« ローウェストチュニック完成!・原型からロングベストの作図中~・半袖パフからヨークピンタック開始・3人の生徒さん | トップページ | 裏付きの巻きスカート完成!・リバティー中綿キルトでコート作成・ウールのペンシルストライプチュニックベスト・3人の生徒さん »

2010年10月22日 (金)

3.衿付け地縫いまで【一つ身単衣/和裁】

ご訪問ありがとうございます!和裁を開始しました!

このシリーズひそかに人気ですか?
では、生徒ミコ頑張らなくっては・・・。人気はみっこ師匠~

ミコ先生、和裁は素人、時々出かけるついでに、みっこ師匠(和裁の先生おったんてーねみっこさん)に教えてもらうことにしました。

和裁の説明は素人になりますので、詳しくできません。写真のタイミングも外れているかもしれませんがご了承下さい。いつかは完成、プロになるわ!

初歩のこどもが着用する一つ身単衣を洋服巾の生地で作っています。
⇒前回までもご覧下さい。



【3.前端、裾、衿付け地縫いまで】一回2時間半のおけいこ分をアップします。

前回脇縫いまで終了しました。


写真をいっぱいアップします。
3_001
すごい~年輪ですね!(栞が可笑しい。。。)

3_002
脇縫いが終わって始末をしています。

3_005
長い脇の縫い代はこんなふうに~

3_006
前端衿下をくけて、裾はひとまずしつけました。
訂正:衿の下側のおくみの端のことは衿下という名称で呼ぶそうです。
着物を仕立てなくても着物を着る人はご存知ですね。

3_007
次は衿付けします。

3_008
解ってやっている作業と、大雑把とは、見え方が紙一重ですね。
もちろん、解ってやらなくては・・・

3_010
着物~衿付けの衿ぐりはT字です。

3_011
角を小丸に衿ぐりに衿を縫い付けていきます。

3_012
身頃から見たところ~

3_013
“良い”加減を身につけるには、手縫いの技術が身についていること必須ですね。

3_014
衿を一折したところ、もう一折します。

3_015
?衿付けに縫い目が二本?記憶がないです~後で思い出します。

答え⇒衿のなかに衿芯を入れたことを忘れていました。
    その衿芯を止めた縫い目と衿付けの縫い目の二本になったということでした。

3_017
次回は衿見返し側のくけから続けます。 

続きをお楽しみに~

※マダムミコの洋裁教室、空きクラスで生徒募集中です
洋裁くらぶバナー

Ranking1人気ブログランキングへ

|

« ローウェストチュニック完成!・原型からロングベストの作図中~・半袖パフからヨークピンタック開始・3人の生徒さん | トップページ | 裏付きの巻きスカート完成!・リバティー中綿キルトでコート作成・ウールのペンシルストライプチュニックベスト・3人の生徒さん »

和裁◆一つ身」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ローウェストチュニック完成!・原型からロングベストの作図中~・半袖パフからヨークピンタック開始・3人の生徒さん | トップページ | 裏付きの巻きスカート完成!・リバティー中綿キルトでコート作成・ウールのペンシルストライプチュニックベスト・3人の生徒さん »