« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月29日 (土)

フリルのカフェマットなど手縫い完成!・リバーシブルトートバッグ・二人の生徒さん

月2回午後のお二人コースです。
ゆったりとした時間が流れるおけいこです~。前回のお二人のようすはこちらからご覧下さい。

♪お一人目の生徒さんです。

【手縫いの三点】
Pm_001_s
カフェマットのバイヤスフリルを、並縫いでとてもきれいに付けてきました。

ミコ先生:「とてもキレイです!」
お仲間の生徒さん:「ギャザーがキレイですね・・・」
生徒さん:「ありがとうございます。」

前回、できていた“”手縫いのコースターも一緒に撮影しました。
※生徒さん作品集1にアップ済みです。


【リバーシブルトートバッグ】
Pm_003_2
次の作品にかかりました、裁断では、ハサミのしくみをしっかり覚えて頂きました。
※ハサミの刃の位置が型紙の右か左かで、切られる位置が変わります。
ちょっと意識すると、本当にキレイに裁断できます。

【手縫いをもう少し】
Pm_008
縦地の直線ですから、簡単なピンうちでミシンをかけても問題ありませんが、手縫いの復習も兼ねて、仕付けをして頂きました。

【仕付け完了】
Pm_014
これで、次回のミシンはスイスイです。

♪♪お二人目の生徒さんです。
基礎のある生徒さんですが、初級カリキュラムのリバーシブルトートバッグから地道なおけいこを希望されました。

【ミシン縫いの準備】
Pm_002_2
ピンで留めただけです。ミシンの作業を考えて、方向や位置に注意して留めます。


【持ち手紐】
Pm_012
トートバッグの持ち手紐にミシンを掛けて、縫い目をアイロンで折ります。細い20cm物差しを使ってひっくり返します。

【二つの生地を使います。】
Pm_015
作り方を、きちんとノートにメモされている生徒さんです。
三角の底角縫いも終わりました、次回完成しそうです。おそろいのミシン縫いのリバーシブルコースターもできていますので、次回アップしましょう。

ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月28日 (金)

正バイヤスの共布ループ作り~エコエプロンの作成・生徒さん

月2回午前お二人コースです。
お一人お休みで、この回は一人になりました。

前回、初級カリキュラムの次の作品“エコエプロン”の裁断にかかりました。


【アイロンの使い方】
Am_002_2
縁折りのアイロン使いを覚えましょう。


【エコエプロンのポケット】     【脇の斜めのカーブ】
Am_003_2
二つ折り、三つ折・・・、縦地の目のところ、横地の目のところ、カーブ、バイヤスのところ・・・、それぞれ折り具合が違います。お上手にできました。

【細い正バイヤス】
Am_007_2
細い縫い⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒細いひっくり返し

共布の細いバイヤスループ作成です!
この技術を、初級カリキュラムで覚えてしまうので、初級カリキュラムを進めた方は、ゆっくりでも、技術の修得ができます。

【完成!】
Am_008
山場でしたね、よくできました!!

ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月27日 (木)

アシンメトリーベスト・11月のサークル活動

台東区に住むマダムミコが、地域の多くの方々と一緒に型紙作りサークルを開催しています。

サークル勉強会『洋服の型紙作り』の11月のようすをご覧下さい。

【11月前半】
Katagami_001
アシンメトリーベストの前身頃を勉強中です。

Katagami_002
皆さん、とっても真剣なんです。

Katagami_003
まず、前みごろの型紙からかかりました。裁断の時に必要な前見返しの型紙も作ります。

Katagami_004

【11月後半】
1120_001
びっくりしないで下さい。時間前、皆さん、まだ来ていません。
こんなにキレイな会場でやっています。

1120_003
皆さんが勉強中のようすは、いつものようににぎやかになります。

12月は、アシンメトリーベストの裁断も勉強します。

ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月26日 (水)

藍染コットンのジャンバースカート・和服地のコート型紙・タイシルクのシンプルベスト・三人の生徒さん

月2回午前3人のコースです。
本当にこのおけいこの時間は太陽がまぶしいくらいです。

♪お一人目の生徒さんです。
10年前の洋裁くらぶ時代からの生徒さんは、素敵なシニアさんです。
前回のようすはこちらからご覧下さい。

【藍染のジャンバースカート】
Am_001
袖ぐりや衿ぐりの見返しの型紙を作成しました。

【縫い代付き型紙】
Am_005_2
縫い代つきの型紙作りにもすっかり慣れて頂きました。縫製が簡単にすすみますね!


【和の反物】
Am_007
三十数センチの和の反物です。その巾に合わせた型紙作りをしました。

♪♪お二人目の生徒さんも、10年前の洋裁くらぶ時代の生徒さんです。
時間を経ての再会で、今年の春から再開しています。

前回のようすはこちらからご覧下さい。

【和のシルクからコートの作図】
Am_002
長い脇線はメタルのM尺(1m)を使います。


【袖の型紙作成】
Am_009
袖の原型を基本に作図をしますが、原型をそのまま使うわけではありません。
「案内線」と考えましょう。


【新たなアームホール】
Am_010
袖山から、身頃のアームホールの寸法を袖下線上に探します。
袖巾がその後に決まります。
寸法を探す~。平面作図ではこの作業が度々ありますね。


♪♪♪三人目の生徒さんです。
初級カリキュラムのシンプルベストです、黄金に輝くような~タイシルクで作成しました!
前回お休みで、前々回のようすはこちらからご覧下さい。

