« キャスキッドソンの女児ブラウス完成・パネル切り替えの夏ワンピース・二人の生徒さん | トップページ | 初めての作図から型紙 巻きスカート・麻の前ピンタックワンピース裁断・迷彩で作るシンプルベストの裁断・3人の生徒さん »

2010年4月25日 (日)

デザイン by マダムミコ ・ハンドメイドのお洋服ショップ

趣味の空中ガーデンや仕事作成メモもこの話しかも⇒ ミコ店長の備忘録 pencil

マダムミコです!
ハンドメイドの楽しい時間を過ごして3枚の服ができあがりました。
ショップにアップしています。

思い出すと、アパレルのデザイナー時代は、トレンドにさきがけるように次々とデザインしていました。たぶんトレンドを追いかけるようになったら成り立たない職業ですね。トレンドがすーっとしみ込む若さが必要かもしれません。

オートクチュールをメインに作成していた時代は、お客様の好みを生かしながらデザイナーとしての個性を主張しつつ、普遍的な高級品としての着易さや縫製の品質にこだわりました。ずばり技術が必要です。

最近は、洋裁くらぶで生徒さんと楽しくおけいこをしていますが、「私も作りたいな」と、いつも思っていました。自分の服ではありません、自由な発想の“作品”をです。


ミコデザイナー、自由に(きままに)発想のままに作成しました。

花柄だけではぼやけるので・・・
(この生地に見覚えのある生徒さんもい多いかな。)
Hana_5_350_2
白とあわせました。お花をくりぬいて
ていねいにミシンでアップリケしました。

フリルがもっと欲しくて、フリルの端にフリルを載せました。
Frill_2_350_2
端始末は、メロウがないからもありますが、、やっぱり三つ巻きが好きです。(これはオートクチュールの片鱗かな。)小さな方のフリルは正バイヤスの切りっ放しです。この落差!

迷彩ドット可愛いですね。この可愛さを強調するには。。。
Lin_2_350_2
やはり、白とあわせるのが一番!甘いのにくっきり元気になりました。
手仕事を加えたくてドットをぐし縫いして~更に小さなドットをアップリケしています。小さなフフリルは切りっ放しバイヤスです。


デザイン by マダムミコ は、エイジレスな可愛らしさがテーマです。
普段着ですが、プロのパターンと縫製で作成しています。


大量生産とは違う、世界にひとつだけを思い入れ強く作るのがハンドメイド。注文服のオートクチュールとは違う手軽さと自由な発想で作るハンドメイドです。

ショップでの販売、うまくいくのかどうなのかどうなるのかわかりませんが、自由な“作品”の発表の場として続けていきたいと思っています。
ご訪問をお待ちしています。


↓↓↓クリック
 Title_2_350_2



アリガトウいつもポチッ
Ranking1人気ブログランキングへ

※空きクラスで生徒募集中です。
洋裁くらぶバナー

|

« キャスキッドソンの女児ブラウス完成・パネル切り替えの夏ワンピース・二人の生徒さん | トップページ | 初めての作図から型紙 巻きスカート・麻の前ピンタックワンピース裁断・迷彩で作るシンプルベストの裁断・3人の生徒さん »

マダムミコ コレクション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« キャスキッドソンの女児ブラウス完成・パネル切り替えの夏ワンピース・二人の生徒さん | トップページ | 初めての作図から型紙 巻きスカート・麻の前ピンタックワンピース裁断・迷彩で作るシンプルベストの裁断・3人の生徒さん »