« ブラックウォッチのワンピース袖付け・天竺ニットでパジャマ作成中・エコエプロンのループとシンプルブラウス裁断・3人の生徒さん | トップページ | やわらかコットンで作る素敵な長袖チュニック・個人レッスンコース »

2012年1月19日 (木)

台衿付きシャツの袖付け折り伏せ縫いと脇縫い・自分型紙の基本は原型から・お二人の生徒さん

ご訪問ありがとうございます。
釜石訪問中です。様子はfacebookへ一日一回は更新予定ですが、電波?状況がわからないので、約束は未定~です。


Mikko2011/12秋冬~2012春夏コレクション

現在は東京台東区で『洋裁くらぶ』を開催、主におけいこの様子をつづっています。
左サイドには生徒さんの作品~右サイドにはミコ先生の作成のいろいろな写真集があります。

カテゴリ⇒『ふるさと いわて 釜石』

午後月2回3人コースのおけいこのようすをご紹 介しま す。
お一人お休みお二人でした。

お一人目の生徒さんです。
アイロンが利きにくい素材の折り伏せ縫いをミシンで仕上げ中です。

Img_8911
シャツブラウスの袖付けは折り伏せ縫いです。

Img_8913
袖付けが終わったら、袖下から脇へと続け縫いをしましょう。
仕付け中~

ミシンで縫い合わせたら、仕上がりも間近!
着て見ました。

Img_8918_2
とてもかっこいいです。



お二人目の生徒さんです。
ミシンはある程度できるけれど、型紙を上達させたいとおけいこちゅうです。

では、まず自分の型紙の元型なる“原型”を作りましょう。

Img_8912
原型はバスト寸法と背丈などで簡単に作れます。

Img_8914
マダムミコ式は計算も楽々~数字をあてはめます。 

Img_8916
アームホールはメジャーを立てて、小数点以下も正確に測ります。

続きをお楽しみに~


コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

|

« ブラックウォッチのワンピース袖付け・天竺ニットでパジャマ作成中・エコエプロンのループとシンプルブラウス裁断・3人の生徒さん | トップページ | やわらかコットンで作る素敵な長袖チュニック・個人レッスンコース »

『洋裁くらぶの日々』2012」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ブラックウォッチのワンピース袖付け・天竺ニットでパジャマ作成中・エコエプロンのループとシンプルブラウス裁断・3人の生徒さん | トップページ | やわらかコットンで作る素敵な長袖チュニック・個人レッスンコース »