです。
10:00から始まっています、いつも太陽がいっぱいですね~。

お一人目、“簡単Tブラウス”作成途中の生徒さんです。前回もどうぞご覧下さい。
とろっとした難度の高い素材です。
Img_4287
前回芯貼りを終え、見返しを衿ぐりにつけます。
待ち針で留めます。素材が動くので待ち針を打つのも気を使いますね。ていねいに進めるいます。それでいいですよ!

Img_4288
衿なしの衿ぐりにつける見返しです。
1cmの一定の縫代巾で縫っていますが、カーブのところでどうしてもふくらみ気味になります。解いては縫い直しほどいては縫い直し・・・。
とっても忍耐強い生徒さん。

えらいです。頑張った、苦労した、そんなことが身につきます。
「?」 前回も同じことを言いましたね。でも本当です。



お二人目、“簡単Tブラウス”を前回裁断したばかりの生徒さんです。
前回 もご覧下さい。
エプロンが終わって、ブラウスを裁断していました。
今日は裾や、袖口の折りアイロンから始めて、前中心と肩をミシンで接ぎました。

ここで・・・。
Img_4294
初めての【ロックミシン】です。初めてなのに落ち着いています。
~~~。。。いろいろな生徒さんがいらっしゃるということですね!

Img_4295
ロックミシンの刃に遊びがあったので、生地端よりロックミシンの糸にあまりが出ましたが、ブロードのしっかりした素材なので大丈夫ほつれません。
初めてのロックミシンです!!


午前のクラスに、3人目の生徒さんが加わりました。
「初めまして!」
「どうぞよろしく!!」お互いに挨拶しました。
初級者さんということで、初級カリキュラムをさっそく始めました。
Img_4291
カリキュラムの前に、縫代1cmで縫う練習を何度かやってみます。
ご本人はドキドキらしいのですが、お上手に縫えています。

さあ、リバーシブルのトートバッグを裁断しましょう。縫代つきの型紙どおりに切っていきます。
Img_4290
カーテンの残り生地とか・・・。とっても素敵な柄ですね!

角始末の練習もしました。
Img_4296
うまくいきましたね!
次回は、これを見本に、裁断した生地でバッグが仕上がる予定です。

今日から3人です。すぐ親しい会話が始まって嬉しかったです。
これからも3人の生徒さん、皆様どうぞよろしくお願いします。
マダムミコ

♪ランキングへ参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。人気blogランキングへ
※『洋裁くらぶ』単独のホームページを作りました。右の『洋裁くらぶ』からご覧いただけます。

| | コメント (2)

2007年12月10日 (月)

洋裁の休憩時間・またアクリルたわし・マダムミコ

家事にいそしむことは滅多にありません。
それでも毎日使っているとアクリルたわしがヨレヨレになってきます。

小さなモチーフ編みをして気分転換の休憩時間にしました。
Img_4263
長編み6目の一段目と12目の二段目まで。


Img_4265
撮影の時に、カメラのフラッシュの有無で色が全く違ってみえます。
実物の色はちょうど最初の画像とこの画像の中間くらいのブルーです。
簡単な増やし目と柄で数えながら編んでいたら、一気に終わりの段になってしまいました。



Img_4266
最後に縁取りのスカラップを4目の鎖と引き上げ編みのダブルで3目先にひっかけて作ってみているところ・・・。いいようですね。

Img_4267
4目の鎖

Img_4268
糸を引き上げてふくらみを作って・・・

Img_4269
3目先で引き上げ編みでスカラップひとつです。

Img_4271
小さなスカラップをぐるぐる作っていって・・・

Img_4272
出来上がりました。さっそく使っています。


もうひとまわり小さいのが欲しくなって・・・。
Img_4273
こぶりな四角いのも作成しました。
実用できる気分転換でした。休憩時間も貧乏性のマダムミコでした。

♪ランキングへ参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。人気blogランキングへ
