« ピンクのストライプ台衿付きシャツの袖口カフス・基本はリバーシブルトートバッグ・千鳥格子のジャケットリメイク・3人の生徒さん | トップページ | カンボジアスタート16年 ボンユキとマダムミコ 【ニョニュム開店準備 後編】 »

2010年2月 4日 (木)

ミコ先生 カンボジアでも『洋裁くらぶ(臨時)』開催 【ニョニュム開店準備 前編】

 ご訪問ありがとうございます!
洋裁くらぶのミコ先生ことマダムミコのブログです。
カテゴリからと作品集などもお楽しみ下さい。

趣味の空中ガーデンや仕事作成メモ⇒ ミコ店長の備忘録

先週末に行った!カンボジアでのお話~第一回目です~
アリガトウいつもポチッ
Ranking1人気ブログランキングへ


先日の週末、急きょカンボジア行きの飛行機に乗ることになりました。
その訳は、カンボジアで活躍するボンユキのブログでご覧いただけます。
ニョニュムショップ大改造中!⇒こちら

説明はボンユキに任せて~さっそく裁縫の指導にかかりましょう~
ミコ先生、カンボジアで『洋裁くらぶ』臨時開催しました!


ラムちゃんは縫製のプロです。
ショップテラスに簡単なクッションを作ります。

Nyo_020
寸法は実物をよく確かめる。

次~

Nyo_056
四方の始末が簡単なのがリバーシブルです。

126495572810816111317_p10002582
カフェらしいでしょう?

さらに、次~

Nyo_079
ショップには三つ部屋があります。
この部屋には仕切りの工夫が必要~

長い布を垂らしたい・・・どんな風に?
この時の楽しい会話(結婚話に発展)は⇒こちら




今回は事務職のスタッフも裁縫をしなければなりません。
時間が限られています!

さて、モムちゃんです。

Mo1
普段のモムちゃんは、もちろん針仕事なんてしないらしいです~

↓キャリアウーマンなモムちゃん

Mo3

針仕事もできた!

Nyo_067
カンボジアでは、失われた織物の技術の掘り起しが
盛んに行われています。



うきうきスパンコールを縫いつけているのは
パリーちゃんです~

Pa1_3
クロマー(カンボジアのストール)に一味加えます。

Pa2
慣れると速く付けられるようになりました。

さっそく↓

Pa3
ミコ先生です~


いよいよ!
小学校時代に裁縫クラブの部長だったというシャチョーボンユキ登場。

Yuki1
やりますね~上手です。

Yuk2
ゆびぬき使いをちょっと教えたら、すぐに器用に使いこなしました。

さすが!なんでも上手~

最後は三人で、作品も全部できた!!!
Yuki3
カンボジアの手織り古布絣(絹100%)をコラージュしてみました。
(デザインマダムミコ)

ボンユキブログにはミコ先生の顔出しあります。⇒こちら

Nyo_078
カンボジアで『洋裁くらぶ』臨時開催の様子です。


明日の後編では、このブログではめずらしい美猫とカンボジアの美味しいものも登場します。乞うご期待!!

Ranking1人気ブログランキングへ

|

« ピンクのストライプ台衿付きシャツの袖口カフス・基本はリバーシブルトートバッグ・千鳥格子のジャケットリメイク・3人の生徒さん | トップページ | カンボジアスタート16年 ボンユキとマダムミコ 【ニョニュム開店準備 後編】 »

カンボディア大好き」カテゴリの記事

『カンボジアでもミコ先生』」カテゴリの記事

コメント

素敵・・・
ミコ先生、カンボジアで八面六臂の大活躍ですね。
お店の立ち上げって大変だけれども凄くやりがいがありますよね。
ブログ読んでワクワクしました。
続きも楽しみにしてます。
カンボジアの布いいなぁ~・・・

投稿: 蜂蜜好きのくま | 2010年2月 4日 (木) 21時20分

蜂くまさん♪
スミマセン、すごく楽しんできました。
チュニ・・・と違って、カンボジアの人達(ボンユキのスタッフは特に)は、「はい」と言って、そして行動も応えてくれるので、予定の時間で予定の事が進み、そして笑顔で、もう快感でした。

クメール織物は天然染料で美しい色合いですよね。
究極の手仕事、蜂くまさんの布コレクションに加えませんか?

投稿: マダムミコ | 2010年2月 4日 (木) 23時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ピンクのストライプ台衿付きシャツの袖口カフス・基本はリバーシブルトートバッグ・千鳥格子のジャケットリメイク・3人の生徒さん | トップページ | カンボジアスタート16年 ボンユキとマダムミコ 【ニョニュム開店準備 後編】 »