« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月30日 (火)

オフタートルドルマンブラウスとお揃いになりました。レースの付いたホームパンツ・生徒さん

シンプルなホームパンツを作成中です。前回のようすもご覧下さい。

♪股下を縫ってきたので、左右ができました。

【左右】
Gozen0929_002
着用されているお揃いのドルマンブラウスは、復習でご自身で作ったものです。


【裾縫い】
Gozen0929_005
三つ折ミシンをすいすい縫っています。
このミシンは足踏みミシンです!


【股上を縫い合わせると・・・】 【ほぼ完成!!】
Gozen0929_001
左右の股上をあわせると・・・、あっという間に縫いあがります。あとは、ウエストにゴムを通せば着られます。

シンプル簡単おしゃれな“オススメ”のホームパンツです。

~もうすぐ~完成おめでとうございます。
次回、作品集にアップしましょう~

月3回午前のコースは空きがあります。毎回2時間のおけいこで、少しずつでも技術がついて、いろいろなものが縫えるようになります。初心者さん、もちろん経験者の方や上級者の方へもお薦めのコースです。

ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月29日 (月)

10.別布の裁断・マダムミコ今作成中!・オーダーメイドジャケット

裏無しのコットンジャケット作成中です。

前回は、 9.芯地の裁断・マダムミコ今作成中!・オーダーメイドジャケット

横ストライプのメインの生地を無地の別布を組み合わせるデザインです。
別布無地ピケの裁断をします。

【裁断の型入れ】
Img_8679
生地にどうやって型紙を並べて切るかの計画です。


【裁断】
Img_8680
次々とカットします。


【ストライプのメインの生地と別布無地 裁断終了】Img_8681
ジャケットのデザインが見えますか?
平面のパーツをこれから縫い合わせて立体のジャケットにします。
お楽しみに~

ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月28日 (日)

【手織りシルク緯かすり・ドレスの作成】オーダーメイドの工程更新中!

カンボジアの女の人たちが、一本一本糸を染め、手織りした芸術品が“緯かすり”です。
ツーピースドレスを作成しています

【手織りシルク緯かすり・ドレスの作成】工房ショップ日記で更新中!
↓↓↓実は完成しましたが・・・・。ここまでの工程を順を追って更新しています。
0923001_2 
カンボジアの女の人達に負けないように・・・・。
そして、敬意を表して・・・。
マダムミコも一針一針の思いで仕立てています。
ぜひご覧下さい、こちら からどうぞ。

マダムミコ

ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月27日 (土)

9.芯地の裁断・マダムミコ今作成中!・オーダーメイドジャケット

裏無しのコットンのジャケットを作成しています。
立体裁断でトワルを組み、型紙を起こしました。前回までに表地の裁断が終わり、要所の印し付けも終了しています。

前回 8.“きりび”切り仕付けのやり方・マダムミコ今作成中!オーダーメイドジャケットもご覧下さい。

裁断は続きます。表地だけではありません。

【接着芯地の裁断・上衿やラペル】
Img_8660
テーラードジャケットにはたくさん芯貼りの箇所があります。芯地の裁断にはローラーカッターが活躍します。

【ポケットのフラップ布】
Img_8661
こんなふう~。生徒さんが、上部に蓋のできるローラーカッターの新型を持っていました。
あれよさそうですね。

【裾の切り替え】
Img_8662
などなど~。

【芯地裁断終了】
Img_8683
これが使用する芯地です。裏無しなので芯地を省いている箇所もあり、少ない方です。

ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月26日 (金)

切り込み下がギャザーのブラウス・手縫いの練習と裁断・仕付けしつけ白いドレス・三人の生徒さん

月2回午後の3人の生徒さんのおけいこです。

♪お一人目の生徒さん。
先日はお休みされたので、一ヶ月ぶりになりました。

ミコ先生:「お元気ですか?すっかり季節が変りましたね。」
生徒さん:「はい、元気です。」「ピンタック縫ってきました。」

前ピンタックのブラウスを作成しています。

前回のようすはこちらからご覧下さい。

【縫製前のアイロン折り】
Img_9243
ミシンにかかる前に、裾などの三つ折はアイロンで折っておきましょう。アイロンはアイロン。ミシン掛けはミシン掛け。まとめられるときは、なるべく作業の種類をまとめてやっておきましょう。


【ピンタック下はギャザー】
Img_9251
購入された雑誌の型紙を使用しています。ピンタック下は大胆にハサミを入れて上側は見返しに折り、下側はギャザー分になるデザインです。


【ギャザーと仕付け】
Img_9255
身頃のど真ん中にハサミを入れて作った細い縫い代です。ギャザーをていねいに均一に寄せたら、ほつれないようにすぐに仕付けてしまいます。

ていねいに、集中してキレイに作っている生徒さん。
次回に続きます。


♪♪お二人目の生徒さんです。
今回が二度目のおけいこになります。

前回のようすはこちらからご覧下さい。

【初級カリキュラム開始】
Img_9249
リバーシブルトートバッグの作成開始しました。
簡単な袋物のバッグですが、この一個のバッグを作る工程に、洋裁のエッセンスがちりばめられています。
写真左上、表布の裁断が終わりました。写真右上は、ブラウスのポケットを利用して付ける準備をしているところです。

リフォームですね、素敵!

【手縫いの基礎・指貫き】
Img_9254
最初が肝心、指貫を使えるか使えないかで、仕事の質や効率が全く違います。洋裁初心者という方には、先入観無しに指貫の練習をしていただいています。


【手縫い】
Img_9260
いろいろやってみました。とても手先の器用な生徒さんです。
とても、キレイな仕事。何より夢中で縫っている様子が上達を彷彿とさせます。


♪♪♪三人目の生徒さんです。
白いドレスはほとんどできています。

前回のようすはこちらからご覧下さい。

【初心者コース?】
Img_9247
どうしても白いドレスを完成させるために、飛び級で初心者コースを進みました。
ピンクッションから、一気にドレス?