※『洋裁くらぶ』単独のホームページを作りました。右の『洋裁くらぶ』からご覧いただけます。

| | コメント (0)

2007年12月 9日 (日)

ブルーの更紗ブラウス作成中!4.縫製真っ只中・生徒さん

個人レッスンコースです。
日本の季節とは関係なく、コットンの更紗のブラウスを作っています。
型紙の替わりに立体裁断でおこしたトワルを使用して裁断しました。

前回 3.では縫製開始しましたが、時折のおけいこだったので、気がつくと一ヶ月経って いました。

ダーツを縫って、紐を縫って、ピンであわせてボディーに着せてみたら、まるでできあがったようでしたが、まだまだ山場が待っています。

【ウエストの内紐作り】
Img_4248
内側の紐なので、あたりが出ないように細く作りました。
だから・・・ひっくり返しが・・・なかなか・・。
Img_4249
と、思ったら・・・、お上手に進めています。


【前端の三つ折仕上げ】
Img_4254
久しぶりなので、ミシンの前に“しつけ”をかけましょう。斜めの打ち合わせは、生地が伸びやすいので、ミシン掛けで伸びないようしつけました。

Img_4257
安心して、ミシンにお任せ・・・。


【肩縫いと後ろ衿ぐりの縫代玉縁始末】
Img_4246
前端は裁ち出しの三つ折です。後ろ衿ぐりは、玉縁で縫代を始末します。
①前端の三つ折
②後ろ衿ぐりの玉縁布付け
③肩縫い
④玉縁始末仕上げ
画像は③まで終了したところです。


【袖なし袖ぐりの縫代玉縁始末】
Img_4253
袖ぐりもやはり、玉縁始末します。バイヤス布にもカーブをつけて、袖ぐりになじませるときれいに気持ちよく簡単にできます。何事も一歩一歩が早道!!


Img_4259
袖ぐりは途中までできました。
次回がいよいよ仕上がりですね!
次回は・・・。えっ!・・・来年なの????

そう、来月は、来年でした。

♪ランキングへ参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。人気blogランキングへ
※『洋裁くらぶ』単独のホームページを作りました。右の『洋裁くらぶ』からご覧いただけます。

| | コメント (0)

2007年12月 8日 (土)

ベビー服の型紙・生徒さん

久しぶりのおけいこの生徒さんです。
続きのものが終わったので、新たな課題は??

生徒さん「先生、今日は恥ずかしいんですけど・・・。」
ミコ先生「??」
生徒さん「ベビー服を作りたいんで、本を買いました!」
ミコ先生「すごい!それはやる気でますね!(さすが母の母の?力)・・・」

ということで、本の中にある型紙を解釈して、次々と手分けしてコピーすることにしました。
(いろいろなおけいこがあるものですね、生徒さんの目的次第です。)

Img_4234
いくつもの型紙が同じ紙面に重ねて描いてあります。
う~~ん、どれがどれ??けっこう難しいです。

Img_4235
探し出して、まずは写します。

Img_4236
手分けして写しました。
あれ?なんだか、前と後ろが合わない・・・???
手分けして、全く違うデザインを写していました。

さっ、気を取り直して・・・。
Img_4238
マダムミコ式に縫いやすく縫代も入れて、二つのベビー服の型紙をがほぼ完成しました。
次回は裁断して縫い始める予定です。

生徒さんの目がキラキラと嬉しそうに輝いています。
「おめでとうございます!!」

♪ランキングへ参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。人気blogランキングへ
※『洋裁くらぶ』単独のホームページを作りました。右の『洋裁くらぶ』からご覧いただけます。

| | コメント (0)

2007年12月 7日 (金)

午後のクラスは3人満席!

冬らしい晴れではなく、ちょっとお天気の悪い日でした。
でも!
少人数コース満席で、熱気がこもってお天気のことは忘れました。

【初級カリキュラム】の生徒さん
Img_4226
エプロン作成が始まった生徒さんです。
縫代つきのカリキュラムで用意している型紙を使って、裁断しました。
パッチワーク柄がエプロンにぴったりで、いい感じです!