【ボタンホール作成】
Am_003
ミシンのアタッチメントで自動ホールです。穴をあけるのは、鋭い“のみ”を使います。充分気をつけてきっちりとあけましょう。

【シェルボタンがいっぱい】
Am_012
シェルボタン(貝ボタン)を、たくさん並べたかったそうです。ボタン付けの途中で記念撮影しました。

Am_011
※生徒さん作品集1にアップ済みです。

ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月25日 (火)

自分のデザインでワンピース・チェックのシンプルブラウス・二人の生徒さん

月3回午後のクラスです。
お一人お休みで二人で進めました。

♪お一人目の生徒さんは、初級カリキュラムが終了し、初めて自分デザインのワンピースを作るところです。前回お休みで、前々回のようすはこちらからご覧下さい。
ワクワク~

【製図】
Pm_005
原型からの作図は、白い紙とのコラボレーションでした!身頃を無事終えたので、次は袖の型紙にかかります。


【型紙の展開】
Pm_007
袖山のギャザーのしくみの理解は、袖の型紙を実際に切って開くとわかります。

【この日のお二人のようす・その1】
Pm_004
【その2】
Pm_001
広いテーブルですが、狭くなります。お互いに譲り合いをありがとうございます。

♪♪もう一人の生徒さんは・・・
前回の続きの裁断です。

【柄を合わせるため】
Pm_002
あらかじ柄をあわせて切った方が、上手にできる格子の裁断です。

【左右を合わせて】
Pm_003
袖を裁断して、シンプルブラウスの裁断が終わりました。

ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月24日 (月)

初めてのコンシールファスナー・巻きスカートの裁断・トートバッグほぼ仕上がり・三人の生徒さん

月3回夜間のコースです。3人の生徒さんです。
※前回のようすはこちらからご覧下さい。

♪お一人目の生徒さんです。ウールの裏付きタイトスカートを作成中です。

憧れのコンシールファスナー付け!

【ピン打ち】
Yakan_006_2
毛並みのあるウールとビューロン素材のファスナーはずれやすいので、ピンを正しく留めます。必ずテーブルなど固定した位置で留めましょう。

【ファスナーをスチームで開く】
Yakan_008
仕付けが終わったら、くるりと丸まったコンシールファスナーのムシ部分をアイロンのスチーム(蒸気)で、少々開き加減に整えます。


【アタッチメントで簡単!】
Yakan_009
ムシの部分をアタッチメントにあてれば、ミシンはすいすいです。
止まりを上に上げて、金具を止まりの位置でペンチ(小さいもの)などで固定して出来上がりです。
生徒さん:「簡単、感激しました~」


♪♪お二人目の生徒さんです。
初級カリキュラムの最後の作品“巻きスカート”にかかっています。

【ベルトの型紙】
Yakan_001
左右対称の巻きスカートのベルトは長いんです。


【後ろスカート】
Yakan_002
後ろで重なる巻きスカートです。いよいよ裁断中。


【ダーツの印】
Yakan_012
ダーツにはチャコで印を描きました。
次回から縫製に入ります。


♪♪♪三人目の生徒さんです。
初級カリキュラムのリバーシブルトートバッグを作成中です。

【毛抜き合わせ】
Yakan_004
リバーシブルの端は、二つの生地が突合せにできあがります。同じ見え方で、突合せに縫い上げる事を“毛抜き合わせ”と言います。

ミコ先生:「縫い目のところで、向こうとこちらが同じようになるようにアイロンで折ってね。」
生徒さん:「はい。」
ミコ先生:「こうやってひっくり返してね。」
生徒さん:「はい。」
ミコ先生:「表から、縫い目の見え方が同じようになるように、きせ(縫い目と折り目に遊びができること)が入らないようにアイロンで仕上げてね。」
生徒さん:「はい。」

~こんな風にスムーズにできてしまう生徒さんです。

【口のステッチ待ち】
Yakan_010_s
気がついたら、ほぼ完成していました。写真が少なくってごめんなさい。
※生徒作品集1にアップ済みですが、ステッチをかけたら、もう一度アップしなおしましょう。

【おけいこの様子!後姿】
Yakan_007

ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月22日 (土)

ボックスプリーツスカート作成の生徒さん

月3回午前のクラスです。生徒さんは3人です。
なんと、この日はお二人お休みで、たったお一人贅沢(さみしい~)個人レッスンとなりました。
※季節の変わり目、というか寒くなりました。風邪にご注意くださいね~。
うがいと手洗い、それに水分をとり、お部屋には加湿器、それに睡眠・・・偏食は勿論駄目です!

さて、この日のおけいこのようすです。
♪生徒さんは、多めにコースをとっていますので、作品作りがとんとん拍子で進みます。前回のようすはこちらからご覧下さい。


【ボックスプリーツスカート】
Am_001
縫い代つきの型紙を作成しました。型紙どおり切ります。

【ダーツの印しつけ】
Am_003
ダーツと、プリーツの印は、きりびが一番です。
裁断完了しました。


【ご本人着用!】
Am_004
前回仕上がった素敵なアップリケ刺繍付のタックスカートです。
お写真を避けたい生徒さんなのですが、素敵なコーディネートなので、取らせて頂きました。ポンチョは民族衣装だそうです。同色トーンで品よく可愛らしいです!

ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月21日 (金)

ウール裏付き巻きスカート・二着目のハイウエストワンピース・二人の生徒さん

週末の遅い午後のおけいこです。お一人お休みでお二人で進めました。

※この季節、お忙しいご用や風邪などでお休みの生徒さんが、各コースに見られます。みなさま、ぜひ風邪などには気をつけてくださいね!

♪お一人目の生徒さんです。作図からの巻きスカートを作成します。 ⇒前回

【巻きスカート】
Img_0022
ベルトの型紙を最後に作っています。

【ウールの巻きスカート】
Img_0024
中肉(厚くもなく薄くもない厚みのこと)のウールを用意しました。裏地とベルトの芯とミシン糸、それに前カン(かぎホック)があれば、できるスカートです。

【片付け】
Img_0032
表地の裁断を終えたところです。安心ですね~

【生地の地直しお二人とも】
Img_0025
今回のお二人は、同時の作業が多くなりました。


♪♪お二人目の生徒さんです。⇒前回

ハイウエストワンピース、出来上がっていますが、ハイウエストの切り替え位置に共布のバイヤスループでリボンを作成中です。Img_0021
まだミシンで縫っていません。


【もう一着のワンピース】
Img_0023
並行して、もう一枚のワンピースにかかります。布地が多めにあったので、裁断しやすくするために、必要位置で切り分けます。横糸に沿って切りましょう。


【同じ型紙】
Img_0030
お気に入りの型紙ができたら、使い倒しましょう!?

【お二人とも裁断中!】
Img_0028
お二人同じ作業でした~

ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月20日 (木)

ボックスプリーツスカートの型紙・エコエプロン作成・二人の生徒さん

月2回3人午後のクラスです。お一人お休みのため、お二人で進めました。

♪お一人目の生徒さんです。
前回は別なコースでおけいこをしています。 ⇒前回
アップリケを付けた素敵なスカートをご披露しました。

今回からは・・・

【作図からプリーツ型紙】
Gogo_002_2
ボックスプリーツの長め丈スカートに挑戦します。


【ボックスプリーツの開き方】
Gogo_001_3
ただ長いだけ、地の目に沿ったボックスプリーツをいれるだけですが、初心者さんには、何がなんだか・・・、絵を描いてみます。

【型紙で確かめる】
Gogo_008_3
ミコ先生の言うとおり型紙を描いたら、プリーツ部分を布地と同じようにたたんでみましょう。どうでしょうか?
生徒さん:「こうなるんですね~。」


↓↓↓この日のお二人です。

【大きな作業台】
Gogo_004_3

♪♪もうお一人の生徒さんです。
前回のようすはこちらからどうぞご覧下さい。

【前回のリバーシブルトートバッグ】
Gogo_003_2
前回ほぼ完成し、生徒さん作品集にアップ済みですが、実は袋の口はこんなふうに~
パイピングのようにずらして仕上げてみました。工夫有りのオリジナルになりましたね!
素敵に完成おめでとうございます!!


【エコエプロン作業中】Gogo_006_2
さて、前回ダッシュで裁断しました。

【ピン打ちと仕付け】
Gogo_011_3
今回も、後半はダッシュでピン打ちしていますね~。

エコエプロンの由来は裁断のハギレの余りが出ないことです。
ポケットの形は決まっていますが、付ける位置は自由です。生徒さんは中央にくっつけてつけています。

【美味しい手作りつながり~】
Gogo_012_2 
ブラボー!ですね。下田の柿だそうです。時折雨混じりのこの季節に、充分気をつけながら愛情豊かに手作りしてくださった思いが伝わります。

「ハンドメイド」最高!とても美味しかったですね~
ごちそうさまでした!!

ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月19日 (水)

サテン!白いドレスのテーラードジャケット・生徒さん

白いドレスは完成し、アンサンブルのジャケットにかかった生徒さんです。
今回はじっくり集中!時間をかけて個人レッスンで進めます。

前回のようすはこちらからどうぞご覧下さい。

【テーラードジャケット】
Dress_007
四つ止めを覚えたら、もう怖くない!


【衿先のゆとり】
Dress_009
フォームだけでも人間の身体は複雑な立体なのに、人は動くもの、あたりまえですが、服作りのハードルは実はものすごい高いのです。
平らに作っては平らに着る事ができません。ラペルにも裾にも表側のゆとりが必要になります。

【端ミシンと奥マツリ】
Dress_006
奥マツリは宿題になります。

【毎日】
Dress_005
白いドレスとジャケットを着るまでの毎日は記念日ですね!

ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月18日 (火)

巻きスカートの作図続き・白い裏付のタイトスカート・カフェマットとトートバッグ・三人の生徒さん

月3回夜間のコースです。3人の生徒さんです。

♪お一人目の生徒さんです。少しお休みで間があきました。
初級カリキュラムの最後の作品“巻きスカート”の作図に取り組んでいます。

前回のようすはこちらからご覧下さい。

【方眼定規やカーブルーラー】
Yakan_002
作図には定規がつきものです。どこからどうやって線を引いたらいいか迷うところですが、習うより慣れましょう。やってみること!


【白い紙に】
Yakan_007
“初めて”は、こんな白い紙の上です。もう一息!