【裏地縫い】
Img_9252
ドレスは総裏仕立てです。裾のミシンの前に折りアイロンと仕付けをかけます。


【もう一息】

Img_9261
後は手仕事(まとめ)だけなんです。もうすぐ~。

ちょっと前から、ドレスに羽織るジャケットの作成も始めています。

ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月25日 (木)

スリランカティーの染物・生徒さん・国際協力

スリランカティーと裁縫のコラボです。


前回、白いコットンを紅茶で染めました。
その布を使って、商品開発をしています。


【地の目が最重要項目】
Kojinn_001
布地をまっすぐ切ること、それは定規をあててまっすぐ切ることではなく、糸の筋を切ることです。曲がりが激しい生地では、お手上げの場合も多いですが、これは【基本の基】。
理解した上での対処をしましょう。
※鉛筆で糸の筋に線を入れています。この作業のあとで、地の目が見えてきたそうです。



【足踏みミシン】

Kojinn_004
洋裁くらぶの一台のミシンは、レトロな職業用の足踏みミシンです。
ラッキーでした。電気が安定しない途上国のミシンは、足踏みミシンが主流です。

生徒さん、踏んでみました。
ラッキー!!!!こちらの生徒さん、初めてなのにすいすいでした。
選ばれた人材ですね。。。。


【布の縁始末】
Kojinn_007
基本の三つ折ミシンです。これができるということは、大概のものが縫える証明です。
すごい!!

【仕上げの刺繍】
Kojinn_008
一案です。
スリランカの言語、シンハラ語で、「平和」と刺してみましょう。
※レタリングは仮です。現地で正確になおします。


【ミコ先生案】
Kojinn_002
紅茶の絞り染めいかがでしょうか。

ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月24日 (水)

9月からメンバーが満員になりました!!サークル「洋服の型紙作り」

サークル活動 『洋服の型紙作り』 です。

ご報告

8月20日号の台東区の広報で追加の会員募集をしました!
おかげさまで会員数に達する事ができました。

9月から無事リニューアルスタートしています。


【縫製】
Katagami_005_2
先輩メンバー作成中は、ほぼ原型のサイズを利用して作った型紙のブラウスです。
仮縫いをして原型を更に修正しました。



【9月から満員】
Katagami_002

Katagami_003
型紙作りに興味を持ってくださった、たくさんの皆様です。

【ホワイトボード】
Katagami_006
しばらくの間は、新たなメンバーの原型作りと先輩メンバーのパネルラインの型紙を並行して勉強します。

活動のようすをたまにお知らせします。お楽しみに!

ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月23日 (火)

ハイウエストワンピース・カシュクールブラウス・チェックの巻きスカート・三人の生徒さん

週末の午後のクラスです。

前回のようすはこちらからご覧下さい。

台風が来なくてよかった~。

♪お一人目の生徒さんです。
小柄な生徒さん、自分サイズのワンピースの作成が進んでいます。

【スクエアーネックの見返し付け】
080920_002_2
見返しを待ち針で留めます。


【見返しのミシン縫い】
080920_004
スクエアーの角を縫い過ぎないように L字型に縫います。


【スクエアーネック完成!】
080920_013
ハイウエストの上下の接ぎも終えています。
このあと、後ろ中心のコンシールファスナーのしつけをしました。

次回に続きます。



♪♪お二人目の生徒さんです。
工房オリジナルパターンの“カシュクールブラウス”を作成中です。

【ウエストの結び紐4本】
080920_005
大量生産中です~・・・アイロンできちんと折って、ピンで何箇所か留めて、ミシンで縫います。


【正バイヤス】
080920_001
45度の角度で布地をカットします。アバウトは不可!意味がありません。正確に切っている生徒さんです。


【バイヤスの玉ぶち見返し】
080920_011
ブラウスの前はしと襟ぐりは、この正バイヤスのテープをなじませて付ける“玉ぶち見返し”始末です。伸びないように慎重に付けていただいています。

【手づくりつながり】

080920_016
おけいこで使った、あのリバーシブルトートバッグとおそろいの布地で、裁縫箱ぴったりのトートバッグをお作りになってました。自転車のかごにぴったり。

。。。お気をつけて~。


♪♪♪三人目の生徒さんです。
初級カリキュラムの最後の作品は、自分サイズの巻きスカートです。
初めての型紙作成を済ませて、この日は裁断しました。


【ローラーカッター】
080920_003
定規とローラーカッターで裁断中。 このローラーカッターは生徒さんの物ですが、上部に蓋ができる安心な新型でした。
新たに購入される方は、このタイプがいいですね~

【きりじつけ・切り仕付け】
080920_007
覚えておきたい【きりび】です。いろいろな呼び名があります。


【メモをとる】
080920_015 
ついつい、ミコ先生も生徒さんも先を急ぎますが、メモは大切です。
次回は、たぶん・・・形になります。

ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月22日 (月)

シンプルベスト(初級カリキュラム)完成!生徒さん

夜間のコースです。

前回のようすはこちらからご覧下さい。

♪毎回、確実に進めている生徒さん、いよいよ完成?