Img_4230
初級カリキュラムで学ぶポイントは、正しい裁断と、縫製前の下準備です。
ミシンにかかる前に縫代を出来上がりにアイロンで折っています。
手つきいいです。初心者さんです。

Img_4232
そして、時間の終わる頃には、急いで今日の工程と、ミコ先生の宿題をメモしています。
熱心で努力家の生徒さん、あっという間にそして間違いなく、素敵な作品ができあがっていきますね!


【ウールのドレープ巻きスカート完成!】の生徒さん
Img_4222
期待に応える生徒さん・・??そうです、おうちで完成!!着てきました。
さすが!先輩の貫禄です。ドレープが大胆でかっこいい~~
でも、生徒さんは着こなしてしまうので、大胆に感じられないのが不思議・・・・。

今日は、
Img_4224_2 
以前に作成したと言うブラウスを持参されました。
型紙をとります。
Img_4229
今日は終わりまでじっくり製図をやります。


【満席3人目】の生徒さん
Img_4227
目的があります。ご自身の店舗でお客様のお洋服を直す技術を身につけたいそうです。
即戦力のための勉強に、教える方も必死にならなくては!

Img_4228
丈つめって言っても、工程があります。最初はわからないことだらけですね。
頑張って!!
Img_4231
デザイン違いの丈つめは、方法が違います。
勉強勉強です。


3人それぞれの課題ですが、楽しくお喋りも交わしながらの時間が過ぎました。
次回も、お互いの課題を見る勉強もできるこのコースで頑張りましょう!!


♪ランキングへ参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。人気blogランキングへ
※『洋裁くらぶ』単独のホームページを作りました。右の『洋裁くらぶ』からご覧いただけます。

| | コメント (0)

2007年12月 6日 (木)

野菜の庭・マダムミコの母

洋裁くらぶの日々が続いています。
皆さん真剣に、そして楽しく学んでいただいていて、先生冥利に感慨ひとしおです。
生徒さんが少しずつ増え、お一人がお二人へと、午前と午後のコースは少人数3人が満席になりました。生徒さんたちの技術も目に見えて上がってきています。
これまで夜間のコースはなかったのですが、熱心な申し出にスケジュールを見直しました。その新設したばかりの夜間コースも生徒さんがすでに2名来てくださいました。

洋裁くらぶの生徒さんは比較的遠方の方が多いのですが、夜間のコースのお二人は、ご近所の方々でしたので、つい身近な話題が・・・。
ですから手も動いていたけれど、話がはずみました。
さてさて、夜間のコースの様子は来週からご紹介いたしましょう。

今日は洋裁の話ではなく、マダムミコの大好きな野菜・・・。
久しぶりに母を訪ねたら、花盛りの庭は、グリーンの葉っぱ類の景色に変わっていました。

初冬は青物のシーズンなのですって!
Img_4211_2
ケールは、朝食のジュースに使います。フルーツとあわせてとても飲みやすいんです。

Img_4212 
小松菜?ではないそうです。母も名前を忘れたって・・・。
くせのない美味しさです。


Img_4213
水菜です。


Img_4214
チンゲン菜、水菜、小松菜系・・・。種を混ぜてまいた畝がありました。
遊び心??


Img_4217
ほうれんそうもあります。

Img_4219
さやえんどうです。スイトピーにも似ています。

Img_4218_2
ラディッシュ(はつか大根)、チュニジアでは毎日のように食べていました。


Img_4220
畑の隅で控えめに咲いているのは、おなじみマリーゴールドでした。

花も可愛いですが、やっぱり「食べる」野菜が大好きです。


♪ランキングへ参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。
人気blogランキングへ
※『洋裁くらぶ』単独のホームページを作りました。右の『洋裁くらぶ』からご覧いただけます。

| | コメント (0)

2007年12月 5日 (水)

オーダーメイドワンピース 17.コンシールファスナー付けて完成!・マダムミコ

完成しました!!

