« 基本のブラウス完璧に作成中、刺繍の図案ベビーエプロン・二人の生徒さん | トップページ | オフタートルドルマンブラウスの作り方 »

2008年6月21日 (土)

Stagiaire Najla 8.立体裁断・縫製前半

マダムミコのチュニジア時代、チュニジア人研修生ナジラの研修の様子です。
前回7.では、コレクションの裁断から芯地貼りまでの研修の様子をご紹介しました。

テーマ:国営航空のスチュワーデスの制服
※このテーマは、所属先のチュニジア繊維技術センターから指示されたものです。

第8回目【31日目~37日目】の7日間のうち“前半”のようすです。残された日数はあとわずか、完成までダッシュで進みました。
※研修の期間は、出勤日の40日間だけ、スケジュール表を作って、ナジラと研修の日程をこなしていきました。

【裏地縫い】
8_1uraji
制服はジャケットとスカートのスーツです。どちらも裏付き。裏地の型紙もとりました。

【肩の飾りテープ】
8_2
左肩の飾りテープです。ひきつれないように着用した時にきれいに見えるようにテープをたたきつけます。

【前身頃】
8_3
飾りテープも、身頃の切り替えも、ポケットの袋布の仕付けの落ち着きも完璧に近いです。根気良くていねいにできる研修生です。いえいえ、できるように努力する精神力のすばらしい研修生です。

【ポケットの仕付け】
8_4
ポケットが付く位置は、ウエストのくびれと腰のふくらみの、ちょうどその境目です。着用した時にポケットが自然な位置に納まっている・・・・、難しいんです。

【アトリエでの作業風景】
8_5
国の繊維センターの設備は充分です。充分な設備を充分に使っていないのが少し問題かもしれません。都度、申請を出したり、アトリエの鍵を持っている上司をさがしたり、煩雑なのですが、できるだけ使用するよう頑張りました。ナジラの縫製の研修のあいだ、マダムミコも春夏コレクションを作成していました。

【帽子の作成】
8_6
帽子も作ります。やはりテープ付けに気を使って・・・。帽子の縫製はマダムミコが応援作成しました。残されたスケジュールでナジラにはジャケットとスカートを仕上げて欲しいのです。


【袖付けの準備】
8_7
ここまで進みました。

縫製の様子は、次回へ続きます。

マダムミコ

洋裁くらぶバナー 洋裁loveな人の集まりです!サークル勉強会『洋服の型紙作り』とは別開催です。

Banner2_2 ←お役に立ちましたらクリックお願いします!

|

« 基本のブラウス完璧に作成中、刺繍の図案ベビーエプロン・二人の生徒さん | トップページ | オフタートルドルマンブラウスの作り方 »

指導◆ナジラの立体裁断」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Stagiaire Najla 8.立体裁断・縫製前半:

« 基本のブラウス完璧に作成中、刺繍の図案ベビーエプロン・二人の生徒さん | トップページ | オフタートルドルマンブラウスの作り方 »