【後ろ中心接ぎ】
Img_9129
宿題で後ろ中心を縫い合わせてきました。

もう出来上がったみたいに見えますね。縫い代にロックミシンでカガリ縫いをして、仕付けで衿ぐりをまとめました。さあ、もうちょっと・・・です。


【前端のステッチ】        【裾のステッチ】
Img_9130
前端のステッチと、裾のステッチは、二つの工程にわけて・・・、でも一気にぐるりと掛けます。


【ボタンホール】
Img_9134
ボタンを三個付けます。ボタンホールのセットをしたら、自動でボタンホールができてしまいます。

【ボタン付け】
Img_9136
ボタン付け位置に印をつけています。

そして・・・。


【完成!】
Img_9138
少しづつでしたが、技術を一つひとつ身につけながら、きちんとおけいこが進みました。
初心者生徒さん、ぐーんといろいろな事が出来るようになっています。
※生徒さん作品集1にアップ済みです。

生徒さん:「先生、スマップご存知ですか?」
ミコ先生:「えっ?あのキム○クとか・・のスマップ?」
生徒さん:「コンサートに行くんです、これを着ていこうと思って・・・嬉しい!」

完成おめでとうございます!!!

ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月20日 (土)

8.“きりび”切り仕付けのやり方・マダムミコ今作成中!オーダーメイドジャケット

本裁断した各パーツの要所の印付けをします。

前回 7.本裁断・マダムミコ今作成中!オーダーメイドジャケットもご覧下さい。

“きりび”または、“きりじつけ”などと言います。
「切って開く」ことから、由来しているようです。以前、生徒さんが詳しい方に聞いて下さいました。

【仕付け糸2本取り】
Img_8668
型紙の上から生地丸ごと一針掬って・・・・。


【8mmくらい残して切ります。】
Img_8669
2~3cmか3~4cmごとに針を進めて、2~3針掬います。その都度、写真のように8mmくらいに糸を引きながら、切ります。


【型紙をはずす】
Img_8670
パーツのきりびが一周したら、型紙をはずします。すっと抜けますが、仕付け糸が型紙にくっついていかないように、型紙の下に手をいれて、ようすを見ながらはずすとうまくいきます。

【生地の間を開ける】
Img_8671
上に残った糸は8mmですね。あけるのは5mmくらいまでにして、・・・・。


【糸を切る】
Img_8672
ハサミの先で生地を切らないように、注意して(刃先を空中に!)糸を切ります。


【二枚の上下(左右の身頃)】
Img_8676
対称な位置に正確に印がつきました。最初に上部で残した8mmの糸は5mm切り開いたところで上下に2mmくらい分かれ、上に3mmと、適度な長さで残っています。長すぎる糸の始末も不要です。

糸の印は見やすくて、消えないし、何より正確なので、後の仕事を本当に助けてくれます。
超!!おすすめです。   今まで、面倒だと思っていたみなさん、ぜひがんばって、やってみてください。

きりびのやりかた は、ブログマダムミコ工房ショップでもアップ済みです。こちらからご覧下さい。

ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月19日 (金)

7・本裁断・マダムミコ今作成中!オーダーメイドジャケット

前回 6.柄合わせの粗裁ち・マダムミコ今作成中!オーダーメイドジャケットでも、お話しましたが、横ストライプの一方柄の生地を使っています。

縫い合わせのストライプの柄合わせは勿論ですが、気をつけなければならないのは、左右を二枚合わせに裁断するときの上下(左右の身頃)二枚の柄合わせです。

【本裁断の柄あわせ】
Img_8663
粗裁ちしたパーツの上下(左右の身頃)をもう一度、正確にあわせます。

【裁断】
Img_8666
二枚をあわせたまま、ずれないように型紙のとおりに切ります。


【こんなふうに・・・一パーツづつ】
Img_8667
なるべく型紙を右手にしてハサミを入れます。ハサミの刃のしくみを思い出してくださいね。右の刃は型紙の上に乗るようにすると正確に切れます。
“正確”があとの作業のすべてを助けてくれます。


【ストライプ生地の本裁断終了】
Img_8678
生地は中表にあわせていますので、これらは全部裏側から見た様子ですが、隣り合わせた縫い目の柄が合っているのが分かるでしょうか。
これで、ストライプの生地の裁断は終わりました。次は要所の印付けをします。

次回に続きます。

ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月18日 (木)

くるみボタンの作成とブラウスの作図、二つの巾着作成中・二人の生徒さん

月2回お二人のゆったりコースです。

お一人目の生徒さんは、長袖の基本のブラウスが・・・いまや・・・できあがるんですが・・・。もうちょっと~です。前回のようすもこちらからごらんください。

【くるみボタン】
Img_9141
くるみボタン作成のキットが簡単に手に入ります。15mmのボタンを作りました。
布を丸く切って、金具をのせて軽く打ちつけます。~できあがり~


【ボタン】
Img_9144
並べるとわくわくします。生徒さんのお得意の手穴カガリのボタンホールはおうちでチクチク~、次回が楽しみですね!

↓↓↓さっそく次の作品へ~
【カシュクールブラウスの作図】
Img_9147
自分サイズのカシュクールブラウスの作図を始めました。
これまでのブラウス作成で、原型がきちんと修正されていますので、体にあったブラウスができますね。次回に続きます。


♪♪お二人目の生徒さんです。前回おやすみのため、一ヶ月ぶりになりました。
ミシン縫い覚えているかしら~。前のおけいこのようすはこちらからご覧下さい。

【ロックミシン】            【カーブのミシン】
Img_9139
ミコ先生失礼しました。生徒さん、ロックミシンもカーブのミシン縫いもすいすいです。
ひさしぶりで技術が身についたようです。
巾着ポーチをお二人のお子さんのために二柄の生地を互い違いにして作っています。
後日、仕上がりで謎が解けます。


【わた詰め】
Img_9149_2
すっかり忘れそうになっていましたが、最初の回のピンクッションがまだでした。
“わた”を、つめつめ、均一につめるのは結構難しいんです。


【ピンクッション完成!】
Img_9151 
最近、ピンクッション作成の生徒さんがいらっしゃらなかったので、久しぶりに可愛い丸がならびました。これで、待ち針のお家ができました。次回から思う存分使いましょうね。

次回も続きます。

ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月17日 (水)

6.柄合わせの粗裁ち・マダムミコ今作成中!オーダーメイドジャケット

立体裁断でトワルを組み、トワルの点を線へ、トワルの線を紙の点へ、紙の点を結んで型紙を仕上げました。

一方向の横ストライプ柄の生地をまず柄合わせの粗裁ちをします。

前回 5.トワルから型紙完成・マダムミコ今作成中!オーダーメイドジャケット

【柄あわせ】
Img_8656
左右の二枚のパーツはもちろんです。一方柄(対称にならない柄)の意味わかるでしょうか?


