« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月28日 (水)

今年の最終おけいこは:後ろベンツのタイトスカート・長袖シャツのケンボロ作り・エコエプロン作成開始・3人の生徒さん

今年最終のレッスンの様子をご紹介します。

洋裁くらぶ、午後月2回3人コースです。

お一人目の生徒さんです。

裏付で後ろベンツのタイトスカート作成中です。

Img_8634
きちんと整理されている!基本ですね。

Img_8637
ベンツの仕組み、一回作って実感しましょう。

Img_8640
既製品と同じ?いろいろな作り方があります。


お二人目の生徒さんです。
台衿つきのシャツブラウス、羽織るような大きさで作っています。

Img_8635
袖口にはしっかりとケンボロがあります。左右のケンボロ完成させましょう。

Img_8639
ケンボロも一回作って実感して、作り方をじっくり理解~

Img_8643
感動の試着です!


3人目の生徒さんです。
たくさんおけいこ中です。リバーシブルトートバッグが終わってエプロンです。

Img_8636
ミシン縫いの前に、できるところはアイロンでしっかり形作ります。
基本です。型紙の大きさにここで確認。

Img_8642
いっきにふたつのエプロンを作成中です。


さて、もうお一人ご参加!写真です。
以前にこのクラスで、お子さんのクリスマスイベント服作りをされていました。
ほぼ完成で、おけいこ終了~

写真が届きました。
P1000792
完成!!!おめでとうございます。すごい!メイド服です。かわいい~

P1000789

後姿とパニエもありました。

本人!

P1000780
あちらを向いちゃってるから、ブログアップオッケーですね。
ママもおじょうちゃんもがんばりました!

おめでとうございます。 

お教室の様子の続きは来年~お楽しみに~

今日はもうひとつ“ふるさといわて釜石”を書きました。↓↓↓


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

| | コメント (0)

ふるさといわて釜石

ご訪問ありがとうございます。
3月11日に私のふるさと釜石を大きな津波が襲いました。
動画で最初に見たのが、港近くの従兄弟の職場付近に津波が押し寄せる様子でした。
まさかという思いでした。

↓↓↓釜石のミコ工房(将来)テーマは三つです。
Mikko2011/12秋冬~2012春夏コレクション

あの様子を、いまだ、いとこたちは見ていません。
世界中の人たちが驚愕したようすを現地の人は観ていない。釜石は山間の国道に沿って細長く、海から内陸へと町が作られています。私がこどもの頃住んでいたのは内陸の小佐野町と上中島町でした。津波は関係ありません。
4月には釜石を訪れましたが、親類の家は箱崎町で流され、助かった者も、避難所でしたので、内陸の幼なじみの家に泊めて貰いました。(その後もいつも幼なじみの家に泊めてもらっています。)

あれから9ヶ月以上もう10ヶ月も間近です。
4月から、もっとまえ3月の半ばから、私は釜石に行こうと住もうと思い、仕事を考えていました。6月頃から声にして、行動を始めました。でもまだまだです。10月には将来のかまいしのマダムミコ工房をイメージして、ショップで工房を披露しました。まだ途上ですが、先日は復興を願って企画した、大漁アロハのオンラインショップも作り始めました。
次は、来年、小さな仕事を釜石で始めたい。
しっかりした計画と、アナウンスと、作業で、進みたいと思います。

カテゴリ⇒『ふるさと いわて 釜石』

今日は、すぐ後で、午後月2回3人コースのおけいこのようすをご紹 介しま す。



loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

| | コメント (0)

2011年12月27日 (火)

洋裁のミコ先生が今年作った服

  同じ職種の人では珍しくありませんが
こどもの頃に手芸を始めて中学校くらいからは服作りへと興味が移りました。

自然と選択に迷うことなく進んできた道。それなりに年も経てきたので
これからもはさらに迷わず進みたいと思います。少しあせる気持ちを抑えながら。

今年は日本にとって大変な年なのに、どうも、どうしても大変じゃない空気を感じます。
落ち着いていることは大切。でも失敗は怖くないですよ、なにか役に立つことをしたいっと心のどこかで思っていたら、どうぞ行動してください。一回きりの大切な人生。

そうですね、一番のお薦めは、ぜひ、東北へ新幹線に乗って出かけてほしいと思います。
東北から元気をもらってもいいけれど、瀕死に傷ついている人以外は、元気は自分で振り絞ったり、人に与えるもの。洋裁と関係ないようだけど、生徒さんを見ていると夢中におけいこして、自分で元気になっているようですよ。ミコ先生は時々手を(口先で)差し伸べるだけ、そう、自分で、お互いに、皆で、元気になりましょう。

さて、そんな今年、私何か服を作ったかしら・・・
なんだかんだ、合間にやらざる終えなく(やりたくて)作りましたね。

前にもアップした写真が殆どですが。

作業着以外はトワルからの立体裁断で型紙を作っています。

Top_032

C_004 

Mikko_009

Op_006

12mai_014

   