【畳む、測る】
Yakan_015
直線描いた線をカーブに変えていきます。さらにそのカーブを測ります。
※メジャーは立てて、カーブに沿ってミリの単位で測ります。
久しぶりのおけいこでしたが、がんばってくださいました。



♪♪お二人目の生徒さんです。
手縫いのコースを進行中、前回のようすはこちらからご覧下さい。

【カフェマット】
Yakan_006
ご家族二人分を作成中です。フリル量産体制!?
※完成作品はすでに生徒さん作品集1にアップ済みです。


【リバーシブルトートバッグ】
Yakan_020
ミシン縫いの初級カリキュラムも進めています。おうちですでにミシンには慣れているそうです。スイスイと縫っていきます。布地の上下のずれや縫い代つきの縫製など、少しのポイントを覚えて頂きました。


【手作りつながり】
Yakan_017
洋裁の小物を入れていました。
ミコ先生:「っ?これは・・・?」
生徒さん:「作りました。」
何でもお作りになれそうな、軽やかなお返事の生徒さんです。
次回に続きます。

【大きな作業台のお二人】
Yakan_021



♪♪♪三人目の生徒さんです。裏付のタイトスカートを作成しています。
前回のようすはこちらからご覧下さい。

【横 地の目】
Yakan_011
一丈でできるタイトスカートです。長いウールの生地は扱いにくいので、横糸に沿って必要な丈で生地を切りました。
※地の目があわせやすくなります。


【裁断前】
Yakan_013
型紙が正確でも、裁断でずれたら意味がありません。慎重に正確に型紙を置きました。


【縫い代付の完成型紙使用】
Yakan_014
基本のシルエットは検証済みのパターン(型紙)です。『洋裁くらぶ』で縫い代付に作り直してみました。初めての縫い代付き型紙での裁断です。
経験者さんですが、とっても慎重~、いえ、経験者さんだから慎重なんですね。

【一人用の作業台】
Yakan_001
次回に続きます。

ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月17日 (月)

裏つきのテーラードジャケット・エコエプロン・二人の生徒さん

月3回午後のクラスです。
お一人風邪でお休みです~季節の変り目で、乾燥もしています。気をつけて下さい。

♪お一人目の生徒さんです。裏つきのテーラードジャケットの作成中です。


【細かいパーツの裁断】
Gogo_005
前回ポケットの型紙を作りました。必要な布地を裁断しましょう。

【ミシン掛け開始】
Gogo_010
裏付きジャケットの裏地縫いです。
後ろ中心には1cmほどの深いキセをいれます。


【袖裏】
Gogo_011
二枚袖です。この裏地は表裏がないタイプです。同じ袖(右を二本とか・・)を作らないよう注意しましょう。案外そういうこと多いんですよ。
こちらの生徒さんは大丈夫。

細かい縫製の始まりです。次回も続きます。


♪♪お二人目の生徒さんです。
初級カリキュラムのエコエプロンを作成中です。前回はバイヤスの細いループを作りました。山場でしたね~

【最後のステッチ】
Gogo_004
肩紐をそれぞれ縫ったら、エプロンに縫い付けます。補強を兼ねて最後に一筆書きのようなステッチをしています。

【デザインと技術】
Gogo_007
釦で紐の長さを調整するデザインです。釦とループが可愛いですよね!
そして、難度の高いループ作りと裁縫の基本の釦付けをマスターできます。


【完成!!】
Gogo_008
おめでとうございます!!エプロンとはいえ、身に着ける初めての衣服をご自身で作りました。感激!ですね~
※生徒さん作品集1にアップ済みです。

【次のカリキュラム】
Gogo_009
チェック!知らずに難度が高い裁断のスタートです。

さて生徒さん、家族向けのいろいろな作品作りのモードがスタートしたようです。
初級カリキュラムのバッグやエプロンをアレンジして作成しているそうです。素晴らしいですね。

次回に続きます。

ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月15日 (土)

裾角の三角中綴じ・自分サイズの原型・アップリケのスカート・三人の生徒さん

月3回午後のクラスです。
3人の生徒さんがそれぞれの作品作りを進めています。

♪お一人目の生徒さんです。初級カリキュラムを巻きスカートまで作り終えましたが、トートバッグがまだでした。このところは、基本の基のトートバッグ作りです。

前回のようすはこちらからご覧下さい。

【ピン打ち】
Gozen_006
ミシン縫いでずれないようにピンも細かく打ちましょう。

【三角縫い】
Gozen_009
リバーシブルのそれぞれの底の三角をあわせて~。


【簡単綴じ】
Gozen_008
中綴じします。これで袋が飛び出したりはしません。
このあと、ひっくり返しの明きを“渡しまつり”でとじます。さらにバッグの口に最後に5mm巾のステッチを掛ければ、リバーシブルトートバッグの完成!!
次回に完成品をご紹介して、次の作品にかかりましょう。

♪♪お二人目の生徒さんです。今回が二回目のおけいこです。
前回のようすはこちらからどうぞ~

【原型作成】
Gozen_005
身頃は、袖を仕上げてもうすぐ完成します。


【計算】
Gozen_010
身頃のアームホールの寸法を元にして、袖原型をつくります。まずは計算・・・・。
計算が得意な方もそうでない方も、計算~。


【マダムミコ式原型】
Gozen_011
すっきり、補正の少ないオリジナル原型を作ります。
そのためには、数字ですね・・・・すみません。

♪♪♪三人目の生徒さんです。
二つのコースをとっていらっしゃるので、進み具合が早く、それぞれのクラスでお仲間に、「早い!もうできたの?」っと。。。 ⇒前回

【タックスカート完成!!】
Gozen_003
おめでとうございます!!!
それにしても素敵なアップリケをお上手につけています。
素晴らしいです!!
ミコ先生:「では写真を撮りましょうね。」
生徒さん:「いえ、わたしは撮らなくていいです。」
ミコ先生:「そう?ではお仲間にモデルになっていただきましょう。」
お仲間の生徒さん:「すごーい、ステキ!いいですよ~」


【ブランケットステッチ】
Gozen_002_2
共布を上手にコンビネーションしました。シンプルなブランケットステッチで押さえたとってもいいアイデアのアップリケです。もちろん初心者素人さんです!