【粗裁ち】
Img_8658
この作業は、パズルを解くような根気がものをいいます。用尺を考えながら、一つのパーツを動かすと、縫い合わせるパーツも柄位置でずらします。
用尺の範囲で可能な最良な柄位置を見つけ出します。


【地衿】
Img_8659
地衿は突合せのバイヤス裁ちします。
柄合わせの粗裁ちは洋裁のイメージとはかけ離れた作業ですね。
洋裁イコールミシンのイメージですが、ミシンは最後の少しの工程のような気がします。

ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月16日 (火)

スカートの着丈直しの生徒さんと白いドレスの生徒さん

月2回3人午後のクラスです。

♪新しいお仲間が加わりました。
ご希望でお持ちのスカートのお直しから始めました。


【ストレッチスカートの丈直し】
Yosailove_007
裾がマーメイドシルエットになっているスカートのため、ウエストで丈を短くします。
中頃の白チャコの印くらいまで短くします。チャコの印でカットします。
生徒さん:(チョキ~チョキ~)


【三点ジグザク】           【ウエストゴムを均等に仕付け】
Yosailove_010
カットソー縫製工場で作るストレッチ素材の製品は、特殊ミシンを使ってウエストゴムとストレッチのウエスト端を簡単に縫い合わせる事ができます。
洋裁くらぶには特殊ミシンはありませんので、ジグザグミシンとロックミシンを駆使して、仕上がりが同じ具合になるように工夫しました。

左:三点ジグザク縫いはストレッチの伸びについていけます。ゴムの上にウエスト端を合わせて縫いますので、少々練習して頂きました。
右:ゴムを均等にピン打ちしたら三点ジグザグが楽にできるようにゆるめに仕付けします。仕付けはやっぱり頼りになります。


【ひざ下丈のマーメイドスカート】

Yosailove_013
一度のおけいこで運良く、丈修理ができあがりました。
おめでとうございます。

次回から、初級カリキュラムで基礎を学びます。


♪♪固定の生徒さんは、白いドレスを進行中。
もうすぐできそうなんですけど~。。。。ご本人の思いよりゆっくりのスピードのようです。
前回のようすはこちらからご覧下さい。


【えりぐりの仕上がり仕付け】
Yosailove_006
ドレスの身頃はできています。前回衿ぐりをミシンで縫いました。縫い代を整え、しつけで見返し側のみを留めていきます。(表を留めると糸の跡が残ります。)


↓↓↓今回の山場は、袖ぐりの見返し縫いです。
【袖ぐりの見返し】          【細いトンネル】
Yosailove_011
衿ぐりと袖ぐりが続いた見返しです。細い肩の見返し縫いはひっくり返しながらすこしづつ仕上げていきます。
初心者さん、細心な注意をはらってていねいに進めてくださるので、うまくいきました。


【衿ぐりと袖ぐりの三つのサークル】
Yosailove_012
アイロン仕上げの前ですが、左右の袖なしのサークルができあがりました。
衿のサークルと加えて、三つのサークルの縫いは、難度が高い作業です。
とてもよくできていますよ!

次回に続きます。

ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月15日 (月)

初級カリキュラムのシンプルベスト・袖ぐりや衿ぐりの見返し

夜間のコースです。

固定の生徒さんは初級カリキュラムのシンプルベストの作成を進行中です。
前回のようすはこちらからどうぞ。


【袖ぐりと衿ぐり前端】
Yosailove_001
前回と宿題で、袖ぐりや衿ぐりと前見返しの地縫いを終えました。
縫い代をアイロンで折ります。向こうから手前に折りましょう。

【縫い直しの箇所】
Yosailove_002
地縫いのホツレがありました。

【裾の折り返し】
Yosailove_003
アイロンで三つ折、ピンを打ち、更に仕付けで留めます。針と左手の使い方上手になりましたね。


【ベストの形】
Yosailove_005
仕付けを掛け終って、テーブルの置いたら、「ベストができたみたい!」・・・です。
宿題で後ろ中心を接いで来ます。次回はステッチをぐるりと掛けましょう。
もうすぐですね~

↓↓↓シンプルベストの型紙あります。

ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月13日 (土)

5.トワルから型紙完成・マダムミコ今作成中!オーダーメイドジャケット

トワルにジャケットの線が描かれました。今回は型紙を作ります。

前回 4.トワル、点と線・マダムミコ今作成中!オーダーメイドジャケット


【トワルを紙の上に置く】
Rittaipattern_012
パーツごとに、製図紙の上にトワルのパーツを載せます。地の目を見て正しく~です。

【プッシュピン】
Rittaipattern_010
トワルの線を型紙の点にする方法は・・・。プッシュピンで、手仕事で、点々点々と打っていくのです。

【紙の点】
Rittaipattern_013
プッシュピンで打った点です。見えますか?


