« 手縫いのピンクッション、コースター・生徒さん | トップページ | ウェークエンド・マダムミコ »

2008年2月 9日 (土)

更紗のドレープ巻きスカート作成中!・生徒さん

更紗のスカートを作り始めています。
前回 は裁断としつけなど、縫製の準備をしました。更紗の生地巾が丈になる巻きスカートです。着分の生地でブラウスを作成し、残りのめいっぱいでスカートを作ります。

スカートの巻き、重なりの身幅が、希望寸法に少し足りないので、「丈のゆとりから身幅の見返しを取りましょう。」と言いながら生徒さんと裁断をしました。はっと気付いたら、後ろ中心や脇で、前のドレープにつられて、引きあがられる5cmくらいを、丈に足すことをすっかり忘れて裁断していました。(※立体で作成したウエスト部分だけの型紙を使用し、丈は生地上で計算したので目に見えず・・・。)

スカート丈が希望より5cm短くなってしまいます。
幸い、着る方が「なんとかきりっきりでだいじょうぶかなあ」と言ってくださったとのこと。用尺きりきりの場合は、裁断に充分注意しなければいけません。ミコ先生失念でした。皆様はよくご注意ください。

さあ、縫製を進めましょう。
【ドレープ部分の中縫いミシン】
Img_5247_2
ドレープの中縫いは、ドレープの方向付けが決まりやすいように途中まで縫うことです。縫い止まりを留めずにそのまま丸く流して縫うと、止まりの位置に負担がかからず丈夫になります。丸くカーブを切っています。


【ウエスト、両前端、裾の見返しぐるりミシン】
Img_5249
四方に見返しを縫いつけています。長いミシン縫いですが、生徒さんは足踏みミシンがお上手な方です。できました!!

【上前端のドレープは・・・】
Img_5251
巻きスカートの上前端は、着用すると左身頃脇になります。更紗の生地端のきれいな柄が端になります。落ち着いた色合いの個性的な素敵な柄ですね。さすが伝統の更紗です。

縫製を無事に進めました。次回、見返しをアイロンで整えて、ミシンでぐるりと押さえ縫いすれば、縫いあがります。最後にカギホックを二箇所付けて完成!
できあがりますね、見えてきました。
まだまだ寒さの真っ只中ですが、更紗の上下の似合う南国に行かれるのかなあ??
うらやましいですね!

↑こちらは個人レッスンコースです。
3月から、月2回(固定日)のおけいこ時間が長めの少人数(2人・3人)コースを水曜日(午前・午後)と土曜日(午後)に始めます。
洋裁くらぶ でご紹介しています。

 Banner2_2

←最近忘れていました。お役に立ちましたらクリックお願いします!

|

« 手縫いのピンクッション、コースター・生徒さん | トップページ | ウェークエンド・マダムミコ »

『洋裁くらぶの日々』07’08」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 手縫いのピンクッション、コースター・生徒さん | トップページ | ウェークエンド・マダムミコ »