« 折り伏せ縫いがポイント・オフタートルドルマンブラウスの作り方・生徒さん | トップページ | シンプルブラウスからシルクのベストへ・浴衣地のホームウェア・コンシールファスナーのスカート・三人の生徒さん »

2008年8月20日 (水)

ミシンの練習の生徒さんと裏付きウールのパンツ裁断の生徒さん

午後月3回のコースです。生徒さん満席になりました!
この日は、お一人お休みのため、おふたりで進めました。


♪お一人目の生徒さんです。
この日が、初めてのおけいこ、そして、高校以来の裁縫だそうです。
大丈夫ですよ~。初心者さんが楽しくじっくり技術を身につけるようにカリキュラムを用意しています。ご一緒にがんばりましょう。

【裁縫箱】
Img_8554
初回は、裁縫道具をご説明して、少しずつ揃えていかれることをお薦めしています。お手持ちがあれば、無駄にせず、またどうしても必要なものは、購入するようにアドバイスをさせていただいています。

この裁縫箱、この頃の小学校の家庭科でそろえる裁縫箱だそうです。
針の管理表が入っていました。重要ですね~納得。



【トートバッグ裁断】
Img_8555
初級カリキュラムの最初の課題“リバーシブルトートバッグ”の裁断をしています。
まず裁断、ミシン縫いの練習用の生地も裁断しました。

【ミシンの練習】
Img_8559
高校時代はミシンがにがてだったという生徒さん、大丈夫~かんたん簡単~。
まっすぐ縫ったり、止めたり、戻ったり、カーブを切ったり、時には自由に、時には指定の寸法で練習して頂きました。

気がついたら、ちょっと可愛いミシンステッチ刺繍のコースターのような物ができあがり・・・。予定外の副産物!

次回も続きます。

♪♪お二人目の生徒さんです。
前回 ジャケットに合わせるパンツの型紙が出来上がりました。

【裁断前の型入れ】
Img_8556
出来上がったばかりのジャケットにあわせるパンツではなく、裏つきのウールの本格的なパンツをお教室の時間で作ることになりました。
裁断の前には、地の目をそろえて、生地を正しくおきます。


【全員裁断中】
Img_8557
右上の生徒さんは、リバーシブルトートバッグの裁断、手前左の生徒さんは、ウールパンツの裁断中です。



【切り仕付け“きりび”】
Img_8558
パンツは、簡単な仮縫いをしますので、きりじつけで、印をつけています。

次回に続きます。


洋裁くらぶバナー 洋裁loveな人の集まりです!サークル勉強会『洋服の型紙作り』とは別開催です。
Banner2_2 ←← 裁縫、刺繍 カテゴリのランキングです!

|

« 折り伏せ縫いがポイント・オフタートルドルマンブラウスの作り方・生徒さん | トップページ | シンプルブラウスからシルクのベストへ・浴衣地のホームウェア・コンシールファスナーのスカート・三人の生徒さん »

『洋裁くらぶの日々』07’08」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミシンの練習の生徒さんと裏付きウールのパンツ裁断の生徒さん:

« 折り伏せ縫いがポイント・オフタートルドルマンブラウスの作り方・生徒さん | トップページ | シンプルブラウスからシルクのベストへ・浴衣地のホームウェア・コンシールファスナーのスカート・三人の生徒さん »