« 続々仕上がり・基本のカットソー | トップページ | 花冷えの春・午前のクラス・簡単ブラウス・きりびのブラウスジャケット »

2008年4月 1日 (火)

週末の月2回・ブラウスやジャケットの型紙、簡単エプロンなどなど・・・。

おけいこの様子をご紹介する前に、今日は4月1日エイプリールフールですね。
昨年の今日、顔を半分隠したチュニジアの“砂漠の民”マダムミコをご紹介しています。
それに、昨年のお花見は4月に入ってからでした。
新年度の始まりという方も多い、でも、エイプリルフールの今日、真剣なそしてユーモアのある一日、日々を送りたいものです。

では、週末の洋裁loveコースのおけいこの様子をご紹介します。
前回もごらん下さい。

♪前回、一回のおけいこで初級コースのトートバッグを作成した生徒さんです。
この日からは簡単エコエプロンの作成開始しました。
【初級コースのエプロン裁断】
Img_5874
脇のくりがエプロンのポケットになる裁断です。作り方も裁断もエコいっぱい。

【ミシン縫い】
Img_5878_2
折りアイロンなどの下準備をひととおり終わって、さっそくミシンにかかりました。

【次回仕上がり】
Img_5882
脇のカーブ、紐の地縫いミシン、ポケット口などのミシンが終わりました。
ご自身でも小物を作るという生徒さんです。お宅でかなり進めれば、次回すぐに仕上がってしまいそうです。その次を考えていますね・・・。


♪ミコ先生も小柄なのですが、もっともっと小柄な生徒さんの悩みは、自分サイズの服がない・・・です。よくわかります。
前回、原型を作成しましたので、この回から、さっそくシンプルな襟付きブラウスの製図にかかりました。
【自分サイズのブラウスの型紙】
Img_5875
原型を使いながら、製図をどんどん引いて頂きました。

【縫代つきの型紙】
Img_5879_2
シンプルブラウスなので、製図はスイスイできました。初回は仮縫い無しで一枚仕上げることとし、縫代の付け方を覚えて頂きました。

【型紙完成】
Img_5880
衿や袖も、すべてのパーツに縫代を付けて、カットしました。
次回は裁断します。
半袖の季節に仕上がるよう頑張りましょうね。

♪洋裁の経験のある生徒さんは、初夏から夏に便利な一重のコットンジャケットを作成することになりました。
【夏ジャケットの型紙】
Img_5881_2
お持ちのスタイルブックに適当なデザインを発見!二枚袖、テーラード、切り替えと素敵なデザインです。ズバリ作ってみることにしました。

【複雑なライン】
Img_5876
作図が複雑ですが、後ろ身頃を終え、前身頃、テーラードの製図など、出来上がっていきました。袖も形の良い二枚袖です。頑張っています。

【作図の完成】
Img_5881s_2 
二時間半、真剣に取り組んで、複雑なテーラードジャケットの製図が完成しました。
次回も、スイスイ進みそうですね。

週末の遅い午後のおけいこです。
ゆったりと真剣に集中する時間が流れています。
充実の週末です。

洋裁くらぶ 洋裁loveな人の集まりです!サークル勉強会『洋服の型紙作り』とは別開催です。 

Banner2_2

←お役に立ちましたらクリックお願いします!

|

« 続々仕上がり・基本のカットソー | トップページ | 花冷えの春・午前のクラス・簡単ブラウス・きりびのブラウスジャケット »

『洋裁くらぶの日々』07’08」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 続々仕上がり・基本のカットソー | トップページ | 花冷えの春・午前のクラス・簡単ブラウス・きりびのブラウスジャケット »