【ご本人】
Gozen_004 
写真撮りました!おけいこ以外で(ご自身自宅で)お作りになった作品です。
素晴らしすぎます!!パチリ!!

ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月14日 (金)

手縫いのピンクッション・ミシン縫いのコースター・お二人コースの生徒さん

月2回午後のお二人コースです。今回からお二人満員になりました。
お仲間ができて楽しくなりました~

♪お一人目の生徒さんです。
前回のようすはこちらからご覧下さい。

【ピンクッション】
Suigogo_001
ほぐして、固まらないように、しっかり入るように~。

【完成!!】
Suigogo_003
ピンクッションの土台布の山布の縫い合わせは、手縫いの細かい半返しで仕立てています。おうちでチクチクとすすめてくださいました。
完成おめでとうございます!!!!
※生徒さん作品集1にアップ済みです。(コースターもできています。次回アップします。)

【バイヤスのフリル】
Suigogo_004
カフェマットを作ります。手縫いの練習が目的ですが、なんともシンプル暖かいカフェマットができるんです。次回に続きます。


♪♪お二人目の生徒さんです。今回が初回!
和裁などのおけいこをしていました。基礎がある生徒さんです。

【リバーシブルトートバッグ】
Suigogo_002
簡単かもしれませんが、【洋裁】の始まりです。

【ミシンは初めて】
Suigogo_007
しつけはスイスイな生徒さん、ミシンと手縫いの違いをおけいこ中です。

【ミシン縫いのコースター】
Suigogo_010
ミシン練習を兼ねて、ついでにコースターの地縫いをしました。
飾りステッチをしたらできあがります。次回に続きます。

【お二人の様子】
Suigogo_008
にこやかでゆったりした時間です。

ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月13日 (木)

二つの巾着ポーチほぼ完成!!・生徒さん

月2回午前お二人コースです。
お一人お休みで、この回は一人になりました。

♪二つの巾着ポーチをミコ先生と一緒に仕上げるおけいこになりました。前回のようすもご覧下さい。


【互い違いの組み合わせ】
Suigozen_003
お二人のお子さんの巾着ポーチ、生地はお揃いですが使い方を変えました。


【初心者さん】
Suigozen_004
ミコ先生が、ハードルをあげるので、ステッチ巾を均一にミシンを掛けるのが上手になりました。


【ドット柄とストライプ柄】
Suigozen_005
こんな風に使いました。とっても可愛い~です。
口に互い違いに紐を通せば、巾着が出来上がりです。次回はお仲間に完成品を披露できますね!
ほぼ完成、おめでとうございます!!!!!!
※生徒さん作品集1にアップしています。

【裁断】
Suigozen_006
お一人なので、時間があります。次のカリキュラムに進みました。
裁断で無駄の出ないecoがキーワードのエコエプロンです。
ストライプの柄あわせもうまく行きました。

次回に続きます。

ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月12日 (水)

綿(わた)入れと渡しまつりで完成!・生徒さん

個人レッスンコースです。
♪お近くから自転車で通っていただいている生徒さん、今回が二回目、手縫いのコースです。

【手づくりつながり】
Kojin_010
初心者さんですが、前回使用しなかった生地でおけいこ品の物入れ“巾着ポーチ”を作っていました!お上手!!

さて、おけいこは前回から続いています。

【綿入れ】     【明き綴じ】
Kojin_004
ピンクッションの土台布と山布を縫い合わせひっくり返しました。
ボール紙を底に敷き、わたをつめます。
明きの口は、細かく“渡しまつり”で綴じます。


【ピンクッションとコースター】
011
ピンを刺したら、ピンクッションらしくなりました。フリルのカフェマットを作成開始しました。
ピンクッションとコースターは完成!おめでとうございます!!
※生徒さん作品集1にアップ済みです。


【チクチク手縫い中】
Kojin_007
手縫いはやんわり優しい時間が過ぎるような気がします。
次回も続きます。

ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月11日 (火)

藍染コットンのジャンバースカート・コートの作図・二人の生徒さん

月2回午前3人のコースです。
午前の時間は太陽が『洋裁くらぶ』に差込み、秋の昼間は暑いくらいです。
前回のようすはこちらからご覧下さい。

♪お一人目の生徒さんです。
お持ちの藍染生地、何を作ろうか長く考えていました。

【作図】
Gozen_003
プリンセスラインのジャンバースカートを作ります。作図からスタートしました。


【カーブを描く】
Gozen_001
カーブは、定規でもフリーハンドでも難しいですね。やっていくうちにお上手になります。

【前後差】
Gozen_006
原型をそのまま生かすと、前の脇が後ろの脇より長く出来上がります。
この前後差が前の胸ダーツ量になります。
さらにパネルラインでは、そのダーツを型紙の上で重ねて(畳むと言います。)消します。
本来のダーツ量はパネルラインへ移動しました。胸のふくらみは消えません、大丈夫!