Cape_004

Img_7582

Img_8443

Img_8424

Img_8428

Img_8442

自分用には甥っ子の結婚式参列用のシルクドレスと、
4月洋裁ボランティアで着用したリメイク作業着、両極端ですが。

チャレンジショップ用のウール作品二型、結構大物でした。

最後に、やっと半年以上かけてオーダーのお客様のツーピースもできています。

来年はこういう時間は取れるかな。無理なのが当たり前ですが。
スーパーウーマンになって、ちゃきちゃきっとこなしたいものです。


明日は今年最終のクラスのおけいこの様子です。



バナーを作成

| | コメント (0)

2011年12月26日 (月)

リバーシブルトート完成してエコエプロンの裁断開始・お持ちのブラウスから型紙作成・シンプルベストの見返し作り・3人の生徒さん

ご訪問ありがとうございます。
釜石Mikkoで働いて元気になろう(雇用創出)
釜石に服飾工房を設立へ向け歩んでいます。

作業がまだまだですが、オンラインショップを作ってみました。

Banner160x36_2 大漁アロハオンラインショップ

↓↓↓釜石のミコ工房(将来)テーマは三つです。
Mikko2011/12秋冬~2012春夏コレクション

現在は東京台東区で『洋裁くらぶ』を開催、主におけいこの様子をつづっています。
左サイドには生徒さんの作品~右サイドにはミコ先生の作成のいろいろな写真集があります。

Ranking1人気ブログランキングへ

洋裁くらぶもそろそろインフルエンザ対策 / 花粉症対策

盛岡のチャレンジショップの様子も
カテゴリ⇒『ふるさと いわて 釜石』

午後月2回3人コースのおけいこのようすをご紹 介しま す。

お一人目の生徒さんです。
初級カリキュラムの前の手縫いからスタートし、ミシン縫いの
初級カリキュラムへ~

Img_8570
トートバッグのマチづくりの三角を綴じます。
開きの口を渡しまつりで綴じれば~


はい”!完成です。

Img_8577_2
元気な組み合わせが生徒さんの個性を表わしているかな。
元気可愛いです!完成おめでとうございます!!!
※作品集にアップしました。

Img_8580
ストライプの生地ともう一つの生地でも、ふたつのエプロン裁断へと続きました。


お二人目の生徒さんです。
原型作りを終えて、お持ちのブラウスから作図開始しました。

Img_8571
作図が終わってないパーツを仕上げましょう。

Img_8573
写す~そして縫い代です。

Img_8581
チョキチョキ切って、仕上げって行きます。


3人目の生徒さんです。
初級カリキュラムの ベストの作成中です。

Img_8572
接着芯の糊がアイロンにあたると使いにくくなりますので、
あて布もしくはあて紙をします。

Img_8574
身頃と同じなのに、何故か皆さんが混乱する袖ぐり見返しの方向位置。
がんばってます。

Img_8582
無事正しくつけました。 

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

洋裁くらぶバナー少人数で個別のレッスンです。

アリガトウいつもポチッ
Ranking1人気ブログランキングへ

pencil東北~日本~自分~応援!以前の投稿ぜひ読んでください!
⇒宮城県岩沼でボランティアをした生徒さんのレポート
⇒ミコ先生が4月訪ねた釜石市(ミコ先生のふるさと)箱崎町(母の実家)

busちょっとの勇気ときっかけ⇒こちら にいろいろ情報がありました。行動起こせますよ!

⇒書きやすいので facebookも時々更新しています。



バナーを作成

| | コメント (0)

2011年12月25日 (日)

大漁アロハ~オンラインショップ~プレオープンしました!

ご訪問ありがとうございます。
釜石Mikkoで働いて元気になるためには
釜石Mikkoの仕事を作らなければなりません。道は遠いのか近いのか・・・

一歩一歩ですが進みます。

沿岸の復興を願って、釜石で縫いたい!
元気になるリバーシブルアロハの赤と紺大漁アロハ!
盛岡で10月末開催したチャレンジショップでお披露目しました。


このたび~~~

オンラインショップを開店しました!!!と言ってもまだプレオープン
商品アップも更新中ですので日々見守っていただけると嬉しいです。
ささやかにお知らせします。


S_a_510km


S_a_510_mae


来年しっかりオープンしたいと思います。
ご注文、ご訪問お待ちしています。


Banner160x36_2 大漁アロハオンラインショップ


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。


バナーを作成

| | コメント (0)

2011年12月23日 (金)

こだわり自分デザインジャケット着々・ウールの前タックスカートの型紙作り・2人の生徒さん

ご訪問ありがとうございます。
釜石Mikkoで働いて元気になろう(雇用創出)
釜石に服飾工房を設立に向け歩んでいます。


↓↓↓釜石のミコ工房(将来)テーマは三つです。
Mikko2011/12秋冬~2012春夏コレクション

現在は東京台東区で『洋裁くらぶ』を開催、主におけいこの様子をつづっています。
左サイドには生徒さんの作品~右サイドにはミコ先生の作成のいろいろな写真集があります。

Ranking1人気ブログランキングへ

洋裁くらぶもそろそろインフルエンザ対策 / 花粉症対策

盛岡のチャレンジショップの様子も
カテゴリ⇒『ふるさと いわて 釜石』

夜間月2回3人コースのおけいこのようすをご紹 介しま す。
お一人お休みお二人でした。

お一人目の生徒さんはご自身のデザインのジャケットをずーっと作成続けています。

Img_8562
袖です。袖口は身頃のワインとは違う赤を使います。

ちょっと着せ付けてみました。

Img_8564_2
デザイン画どおりの個性的なこだわりジャケットが実現!

