« エコエプロン釦付けや共布ループ・型紙からボックスプリーツスカート・白いサテンのジャケット袖付け・三人の生徒さん | トップページ | 自分デザインのワンピース・格子のシンプルブラウス・ウールのジャケット両玉縁ポケット・三人の生徒さん »

2008年12月17日 (水)

ボックスプリーツスカート裏地付け・先染め格子のトートバッグ・チェックのスラックス・三人の生徒さん

月3回午前3人のこのクラスは、年内、この回ともう一回のおけいこがあります。
この日も太陽がいっぱいでした。前回のようすはこちらからどうぞご覧下さい。

♪お一人目の生徒さんは、ボックスプリーツスカート作成です。

今回は裏地とあわせます。

【プリーツの奥ひだ】
Gozen_003
奥ひだの布をウエストに留めます。ダーツの倒しも気をつけましょう。


【ウエスト】
Gozen_006
細いベルトをつける前に、裏地と表を合い印をあわせてしつけで留めます。


【裏地の始末】
Gozen_012
後ろ中心コンシールファスナー明きです。裏地の控えを正確に合わせて、仕付けを掛けたら、ていねいに手マツリの予定です。
次回は完成し、次の作品にはいれそうです。


♪♪お二人目の生徒さんは先染めの麻チェックでリバーシブルトートバッグを作ります。

【柄あわせ】
Gozen_004
先染めの段にあわせて裁断しましたので、正しくピンうちをすると柄が合ってしまう計算です。

【袋の両端縫いミシン】
Gozen_007
ミシンの定規を案内に印無しで縫っていきます。


【割りアイロン】
Gozen_013_2
細い持ち手紐などは、竹の定規を差し込んでアイロン台として使ったりします。袋の脇は、大きく広げて割アイロンをかけます。
順調に進みました。次回に続きます。


♪♪♪三人目の生徒さんです。一方柄のチェックでスラックスを作成中です。


【脇ポケット完成!】
Gozen_005
両脇のポケットを作ってきました。袋布(向こう布)と後ろ身頃のチェックも合わせています。素晴らしい~さて、ポケット口にステッチを掛けて機能性も持たせましょう。

【股下前と後ろの長さの差】
Gozen_010
後ろの方が短いので正解です。伸ばしながら縫うと、体にキレイに合います。

【スラリ】
Gozen_014 
生徒さん、片足試着したら、こんなにすらりと伸びた足で、ミコ先生、うらやましいです。

ミコ先生の洋裁教室 洋裁loveな人の集まりです!
ホームページをご覧下さい。

洋裁くらぶバナー

|

« エコエプロン釦付けや共布ループ・型紙からボックスプリーツスカート・白いサテンのジャケット袖付け・三人の生徒さん | トップページ | 自分デザインのワンピース・格子のシンプルブラウス・ウールのジャケット両玉縁ポケット・三人の生徒さん »

『洋裁くらぶの日々』07’08」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ボックスプリーツスカート裏地付け・先染め格子のトートバッグ・チェックのスラックス・三人の生徒さん:

« エコエプロン釦付けや共布ループ・型紙からボックスプリーツスカート・白いサテンのジャケット袖付け・三人の生徒さん | トップページ | 自分デザインのワンピース・格子のシンプルブラウス・ウールのジャケット両玉縁ポケット・三人の生徒さん »