【点を結んで線】
Rittaipattern_011
トワルの時と同じです。
プッシュピンの点を線に結ぶと~型紙のできあがりです。


【縫い代をつける】
Rittaipattern_014
方眼定規とカッターを使って、縫い代をカットすると早く進みます。


【型紙の完成】
Rittaipattern_015
縫い代付きのすべての型紙のパーツができあがりました。
プロなんだから、テキパキッともっと早くやる方法がないのか?ですか・・・。
ひとつひとつの工程を手作業でていねいにやるのが、一番早いですね。


ミコ先生の洋裁教室 洋裁
loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月12日 (金)

リバーシブルトートバッグ・パンツの脇スラッシュポケット・二人の生徒さん

月3回午後のコースです。

♪お一人目の生徒さんは、初級カリキュラムのリバーシブルトートバッグを作成中です。前回のようすもご覧下さい。


【袋の口を縫い合わせる】
Getugogo_005
リバーシブルのそれぞれの袋の口を合わせて縫い合わせます。仕付けをかけてあるのでスイスイです。


【袋の口のステッチ】
Getugogo_006
リバーシブルの二つの袋をひっくり返すと持ち手紐もしっかりついています。
袋の口をアイロンで整えて待ち針できちんと留めました。仕付けをしてステッチをします。
※待ち針のままミシンをかけても構いません。初級カリキュラムでは、いろいろな手仕事を習得していただくために適宜手仕事をするようにご指導しています。


【ほぼ完成~】
Getugogo_009
次回は、袋の脇底の三角の中綴じやひっくりかえしの脇縫いの明きを渡しまつりで綴じます。次回は本当の完成の全体像をお見せします。

♪♪お二人目の生徒さんは、ウールの裏付きパンツを作成中です。
今回は脇のポケットを作ります。前回のようすもご覧下さい。


【ポケットの袋】
Getugogo_004
手前と向こうとそれぞれのポケットの袋を脇と縫い合わせてから、袋同士を合わせてぐるりと縫います。これでポケットの袋ができます。


【ポケット口】
Getugogo_007
向こう布は共布で、手前布は裏地が扱いやすいですね。


【パンツの裏とポケット口】
Getugogo_008
工程を考えながら上手に進みました。


【お二人の様子】
Getugogo_001
次回も続きます。


ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソーイングともだちmimakaさん!

ソーイングともだち3人目は。。。。
mimakaさんのブログ ばあちゃんの日めくりカレンダーです。

ソーイングのともだちは、このネットを通して知り合ったっ方々です。
プロの方もアマの方も、作品の個性と完成度がすばらしく、製作がとても勉強になることとそのパワーが並でありません。そして、何より私が心惹かれる一番の理由は、ふだん関わる回りの方々とのつながり“愛情”なんです。

マダムミコ工房の織物のお客様として知り合ったmimakaさんは、前からマダムミコチャンネルを見ていただいていたり、びっくりでした。
mimakaさん、リンクご了解ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月11日 (木)

白いドレス・裏地の裁断と衿ぐり縫い・生徒さん

月2回午後の生徒さんです。今回は追加の個人レッスン!
実は個人レッスンではありませんが、固定の生徒さんが御用でおやすみのため、個人レッスンのようになりました。

前回のようすもこちらからご覧下さい。

【長いドレスの裏地の裁断】
001
裏地を裁断した経験のある初心者生徒さんならきっと同感。
生徒さん:「裏地の裁断はつるつる動いて難しいですね。」
ミコ先生:「ハサミでも動きます。ゆっくりていねいに・・・そうそう~~~。」
1.裏地のシワを取るアイロンかけ
2.裏地の地の目を整えて台に広げる
3.長いドレスの型紙を地の目を揃えて置く。
そして、裁断です。

ずれないように~。手間がかかりますね。うまくいきました。


【へらの印付け】
002
裏地のダーツやカーブの合印に“へら”を使って印しをつけます。
もちろん中級者さんや上級者さんはご存知ですが、“へら”は動物の角などで作られた印付けの道具です。平べったく薄い“へら”のカーブのところを生地に、きゅきゅっと押し当てると生地に押し付けられた跡が線で残ります。
チャコのように色が付かず、きりびの手間もかからず、生地によっては、とても便利な印付け方法です。



【表サテン布縫製】
003
補正をしたら、少しゆとりが必要でした。脇の縫い目を細く直して・・・と、もう一度縫っています。これで安心です。


【ドレスの衿ぐりミシン】
004
カーブを縫っています。ドレスの衿元は、“超!ポイント”ですね!
左右のカーブが違わないようにゆっくりていねいに・・・。
お上手な初心者さんです。。。。

裏地裁断と衿ぐりのカーブを縫ったり、肝心なところを進める事ができました。
でも、生徒さんの思いは・・・。
生徒さん:「今日もこれしかできなかった~。あまり進みませんね~。」
ミコ先生:(?)「けっこう進みましたよ。」
嬉しい日のために、早めに仕上げたい気持ちの生徒さんです。

次回も続きます。

ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月10日 (水)

シルクのシンプルベスト・浴衣地のシンプルブラウス・リバティのコットンスカート・三人の生徒さん

月2回午前3人のコースです。
秋を思わせる空の高い日でした。

♪お一人目の生徒さんです。
初級カリキュラムを進行中、シンプルベストを作成中です。
前回のようすはこちらからどうぞ。

【裁縫箱の手縫い糸】
Img_9032
ふと、生徒さんの裁縫箱を覗いたら、こんな手縫い糸です。レトロな手縫い糸?