お客様のオーダーを長い期間かけて作成していました。
洋裁くらぶやブログの仕事(このブログではありません)の合間にさせてもらっていたので、時折すこしずつ進めるという、とてもわがままな仕事をご了解いただける特別なお客様でしたので成り立ちました。

年末のパーティーに間にあいました!! 前回16.もご覧ください。

さて最後の工程を・・・。
後ろ中心の【コンシールファスナー】が付きました。
Img_4193
スカートのバティックから上身頃のシルクデシンの方へとファスナーを引き上げています。
Img_4194
ファスナーを付けたら、しつけでおさえ、裏地をまつりつけます。
裏地のしつけの糸が表から白く点々と見えます。
Img_4190
ロールカラーは、突合せの場合、カギホックやスナップ止めにする事が多いのですが、後ろの衿のところで、小さなカギホックを引っ掛けるのは、結構ストレスの元ですね?
今回はロールカラーの山まで身頃から続けてファスナー明きにしてみました。

Img_4195
「はい!、うまくいきました!」ロールカラーは折り返して後ろ端を衿ぐりに留めています。
これで、ファスナーを引き上げるだけの着用が簡単なワンピースになりました。

前からもお見せしましょう。
Img_4197
袖のカフスも見えますね。

全体のできあがりは・・・、輪郭だけですが、ちょっとだけお見せします!!
Img_3515_2  Img_4200
立体裁断で形を作り始めてから長い時間が経ちました・・・。
お客様には本当にお待たせしていました。
すぐにお送りします~~。
お客様はこれからやることがいっぱい
組み合わせる小物探しや他のコーディネートなどなど・・・お洋服一着で終わりというものではありませんね、お洋服は主役であり脇役でもあり・・・。

♪ランキングへ参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。人気blogランキングへ
※『洋裁くらぶ』単独のホームページを作りました。右の『洋裁くらぶ』からご覧いただけます。

| | コメント (0)

2007年12月 4日 (火)

オーダーメイドワンピース 16.身頃とロールカラー・マダムミコ

お客様のオーダーを作成中です。
昨日、15.でご紹介した袖とカフスの工程と今日ご紹介する工程は、同時に進めたものですが、一度に紹介しきれず今日の記事と二つに分けました。


【伸び止め・身頃】
Img_4169 Img_4164
ラグラン袖ぐりのカーブは伸びやすいので、薄芯をバイヤスに切ってアイロンで接着します。


【ダーツ】
Img_4167
ダーツの先は丸く縫います。絹は仕事が如実に現れます。注意!注意!
Img_4166


【きりび取り】
Img_4178
仮縫いのために細心に作った“きりび”は、ミシン縫いの直前までには、毛抜きを使って抜いていきます。


Img_4165
↑↑脇縫いをして、昨日15.の袖作りをしました。
このあとが衿付けになります。

【ロールカラー】
Img_4163
バイヤスの表地(絹デシン)とバイヤスのベンクリーク芯で衿を作りました。

Img_4188
身頃に、なじみ良く衿付けのをミシン縫いをしました。

そして裏からは・・・。
Img_4186
4mmくらいの間隔で手マツリで、衿ぐりに留めていきます。
仕上げ近くは、手の作業がどんどん増えていきます。

♪ランキングへ参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。人気blogランキングへ
※『洋裁くらぶ』単独のホームページを作りました。右の『洋裁くらぶ』からご覧いただけます。

| | コメント (0)

2007年12月 3日 (月)

オーダーメイドワンピース15.縫製 袖とカフス・マダムミコ

お客様のオーダーを作成中です。
前回.14縫製開始し、今回は、袖とカフスを仕上げました。

↓↓ラグランスリーブの袖山を縫ってアイロンで割りました。
Img_4179
袖口は縫い残して、カフスから繋がる開きになります。裏地は袖山を輪にしたので、袖口に小さなタックをつまんで、縫代を作りスラッシュ開きにしようと思います。


↓↓袖山と袖下が縫いあがったら、袖付けをします。
Img_4180
“しつけ”中です。
ラグランスリーブのカーブは身頃と袖ぐりと差が大きいので慎重にピン打ちとしつけをしました。

【カフス作成】
Img_4162
カフスはループ釦がけにしました。大きめ釦と横長ループで、案外掛けやすいんです。
カフスは角をとり丸いカーブにしました。


Img_4168
できあがり・・・。カフスは左右ですね。


【袖下の中綴じ】
Img_4183
表の袖下と裏地の袖下は縫代同士をしつけ糸でゆとりをいれて中綴じをします。


袖口にギャザーを細かく均一に寄せて・・・・。
Img_4185_2
袖とカフスができあがりました!!
