« 夜間のコース・イレギュラーメンバーでにぎやか | トップページ | 基本のブラウス長袖で作成・巾着ポーチ・二人の生徒さん »

2008年8月23日 (土)

1.トワルの準備・マダムミコ今作成中!オーダーメイドジャケット・

ジャケットの立体裁断を始めます~。


【シーチング】
Rittai_001
“シーチング”みざらしの木綿です。立体裁断や部分縫いなどの練習、ポケット布などに使われます。

※フランス語でシーチングを“トワル”といいます。
日本では、生地をトワルまたは、シーチングと呼んだり、シーチングを使って組み立てた立体をトワルと呼んでいます。


【耳】
Rittai_002
シーチングの縦地の両端 “耳”は、つぱったり、曲がったりしたまま固定していますので、裂いて取り除いてしまいます。


【地直し 準備】
Rittai_003
裂いた耳のあたりの糸の目をよく見ながら縦横を90度に直しています。
全体も大きくひっぱって、縦横を四角く直します。


【地直し アイロン】
Rittai_004
蒸気を吹きながら、縦横を正確に四角く直していきます。


【縦地の目線】
Rittai_005
縦糸と縦糸のあいだに鉛筆の先を落して、縦糸に沿って線を描きます。

立体裁断を始める前の、シーチングの準備です。
【地の目】これが、洋服作りの最大ポイントと言って間違いないでしょう。

マダムミコ


洋裁くらぶバナー 洋裁loveな人の集まりです!サークル勉強会『洋服の型紙作り』とは別開催です。
Banner2_2 ←← 裁縫、刺繍 カテゴリのランキングです!

|

« 夜間のコース・イレギュラーメンバーでにぎやか | トップページ | 基本のブラウス長袖で作成・巾着ポーチ・二人の生徒さん »

マダムミコ技術講座」カテゴリの記事

作成◆オーダージャケット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1.トワルの準備・マダムミコ今作成中!オーダーメイドジャケット・:

« 夜間のコース・イレギュラーメンバーでにぎやか | トップページ | 基本のブラウス長袖で作成・巾着ポーチ・二人の生徒さん »