他の生徒さん:「よわい糸もあるのかしら・・・。」
癒やし系の糸ですね~


【見返しに接着芯を貼る】
Img_9037_2
タイシルクの無地を使っています。つるつる滑るのを押さえながら、裁断した接着芯を慎重にアイロンで貼っています。あて布の替りに、薄紙が便利です。

【見返しのミシン縫い】       【エコなミシン掛け】
Img_9039
袖ぐりと衿ぐりと前見返しの肩や脇を接いでいます。ミシンは次々と続けましょう。時間も節約、糸も節約、手間も節約です。エコなんです。



【ロックミシンの縫い代カガリ縫い】
Img_9046
直線のロックミシンは慣れましたが、カーブはちょっと難しいかもしれませんね。ゆっくり踏む人が上手な人。ミコ先生がいつもそう言っています。急がば回れ!直しは避けたいものです。上手にできましたね。

だいぶ進みました。次回に続きます。


♪♪お二人目の生徒さんは、浴衣地でシンプルブラウスと8分丈ホームパンツを作成中です。前回のようすもご覧下さい。


【衿ぐりの見返し付け・仕付け縫い】
Img_9038_2
形になりました。衿ぐりに見返しをつければ、パーツは全部くっついたことになります。


【衿ぐりのミシン縫い】       【衿ぐり縫い代カーブの切り込み】
Img_9041
ぐるり~とカーブの丸い衿ぐりは、ミシン掛けも目が回りそう?縫いあがったら、カーブの位置に浅く細かく切り込みを入れると、衿ぐりの縫い代がすっきり折れます。



【衿ぐりの出来上がり】
Img_9047
わあぁ~きれい!!
浴衣の柄って、本当にモダンですね。着る方も、とってもモダンなシニアの奥様です!
次回は完成します。8分丈パンツは簡単なのでおうちで縫っていらっしゃるかしら・・・。


↓↓↓シンプルベストもシンプルブラウスも、そして8分丈ホームパンツも型紙があります。

♪♪♪三人目の生徒さんです。二枚目のリバティースカートを作成してしまいます。
コットンだけど、来年の夏だって着られますからね~。準備がいいんです!
前回のようすもご覧下さい。


【ウエストコットン裏地と表地】
Img_9035
ウエストベルトを付けます。まず裏地(薄手コットン)と表を合わせます。



【ベルト布を仕付けで止める】
Img_9040
ベルト芯(インベル)には、接着芯の糊が付いていないようなので、ベルト布に仕付けでまず留めました。そのベルト布とスカートのウエストをまた仕付けて止めているところです。
脇にゴムが入る仕様なので、縫製の工程(効率的な縫いの順番)を考えながら進めています。
生徒さんの着ているお洋服(ワンピース)がちらりと見えますが、このワンピースは10年前の下町の洋裁くらぶのおけいこで仕上げたものです。

生徒さん:「先生着てきました!」
ミコ先生:「形に見覚えが・・・でも生地の記憶がありません。。。」

次回はワンピースかな?


【ゴムとインベル芯の仮止めステッチ】
Img_9048
適宜ミシンの力を借りて、仮止めをしましょう。ゴムは伸び~る。しっかりミシンで仮止めすると安心です。この後、ゴムの止まり位置を表からもステッチで押さえます。ウエストベルトは、チクチク手仕事でまつりつけてもいいですよ。

ゆっくりご自宅で進めていますね。。。。次回、完成の様子をアップしましょうね!


ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 9日 (火)

カシュクールブラウス作成中・自分サイズの巻きスカート型紙・ハイウエストワンピース・三人の生徒さん

週末のおけいこは、久しぶりに3人の生徒さんが揃いました。

「お久しぶりです、お元気ですか?」そんな会話から・・・。


♪お一人目の生徒さんです。
前回、裁断とダーツの仕付けなどが終わっています。


【ダーツや接ぎのミシン縫い】
Doyou_011
仕付けのキワを縫いましょう。どんどん進みました。

【身頃ダーツのアイロン仕上げ】  【脇縫いのピン打ち】
Doyou_015
ひし形の身頃のダーツはアイロンでくせとりをすると、身体に沿ったきれいなカーブができます。わき縫いも進めます。


【カシュクールブラウスの後ろ姿】
Doyou_018
後ろはこんなシンプルデザインです。ダーツのひし形が、ブラウスの自然なカーブでできあがりました。次回に続きます。


↓↓↓カシュクールブラウスの型紙

♪♪お二人目の生徒さんです。
前回は、午前のコースに追加参加!ベストが終わり、巻きスカートの作図を開始したところです。

【作図続き】
Doyou_012
初めての作図です。カーブを描くといわれてもどうしたら・・・。
まず、やってみましょう。・・・・とってもキレイに描けました。


【縫い代付きカット】
Doyou_014
縫い代付きの型紙を作ります。

【型紙をあわせる】
Doyou_019
型紙ですが、ボディーにあてるとそれなりにイメージが広がります。
次回は裁断しましょう。
続きます。



♪♪♪三人目の生徒さんです。
前回は、夜間のコースに追加参加し、ダーツのきりびなどが終わっています。

さらにミコ先生の宿題は、「そのダーツをミシンで縫ってね。」「できたら、脇縫いミシンも。」と要求がいっぱいでした。

【ロックミシン】
Doyou_013
こなした生徒さんです。さっそく縫い代の始末のロックミシンにかかりました。


【見返しも】
Doyou_017
衿ぐりの見返しに芯を接着して、L字の角も上手にロックミシンをかけました。

【スカート部分、身頃部分、見返し部分】
Doyou_020
それぞれのパーツが仕上がっていきます。
次回に続きます。今回の宿題は控えめにしました。


ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5人目の生徒さんのブログをリンクしました!