Img_8567
そして、立ち襟にもこだわりの切り替えがこんなふうに~
もうすぐ形になりますね!


もうお一人の生徒さんです。
前回、裏付のウール巻きスカートが完成しました。

この日からは、次のスカートです。

Img_8563
灯りが暗くてすみません。前回のどう素材の色違いのウールです。
タックを大きくたたんだスカートを作りたい!

Img_8565
生地で畳んだタック分を参考に、ご自身のサイズと照らし合わせながら作図してみます。

Img_8568
単純なパターンですが、充分なパターンが完成しました! 

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

洋裁くらぶバナー少人数で個別のレッスンです。

アリガトウいつもポチッ
Ranking1人気ブログランキングへ

pencil東北~日本~自分~応援!以前の投稿ぜひ読んでください!
⇒宮城県岩沼でボランティアをした生徒さんのレポート
⇒ミコ先生が4月訪ねた釜石市(ミコ先生のふるさと)箱崎町(母の実家)

busちょっとの勇気ときっかけ⇒こちら にいろいろ情報がありました。行動起こせますよ!

⇒書きやすいので facebookも時々更新しています。



バナーを作成

| | コメント (0)

2011年12月22日 (木)

スクェアーネックブラウスの前端レース付け・初級カリキュラムのピンクッションとトートバッグ・2人の生徒さん

ご訪問ありがとうございます。
「かまいしにマダムミコ工房」~6月からの私の名刺に書いています。


↓↓↓釜石のミコ工房(将来)テーマは三つです。
Mikko2011/12秋冬~2012春夏コレクション

現在は東京台東区で『洋裁くらぶ』を開催、主におけいこの様子をつづっています。
左サイドには生徒さんの作品~右サイドにはミコ先生の作成のいろいろな写真集があります。

Ranking1人気ブログランキングへ

洋裁くらぶもそろそろインフルエンザ対策 / 花粉症対策

盛岡のチャレンジショップの様子も
カテゴリ⇒『ふるさと いわて 釜石』

午前月2回3人コースのおけいこのようすをご紹 介しま す。
前お一人お休みお二人でした。


お一人目の生徒さんです。
初級カリキュラムのシンプルブラウスの代わりにスクエァーネックブラウスを作成中です。

Img_8553
四角の角の切込みをきっちり入れてアイロンで整えます。

Img_8556
お二人ともミシンの日でした。

Img_8557
前端にレースをつけることにしました。

Img_8558
衿ぐり端のコバステッチ(1~2mm巾のステッチ)を慎重に進めました。


お二人目の生徒さんです。
初級カリキュラムの手縫いを最後はピンクッションです。

Img_8551
綿を用意して、さあ~ボール紙の土台を用意。
※手縫いの進め方は生徒さんにより異なります。


口を閉じて完成!

Img_8555
待ち針とメジャーがお揃いって・・・
完成おめでとうございます!!!
※作品集にアップしました。

Img_8559
リバーシブルトートバッグも完成の勢い!

Img_8560
わぁ~面白いですか?

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

洋裁くらぶバナー少人数で個別のレッスンです。

アリガトウいつもポチッ
Ranking1人気ブログランキングへ

pencil東北~日本~自分~応援!以前の投稿ぜひ読んでください!
⇒宮城県岩沼でボランティアをした生徒さんのレポート
⇒ミコ先生が4月訪ねた釜石市(ミコ先生のふるさと)箱崎町(母の実家)

busちょっとの勇気ときっかけ⇒こちら にいろいろ情報がありました。行動起こせますよ!

⇒書きやすいので facebookも時々更新しています。



バナーを作成

| | コメント (0)

2011年12月20日 (火)

リバティーで作る裏付のシンプルワンピース・格子のメンズシャツ裁断・綿別珍の巻きスカート完成・3人の生徒さん

ご訪問ありがとうございます。
釜石Mikkoで働いて元気になりましょう。
来年こそは、その日が来るように歩んでいます。


↓↓↓釜石のミコ工房(将来)テーマは三つです。
Mikko2011/12秋冬~2012春夏コレクション

現在は東京台東区で『洋裁くらぶ』を開催、主におけいこの様子をつづっています。
左サイドには生徒さんの作品~右サイドにはミコ先生の作成のいろいろな写真集があります。

Ranking1人気ブログランキングへ

洋裁くらぶもそろそろインフルエンザ対策 / 花粉症対策

盛岡のチャレンジショップの様子も
カテゴリ⇒『ふるさと いわて 釜石』

週末午後月2回3人コースのおけいこのようすをご紹 介しま す。

お一人目の生徒さんです。
リバティーの素敵なプリントで裏付のワンピースを作っています。

Img_8492
裏地の裾を整え中~

Img_8496
印し付けのチャコを上手に使うと作業がらくらくです。
お手入れは入念に!