♪♪お二人目の生徒さんです。
ワンピースの作図をほぼ終えたので、これから続く季節に活躍のコートの作図をすすめます。

【オリジナル作図】
Gozen_002
好きなスタイルの写真やデザイン画から作図する時は、縮尺の小さな型紙を作る事をオススメします。だいたいのシルエットがつかめます。

【自分の型紙】
Gozen_004
お好きなオリジナルデザインの型紙です。

【防水のシルク】
Gozen_007
とっても素敵な生地ですね。1/5の縮尺型紙を作れば、生地の用尺も予定ができます。

この日は、お一人お休みでした。

【お二人の様子】
Img_9785

ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月10日 (月)

巻きスカートのウエストベルト・千鳥掛けや玉縁始末・前巻きスカートの作図・三人の生徒さん

週末の遅い午後のクラスです。三人の生徒さんが揃いました。

♪お一人目の生徒さんです。
前回はお休みされたのでその前の回をこちらからご覧下さい。

初級カリキュラムの最後の作品は作図からの巻きスカートです。

【細いベルト巾】
Doyou_005
ベルト無しのスカートが多くなりましたが、おけいこでは一度ベルト付を学んでおきます。


【端ミシンステッチ】
Doyou_014
ベルト付けミシンを済ませたら、仕上がりにベルトを整えてからぐるりと端ミシンステッチで仕上げます。

【ほぼ完成!】
Doyou_018
釦付けがまだですが、後ろ左脇までまわす便利な巻きスカートが完成しました!!
レギンスなどに重ねて、レイヤードファッションを楽しめますね!

完成おめでとうございます!
※生徒さん作品集1にアップ済みです。


♪♪お二人目の生徒さんです。ハイウェスト切り替えのワンピースを作成しています。
前回のようすはこちらからご覧下さい。


【縫い代のまとめ】
Doyou_003
見返しを縫い代に留めつけます。

【袖下始末】
Doyou_006
細かくまつりつけます。


【完成です!】
Doyou_008
生徒さん自身のデザインです。型紙から作成、ミコ先生と一緒なら大丈夫ですよ~
でもあせらない事がポイントです。がんばりました!!おめでとうございます!!!
ハイウエストの切り替えに共布の控えめなリボンも作成します。
完成しましたが、続きます。
※生徒さん作品集2にアップ済みです。


♪♪♪三人目の生徒さんです。
前回ブラウスが仕上がったので、今回からはスカートの型紙です。前回のようすはこちらからご覧下さい。

【初めての作図】
Doyou_001
白い紙、方眼定規、鉛筆、消しゴム・・・。

【型紙作り】
Doyou_010
製図には計算がつきものです。計算が終わったら、実物大に型紙に変えていきます。

【楽々ソーイング】
Doyou_013
型紙に縫い代をつけます。裁断も縫製も楽々になります。
次回に続きます。

【三人の様子】
Doyou_016

ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

◇◆ 初めての方、いつも見ていただいている方へ ◆◇

洋裁教室の生徒さんの作成工程を毎日のように更新しています。

サイドバーには、「生徒さん作品集」や「生徒さんブログ」「ソーイングつながりともだち」と「服飾関連つながり」や「カンボジアやチュニジアつながり」のともだちのブログ、「お気に入り」のブログもリンクしています。


サイドバーには、洋裁以外のマダムミコの日常生活作品写真集と、「私のショップのサイトやブログ」洋裁教室のホームページ「洋裁くらぶ」などへのリンクになっています。

私はアパレルのデザイナーからスタートし、服飾技術全般を専門として現在もいろいろな仕事をしています。そんな技術に興味のある方へ左サイドバーのカテゴリから下記のシリーズが、とってもお薦めです。
【立体裁断】が共通のテーマです。


作成◆オーダーメイドジャケット 更新中!
作成◆オーダーワンピース 顧客のワンピースの作成全工程(17回)
作成◆マダムミコのドレス
 カンボジアの緯かすりオートクチュール作成(21回)
作成◆春のブラウスの作成 30年前の少女ワンピースを大人のブラウスに(13回)
技術指導◆ナジラの立体裁断研修
 チュニジアでの技術移転(7回)と(11回)
new!ミコ工房ショップブログでは手織シルク緯かすり・ドレスの作成更新しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 8日 (土)

19.後編・剣衿・衿とラペル・マダムミコ今作成中!・オーダーメイドジャケット

裏無しコットンジャケットの作成工程をご紹介しています。

前回 19.前編 四つ止め・衿とラペル・マダムミコ今作成中!・オーダーメイドジャケットもご覧下さい。

これまでのすべての工程は、作成◆オーダージャケットでご覧いただけます。

前回の四つ止めのおかげで、上衿とラペルの縫い合わせがうまくできました。

【衿先のゆとり】
Jacket_024
縫いあがった状態。


【衿先作り】
Jacket_026
縫い代を薄くていねいに折畳んで、ひっくり返しました。剣のようにとがった衿先はまだ充分ひっくりかえっていません。


【上衿剣先、四つ止めの刻み位置、ラペルの衿先】
Jacket_027
こんな~



【衿は左右です。】
Jacket_028
左右対称に作らないと意味がありません。

【別布デザイン】
Jacket_029
この上衿とラペルの、本当の出来上がりはこちら側です!


