« ミシンの練習の生徒さんと裏付きウールのパンツ裁断の生徒さん | トップページ | 夜間のコース・イレギュラーメンバーでにぎやか »

2008年8月21日 (木)

シンプルブラウスからシルクのベストへ・浴衣地のホームウェア・コンシールファスナーのスカート・三人の生徒さん

月2回午前の3人のコースです。

♪お一人目の生徒さんです。

もうすぐ、初級カリキュラムのシンプルブラウスが完成します。前回をご覧下さい。

【糸を針に通す】   【ボタン掛けの糸ループを編む】
Img_8561



【シンプルブラウス完成!】
Img_8572
きれいに縫いあがりました。おめでとうございます!!
左サイドバーの生徒さん作品1にアップします。

↓↓シンプルブラウスの型紙




さて、さっそく次のカリキュラムのシンプルベストに進みます。
【裁断】
Img_8576
なんと、シルクの裁断になりました。タイシルクです。カンボジアのシルクと同様にしっかりとしていて、扱いやすいタイプですね。扱いやすいとは言っても、シルク・・・。とっても慎重になります。


♪♪お二人目の生徒さんです。前回をご覧下さい。

浴衣地のホームウエア裁断中です。
【八分丈ホームパンツの裁断】
Img_8562
浴衣の反物巾をふたつ並べると、偶然にもホームパンツの巾になりました!


【縫製前の折りアイロン】
Img_8577
できあがりの裾などの折れ線は、あらかじめアイロンで折っておきましょう。
効率のいい、つまり、“簡単”で“スピード”のある仕立てのポイントは、それぞれの工程を正確にこなすことです。“いい加減”は、とっても難しいのです。

↓↓↓型紙シンプルブラウスもホームパンツもあります。

♪♪♪三人目の生徒さんです前回をご覧下さい。

二着目のスカート進んでいます。

【コットン裏地の裾ミシン】
Img_8574
しつけをかけてあるので、すいすいですね。
生徒さんが、この日着用しているブラウスは“下町にあった洋裁教室”時代のものです。
生徒さん:「先生、これです。あの当時作ったブラウス!」
ミコ先生:「あらっ!・・・・」っと言いながら思い出せない・・・・。月日の長い流れがありました。


【コンシールファスナー】
Img_8579

なんどか、付け方をご紹介していますが、今回もうまく行きました。コンシールファスナーはとってもファスナー付けが楽なんです。


洋裁くらぶバナー 洋裁loveな人の集まりです!サークル勉強会『洋服の型紙作り』とは別開催です。
Banner2_2 ←← 裁縫、刺繍 カテゴリのランキングです!

|

« ミシンの練習の生徒さんと裏付きウールのパンツ裁断の生徒さん | トップページ | 夜間のコース・イレギュラーメンバーでにぎやか »

『洋裁くらぶの日々』07’08」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シンプルブラウスからシルクのベストへ・浴衣地のホームウェア・コンシールファスナーのスカート・三人の生徒さん:

« ミシンの練習の生徒さんと裏付きウールのパンツ裁断の生徒さん | トップページ | 夜間のコース・イレギュラーメンバーでにぎやか »