Img_8499
ポケットがつきます。

Img_8507
自分で作るから、便利なポケット付きのワンピースになりますね。


お二人目の生徒さんです。
ご主人のシャツ作りです。

Img_8497
チェックは無視するわけにいかない柄合わせがあります。

Img_8500
粗裁ちと、本裁ちの行ったり来たり~

Img_8506
正確さと根気が要ります。


3人目の生徒さんです。
初級カリキュラムの巻きスカートがそろそろ完成します。 

Img_8494
素材が綿別珍だったので、 手作業が多くなりました。

Img_8498
ウェストの祭りです。
完成!

Img_8504fb
後ろ巻きなんです。
判りやすいように写真を合成しました。
完成おめでとうございます!!!がんばりました!
※作品集にアップしました。

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

洋裁くらぶバナー少人数で個別のレッスンです。

アリガトウいつもポチッ
Ranking1人気ブログランキングへ

pencil東北~日本~自分~応援!以前の投稿ぜひ読んでください!
⇒宮城県岩沼でボランティアをした生徒さんのレポート
⇒ミコ先生が4月訪ねた釜石市(ミコ先生のふるさと)箱崎町(母の実家)

busちょっとの勇気ときっかけ⇒こちら にいろいろ情報がありました。行動起こせますよ!

⇒書きやすいので facebookも時々更新しています。



バナーを作成

| | コメント (0)

2011年12月19日 (月)

麻リネンの夏ワンピース年末完成・台衿つきのシャツ衿とケンボロ作成・中縫いタックのスカートキリビや地縫い・3人の生徒さん

ご訪問ありがとうございます。

カテゴリ⇒『ふるさと いわて 釜石』

台東区の洋裁教室皆さん楽しくおけいこちゅう。
午後月2回3人コース
のようすをご紹 介しま す。

お一人目の生徒さんです。

複数の作品を同時進行していました。

Img_8472
麻のワンピース仕上げましょう。

Img_8475
裾マツリ
ちょっとで仕上がり!

Img_8489
可愛くて大人っぽい、ステキですね。
完成おめでとうございます。
※作品集にアップしました。


お二人目の生徒さんです。
じっくり、しっかり学びます。

台衿つきのシャツブラウスの台衿付け中です。

Img_8477
カーブの違うもの同士の微妙な付け、難しいです。きちんと進めば怖くない。

Img_8483
地縫い終了し、ステッチ仕上げ中

Img_8482
次は袖口のケンボロ、まずアイロンです。

Img_8486
仕組みを知れば、スイスイです。


3人目の生徒さんです。
麻リネン無地インディゴカラーで中縫いタックのスカートにかかります。

Img_8481
初めて?キリジツケです。上手な生徒さん、修得早いです。

Img_8484
仕付けは仕上がり線に~ミシンは際に掛けます。

Img_8485
仕上がりは仕上がり線になります。

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

| | コメント (0)

2011年12月18日 (日)

箱崎虎舞行ってきました

箱崎の皆さん、釜石のみなさん、虎舞、すごいですね!大好評でした。
主催された彫蓮さんは、数十人しかお客さんがいなかったらどうしようと思っていたようですが、何人でしょう、100人は居る様に見えました。

虎舞という伝統文化、私も遅まきながら誇りに思いました。

箱崎の、釜石の、三陸の、沿岸の、復興を願ってブログアップ
了解ですね。箱崎の虎舞の皆さん、かっこよかった。

主催の彫蓮さんは小柄な女性で優しい感じの方

Img_8512

八戸から仙台まで被災地を廻ったそうです。

Img_8514
山田町の様子もありました。

釜石箱崎の虎舞の前に、彫蓮さんの即興画が始まりました。

Img_8515

Img_8516
惹きつけられみていると

Img_8518
目を入れて完成します。

Img_8523
驚いた!虎が画を破って登場しました。

Img_8519

Img_8520

Img_8524

Img_8525
地域によって、虎の頭の顔立ちは違います。これが箱崎町

Img_8531

Img_8532

Img_8534

Img_8536

Img_8537
虎舞を築き上げたのが荒屋さん

Img_8538
箱崎町の虎舞の皆さん、彫蓮さんにお礼に虎の頭やバチやいろいろあげてました。
箱崎の人は気前がいい。

Img_8539
虎舞が終わってどんどん盛り上がる。

最後にもう一度~なぜなら

Img_8541
これは、彫蓮さんスタッフが、箱崎の虎を真似て作ったものです。
サプライズでした。身頃?の柄が違います。頭がよくできています。さすが!

Img_8544




箱崎の方々とお話できました。

荒屋さんのお父さんとみっこ師匠はやはり同級生らしいです。

ちいさな平和な町の時代のことでした。

なにもなくなった。復興は大変なことです。

体ひとつ助かった人たちの舞。

悲しくて大変だけど、私も一緒に歩みます。

| | コメント (0)

2011年12月16日 (金)

麻リネンに縁刺繍のリボン型チュニック完成!・個人レッスンコース

ご訪問ありがとうございます。

カテゴリ⇒『ふるさと いわて 釜石』

個人レッスンコースのおけいこのようすをご紹 介しま す。
綿のコートが前の作品でした。1月の交流会に展示するため
ミコ先生お預かりしました。

ほかの生徒さんもお早めに展示作品お持ちください。

さて、おけいこは麻リネンの変わり衿チュニックです。

Img_8454
縫いしろが何枚も重なった衿つけをパイピング仕上げにします。地縫い中~

Img_8455
パイピングをきれいにすっきり折り込んで仕上げステッチで押さえます。

Img_8457
ネットのデザインを 参考にしましたが、うまくできました!かわいい~

じゃあ、着てみましょう~

Img_8458
自分サイズで端刺繍の部分のデザインもうまく取り入れました。
満足!完成おめでとうございます!!!
※作品集にアップしました。

次の作品はふんわり表情のある白無地コットンでナチュラル系のブラウスです。

Img_8462
どんなデザインでしょう?

