« ブラウジングブラウスの型紙写し・フリルのブラウスの前身頃・パンツの裁断やキリビ・3人の生徒さん | トップページ | ラグランコートのリメイク中・個人レッスンコース »

2012年6月27日 (水)

3月以来の岩手へ出張4日間

ご訪問ありがとうございます。

働いて元気になろう(雇用創出)
釜石マダムミコ工房実現へ向け行動中です。

JRの大人の休日倶楽部に助けられて(安い!いえ、ふだんが高いのか・・・)
4日間の岩手で活動しました。
毎日違うサポーターでした。Jちゃん、Hちゃん、S家、Yちゃん、ありがとうございます!

3月に4日間試験開店ふるさと釜石でショップ 以来の釜石でした。
盛岡にも行かなくちゃ・・・と、盛岡は10月のチャレンジショップ以来です。


現在は東京台東区で『洋裁くらぶ』を開催、主におけいこの様子をつづっています。左サイドには生徒さんの作品~右サイドにはミコ先生の作成のいろいろな写真集があります。

Ranking1人気ブログランキングへ

こちらのカテゴリもあります。⇒『ふるさと いわて 釜石』

6月22日(金)東京は雨の後の肌寒朝出発

22
盛岡は晴れて暑い!

22_2
新作のトラ舞いセルフ グッズを、若い親類にモデルになってもらいました。
ヘヤーバンドとショルダーバッグ、バッグの背面にしっぽや後ろ足があります。
(みこ1企画制作)

翌日23(土)は釜石へ
23_2
滝沢村の従妹の工房を出発~

23
釜石駅前には花巻往復の復興観光バスが停車していました。

23_3
今回は、少し徒歩や公共の交通機関を使おうと、ここまで歩きました。
(バスが滅多に来ないから)

24(日)親類の仮設まで100円のコミュニティーバスで移動します。
24
いつもの小さなスーツケースです。バス停でバス待ち中。

親類と、親類と母のふるさとの被災地「箱崎町」訪ねてから
他の町へも行くことにしました。

24_2
大槌町へも足を伸ばしました。津波で町役場ごと流された大槌町
さらに火災もあり、大変な被害でした。釜石で働く人も多い隣の町です。

24_3
陸前高田は釜石から車で1時間かかるところ
報道されている有名な“高田の一本松”です。
平地が続くここは、逃げるのに大変だったと思います。


25(月)釜石滞在の平日半日でした。
相談先へ行き、いろいろと情報や応援を頂きました。

そのあと、シープラザへ。初日納品した商品がきれいに並んでいます。
25
釜石限定の清酒“釜石”が買える「野村商店」です。
マダムミコ工房のコーナーを設けてもらいました。


午後のはまゆりに乗って、新花巻へと釜石を離れました。

25_2
釜石線は、宮沢賢治の“銀河鉄道の夜”のモデルになったといわれ
ものがたりのような美しさです。
ゆっくりと長くつづきますが、海と山をつなぐこの景色を見るだけでも価値があると思います。

簡単な写真だけですが、収穫の多い出張でした。
来月もたぶん行けると思います。

一つひとつ、ただ進み、あせらず、力を出したいと思います。

loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

|

« ブラウジングブラウスの型紙写し・フリルのブラウスの前身頃・パンツの裁断やキリビ・3人の生徒さん | トップページ | ラグランコートのリメイク中・個人レッスンコース »

『ふるさと いわて 釜石』」カテゴリの記事

コメント

震災後の岩手訪問7回目になります。
できるだけ、大人の休日倶楽部のフリーパスを使うようにしていますが、
復興のためでも自分のお金を使っています。
宿泊も好意によって地元の友人宅や親類の家などに泊めてもらいます。
都合がつかないとホテルです。
被災した親類四畳半二間収納なし大人3人の仮設へも泊めてもらいました。
そろそろ公的支援が欲しい、やっと出て来た事業に応募するところです。

投稿: マダムミコ | 2012年6月28日 (木) 12時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ブラウジングブラウスの型紙写し・フリルのブラウスの前身頃・パンツの裁断やキリビ・3人の生徒さん | トップページ | ラグランコートのリメイク中・個人レッスンコース »