白いドレスを作成中の生徒さんです。
サプライズの秘密作成・・・・。

ミコ先生、秘密を守ってきましたが、生徒さん“むーしゃん”のブログ名は『むーの結婚式』でした。結婚式までの道のりを記録していくそうです。

リンクありがとうございます。

マダムミコ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 8日 (月)

ボタンホールの捨てミシン・長袖ブラウス生徒さん

午前月2回お二人のコースです。おひとりご都合が悪く、この回はお一人で進めました。

長袖ブラウスを作成中の生徒さんです。
前回 は、衿付けが山場でした。今回は袖付けとボタンホールです。

【袖山のいせこみ】
Suiyo_001
ぐし縫いがごく自然にできるようになりました。いい感じ~

【袖付けの仕付け】
Suiyo_002
袖付けは、カーブの違う形を縫い合わせるので、なかなかなれるまでは難しいですね。
うまくいきました。


↓↓↓さて、次の山場はボタンホールです。こちらの生徒さんは、手穴カガリのボタンホールは完璧にマスターしました。じゃあ、山場じゃない?いえ、今回の素材はほつれやすいので、解れ止めの捨てミシンが必要です。

【ボタン穴の捨てミシン】       【斜めミシン】
Suiyo_005
3mm~4mm巾x長さが19mmの四角です。つまりボタンホールの位置です。
その小さな四角をミシンでうずめます。

その後で手穴カガリをすると、小さな四角の糸が解れずにできあがります。

【ミクロの世界!】
Suiyo_004
そんな気持ちで、トコトコとじっくりミシン縫いです。


ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 6日 (土)

4.トワル、点と線・マダムミコ今作成中!オーダーメイドジャケット

オーダーメイドジャケットの立体裁断が終わりました。
前回 3.立体裁断・身頃と袖付け・マダムミコ今作成中!

トワルをボディーからはずします。


【トワルにつけた点】
Photo
完成したトワル(シーチングで組み立てた型)の接ぎ目には、鉛筆で点を付けてあります。

【鉛筆の点】
Photo_2
裾の切り替えのラインは黒綿テープ位置を線に変えました。折り目の接ぎ目には、さらにていねいに点を描きます。


【シルクピンの置き場】
Photo_3
ピンクションでは間にあわないので、マグネットのケースにいれて使っています。

【トワルの点】
Photo_4
シルクピンをはずすと、こんな風に点々と線が~

【点から線へ】
Photo_5
点をつないで線に直します。

【トワルの線完成!】
Rittaipattern_008
型紙ではありません、型紙の元のトワルの型です。
これでようやくトワルの終了です。

これから型紙を作成します。

ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 5日 (金)

白い長袖シャツブラウス完成!・生徒さん

ケンボロつきの白い長袖シャツブラウスが、今日仕上がります!
前回はボタンホールでした。


【裾スリット】
Kayou_001
急に裾の脇をスリットにすることになりました。細い縫い代を三つ折に・・・。


【ノミで切る】
Kayou_002
ボタンホールを“ノミ”で切ります。テーブル全体がカット台になっています。
とっても便利な台です。テーブルに前身頃を広げて、均一に力を加えて・・・・。

※洋裁には刃物はつきものです。充分気をつけて取り扱いましょう。
 

【台衿付きシャツカラー】             【脇スリット】Kayou_007
綿のリップル素材に顔料プリントの表情のある生地です。
とっても雰囲気のいい素敵なシャツブラウスになりました。


【完成!】
Kayou_005
ボタン付けもきちんと習って、完成しました。おめでとうございます!!!!!
生徒さん作品集2にアップ済みです。


洋裁くらぶバナー 洋裁loveな人の集まりです!サークル勉強会『洋服の型紙作り』とは別開催です。
Banner2_2 ←← 裁縫、刺繍 カテゴリのランキングです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今晩の5分のテレビ“世界の窓”

【お知らせ】

TBSの「世界の窓」という5分番組でカンボジア紹介があります。
左サイドバーのカンボジアつながりのボンユキが現地でお手伝いしたそうです。

■「アンコールワット篇」:8月29日(金)22:54~23:00 放送済み

■「仏教寺院篇」:9月5日(金)22:54~23:00

間にあいました。

マダムミコ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 4日 (木)

ウールの裏付きパンツ・基礎のトートバッグ縫いなど・二人の生徒さん

月3回午後のおけいこです。
お二人で進めました。

♪ウールの裏付きパンツをすぐに仕上げたい!・・・生徒さんです。
前回の様子はこちらからご覧下さい。

【本裁断】
014
前回の仮縫いで決定(修正)した型紙どおり本裁断をします。

【裏地のピン打ち】
012
裏地は前回裁断済みです。今回はミシンを踏みたいんです~


【裏地縫いミシン】
017
フルレングスのパンツ、長い距離をぬっていきます。縫い代は1.5cmですが、キセをいれるので、実際にミシンで縫う巾は1.2cmにしています。

生徒さん:「キセってなんですか?」
ミコ先生:「できあがりの位置とミシンの縫いに遊びを持たせる巾のことです。
その巾をアイロンなどで折ります。」

分かりますか???みなさん?裏地のゆとりになります。



♪♪もう一人の生徒さんは、今回が3回目のおけいこです。手縫いとミシン縫いと基礎からゆっくりじっくり進めています。カメさんスピードが時には、ウサギさんを追い越しますね!急がば回れ、初心者さんの強みです。

前回の様子はこちらからどうぞ。

【持ち手紐】             【ひっくり返し】
013
持ち手紐の両側をミシンで直線縫いします。折りアイロンをしたら、ひっくり返します。

※洋裁くらぶでは、道具類をあまり使いません。ループ返しや紐返しなど、便利に使って構わないのですが、どうしてでしょう・・・たぶん途上国指導の経験のせいかもしれません。
道具無しでもできる簡単な手先の技術を身につけると、いざと言う時にも・・・。
いざと言う事がない方は、適宜、道具を使って構いません。自由です。


【持ち手紐ステッチ】
016
5mm巾のステッチをまっすぐに・・・です。

【裾角の三角縫い】
018
アップです。手前の三角が裾かどのマチの厚みになります。

次回に続きます。


洋裁くらぶバナー 洋裁loveな人の集まりです!サークル勉強会『洋服の型紙作り』とは別開催です。
Banner2_2 ←← 裁縫、刺繍 カテゴリのランキングです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 3日 (水)

白いドレスの作成進行中の生徒さんとドルマンブラウスやパンツの生徒さん

月3回午前のコースです。生徒募集中!

