« もう5月です。 | トップページ | 長袖パフのレトロブラウス・薄物素材のブラウジングブラウス・格子の本格メンズシャツ・3人の生徒さん »

2012年5月 7日 (月)

リメイクワンピースの背中心コンシールファスナー付け・原型からシフォンジョーゼットでワンピース作図・白いコットンレース地でフリル袖ワンピース作成中・3人の生徒さん

ご訪問ありがとうございます。

働いて元気になろう(雇用創出)釜石に服飾工房をめざしています。


今日、ブログマダムミコチャンネルにコメントを下さった、はやとさん釜石つながりでした。先週、私もお知らせした箱崎虎舞のお手伝いをされたそうです。箱崎の復興の願いがこもった熱いお祭り様子が伝わります。
はやとさんの⇒ブログ釜石から生の情報を伝えてくれます。
ありがとうございます!

早いもので連休も終わり、世間は、5月の本格始動です。
洋裁くらぶは、私ミコ先生の釜石向けの仕事の時間を増やすために、4月から7クラスが5クラスと減っています。終了したクラスから生徒さんへは、空きのコースに移っていただいたり、ご協力を頂きながら、東京の仕事をして、釜石の仕事を考えたり行動したりの日々です。そんなわたし、連休のおけいこはありませんでしたが、いろいろと試行錯誤の連休の時間でした。
津波から一年以上、昨年の今頃は現地に被災後初めて行った後、釜石で工房をやろうと決意した、ちょうどその頃でした。まさか、その後、一年も、事業が開始できていないとは・・・。
今、あせる気持ちが芽生えています。あせったり、心配したりの感情は、あまり、役に立ちません。長い仕事の経験でわかっています。特に今回は個人の私が、被災後の地への仕事の開始です。しっかりと、ただ、一歩ずつ進むのみ。ですね。

3月に4日間試験開店ふるさと釜石でショップ 

現在は東京台東区で『洋裁くらぶ』を開催、主におけいこの様子をつづっています。左サイドには生徒さんの作品~右サイドにはミコ先生の作成のいろいろな写真集があります。

Ranking1人気ブログランキングへ

『ふるさと いわて 釜石』

連休明けの台東区の洋裁くらぶからは~
午前月3回3人コース
のおけいこのようすをご紹 介しま す。

お一人目の生徒さんです。初級カリキュラムを終えて念願のリメイク作品の開始。

Img_9855
後ろのファスナー付けがこの日の目標です。まず付け位置の仕上げから~

Img_9862
カーブの多い後ろ中心は寸法のずれのないようにていねいにピン打ち

Img_9864
仕付けをかけます。しつけの方向が逆の方が
やりやすいかもしれません。

お二人目の生徒さんです。
このシフォンのプリントでワンピースを作成します。

Img_9868
きれいな花柄ですね。

Img_9856
原型を写して作図開始します。スタイルブックから作図中~

Img_9865
方眼定規やカーブルーラーを使うと楽です。


3人目の生徒さんです。
夏の白いコットンのワンピースを作成中です。

Img_9857
フリル袖の付いた、毛抜き合わせの細い肩の仕上げ中です。

Img_9860
衿無しの縫い代に切り込みを入れました。

Img_9863
くるっとひっくり返して、上手にできています。
ミコ先生自分が写っているのに気が付いてない!

続きをお楽しみに~


コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

洋裁くらぶバナー少人数で個別のレッスンです。

アリガトウいつもポチッ
Ranking1人気ブログランキングへ

|

« もう5月です。 | トップページ | 長袖パフのレトロブラウス・薄物素材のブラウジングブラウス・格子の本格メンズシャツ・3人の生徒さん »

『洋裁くらぶの日々』2012」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« もう5月です。 | トップページ | 長袖パフのレトロブラウス・薄物素材のブラウジングブラウス・格子の本格メンズシャツ・3人の生徒さん »