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

| | コメント (0)

2011年12月15日 (木)

ブラックウォッチに白襟のハイウェスト切り替えワンピース・生徒さん

ご訪問ありがとうございます。

台東区のミコ先生の洋裁教室です。
午前月3回3人コース
のおけいこのようすをご紹 介しま す。
寒くなって、この日はお一人でした。

白い台衿つきのショールカラーを仕上げましょう。

Img_8411
土台はブラックウォッチ~

衿がきれいにできました!

Img_8414
自分デザインの衿の丸みなんです。

Img_8416
袖口のカフスの祭りも仕上げます。

Img_8418
袖山のぐし縫いも進めます。

Img_8419
袖山のぐし縫い。仕付け糸2本取り、結びは作らず、両側の糸は流して調節します。
※ミコ先生サポート作業でした。

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

| | コメント (0)

2011年12月14日 (水)

釜石市箱崎町から日帰りで、被災した虎舞いの皆さんがやってくる!!!

ご訪問ありがとうございます。
ものすごく驚いたのに、ブログでお知らせしていませんでした。

先日、いわて銀河プラザさんの情報で、津波被災し、町の殆どを失った母の実家の町、釜石市箱崎町から、虎舞の皆さんが東京にやってきて舞うことを知りました。母の実家も流され、親類も亡くなりましたが、小さな町で、虎舞の皆さんも家や家族や財産を失った方々です。仕事も少しずつはじめられるようになったとか、日帰りで来るとか。

どういういきさつなのか、呼んでくださった方が、詳しくはわかりませんが、ボランティアに行った先が箱崎町だったのか、箱崎町の虎舞のリーダー荒屋さんと知り合い、熱心にお願いしてくださったようです。

しあさっての土曜日18:00開場で、東京の表参道にある青山アイズのスタジオで、被災地の映画報告会も兼ねているようです。

釜石の虎舞は、私がこどもの頃もありましたが、確か、これも釜石市内の町の方(港に近いほう)の東前(ひがしまえ)と言う地域の、今のように大掛かりな感じではなく、子供が見ても、かわいいような虎の踊りでした。従弟によると今の虎舞は30年前位からで、私がこどもの頃の踊りとはやはり違うようです。形あるものが流された釜石、歴史は浅いけれど、新しくとも伝統と言える踊りを継承して、私たち釜石出身者の心のよりどころにしていきたい、応援に、私も出かけます。

開催者のサイトより一部コピーします。

ー結願ー
「箱崎虎舞復活祭と絵画展」

不可能だった虎舞が来る!!

津波で何もかも失った町の虎舞を東京で復活させます!
みんなの力をください!
人の拍手が村を救うと信じてる

12月17日 土曜18:30~21:00
3500円
(ふるまい酒、軽食あり)

青山アイズ
東京都 渋谷区
神宮前5丁目51-1
tel03 5485 1010
http://www.aoyama-eyes.com/

詳しくは
http://www.horiren.com/

虎舞あり!
ライブペイントあり!
絵画展ありで、サプライズの参加型イベントです。
楽しいイベントになりますよ。

以下、初代彫蓮氏より。

「泥の中から甦れ!箱崎虎舞

岩手県の海岸に箱崎って町があるんだ。

岩手県には「 虎舞い」て踊りがあるんだよ。神楽の一つさ。

この「虎舞い」を一代で築いた伝説の漢がいるんだよ。

みんな子供も親も皆んな誘って魅てほしいよ!!

私は人の拍手が町を救えると信じてる!!

| | コメント (0)

根浜海水浴場や箱崎町の母の実家~だいぶ昔です。

箱崎町の虎舞のことをお知らせしたら、とても若いときに訪ねた根浜やおじいちゃんの家(箱崎町の母の実家)でとった写真を思い出した。

デジカメじゃない時代です。

Img_8465
根浜海岸(砂浜です)のバス停~ここからバスに乗ってもすぐ箱崎町に行けました。

海水浴場には、海の家の売店があって・・・
Img_8463
店に中で従兄が手伝ってる?叔父さんがまだ若いはずだから、従兄は手伝いだと思います。私は遊びに来ただけ。

海は広いです。
Img_8466
遊びに来ただけだから、思いっきり遊んでいた。

Img_8468
根浜の砂浜は白くて、金色の砂が混じってとてもきれいです。
写真はたぶん友達の若いときです。(ブログ見ないので、ナイショ。)

箱崎町のおじいちゃんの家(母の実家は母の弟一家とおじいちゃん)
商店でした。
Img_8464
おじいちゃんは、もうずっと以前に亡くなったけど、この写真は
もっともっと前です。お店は建て替えずっと前に鉄骨になっていました。


この写真のすべてが3月11日に一変しました。
鉄骨はガレキ処理のときに、金属供与ですぐ取り払われたようです。

夏は家々の跡に草丈が高くなっていましたが、今、12月はどうなっているのでしょう。
一月にまた、訪れたいと思います。


| | コメント (0)

2011年12月13日 (火)

シンプルブラウスの完成とベストの芯地裁断・リバーシブルトートバッグ作成・お持ちのブラウスから型紙作成・3人の生徒さん

ご訪問ありがとうございます。

カテゴリ⇒『ふるさと いわて 釜石』

いつもの台東区の洋裁くらぶの様子です。
午後月2回3人コース
のおけいこのようすをご紹 介しま す。

お一人目の生徒さんです。
初級カリキュラムのシンプルブラウスの仕上げ中~

Img_8390
挟み込みのできないところに、ループでボタン掛けを作ります。
鎖編みで編み出す方法です。


はい!完成~

Img_8396
お教室で作成した洋服第一号です。
上手に縫えました。完成おめでとうございます!!!
※作品集にアップしました。

次は、前回既に縫い始めたベストにかかります。

Img_8402
芯地裁断がまだでした。


お二人目の生徒さんです。
初級カリキュラムのミシン製作第一作目はこれ! 

Img_8391
リバーシブルトートバッグの袋の両脇を縫います。

Img_8394
1cmの縫い代巾で均一にまっすぐに縫います。

Img_8399
他の生徒さんからのプレゼントの可愛いキャラクタータグをつけます。



3人目の生徒さんです。
前回、自分の原型を作成しました。
この日は、初めての作図です。

Img_8392
お持ちのお気に入りのブラウスから、サイズをあわせて自分の型紙をとることにしました。

Img_8398
実際の服を型紙に変える、ただ変えるのではなく、より良く変える。

Img_8404
だんだんお気に入りに近づいてきたようです。

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

| | コメント (0)

2011年12月12日 (月)

自分デザインのジャケット作成・コットンストライプで長袖パフのボータイレトロブルブラウス・裏付で作るウールの巻きスカート完成・3人の生徒さん

ご訪問ありがとうございます。

カテゴリ⇒『ふるさと いわて 釜石』

夜間月2回3人コースのおけいこのようすをご紹 介しま す。

年末になり、生徒さんたちも、今年のうちに!と言う思いでおけいこをしているようです。


お一人目の生徒さんです。
自分デザインのこだわりジャケット~作成が進んでいます。

Img_8375
難しい身頃のパイピングもほぼ終了し、この日は衿の切り替えにかかります。

Img_8380
購入したボタンも登場!そう!こんなイメージだったんですね!
オリジナルのジャケットはインパクトがあります。

Img_8381
衿とカフスも進めました。

お二人目の生徒さんです。
この日のうちにどこまで仕上がるか・・・生徒さんなりに目標があります。

Img_8376
コットンの先染めストライプ の前立て付け

Img_8382
バイヤスのボータイリボン付け

Img_8384
もう一息ですが、次回完成!がんばりました。


3人目の生徒さんです。
裏付の巻きスカートは本格ウール作成

Img_8378
ベルト端に共布のループを付けています。ゆっくり縫っているので、
写真に撮ると手を縫いそうに見えてしまっていますが大丈夫。

Img_8383
こんなにきれいなふんわりループです。

Img_8388
着用姿のきれいなこと!
完成しました!!!
おめでとうございます!!実は、いろいろと苦労したんですよね。
がんばりました。
※作品集にアップしました。

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

| | コメント (0)

2011年12月 9日 (金)

初級カリキュラムのトートバッグ・スクェアーネックブラウス衿ぐり作り・後ろ巻きの巻きスカート・3人の生徒さん

ご訪問ありがとうございます。

カテゴリ⇒『ふるさと いわて 釜石』

午前月2回3人コースのおけいこのようすをご紹 介しま す。


お一人目の生徒さんです。
初級カリキュラムの基礎が肝心!学びに来た生徒さんです。

Img_8348
前回撮影忘れのリバーシブルコースターが増えて完成~
おうちでたくさん作ったそうです。
完成おめでとうございます!!!
一生懸命やったことは必ず身につきます。
※作品集にアップしました。

Img_8354
この生地にインパクトがあるので、忘れられませんが、
今度はトートバッグです。

Img_8356
ポケットの口角の縫い方を二種覚えました。


お二人目の生徒さんです。
ふわふわして、ゆるゆるしているのが薄手の接着芯です。
ブラウスの見返しに貼ります。
Img_8349
スクェアーネックブラウスを作成中です。

Img_8352
前端にも芯地を貼ります。

Img_8353
スクェアーの衿ぐりに見返しを乗せて、ぐるっと縫いましょう。


3人目の生徒さんです。
初級カリキュラムの後ろ巻き巻きスカートを作っています。

Img_8351
脇縫いは折り伏せ、裏無しで、ウェストベルトを縫い付けます。

Img_8357
ステッチでベルトを仕上げます。

さて~できました!

Img_8358
ジーンズと重ねても程良い丈で仕上がりました。
きれいな縫製です!完成おめでとうございます!!!
※作品集にアップしました。

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

| | コメント (0)

2011年12月 8日 (木)

シャツの袖口はケンボロ仕立て・裏付のタイトスカート・白いメンズシャツ作り・3人の生徒さん

ご訪問ありがとうございます。
釜石Mikkoで働いて元気になろう(雇用創出)
釜石に服飾工房設立へ向け行動します。


↓↓↓釜石のミコ工房(将来)テーマは三つです。
Mikko2011/12秋冬~2012春夏コレクション

現在は東京台東区で『洋裁くらぶ』を開催、主におけいこの様子をつづっています。
左サイドには生徒さんの作品~右サイドにはミコ先生の作成のいろいろな写真集があります。

Ranking1人気ブログランキングへ

洋裁くらぶもそろそろインフルエンザ対策 / 花粉症対策

盛岡のチャレンジショップの様子も
カテゴリ⇒『ふるさと いわて 釜石』

午後月2回3人コースのおけいこのようすをご紹 介しま す。


お一人目の生徒さんです。
本格的な台衿つきのシャツをチェックの生地で作成中です。

アイロンが利きにくい素材です。
Img_8328
チクチクと手縫いで仕付けしつけ~

Img_8334
ケンボロの下前と上前の仕組みを理解~

Img_8339
完成しました!



お二人目の生徒さんです。
タイトスカート作成中です。
コットンプリントですが、裏地をつけてさらに穿きやすく作ります。

Img_8330
まず、ツルツルの裏地をきれいに整えて台に広げます。

Img_8331
表スカートの型紙を使って裏地の裁断をするときは
見返しや丈の分を調整します。

Img_8335
裏地の縫いを始める前に、裾の折りアイロンやピン打ちをしましょう。

3人目の生徒さんです。
白いシャツはご主人さんのものです。

Img_8332
裾の三つ折やポケットなどをつけます。

Img_8337
ポケットの丸みをていねいにピン打ちします。仕付けもしました。

Img_8345
後ろにはヨークと背中心タックに、ループの挟み込みもあります。

さて、この日は、釜石のニットデザイナーさんから可愛いプレゼントがお二人に届きました。

Img_8341_2 Img_8340

ちょうど偶然でしたが、デザイナーさんの作品を購入したお二人の生徒さんへのプレゼントでした。ミニチュアのようなミニバッグとピンクッション~すべて手のひらに乗ってますよ。   

釜石の将来のミコ工房のSデザイナーさん、生徒さんへお渡ししました。「わぁ~何でこんなのが作れるの???」と感激していました。ありがとうございます!

次のショップが実現するようがんばりましょう。

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

洋裁くらぶバナー少人数で個別のレッスンです。

アリガトウいつもポチッ
Ranking1人気ブログランキングへ

pencil東北~日本~自分~応援!以前の投稿ぜひ読んでください!
⇒宮城県岩沼でボランティアをした生徒さんのレポート
⇒ミコ先生が4月訪ねた釜石市(ミコ先生のふるさと)箱崎町(母の実家)

busちょっとの勇気ときっかけ⇒こちら にいろいろ情報がありました。行動起こせますよ!

⇒書きやすいので facebookも時々更新しています。



バナーを作成

| | コメント (0)

2011年12月 6日 (火)

ブラックウォッチのワンピース白襟・天竺ニットでホームウェア作り・二人の生徒さん

ご訪問ありがとうございます。

カテゴリ⇒『ふるさと いわて 釜石』

午前月3回3人コースのおけいこのようすをご紹 介しま す。
お一人お休みお二人でした。

お一人目の生徒さんです。

ブラクウォッチの身頃とスカートにファスナーもつきました。

Img_8320
ハイウェスト切り替え

Img_8324
身頃とスカートには裏がつきます。ウェストはぎ中~

Img_8327
ウェストの中綴じが終わったら、衿ぐりをあわせて仕付けます。
白襟を用意して~次はエリツケです。



お二人目の生徒さんです。
そうです!ブログを見ない、洋裁くらぶ一番の元気な生徒さんは
年長者さんです。

Img_8321
天竺ニットでパジャマ?と言っていましたが、この日はホームウェアと変わりました。

Img_8322
ニットにあわせて細かいジグザグ縫いにして見ました。

Img_8325
だいぶ進みました。 

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

| | コメント (0)

2011年12月 5日 (月)

綿別珍で作る巻きスカート・リバティーのボックスワンピース・メンズシャツのパターン作り・3人の生徒さん

ご訪問ありがとうございます。

カテゴリ⇒『ふるさと いわて 釜石』

週末午後月2回3人コースのおけいこのようすをご紹 介しま す。

お一人目の生徒さんです。
初級カリキュラムの最終作品は自分型紙の巻きスカートです。

Img_8307_2
選んだ生地が綿別珍です。ちょっと難しい生地~
それで、手縫いです。

Img_8315
ベルト付けの仕付けをしっかりゆびぬきも使いながら二重に仕付けます。

Img_8307
チクチクゆっくりですが、“確実”が一番早いのです!


お二人目の生徒さんです。
コットンはリバティーです。

Img_8309
衿ぐりの仕上げから開始!

