« チュニジアつながり・ともだち | トップページ | ブルーの更紗ブラウス完成!・生徒さん »

2008年1月19日 (土)

シャネル型スーツの裁断・生徒さん

一ヶ月に一回のロングコースの生徒さんです。
前回は・・・えっ!昨年でした・・。ごめんなさい、先日お会いしたとき、新年のご挨拶をせずに普通に始めてしまいました。
本当に私ってうっかりもの。でも生徒さんも普通だったからいいのかしら???

前回は、コートの仮縫いと補正とシャネル型スーツのジャケットの型紙にはいりかけました。スーツの型紙の続きをお家ですること、コートはあせらず進めること、そして春に着用予定のスーツに真剣に取り組もうという、現在の計画です。
前回 の様子もご覧下さい。


【アームホールの寸法】
Img_4951
終わっていなかった袖の型紙を作るので、身頃のアームホール(袖ぐり)寸法を測って頂きました。メジャーを立ててmmも正確に測ります。

【型紙完成】
Img_4950
型紙を粗裁ちしました。
プリンセスラインの型紙はパーツがこんなにあります。
ここまででもご苦労様!

【型入れ】
Img_4952
昼間の日差しがはいる『洋裁くらぶ』です。型入れって大切です。前身頃、後ろ身頃、見返し・・・。忘れ物はないか、地の目があっているか、生地を経済的にそして裁断しやすく、最も大切なのが、できあがりのお洋服を想像することです。

【地の目注意!】
Img_4953
大まかな型入れが済んだら、一枚一枚のパーツを正しく地の目にあわせます。隣の型紙との関係を忘れないで!生徒さんはていねいに根気良く作業を進めます。えらいです!!

【裁断】
Img_4954
ハサミのしくみ、厚手生地の裁断、力がいりますよ。こつこつていねいに。ご自身の素敵なお洋服のためにね!

【山積み?】
Img_4955
すごい!!
終わりました。
生地の山積みです。白い布は接着芯地です。芯地の裁断は仮縫いの後になります。
次のおけいこは2月です。
スカートはご自身で縫い上げておき、ジャケットの仮縫いをする予定です。
仮縫がおわったら型紙の修正をして本裁断です。そこまで進めば、なんとか春までには、シャネル型のスーツが完成しそうです。
う~~ん。想像ですよ!!
美しいですね~~~!!!

|

« チュニジアつながり・ともだち | トップページ | ブルーの更紗ブラウス完成!・生徒さん »

『洋裁くらぶの日々』07’08」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« チュニジアつながり・ともだち | トップページ | ブルーの更紗ブラウス完成!・生徒さん »