« オリジナルジャケット作成・ソレイアードのブラウス・麻裏付きワンピース・3人の生徒さん / リメイクパンツ・ワンピースの型紙・ベロアのワンピース・3人の生徒さん / 二つのクラス | トップページ | 避難所小川体育館は桜が満開~仮設住宅はまだ先~ »

2011年5月 4日 (水)

釜石桜木町から~裁縫ボランティア~避難所小川体育館

ご訪問ありがとうございます

生徒のみなさんのご協力で裁縫でボランティアが実現しました。

Gw_062s
避難所は桜が満開でした。ご案内の桜木町の民生委員さん、避難所の職員のみなさん、ありがとうございました。

Ranking1人気ブログランキングへ

17人の方が参加してくれました。幼なじみがアシスタントをしてくれました。

うまく撮れたとは限りませんが、皆さんの了解を得ているので
撮った写真を全部ご紹介します。

Gw_039s_2
殆どが沿岸部の方々でした。

Gw_036s_2
生徒の皆さんの布は可愛い素敵なものばかり~

Gw_037s_2
お揃いの組み合わせもありました。

Gw_038s_2
右側は子供でした。初めての裁縫だって!

Gw_041s
大きな袋が欲しい方。

Gw_042s
こちらも大きめで。

Gw_043s
こちらもでした。

Gw_045s
見本のあるポーチを作成

Gw_047s
洋裁くらぶの生徒の皆さんから頂いた針や糸に布です。

Gw_051sb
紐を通すと巾着になる袋物でした。
どなたかが持っていた物を見本に作り方を
紐解きました。

Gw_034s
やっぱり裁縫は夢中になれる~ひととき癒やされたかな・・・

釜石の市民体育館(小川体育館)には、津波で亡くなった私の親類の地域に近い方が偶々多く、小さな地域のため、親類を知っている方とも複数お話できました。励ましに行ったつもりが励まされたミコ先生でした。避難所の暮らしは穏やかそうに見えましたが、春になって暖かになってきたこともあるでしょう。仮設住宅まではまだ時間がかかるとのこと。気丈な釜石の女性の気質を知っているので、胸の内を思うと苦しくなりました。
食が足りてもふだんを取り戻さなければ、住まいを決めなければスタートを切れるものではないでしょう。必要なのはここから始めようと思うための落ち着いた住宅だと思いました。

明日へ続く~

|

« オリジナルジャケット作成・ソレイアードのブラウス・麻裏付きワンピース・3人の生徒さん / リメイクパンツ・ワンピースの型紙・ベロアのワンピース・3人の生徒さん / 二つのクラス | トップページ | 避難所小川体育館は桜が満開~仮設住宅はまだ先~ »

『ふるさと いわて 釜石』」カテゴリの記事

コメント

ミコ先生sunおはようございます。

お帰りなさい、そしてお疲れさまでした。
釜石のみなさん、ひと時のお裁縫で気を紛らわす事ができ又出来上がった作品で心癒す事が出来たとお察し申し上げます。
素晴らしいですね~ミコ先生の実行力!御尊敬申し上げます。

投稿: santamama | 2011年5月 4日 (水) 07時30分

santamamaさん
材料の提供ありがとうございました。
きれいな可愛い布やセットを見て、必要に迫られた袋物作りやこの際裁縫覚えてしまおうという意欲の方も、皆にこやかな時間を過ごしました。笑いがあるのはいいです。厳しい体験をしてここに2ヶ月近くも耐えている皆さん、素晴らしかったです。ボランティアにはさまざまな方法があると思います。まだ始まったばかりの“これから”全員が参加しないと東北は助からないと思いました。東北が助からないと日本が助からない。そう思いました。始まったばかりです。

投稿: マダムミコ | 2011年5月 7日 (土) 22時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オリジナルジャケット作成・ソレイアードのブラウス・麻裏付きワンピース・3人の生徒さん / リメイクパンツ・ワンピースの型紙・ベロアのワンピース・3人の生徒さん / 二つのクラス | トップページ | 避難所小川体育館は桜が満開~仮設住宅はまだ先~ »