« Deathこみゅにけーしょんのナースキャップ・前ヨークピンタック長袖パフブラウス・ロングベスト完成!二つのクラス | トップページ | サンドベージュ麻の巻きスカート・赤いコートのリメイク開始!・品のいいベロアのワンピース作成中・二つのクラス »

2011年1月18日 (火)

チュニジアに電話した

昨年12月、チュニジアで、職がなく生活のため野菜を許可なく売っていた若者が咎められ、焼身自殺を図ったそうです。その若者が1月5日に亡くなった事がきっかけで、たくさんの抗議のデモが繰り広げられ、鎮圧軍隊によって死者が増えていきました。2005年と2006年の二年間をチュニジアで過ごした私には連日Webで知るこの情報は本当に胸がふさがり、心配でたまらないものでした。死者が60名に及んだ頃、大統領は軍の制圧をやめることと、2014年の任期で大統領をやめると声明を出し、そして亡命しました。

若者が亡くなった日からほんの10日間くらいのできごと。“チュニジア革命”と昨日のニュースでは言っていました。これからどうなるのだろう。考えていたら心配でたまらず、元の同僚に電話をしていました。

====================

「もしもしミコです。」
「ああ。ミコ!電話をくれたの、ありがとう!」
「元気?貴方達は大丈夫なの?」
「ニュースで日本にも流れているの?ミコ、大丈夫。でも余り詳しく話すことはできない」
「連日、チュニジアのことを聞いているの。家族は?友達も?元気?」
「元気、いつもとは違うけど、私たちは元気、ただ電話で事情を話すことは・・・避けたいの」

「解っている。元気なら。仕事は?家にいるの?」
「いいえ、いつもどおり働かされているの、9時から5時までね。いつもどおり、ただ街には軍がいっぱいいるだけ、心配してくれてとても嬉しいありがとう。」
「そう、いつもどおりなのね、こどももご主人も・・・」

==================

メールをしたけれど、返事がなかったこと、他の同僚のことなども聞いて電話を切りました。今回の政変の中身の話はいっさいできなかったけれど、私の同僚だった彼女は9時から5時までいつもどおり仕事をしていました。


逞しいチュニジアの女性の声を聞いて、革命後もしたたかに国を作っていって欲しいと思いました。どうか、穏やかにしっかりと。



チュニジアつながりで、左サイドバーでリンクしている友達のブログでも、この事を心配しています。
あとらすにふるゆき

流れ星ネコのまた旅日記

趣味の空中ガーデンや仕事作成メモは⇒ミコ店長の備忘録pencil
ふるさと紀行~
             

アリガトウいつもポチッ
Ranking1人気ブログランキングへ

洋裁くらぶバナー
少人数で個別のレッスンです。

|

« Deathこみゅにけーしょんのナースキャップ・前ヨークピンタック長袖パフブラウス・ロングベスト完成!二つのクラス | トップページ | サンドベージュ麻の巻きスカート・赤いコートのリメイク開始!・品のいいベロアのワンピース作成中・二つのクラス »

チュニジア大好き」カテゴリの記事

コメント

ここ数日チュニジア関連のサイトを覗いては切なさと不安な気持ちで一杯になっています。
ミコさんが電話かけた方、蜂くまもお会いした方ですよね。
何故か「いつもどおり・・・」とおっしゃた言葉に
涙があふれて来てしまいました。
大変な中で、いつも通り前を向いて生きて行こうと思っている人達がいると・・・
これから暫く政変が落ち着くまで心穏やかでない日々が続くと思います。
みんなが無事に笑顔を取り戻す日が早く来ることを毎日願っています。

投稿: 蜂蜜好きのくま | 2011年1月18日 (火) 10時33分

蜂くまさん♪
少しは解っていたけれど、こんなにも人々が気持ちを溜め込んでいたとは知りませせんでした。仕事の事だけど、私は思い込みで、同僚達に行動を起こしたら?とよくけしかけたけど、世の中が爆発を待つだけのぎりぎりの閉塞感だとは気が着かなかった。
日本の閉塞感とは根本的に違いますね。

でも、とにかく夜は明けました。
力強く前に進んで欲しいと願っています。

同僚の車での行き帰り、彼女とチュニジアのいろいろな話をした(教えてもらった)のが懐かしいです。

投稿: マダムミコ | 2011年1月18日 (火) 16時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Deathこみゅにけーしょんのナースキャップ・前ヨークピンタック長袖パフブラウス・ロングベスト完成!二つのクラス | トップページ | サンドベージュ麻の巻きスカート・赤いコートのリメイク開始!・品のいいベロアのワンピース作成中・二つのクラス »