【満足な仕上がり】
Jacket_030
時には、満足します。

※マダムミコが作成するコレクションは、すべてマダムミコのオリジナルデザインです。

ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 7日 (金)

19.前編 四つ止め・衿とラペル・マダムミコ今作成中!・オーダーメイドジャケット

裏無しコットンジャケットの作成工程をご紹介しています。

前回 18.上衿付け・マダムミコ今作成中!・オーダーメイドジャケット もご覧下さい。
これまでのすべての工程は、作成◆オーダージャケットでご覧いただけます。

テーラードカラーの上衿とラペルのへこんだ刻みの点を糸で繋いで固定することを四つ止めと言います。ここが固定されると仕立てが容易に正確にできます。

【点を繋ぐ】
Jacket_020

【一点に引き寄せる】
Jacket_021
これで、刻みの位置は固定します。安心です!


【縫い代の段差】
Jacket_022
刻みから縫い始める、または、刻みで縫い止める、どちらにしてもここは縫い代段差地帯ですね、紙を用意して段差を平らにするとスムーズに縫えます。


【ラペル衿先のゆとり】
Jacket_023
微妙なゆとりを逃がさないように、しつけします。

※マダムミコが作成するコレクションは、すべてマダムミコのオリジナルデザインです。

ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 6日 (木)

切りっ放しバイヤスフリルとバッグの裁断・裏付きのタイトスカート・二人の生徒さん

月3回夜間のコースです。お一人お休みのためお二人で進めました。

お二人の前回の様子はこちらからご覧下さい。

♪お一人目の生徒さんは、初級カリキュラムの前、手縫いを進行中です。
今回はフリルのぐし縫いを練習して、カフェマットの作成を始めました。

【フリルぐし縫い順調~】
Yakan_006
指貫と針の運びは一朝一夕にはいきませんが、それでも結果オーライ、お上手な生徒さんです。カフェマットの土台布端の並縫い中。

【裁断】
Yakan_003
手縫いばかりが続いても・・・と、このあと作るリバーシブルトートバッグの裁断をして頂きました。地の目、ハサミのしくみや、合印を入れることなどがポイントです。

【成果】
Yakan_004
裁断と、手縫い進行中です。

ミコ先生:「フリルの縮め寸法を間違えました、ごめんなさい。」
生徒さん:「さっそくやり直して、もう一枚の並縫いも終えました。」
おけいこのあとで、間違いに気が付いて(2本のフリルを使いますが、3本の計算にしていいました。)、生徒さんにメールであやまり、お直しをお願いしたところ、さっそく実行、更に作業をすすめて下さいました。ありがとうございます。


♪♪もうお一人の生徒さんです。裏付きの白いウールのタイトスカートを作成する生徒さん、経験者さんです。

【地直しアイロンが必要】
Yakan_001
充分蒸気を当てて、地の目を整えましょう。ていねいに見ることで、生地の傷や汚れなどの状態も発見できます。
※最近はウールでも水洗いをする方法もありますが、素材の購入地の風合いを生かす時は、スチームアイロンの地直しにとどめてください。


【裏地】
Yakan_002_s_2
裏地はしわとりのアイロンを軽く充てます。蒸気は不要です、蒸気染みが起こります。
この日は、裏地の裁断も済ませました。

【お二人の様子】
Yakan_002 
夜間の趣味のひとときですね~

ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 5日 (水)

バイヤスループ作り・両玉ぶちポケットの作図・自分デザインのワンピース・三人の生徒さん

月3回午後のクラスです。
3人の生徒さんが揃いました。

♪お一人目の生徒さんです。裏付きのテーラードジャケットを作成しています。
前回おやすみされた生徒さんの前々回のようすもこちらからご覧下さい。

【裏地の裁断続き】
Gogo_001_2
型紙に縫い代が含まれていない場合は、こうやってチャコで印をつけます。また、袖ぐりの裏地は袖下の距離のゆとり分を加味しますので、表の取り方とはだいぶ異なります。
いろいろ注意が必要なのが、裏地裁断です。

【両玉ぶちポケット】
Gogo_005
今回のジャケットには両玉ぶちのポケットを作ります。型紙が必要ですね。

【必要な物】
Gogo_010
準備がよければ、仕立てはスムーズ。次回に続きます。


♪♪お二人目の生徒さんです。初級カリキュラムのエコエプロンを作成中です。
前回のようすはこちらからご覧下さい。


【肩紐ステッチとループ縫い】
Gogo_003
ステッチは5mm巾です。この紐に釦を付けて、エプロンの端につけたループで留めるデザインです。ループ作りがポイント。

【脇縫い】
Gogo_009
長い脇を縫っています。この縫いはまっすぐ慣れました。

【端の共布ループ付け】
Gogo_006
脇縫いの先端には、共布バイヤスの小さなループを挟み込みました。
とてもお上手にできました。
次回に続きます。



♪♪♪三人目の生徒さんです。初級カリキュラムを終えたので、オリジナルデザインのワンピースを作ることにしました。

前回のようすはこちらからご覧下さい。

【原型を使う】
Gogo_004
原型を作成済みでした。
真っ白な紙から、自分で考えたデザインのワンピースを作るなんて~ちょっとドキドキですか?

【開始】
Gogo_002
すこしづつ、進めていきました。

【三人の様子】
Gogo_011
おけいこ終了、少しリフレッシュしてから、お帰りになります。

ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 4日 (火)

最初は原型から・タックスカートもうすぐ完成・初級に戻るトートバッグ・三人の生徒さん

月3回午後のクラスです。
新しい生徒さんがこの日からお仲間に加わりました。
「よろしくお願いします。」

♪ご自身のお洋服作りをさっそく始めたい生徒さんです。
原型の計算からスタートします。

【マダムミコ式原型】
Gozen_003
オリジナルシートで計算中です。


【特殊定規の使い方】
Gozen_007
方眼用紙のように線が引かれた定規は、型紙作りを助けてくれます。自由自在に使いこなすためには、意識して使うことですね。

【白い大きい紙】
Gozen_011
洋服作りは“紙”の作図からスタートしました。
次回に続きます。

♪♪お二人目の生徒さんです。二つのコースでおけいこをしているので、また進んでしまいました。※前回のようすはこちらからご覧下さい。

【手元スタートストップ】
Gozen_001
この日は足踏みミシンでなく、こちらのミシンを使って頂きました。


【手作業が基本】
Gozen_004
合印をあわせて、さらに仕付けをかければ、ミシンはスムーズに進みます。


【まもなく仕上がり】
Gozen_008
ウエストベルトの見返し側まで通してステッチをかければミシン縫いは終了です。
ウエストゴムを通して、まもなく仕上がり!次回にお見せしましょうね。

♪♪♪三人目の生徒さんです。初級カリキュラムを終え、更に復習で幾つかのカリキュラムを復習して、さらに残っていた手縫いにもチャレンジしました。

でも、まだリバーシブルトートバッグを仕立てていませんでした。
このバッグは、中級者さんには簡単に思われるのですが、実は基礎の基礎、つまり、はずしていはいけないエッセンスがちりばめられています。このバッグを作るとその後の進み具合がいいようなんです。

前回のカフェマット作りのようすはこちらからご覧下さい。

【地の目がポイント】
Gozen_002
平らにあわせる・・・・簡単だと思いますか?

【直線縫い】
Gozen_005
二枚の布はずれるのがミシンのしくみです。ずらさないように縫うのが技術です。


【生地二種類】
Gozen_009
スムーズに進みました。
次回に続きます。

【三人の様子】
Gozen_006

ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 3日 (月)

18.上衿付け・マダムミコ今作成中!・オーダーメイドジャケット

裏無しコットンジャケットの作成工程をご紹介しています。

前回 17.袖作り・マダムミコ今作成中!・オーダーメイドジャケット
これまでのすべての工程は、作成◆オーダージャケットでご覧いただけます。

出来上がった袖を身頃に付ける前に、テーラードカラーを仕上げます。
今回は、角になった身頃と上衿の接ぎあわせをご紹介します。


【身頃の角縫い代にハサミを入れる】
Jacket_013
凸の上衿の角に、凹の身頃の角の縫い代にハサミを入れて、上の写真のようにミシンをかけます。

【別布の上衿とラペル】
Jacket_014
ミシン縫いが終わるとこのようになります。


【身頃と地衿】
Jacket_015
身頃にも衿を付けました。


【身頃全体は・・・】
Jacket_016


【別布同士を繋ぐ】
Jacket_017
デザインにより、縫製の工程はさまざまです。工程を上手に考えないと、縫製が難しくなります。洋裁、服作りは、パズルのようです。

ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 2日 (日)

ラブリーピンクのフリルエコたわし

マダムミコは、『洋裁くらぶ』の生徒さんは来てくれますし、他の仕事も家の中でできるので、本当に外出がすくないんです。そして懐かしい友達と会うときも、殆どはこの家の中。。。

この日は、久しぶりにカンボジアつながりのボンユキちゃん(カンボジア在住)が訪れてくれました。
ボンユキのこの日ながーーーい一日の教訓 を覗いてみてください!

そして、夜。
普段使っているアクリルたわしがお疲れ気味になったので
余り糸でちょっとリッラクス編み編みタイムです~

適当編み~
Eco_001_2
糸を使いきろうと量を考えながら編んでいたら、最後フリルみたいになりました。

ラブリー♪

Eco_002_2
旧友と会った、楽しいこの日に作ったマダムミココレクション、生活実用編でした。

マダムミコ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 1日 (土)

17.袖作り・マダムミコ今作成中!・オーダーメイドジャケット

裏無しコットンジャケットの作成工程をご紹介しています。

前回 16.ポケット口閂止め・マダムミコ今作成中!・オーダーメイドジャケットもご覧下さい。これまでのすべての工程は、作成◆オーダージャケットでご覧いただけます。

今回は、袖作りをご紹介します。

【別布切り替え】
Jacket_001
袖口には別布のカフスが付きます。


【シルクピン】
Jacket_002
あまい(極端でない場合こんな言い方をします。)凹凸のカーブになっています。
縫い代端の距離は違いますので、縫い位置に細かくピンを打ちます。


【縫い代巾】
Jacket_010
ピンからピンの間をずれないように縫い合わせます。縫い代巾はステッチ定規に正確にあわせて縫っています。


【袖、裏面から】
Jacket_056
袖身頃の縫い代は端ミシン始末しました。カフスの裏面側は、手まつりで留めつけます。

【袖できあがり!】
Jacket_059
しつけを抜けば、完成します。
次回から衿の縫いにかかります。袖付けはそのあとになります。

ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

ランキングに参加しています。
↓↓↓生徒さんの作成応援ありがとう。

Banner2_2 裁縫、刺繍 カテゴリへ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »