« チュニジアから写真届きました。SALUT SON BEBE! | トップページ | ミシンの練習の生徒さんと裏付きウールのパンツ裁断の生徒さん »

2008年8月19日 (火)

折り伏せ縫いがポイント・オフタートルドルマンブラウスの作り方・生徒さん

月三回午前のコースです。

今日はちょっとだけ涼しさのある、いえ酷暑ではない程度に・・・、そんな日でした。
夏の終わりに向けて、ちょうどいい具合にオフタートルドルブラウスに仕掛かっています。

↓↓↓オフタートルドルマンブラウスの型紙



【肩袖山の縫い合わせ】
Img_8547
形はシンプルです。

【折り伏せ縫い】
Img_8550
左:前みごろの縫い代を半分にカットします。
右:後ろ側の縫い代で包んでアイロンでピシッと押さえます。

【折り伏せ縫いしてます。】
Img_8552
包んだ端に端ミシンをかけます。

折り伏せ縫いの縫い方はこちらで詳しくご覧になれます。

【オフタートル】
Img_8553
オフタートルの後ろ中心も折り伏せ縫いします。オフタートルの上端は三つ折ミシンです。
きれいにできていますね。
初心者さんも半年過ぎて、本当にお上手になりました~。ミコ先生感慨深い・・・・。

生徒さん:「ミコ先生、帽子をもうひとつ作りました。」
ミコ先生:「えっ?同じじゃないんですか???」
よく見ると、同じ色合いの無地と同じプリントのリバーシブルです。芯地を貼って厚みを持たせています。創意工夫が始まっています。・・・・ミコ先生感慨深い・・・・・。

次回はオフタートルドルマン完成しますね!


洋裁くらぶバナー 洋裁loveな人の集まりです!サークル勉強会『洋服の型紙作り』とは別開催です。
Banner2_2 ←← 裁縫、刺繍 カテゴリのランキングです!

|

« チュニジアから写真届きました。SALUT SON BEBE! | トップページ | ミシンの練習の生徒さんと裏付きウールのパンツ裁断の生徒さん »

『洋裁くらぶの日々』07’08」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 折り伏せ縫いがポイント・オフタートルドルマンブラウスの作り方・生徒さん:

« チュニジアから写真届きました。SALUT SON BEBE! | トップページ | ミシンの練習の生徒さんと裏付きウールのパンツ裁断の生徒さん »