« 二人の生徒さんの巻きスカートができました。 | トップページ | 結婚指輪リングピロ-できました!生徒さん »

2008年5月22日 (木)

ジャケットの型紙・ミコ式原型作成・コンシールファスナー付け・3人の生徒さん

月3回3人の午後のコースです。
この日は少し曇っていて、夕方から雨になるとか・・・。少し蒸して暖かいようなそんな午後です。

前回からジャケット型紙作成をしている生徒さんです。身頃がほぼできて、この回は、二枚袖の型紙を作ります。まず身頃の袖ぐり寸法を測ってみました。
【二枚袖の袖山基礎線】
003
身頃の袖ぐり寸法をもとに、袖の山(袖山)の三角形を描きます。
この三角形が袖の角度や袖の巾を決めています。この寸法でいいかどうか見極めます。
006_3
三角形が決まったら、袖山のカーブを描きます。袖山のカーブ?
身頃と縫い合わせるカーブです。
二枚袖の型紙、作図の見本を見ながら描いています。けっこう複雑で難しいんです。
夢中になって、あまり写真が撮れませんでしたが、無事型紙が終わりました。
次回は裁断ですね。

♪♪こちら午前の生徒さんは、今回から午後へ移動しました。
そして、ちょうどきりがよかったので、原型を作ることにしました。こちらも原型の数字と線を描くことに夢中になりました。
【原型の袖山】
007
原型の袖山です。もちろん三角形です。この原型がいろいろな袖のもとになります。

【ミコ式は計算】
004
ミコ式原型のシートです。いろいろな寸法をもとに、あらかじめ計算をして各部分の数字を割り出しておきます。そうしてその寸法を白い紙に描き写します。無事一度のおけいこで原型が完成しました。
おめでとうございます!そして新しいクラスでも、どうぞよろしくお願いします。

♪♪♪前回 の宿題は袖ぐりの仕上げステッチと、後ろ中心のファスナー止まりまでの縫いでした。おけいこにいらっしゃるその前に、ささっと宿題を終えたそうです。余裕ができましたね。3人目の生徒さんです。
【コンシールファスナーの仕付け】
002
今回の山場はコンシールファスナー付けです。仕付けをきちんとかけると初心者さんでも大丈夫ですよ。

【コンシールファスナー】
005
ファスナーが左右に対称に仕付けでつきました。

【アタッチメント】
コンシール押さえのアタッチメントに押さえを交換します。ファスナーの溝をアタッチメントの溝にあわせて縫い進めればいいんですよ。
009
ちょっとミコ先生がお手伝いしました。画像は生徒さんに撮っていただきましたので、ミコ先生の両手が見えます。(普段は片手で撮っていますので・・・。)
裾の折り返しの手まつりも始めました。お時間になったので、その続きは宿題ですね。
次回は、まとめをして完成!
頑張りましたね。

洋裁くらぶ 洋裁loveな人の集まりです!サークル勉強会『洋服の型紙作り』とは別開催です。 

Banner2_2

|

« 二人の生徒さんの巻きスカートができました。 | トップページ | 結婚指輪リングピロ-できました!生徒さん »

『洋裁くらぶの日々』07’08」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジャケットの型紙・ミコ式原型作成・コンシールファスナー付け・3人の生徒さん:

« 二人の生徒さんの巻きスカートができました。 | トップページ | 結婚指輪リングピロ-できました!生徒さん »