Img_8316
袖ぐりも仕上げましょう。

Img_8317_2
裏付なのでまだですが、脇縫いやファスナー付けで
簡単にできるワンピースです。

3人目の生徒さんです。
ご主人のシャツ作りです。
(最近ご家族の物を作る方が増えて来て嬉しいですね。)

Img_8310_1
メンズシャツはパーツがたくさんあります。それぞれのパーツが正確でないと
縫いも大変~

Img_8319
ピンク系のチェック生地で作ります。

Img_8310
もうすぐパターンが完成します。   

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

| | コメント (0)

2011年12月 2日 (金)

挟み込みパイピングの丸ヨークブラウス完成・ブラックコットンワンピース作成・シャツブラウスの裾三つ折や前端・3人の生徒さん

ご訪問ありがとうございます。


カテゴリ⇒『ふるさと いわて 釜石』

釜石Mikkoで働いて元気になろう(雇用創出)
服飾工房を設立へ向けて日々行動します。と、言いながらも実は困っています。釜石でもショップを開き、私が何をしようとしているのか、現場釜石で披露したい!チャレンジショップが今の釜石にはないので、他の方法を日々探っているのがここ数日です。
春休み辺りに一週間の期間限定で、“釜石でマダムミコ工房ショップ”、釜石在住のかた、もしいい場所があったら教えていただけないでしょうか。それから、釜石の友達に聞いて貰ったのですが、自宅以外でネットにつなげる場所はどこでしょうか?友達も、被災した親類はさらに、なかなかネット環境にないので、スムーズではありません。被災地ほど、遠い場所ほど、ネットが必要なのに。

さて、

台東区の洋裁くらぶ
午後月2回3人コース
のおけいこのようすをご紹 介しま す。

久しぶり3人そろいました!

では始めましょう~

お一人目の生徒さんです。そろそろ仕上がります。

Img_8284
カフスにボタンホールとボタン付け

満足の仕上がり!

Img_8291
完成おめでとうございます!!!とてもきれいにできました。
毎回新しい技術に挑戦する生徒さん、丸ヨークに挟み込みパイピング 仕立てをクリアーしました。
※作品集にアップします。

Img_8299
次は麻無地のタックスカートです。


お二人目の生徒さんです。
シンプルながら、着まわしの利くブラックコットンワンピースを作成中です。

Img_8286

パーツをきれいに仕分けしています。

Img_8289
スカートや身頃の脇縫いやロックが終了。

Img_8296

袖山のいせをぐし縫いとアイロンで整えます。

3人目の生徒さんです。工程の多い台衿つきの長袖シャツブラウスを作成中です。
前回ヨークが終わっています。

Img_8287
前端やカーブの三つ折の裾を仕付けします。

Img_8297
前端のステッチも終えました。

Img_8298_2
順序良く進んでいます。次回はえり付けですね。


さて、3人揃ったところで大漁ファッションショーです。(ミコ先生かって企画)

Img_8300Img_8304  Img_8303 

大漁前掛け      大漁はっぴぃ      大漁かっぽう着チュニック

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

| | コメント (0)

2011年12月 1日 (木)

ママの作るクリスマスイベントドレス・麻リネンストライプのシンプルベスト裁断・カフェマットや手縫いのコースター・3人の生徒さん

ご訪問ありがとうございます。

カテゴリ⇒『ふるさと いわて 釜石』

午後月2回3人コースのおけいこのようすをご紹 介しま す。


お一人目の生徒さんです。
お子さんのクリスマスイベントドレスを急きょ一ヶ月以内で
作成中の初心者ママさんです。

Img_8262
素晴らしいがんばりで、もう一息のところまで、ほぼ完成まで
たどり着きました。 

Img_8274
エプロンもできたし、パニエも縫いました。
おけいこの最終日はシューズです。

Img_8275
ほうら~形になりました!!!
まだ完成ではありませんが、レディースの一番小さなトルソーに
そっと小さめに着せ付けました!!!
一応、これで、作品集にアップしておきます。
本当の完成は写真を送ってくれるでしょうか?
待っていますね。

朝方まで、昔のお母さんのように、夜なべしてがんばった生徒さんです。
お疲れ様でした。お子さんの喜ぶ顔が嬉しいですね!


お二人目の生徒さんです。
こちらも初心者さんです、初級カリキュラムのブラウスがほぼ終わって
この日はシンプルベストの裁断を開始します。

Img_8270
ストライプの生地は、柄合わせが必要でしたが、きっちりあわせました。

Img_8273

力強く、どんどん裁断が進みます。
型紙どおり切るのがポイントです。

Img_8277
ミシン縫いの前に、アイロンできるところはやっておきましょう。
効率と仕上がりのために工程(順序)はとても大切です。



3人目の生徒さんです。
初級カリキュラムの前に、手縫いの基礎から始めています。
2回目!もうできました。

Img_8267
フリルのカフェマットです!!!個性的な組み合わせが可愛い!
完成おめでとうございます!!きりっぱなしや、正バイヤス
並縫いやぐし縫い、お得な技術がぎゅっとこめられたカフェマットなんです。

作品集にアップしました。

この日は、手縫いのリバーシブルコースターです。

Img_8272
四角く縫うだけです~が~四角く縫うのは
思ったより難しい事がわかると思います。次回撮影しましょう。

Img_8276

残り時間は前回まだだったトートバッグのパーツを裁断しました。 

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

| | コメント (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »