« シンプルブラウス袖付け・ラグラン袖のワンピチュニック・続きフラップのアウトポケット作り・裏付きの巻きスカート・二つのクラス | トップページ | “春のコート”型紙作成中・トートバッグや手縫い・エコエプロン完成・3人の生徒さん »

2010年10月 4日 (月)

1.裁断と船底袖【一つ身単位/和裁】

ご訪問ありがとうございます!マダムミコ、和裁を開始します!

趣味の空中ガーデンや仕事作成メモは⇒
ミコ店長の備忘録
               

ミコ先生、和裁もできるの?って思った生徒さん、すみません違うんです。和裁は素人、時々出かけるついでに、みっこ師匠(和裁の先生おったんてーねみっこさん)に教えてもらうことにしました。

みっこ師匠、宜しくご指導お願いします。

和裁の説明は素人になりますので、詳しくできません。写真のタイミングも外れているかもしれませんがご了承下さい。いつかは完成、プロになるわ!宣言します。

今のところは着物初級コースの作成過程をお楽しみいただければ幸いです。

まずは初歩のこどもが着用する一つ身単衣を洋服巾の生地で作ります。



【1.裁断と船底袖】一回2時間半のおけいこ分をアップします。

1
メモするのがせいいっぱい、数字は師匠が管理。

Kimono1
なんとか、できた。和裁はイメージが大切。裁断寸があっても仕上がり寸がわからない・・・

Kimono2
適当に(最善の位置で)、いい具合に(最善の馴染み具合で)綴じます。

Kimono3
“くけ”は洋裁では滅多に使わない始末、習いたては面白いです。

Kimono4
この“かんぬき”は、洋裁でも頻繁に使います。師匠の方がきれい~

Kimono5
できた!みっこ師匠がブログにお絵描きしています。


名称の決定的な違い!発見!

洋裁の袖丈⇒和裁の袖巾
洋裁の袖巾⇒和裁の袖丈

袖の捉え方の違い~考えると分ります。

続きをお楽しみに~

※マダムミコの洋裁教室、空きクラスで生徒募集中です
洋裁くらぶバナー

Ranking1人気ブログランキングへ

|

« シンプルブラウス袖付け・ラグラン袖のワンピチュニック・続きフラップのアウトポケット作り・裏付きの巻きスカート・二つのクラス | トップページ | “春のコート”型紙作成中・トートバッグや手縫い・エコエプロン完成・3人の生徒さん »

和裁◆一つ身」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« シンプルブラウス袖付け・ラグラン袖のワンピチュニック・続きフラップのアウトポケット作り・裏付きの巻きスカート・二つのクラス | トップページ | “春のコート”型紙作成中・トートバッグや手縫い・エコエプロン完成・3人の生徒さん »