« タックいっぱいのブラウスジャケット・コットンの巻きスカート・生徒さん | トップページ | 花柄のシャツブラウス・生成りのエコエプロン・生徒さん »

2008年4月16日 (水)

シャツ袖の型紙・ジャケット縫製中・ピンクのワンピース・生徒さん

午後の2時間月3回コースです。
今回も3人の生徒さんが、わきあいあいとにぎやかに、そして順調に作業を進めました。
前回のようすもごらんください。

♪ギャザーいっぱいのちょっとレトロ感覚のシャツワンピースの型紙を作成中の生徒さんです。
【型紙作成中】
Img_6172_2
前身頃と後ろ身頃がほぼ終わったので、この回は袖を作ってます。袖口にカフスをつけて、ちょっとギャザーをいれます。

【シャツ袖の袖山】
Img_6176
袖ぐりのゆったりしたシャツ袖の袖山寸法を検証中です。
シャツ袖は、袖ぐりの縫代を身頃に倒すため、いせ込みはありません。袖ぐりと袖山の寸法の関係を考えながら、作図中です。

型紙は数字の連続・・・・。大変?面白い?
洋服のデザインを実現するのは型紙の力です。




♪♪続きのウールのジャケットを縫製中の生徒さんは、袖付けの仕付けまで進みました。
【裏地のきせ】
Img_6175
まず、裏地の続きをミシン縫いしています。ジャケットの裏地には3mmくらいのキセをかけましょう。

【裏地の縫いあがり】
Img_6173
手際よく、つるつるとした裏地をミシンでくっつけて、もう安心ですね。
この日着ている素敵なプリント柄のブラウスは、生徒さんお得意お手製のカットソーです。おけいこの前の日に作成したそうです、それも数10分しかからないとか・・・。すごいですね~~。

【完成イメージ】
Img_6178
時間も手間もかかるウールのジャケットの方は、袖の仕付けを終えて、ちょっとボディーに着せ付けてみました。さあ次回は裏地と表地をくっつけてほぼ仕上がるでしょうか。



♪♪♪初級カリキュラムをほぼ終えて、ご自身の原型から初めてのワンピース作りを始めた生徒さんです。
【ピンクのコットン生地】
Img_6174s
ピンクがお似合いで大好きな生徒さんは、やっぱりワンピースにもピンクのコットンを用意されました。
さあ、作りましょうね!

【型紙完成】
Img_6174
シンプルワンピース、前回作図ができたので、まず型紙を縫代つきでカットします。


【裁断・完成のイメージ】
Img_6177
生地を広げ、ご自身で型入れ(裁断のために型紙を正しく効率的に置く)をしました。地の目に充分気をつけて、地球の中心に向かって生地を落しましょう!!
※縦糸はまっすぐ下に落ちる性質があります。縦糸の方向(地の目)が曲がるとと洋服も曲がります。
生徒さんは注意して、前身頃、後ろ身頃と裁断が順調に進みました。
ちょっとボディーにあわせてみました。
若々しくシンプルなピンクのワンピースです。可愛いですね。

次回も3人の生徒さんの作品作りが進行します。

洋裁くらぶ 洋裁loveな人の集まりです!サークル勉強会『洋服の型紙作り』とは別開催です。 

Banner2_2

←お役に立ちましたらクリックお願いします!

|

« タックいっぱいのブラウスジャケット・コットンの巻きスカート・生徒さん | トップページ | 花柄のシャツブラウス・生成りのエコエプロン・生徒さん »

『洋裁くらぶの日々』07’08」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« タックいっぱいのブラウスジャケット・コットンの巻きスカート・生徒さん | トップページ | 花柄のシャツブラウス・生成りのエコエプロン・生徒さん »