« ワンピース仮縫い終わって本型紙作り・きれいなタックのスカート裏など・リメイクブラウスの三段フリル袖・3人の生徒さん | トップページ | ペーズリー柄ワンピースの型紙仕上げ中・チェックの巻きスカート完成・迷彩コットンのシンプルベスト・3人の生徒さん »

2010年6月 2日 (水)

アフリカ布“カンガ”で作るかんたんチュニック講習会のおしらせ・広尾JICA地球ひろば

 ご訪問ありがとうございます!
洋裁のミコ先生!今日はくっきりお顔を見せましょう~

趣味の空中ガーデンや仕事作成メモは⇒ ミコ店長の備忘録

皆さん作成応援よろしくお願いします。
アリガトウいつもポチッ
Ranking1人気ブログランキングへ

※空きクラスで生徒募集中です。
洋裁くらぶバナー

このブログがご縁でワークショップ(外でも洋裁くらぶ~とお話)を開催することになりました。

東アフリカ布“カンガ”という素材を通してアフリカと親しみながら、針と糸の手仕事で、初心者さんにもできるチュニックを作るワークショップをアフリカ理解プロジェクトさん主催で開催することになりました。


最終打ち合わせ風景です!
前回初めてお会いしました。


可愛い!!!
Ka__2

広げるとこんな大きさ↓長い方160cm

Ka_1_2
スワヒリ語で何か一文あるのがカンガの特徴なんだそうです。

主催のアフリカ理解プロジェクトさんです↓

Ka_2_2
マダムミコ:「上手に巻くんですね~いいなぁ~」
アフリカ理解プロジェクトさん:「ミコさん、巻いてあげましょう。」

29_005_2
着ること大好き!あたりまえですが・・・
嬉しくってご満悦のマダムミコことミコ先生です。ウフフ。。。


アフリカ理解プロジェクトさん:「ワークショップの時間ですが・・・」

Ka_3_2
マダムミコ:「そうそう~打ち合わせですよね!」

でも、もう一個巻いて~

Ka_5_2
髪の毛をこの布の中に閉じ込めています。
どうなっているんでしょう???

もう、この際、顔を出します!自己紹介~

Mikosensei


「アフリカの“カンガ”を身につけたのは初めてですが、
北アフリカのチュニジアに住んで服飾の仕事を二年間していました。」

「ワークショップでは、なぜ、私、ミコ先生が遠いチュニジアで仕事をすることに
なったのかの話やチュニジアの民族衣装の写真などもご紹介します。もちろんメインは、この“カンガ”を、着付けの技術がなくても着られるよう、ご参加の皆さんに一回の講習で仕立てられるチュニックを作成していただくことです。」

ミコ先生オリジナルデザインは、かんたんなのに、フレアーチュニック~バルーンチュニック~スカートにも変幻自在で素敵なんです。。。あまりにかんたんなのでデザインって言っていいのかどうか・・・。


※かんたんな訳⇒
アフリカ理解プロジェクトさんの多大なる下準備のご協力のたまものです!
(アイロン折りや端のミシンなど終わってるらしい・・・すぐできるキットに
なっているらしい・・・好きな“カンガ”を事前に選べるらしい・・・)

ミコ先生、JICA地球ひろばで“洋裁くらぶ”
普段の生徒さんも、マダムミコ見てみたいブログちら見の方も、懐かしい貴女も貴方も~国際協力お仕事興味の方も、アフリカやチュニジアファンの方も、男女、年齢、国籍関係なく、両手を広げてお待ちしています。




おまけ:こんなに違うアフリカ
北のチュニジアと東アフリカ↓↓

Harenm_kanga

モデルは数年前と現在のマダムミコです!その違いじゃないですよ!

洋裁くらぶバナーいつものお教室は少人数で個別のレッスンです。
Ranking1人気ブログランキングへ

|

« ワンピース仮縫い終わって本型紙作り・きれいなタックのスカート裏など・リメイクブラウスの三段フリル袖・3人の生徒さん | トップページ | ペーズリー柄ワンピースの型紙仕上げ中・チェックの巻きスカート完成・迷彩コットンのシンプルベスト・3人の生徒さん »

『カンガ講習会』地球ひろば」カテゴリの記事

コメント

うわぁ~楽しそう
関東在住だったら直ぐにでも飛びつきたいです。
カンガ込みで3000円の費用も凄くお得感一杯で
いいなぁ~
カンガみたいです。!
ミコ先生にも教えて欲しい・・・
楽しいワークショップになること間違いなしですね。
(v^ー゜)/

投稿: 蜂蜜好きのくま | 2010年6月 2日 (水) 11時51分

蜂くまさん♪

ふふっ、宣伝ありがとう!!
今、貴女も貴方も男女、年齢、国籍・・・を加えたところです!
アフリカつながり微妙なのですが、洋裁でいきます!

投稿: マダムミコ | 2010年6月 2日 (水) 12時05分

大阪でもぜひお願いします!

うちのブログから、ロックミシンのことでメールくださった方に
マダムミコさまをご紹介して(勝手にすいません)それが
こんなにステキなワークショップに発展するとは!
ネットって本当に凄いですね。

投稿: たなかともこ@管理人 | 2010年6月 2日 (水) 23時02分

たなかともこさん♪
お久しぶりにコメントありがとうございます!
アフリカ理解プロジェクトさんは、洋裁学校の先輩
オートクチュール仕事の先輩、青年海外協力隊の先輩~でした。
でもなぜか、わがままに偉そうにしているマダムミコです(笑)
このブログを始めたときに、私がたなかさんを見つけ、
同じようにたなかさんを見つけた方に、たなかさんが繋いでくださって、
発信はつながりの元だと感じます。
ありがとうございます!!!

大阪!そんなことも書いていれば実現するかも、ですね。

投稿: マダムミコ | 2010年6月 3日 (木) 08時46分

アフリカの布カンガのいろいろな巻き方、チュニックの作り方、魅力的ですね~♪
いろんな色のカラフルなチュニックに出会いたいです。
ちなみにわたしも好きでカンガを輸入してるカンガファンの一人です★
http://safarisaasa.open365.jp/
ミコ先生のような方がいらっしゃるのを知って嬉しく思います。

投稿: かず | 2010年6月 9日 (水) 18時52分

かずさん♪
はじめまして~ご訪問ありがとうございます。
アフリカのカンガ布を輸入されているんですね。
私自身はカンボジアなどアジアの手織り布にゆかりがあるのですが、
アフリカの雰囲気が薄いものの北アフリカのチュニジアに滞在したことと、
洋裁のキーワードで、こちらのワークショップにかかわることになりました。
でも、とてもカラフル楽しいカンガ大好きになりました。
ワークショップ楽しんでいただけるよう頑張りたいと思います。


投稿: マダムミコ | 2010年6月10日 (木) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ワンピース仮縫い終わって本型紙作り・きれいなタックのスカート裏など・リメイクブラウスの三段フリル袖・3人の生徒さん | トップページ | ペーズリー柄ワンピースの型紙仕上げ中・チェックの巻きスカート完成・迷彩コットンのシンプルベスト・3人の生徒さん »