次は、身頃とロールカラーを作ります。

♪ランキングへ参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。
人気blogランキングへ

※『洋裁くらぶ』単独のホームページを作りました。右の『洋裁くらぶ』からご覧いただけます。

| | コメント (0)

2007年12月 2日 (日)

大豆イソフラボン大好き・マダムミコ

今朝も食べました!

「大豆イソフラボン」

すごく嬉しいニュースが耳に入りました。

「大豆食品をよく食べる女性は、脳梗塞(こうそく)や心筋梗塞などにかかるリスクが3~4割低くなることがわかった・・」という。
でも、このニュースを聞いて食べ始めたのではなくって、私は10年以上毎朝、大豆を食べています。
マダムミコの毎朝は大豆で始まります。
パン食です。トースト、コーヒー、牛乳とこじんまりした大豆のサラダです。
大豆が好きです。

大豆だけでなく豆類が好きで良く煮ています。圧力鍋料理が必須。早い!美味しい!
そして、お弁当には黒豆、金時豆などなど・・・。
更に家でご飯を食べる時は納豆でしめくくります。豆なし、大豆なしの日はありません。

まめに?豆の下準備しています。
Img_4208_2 Img_4209_2

大豆はこうやって水に数時間浸しておくだけ、圧力鍋で数分で煮えてしまいます。
味付けなしでそのまま冷凍しておき、毎朝電子レンジで解凍してからサラダにします。


♪ランキングへ参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。
人気blogランキングへ

※『洋裁くらぶ』単独のホームページを作りました。右の『洋裁くらぶ』からご覧いただけます。

| | コメント (0)

2007年12月 1日 (土)

チェックのドレープ巻きスカートほぼ完成!・生徒さん

午後のクラスです。
もうすぐできあがり・・。季節も冬へと変わっていくところ・・・。
グットタイミングです。

前回と、ご自宅で縫製を始めたばかりですが、あともう少しでできそうです。
でもやっぱり、ウールの裏付きスカートはそんなにはスイスイとはいかないようです。
Img_4150
ウエストは見返し始末です。見返しに芯を貼り、スカートのウエスト端にもさらにバイヤスに細くカットした芯を貼って、伸びを止めています。
地縫いが終わって、縫代を割りアイロンで押さえます。
※薄い綿などでは片倒しで、縫代をひとまず折りますが、厚いウールでは割った方がきれいにいきます。
表に返して、ウエストの端にキセが入らないようにアイロンで仕上ていきます。

【見返しと裏地】
Img_4153
短い裏地をつけます。前回裏地を裁断し、見返しの上の方と接いであります。今日は、下前端の見返しと裏地を合わせます。

Img_4159
アシンメトリーのスカートは、裏地もアシンメトリーです。裏地は下前から後ろスカートまでですので、右脇では縫い代に、まつりつけることにしました。
写真はピンを留めて様子を確認しているところです。


最後に、裾始末で出来上がります。
着丈を決めて(チェックの様子を見てからということで、まだ決まってませんでした。)
Img_4157
ボディーに着せ付けて見ました。
アシンメトリーのドレープスカートです。作成の「困難さ」わかっていただけるでしょうか?

♪大きなチェック
♪一方柄
♪アシンメトリーのデザイン。
以上の三つの♪が、課題でした。
良く頑張りましたね。
えっ?まだ終わってない?そう、まだ(裾始末とウエストの留めが)終わってませんね。でも来週着てくるんじゃあないかなあ?なんて・・・・。
期待しています。

♪ランキングへ参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。
人気blogランキングへ

※『洋裁くらぶ』単独のホームページを作りました。右の『洋裁くらぶ』からご覧いただけます。

| | コメント (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »