« ウールの30番ステッチジャンバースカート・基本の台衿付きの長袖シャツボタンホール・ソレイヤードの長袖パフレトロブラウス裁断・3人の生徒さん | トップページ | リメイクのシルクブラウス 袖裁断・カットソーブルゾン前ファスナー付け・ベロアのワンピース裁断・3人の生徒さん  »

2010年12月15日 (水)

コットンのロングベスト ポケット作成 生徒さんお一人・ピンクのベルベット(ダウン)コート・ミコ先生リメイク中

ご訪問ありがとうございます!

趣味の空中ガーデンや仕事作成メモは⇒ ミコ店長の備忘録pencil
               

皆さん作成応援よろしくお願いします。
アリガトウいつもポチッ
Ranking1人気ブログランキングへ

※空きクラスで生徒募集中です。洋裁くらぶバナー
少人数で個別のレッスンです。


お一人募集中のコースです。
午前月3回3人コースのおけいこのようすをご紹 介しま す。
前回の様子はこちらからどうぞ。


今回はお一人お休みでしたのでお一人きりのおけいこになりました。

冬の午前、洋裁くらぶは太陽サンサン、ポカポカです。
いえ、暑いくらいです。

そんななか、生徒さん、ポケット作成から開始しました。

Am_002
ポケット口脇の縫い代は中縫い始末

Am_004
腰のところにポケットをつけます。外のりのゆとりを加味します。

Am_006
しっかりピン打ちや、仕付けに助けてもらって~

Am_007
ひとつの山場を越えました。

続きをお楽しみに~

オマケにミコ先生の趣味時間、じぶん服の作成をちょっとご紹介します。

ミコ先生作成中~この生地を見つけた日の短いメモはこちら
Coat_001_2
ピンクのベルベッド使用
わずかな型押しというかモワレというか逆毛と並毛が解りづらい・・・

Coat_002
芯などいっさいなし

Coat_003

Coat_004
前端や裾端を、和裁技術の“くけ”で縫い合わせていく~
※和裁を習いたてなので、楽しい作業です。

Coat_005
下のコートにはベルト切り替えがないのですが、デザインを変えました。

Coat_006
地衿のみ、しっかりした芯を使い、衿を大きくしました。

※解りにくいと思いますが、既成の手持ちの、着飽きたリバーシブル(コットンとナイロン)の黒ダウンコートのリメイクです。
リメイクと言っても、片側(コットン面)に、土台のコートに合うパターンを作りベルベットを重ね、端を手縫いで留める仕立てです。
袖口と幅を変えた後ろ裾はふらし仕立て。
衿は新たに作ったベルベッドの大きな衿で、土台の衿を挟み込んでいます。

元のコートに重ねるリメイクなので、軽い素材で土台のコートに馴染むこと、コートとして雰囲気が出ることの両方を考えて、ベルベット素材を選びました。

続くかも~

生徒さん達には、来年一月の交流会で見ていただきます。

洋裁くらぶバナー少人数で個別のレッスンです。

アリガトウいつもポチッ
Ranking1人気ブログランキングへ

|

« ウールの30番ステッチジャンバースカート・基本の台衿付きの長袖シャツボタンホール・ソレイヤードの長袖パフレトロブラウス裁断・3人の生徒さん | トップページ | リメイクのシルクブラウス 袖裁断・カットソーブルゾン前ファスナー付け・ベロアのワンピース裁断・3人の生徒さん  »

『洋裁くらぶの日々』2010」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ウールの30番ステッチジャンバースカート・基本の台衿付きの長袖シャツボタンホール・ソレイヤードの長袖パフレトロブラウス裁断・3人の生徒さん | トップページ | リメイクのシルクブラウス 袖裁断・カットソーブルゾン前ファスナー付け・ベロアのワンピース裁断・3人の生徒さん  »