この日も、他の固定コースの生徒さんが追加でおけいこしました。

♪白いドレスを作成中の生徒さんは、もう、すぐにでも仕上げたいんです。
前回のようすは、昨日ご紹介したばかりですが、ドレスは身丈が長いので、同じミシン縫いでも時間や手間がかかります。

【縫い代を“からアイロン”で割る】
003
“からアイロン”とは、スチームを出さないで熱だけを加えるアイロンのことです。サテン地のように、スチームでつやが消えたり、アタリが出たりしやすい生地は普通“からアイロン”にします。

【縫い代を揃える】
006
仮縫いをしてから、縫い代のあまりを均一な巾で切ります。定規をあてて均一に~



【ロックミシンデビュー】
010
初心者さんのドレス作成では、めくるめく“初めて”の作業の連続です。初心者さん、緊張とともにこなしてしまいます。白いドレスを着用する“その日”のパートナーが、このブログで作成の様子を熱心に見てくださっているそうです。ありがとうございます。
初心者さん、すごい成長速度ですよ。



♪♪固定の生徒さんは・・・。
宿題で、ドルマンブラウスを仕上げてきました!前回のおけいこはここからどうぞ。

【オフタートルドルマンブラウス】
002
9月の季節の替り目に五分袖のドルマンブラウス、なんてタイムリーなんでしょう~
おめでとうございます!!
生徒さん作品集2にアップ済みです。

【レース付きシュミパン!?】
005
マダムミコオリジナルの8分丈ホームパンツは男女兼用のらく~で形のいいパンツです。
レースをあしらえば、シュミパン風~。レース願望を成就しましょう!!!

【股下のピン打ち】
009
あっという間に股下縫いの支度です。
このパンツは縫うのも着るのも簡単なんです。011
↓↓↓超お薦めです!


洋裁くらぶバナー 洋裁loveな人の集まりです!サークル勉強会『洋服の型紙作り』とは別開催です。
Banner2_2 ←← 裁縫、刺繍 カテゴリのランキングです!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月 2日 (火)

ピンタックのブラウス裁断・白いドレスのダーツ縫いなど・二人の生徒さん

月2回午後のコースです。久しぶりの生徒さんも含めて、お二人のおけいこになりました。

♪お一人目の生徒さんは、前回、スカートが仕上がってブラウスの型紙を写したところでした。

【型紙の仕上げ】
Suiggo_001
縫い代を付けたり、カフスや衿を開いて型紙を仕上げ中です。


【型入れと裁断】
Suiggo_004
生地巾で後ろ身頃と前身頃がぴったり入りそうです。
正確に、必要最小限に前後中心を決めていきましょう。そして、裁断~


【ピンタックの印付け】
Suiggo_006
やっぱり、難しいようでも“確実簡単”なのが“きりび”です。
きりびは初めてとのこと、・・・お上手でした。

♪♪お二人目の生徒さんです。白いドレスの作成中~初心者さんです。前回は、他のコースで追加のおけいこを入れて、一生懸命進めています。頑張っています~

【後ろ身頃のダーツ縫い】
Suiggo_003_2 
きれいに縫ったら、ていねいにアイロンでダーツのひし形のつまみを立体のカーブに変えます。


【途中経過の撮影】
Suiggo_002_350_2 
サプライズ~(ここだけの話)です。作成過程を写真に納めています。左:生徒さん、中央:白いドレスの後ろ身頃、右:鏡に映ったところ・・・。

【二人の生徒さん】
Suiggo_005
奥でピンタックの“きりび”をする生徒さん、手前の生徒さんはドレスの脇を仕付けています。

【簡単仮縫い】
Suiggo_007_350_2 
お二人の生徒さんです。
いい記念ですね~


洋裁くらぶバナー 洋裁loveな人の集まりです!サークル勉強会『洋服の型紙作り』とは別開催です。
Banner2_2 ←← 裁縫、刺繍 カテゴリのランキングです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 1日 (月)

3.立体裁断・身頃と袖付け・マダムミコ今作成中!オーダーメイドジャケット

立体裁断を続けています。

前回 2.立体裁断 身頃パネルラインと衿・マダムミコ今作成中! もご覧下さい。

【身頃の切り替え線】
Rittai_010
黒テープの上下で布地を替えるデザインです。この切り替えの縫い目を利用して三個目のボタン穴を作りたいと思っています。バランス~バランス~

【袖】
Rittai_011
晩夏、初秋の季節の変り目などに着用するジャケットです。お客様の希望で、七部袖を作成します。「変り一枚袖」は、二枚袖の前側の接ぎをなくしました。


【後ろパネルラインと袖付け】
Rittai_012


【前の袖つけ】
Rittai_013
袖付けのピン打ちは、まるで縫っているように山をつぶさずに、ふんわりと、でもしっかりとピンでシーチングをすくいます。


【ジャケットのトワル完成!】
Rittai_014
シーチング(みざらし木綿)を使って、立体裁断が組みあがりました。
出来上がりをイメージ~イメージ・・・・。イメージの「力」です。

洋裁くらぶバナー 洋裁loveな人の集まりです!サークル勉強会『洋服の型紙作り』とは別開催です。
Banner2_2 ←← 裁縫、刺繍 カテゴリのランキングです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »