« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月29日 (金)

二枚重ねのイレギュラーヘムラインチュニック・個人レッスンコース

ご訪問ありがとうございます。

働いて元気になろう(雇用創出)釜石マダムミコ工房の実現に向け行動中です。

3月に4日間試験開店ふるさと釜石でショップ 

こちらのカテゴリもあります。⇒『ふるさと いわて 釜石』

台東区の洋裁くらぶからは~
個人レッスンコース
のおけいこのようすをご紹 介しま す。

昨日に続き個人レッスンコースの様子です。
個人レッスンは現在募集していませんが、長く続けている生徒さんにはそのままレッスンしていただいています。

チュニックを作成中の生徒さん。

一段目のスカート裾に袖と同じ生地でパイピングをします。
Img_0458
分量(長さ)の再確認

Img_0461
仕付けて、作業を楽にしてから、安心ミシンです。

Img_0463
パイピング完了~二段目を作成中です。

Img_0465
二つのイレギュラーボトムを重ねて縫い合わせ中

袖と身頃もそれぞれパーツ完了~

Img_0467
後は縫い合わせるだけです。
進みましたね!

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

| | コメント (0)

2012年6月28日 (木)

ラグランコートのリメイク中・個人レッスンコース

ご訪問ありがとうございます。

働いて元気になろう(雇用創出)
釜石マダムミコ工房へ向け行動中です。


久しぶりの洋裁教室~生徒さんの指導も、釜石もどちらも大切~

3月に4日間試験開店ふるさと釜石でショップ 


こちらのカテゴリもあります。⇒『ふるさと いわて 釜石』

台東区の洋裁くらぶからは~
個人レッスンコース
のおけいこのようすをご紹 介しま す。
個人レッスンコースは現在募集していませんが、長く続けている生徒さんには継続していただいています。


リメイク目的に、じっくり基礎も学んだ生徒さんです。


オメデタの生徒さん、この日で一応出産前のおけいこ終了です。

Img_0453
ミコ先生の洋裁くらぶのバックがゴチャゴチャでスミマセン。
身幅や袖巾を細くしたい!、これ、簡単そうで、簡単ではありません。

Img_0454
型紙は取っておいたので、まず袖丈を決めてしまいます。

Img_0455
個人レッスンは、ミコ先生がお手伝いできる場合が多いので進み具合が早いです。

Img_0456
袖丈直しは終わって、袖ぐり下につけるマチを仕付けで付けてみました。

Img_0457
大まかな流れは掴みましたが、まだリメイクは続きます。
でもひとまず、休憩。次回は秋に一度はお会いしましょう。

洋裁くらぶの生徒さんのオメデタは二桁ですね。
お知らせをお待ちしています。

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

| | コメント (0)

2012年6月27日 (水)

3月以来の岩手へ出張4日間

ご訪問ありがとうございます。

働いて元気になろう(雇用創出)
釜石マダムミコ工房実現へ向け行動中です。

JRの大人の休日倶楽部に助けられて(安い!いえ、ふだんが高いのか・・・)
4日間の岩手で活動しました。
毎日違うサポーターでした。Jちゃん、Hちゃん、S家、Yちゃん、ありがとうございます!

3月に4日間試験開店ふるさと釜石でショップ 以来の釜石でした。
盛岡にも行かなくちゃ・・・と、盛岡は10月のチャレンジショップ以来です。


現在は東京台東区で『洋裁くらぶ』を開催、主におけいこの様子をつづっています。左サイドには生徒さんの作品~右サイドにはミコ先生の作成のいろいろな写真集があります。

Ranking1人気ブログランキングへ

こちらのカテゴリもあります。⇒『ふるさと いわて 釜石』

6月22日(金)東京は雨の後の肌寒朝出発

22
盛岡は晴れて暑い!

22_2
新作のトラ舞いセルフ グッズを、若い親類にモデルになってもらいました。
ヘヤーバンドとショルダーバッグ、バッグの背面にしっぽや後ろ足があります。
(みこ1企画制作)

翌日23(土)は釜石へ
23_2
滝沢村の従妹の工房を出発~

23
釜石駅前には花巻往復の復興観光バスが停車していました。

23_3
今回は、少し徒歩や公共の交通機関を使おうと、ここまで歩きました。
(バスが滅多に来ないから)

24(日)親類の仮設まで100円のコミュニティーバスで移動します。
24
いつもの小さなスーツケースです。バス停でバス待ち中。

親類と、親類と母のふるさとの被災地「箱崎町」訪ねてから
他の町へも行くことにしました。

24_2
大槌町へも足を伸ばしました。津波で町役場ごと流された大槌町
さらに火災もあり、大変な被害でした。釜石で働く人も多い隣の町です。

24_3
陸前高田は釜石から車で1時間かかるところ
報道されている有名な“高田の一本松”です。
平地が続くここは、逃げるのに大変だったと思います。


25(月)釜石滞在の平日半日でした。
相談先へ行き、いろいろと情報や応援を頂きました。

そのあと、シープラザへ。初日納品した商品がきれいに並んでいます。
25
釜石限定の清酒“釜石”が買える「野村商店」です。
マダムミコ工房のコーナーを設けてもらいました。


午後のはまゆりに乗って、新花巻へと釜石を離れました。

25_2
釜石線は、宮沢賢治の“銀河鉄道の夜”のモデルになったといわれ
ものがたりのような美しさです。
ゆっくりと長くつづきますが、海と山をつなぐこの景色を見るだけでも価値があると思います。

簡単な写真だけですが、収穫の多い出張でした。
来月もたぶん行けると思います。

一つひとつ、ただ進み、あせらず、力を出したいと思います。

loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

| | コメント (1)

2012年6月25日 (月)

ブラウジングブラウスの型紙写し・フリルのブラウスの前身頃・パンツの裁断やキリビ・3人の生徒さん

ご訪問ありがとうございます。

働いて元気になろう(雇用創出)
釜石マダムミコ工房実現へ向け行動中です。

予約更新です。前の晩は釜石の親類の仮設に泊まりました。

3月に4日間試験開店ふるさと釜石でショップ 

Ranking1人気ブログランキングへ

こちらのカテゴリもあります。⇒『ふるさと いわて 釜石』

台東区の洋裁くらぶからは~
午後月2回3人コース
のおけいこのようすをご紹 介しま す。

お一人目の生徒さんです。
ガーデンハットが完成して継の型紙です。

Img_0414
新しい洋裁本を用意して、気に入った形を見つけました。

Img_0418
定規を自在に使って写す。

Img_0422
カッターも今やスイスイです。


お二人目の生徒さんです。
フリルいっぱいのブラウス作成中です。

Img_0420
ギャザーを均一に、根気良く

Img_0421
身頃の脇や袖下袖口にロックミシン

Img_0425
身頃の素晴らしいできばえ!

3人目の生徒さんです。
スカートをおうちで完成させて着用して来ました!
作品集にアップ済み~一人ですいすい縫えるようになりました。
完成おめでとうございます!!!

Img_0413
次はストレッチウールでパンツ作成します。地のし

Img_0419
裁断して~

Img_0427
要所はやっぱりキリジツケですね。

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

| | コメント (0)

2012年6月22日 (金)

白い本格裏付のテーラードジャケット・生徒さん

ご訪問ありがとうございます。

働いて元気になろう(雇用創出)
釜石マダムミコ工房実現へ向け行動中です。

今日は岩手に出かけます。盛岡の親類へ一泊

ブログは予約更新です。
facebookでは時々発信しているはずです。

3月に4日間試験開店ふるさと釜石でショップ 


こちらのカテゴリもあります。⇒『ふるさと いわて 釜石』

台東区の洋裁くらぶからは~
夜間月2回3人コース
のおけいこのようすをご紹 介しま す。

天候の悪いこの日、生徒さんお一人でした。

裏付のテーラードジャケットを作成中です。

どんでん返しで縫い合わせる裾始末をします。

Img_0404
縫い合わせる位置の確認

Img_0405
ぐるーっと長い距離です。

Img_0406
ミシン縫いが終わったら、粗くでいいので、まつります。

Img_0408
同じように袖口もどんでんで裏地と縫い合わせ

Img_0411
ダブル前の裏付テーラードジャケット~
細かいまとめ作業が続きます。

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

| | コメント (0)

2012年6月21日 (木)

初めての裏付ワンピース作成中・ベビー洋品の作成は家でリメイクをお教室で・2人の生徒さん

ご訪問ありがとうございます。

働いて元気になろう(雇用創出)
釜石マダムミコ工房実現へ向け行動中です。

明日のお天気はどうでしょう?
盛岡へ行きます。
明日からのブログは予約更新です。
facebookでは、いつものとおり時々様子を更新します。

3月に4日間試験開店ふるさと釜石でショップ 

こちらのカテゴリもあります。⇒『ふるさと いわて 釜石』

台東区の洋裁くらぶからは~
午前月2回3人コース
のおけいこのようすをご紹 介しま す。

お二人でした。

お一人目の生徒さんです。

麻リネンの黒で裏付のワンピースを作成中です。

Img_0391

裏付は初めて!順調に衿付けまで終えました。

Img_0393
袖付けの仕付けも済んで~

Img_0397
ワンピースになってきた。裾に素敵なスカラップレース刺繍が施してあります。

お二人目の生徒さんです。
前回、殆どできていたリメイクワンピースを
完成して、作品集にアップしています。
どんどんできていく生徒さん、完成おめでとうございます!!

さて、来月の出産準備に忙しい生徒さん。

Img_0384

なんでしょう?facebookではもう見て頂きましたね?
布オムツ、大反響でした。愛情たっぷり~

Img_0400
なんと。こちらも!ベビーシューズ可愛い~~~

Img_0392
お教室ではリメイク作業中です。
細かい型紙を作る

Img_0396
身幅や袖巾を変えると、時には布を足さなければならないときがあります。
小さなマチをあてがう予定です。

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

| | コメント (0)

2012年6月20日 (水)

シフォンブラウスの完成とパンツの型紙・格子の本格メンズシャツ袖下縫い・カシュクールワンピースの型紙・メンズシャツからリメイク開始・4人の生徒さん

ご訪問ありがとうございます。

働いて元気になろう(雇用創出)釜石に服飾工房をめざしています。

3月に4日間試験開店ふるさと釜石でショップ 


こちらのカテゴリもあります。⇒『ふるさと いわて 釜石』

台東区の洋裁くらぶからは~
午後月2回コース
のおけいこのようすをご紹 介しま す。

4人の生徒さんです。


お一人目の生徒さんです。
先日できたシフォンブラウスを着用して来ました。

Img_0367
カッコイイデスネ!とても着易い素材だそうです。

Img_0368
パンツの型紙ができるところ~

Img_0371
仕上げ中です。

お二人目の生徒さんです。

メンズのシャツをていねいに、一工程ずつ作成しています。

Img_0369
袖下から脇の折り伏せ縫いです。

Img_0378
長袖のオリフセ

Img_0381
殆どしあがりました。あと一息!

3人目の生徒さんです。
原型からのワンピースの型紙作成です。

Img_0370

作図から、重なった所は別紙に写します。
手間がかかっています。

出来上がった型紙で立体裁断!

Img_0372
ワンピースの感じがつかめます。
大丈夫そう!


4人目の生徒さんです。

ご主人のシャツをご自分のブラウスにします。

Img_0373
いろいろな仕様をそのまま上手にいかしたい!

Img_0374
前のブラウスを利用します。
まず、型紙の写しから開始しました。

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

| | コメント (0)

2012年6月19日 (火)

コートのリメイク作業中・シフォンジョーゼットのワンピース作成・リボンの三つ巻き仕上げ中・3人の生徒さん

ご訪問ありがとうございます。

働いて元気になろう(雇用創出)
釜石に服飾工房実現に向け行動しています。

台風が来ているようです。
各地域のみなさま、どうぞ気をつけてください。
今週末は少しだけですが釜石に行きます。

前回は3月は、4日間試験開店ふるさと釜石でショップ 


Ranking1人気ブログランキングへ

こちらのカテゴリもあります。⇒『ふるさと いわて 釜石』

台東区の洋裁くらぶからは~
午前月3回3人コース
のおけいこのようすをご紹 介しま す。

少し暑くなりましたね。

お一人目の生徒さんです。
シフォンのワンピース殆どできています。

Img_0360

Img_0361
裏付です。

Img_0363
衿ぐりのフリルのギャザーやウエストのギャザーをゴムで仕上げれば完成します。
次回!



お二人目の生徒さんです。
リメイクに夢中!

Img_0357
大きな袖ぐりのラグランスリーブのコートをリメイクします。
立体でドレーピング

Img_0362
ほどいてアイロンをかけて~

Img_0365
左右を一度に修正します。
※ベビー服を自力でおうちで作っている生徒さん、今回はベビーのボンネットを作成していました。作品集にアップしました。着物の裏地を上手に使った可愛いボンネットです。


3人目の生徒さんです。
白いワンピースの仕上げもうすぐですが、ウエストのシフォンのベルトヒモを作成続けています。

Img_0354
リボンは一枚で三つ巻きします。

Img_0358
捨てミシンを終えて、三つ折はアイロンをします。

Img_0364
仕上げの三つ巻きが順調に進んでいます。

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい

| | コメント (0)

2012年6月18日 (月)

ブルーデニム(ジーンズ)でパンツ作成・個人レッスン

ご訪問ありがとうございます。

働いて元気になろう(雇用創出)
釜石マダムミコ工房実現に向け行動中です。

梅雨の蒸し暑い今日この頃ですが、今週も元気に過ごしましょう。

3月に4日間試験開店ふるさと釜石でショップ 

こちらのカテゴリもあります。⇒『ふるさと いわて 釜石』

台東区の洋裁くらぶからは~
個人レッスンコース
のおけいこのようすをご紹 介しま す。

個人レッスンは現在募集していませんが、長く続けている生徒さんです。

ジーンズ素材で作るスカートの型紙を前回作成済みです。

Img_0336
裁断から スタートしました。

Img_0337
細かいパーツも一気に裁断します。

Img_0338

折りアイロンを終えたらさっそく縫製開始!

Img_0341
オレンジ色のステッチカラーがジーンズのこだわり~
ポケットや脇縫いの折り伏せ縫いへと進みました。


続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

| | コメント (0)

2012年6月15日 (金)

上野公園は緑がいっぱいになった

ご訪問ありがとうございます。

働いて元気になろう(雇用創出)釜石に服飾工房をめざしています。

今日は暑くなるのか?
最近、近所の公園を早朝ウォーキング、なんとか習慣にしたいのですが・・・

3月に4日間試験開店ふるさと釜石でショップ 


こちらのカテゴリもあります。⇒『ふるさと いわて 釜石』

上野公園です。

Img_0343

Img_0344

Img_0345 

Img_0347

Img_0348

Img_0350_2
リニューアルした広場で秋から冬に大掛かりな緑のイベントがあるらしい~
工事が始まっていました。


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

| | コメント (0)

2012年6月14日 (木)

【釜石マダムミコ工房オンラインショップ~プレオープンします!!】

ご訪問ありがとうございます。


【釜石マダムミコ工房オンラインショップ~プレオープンします!!】
2012年6月も中旬に入りました。現地への拠点はまだですが、釜石マダムミコ工房実現へ向けて、まずオンラインショップを開店しました!これからもリニューアルをしていくオンラインショップですが、6月を一つの日にちの区切りにしていました。ぜひ、ショップを見に来て下さい。

商品のデザイン、素材、作成、縫製などの一部は、身内やプロの友人に協力を頂いています。これらの作業を、被災したふるさと釜石の人たちとできるようになることが、次の目標です。

釜石グッズ作成のヒミツ:

「トラ舞いセルフ」は岩手で美術を学んだ姉が考案したものです。今のところ、作成も本人にお願いしています。全部顔が違います。最初の作品は一月に市長に差し上げましたので、市長室に入る機会のある方は見てみてください。
ちなみに市長と兄は同級生らしい・・・
Tora_002


「虎舞コースター」はイラストがピカイチ!素晴らしいイラストに魅了されますね。元同僚で友人のNデザイナーが釜石箱崎町の虎舞を東京青山で見て、描いてくれました。
友達はボランティアで3月のショップも同行、設置、販売も手伝ってくれました。
やはり、配色など、同じものにならないように気を配っています。
Tora_037


「虎っこ」
はマダムミコ考案のぬいぐるみです。顔のイメージはNデザイナーがくれたイラストからです。釜石といえば虎舞、ゆるキャラに虎は当然ですよね。
Tora_007

オンラインショップはこれから協力隊同期の友人のサポートでリニューアルしていきます。了解を得て、徐々に皆様をご紹介します。

たくさんの人の協力で釜石マダムミコ工房、オリジナル品で、釜石の誇りをつくりたいと思います。3月の釜石ショップで岩手放送に「夢はなんですか?」インタビューされたときに答えました。「釜石ブランドを釜石で創りたい。」

オンラインショップに、まだ「トラ舞いセルフ」「虎舞イラスト釜石グッズ」をアップできていませんが後日順次アップしますのでお待ち下さい。

釜石や近辺にお住まいの方は、シープラザ釜石内の、野村商店に「マダムミコ工房」の小さなリアルショップコーナーを設けてもらいましたので、お立ち寄り下さい。お待ちしています。

釜石マダムミコ工房 

実はまだまだ商品があるのですが、一人で運営するショップのため、いろいろ手間取っております。商品のお届けまで少し時間がかかる場合もあるかもしれません。メールで不安なくご案内いたします。


※6月22日から6月25日は岩手出張のためショップはお休みします。

3月に4日間試験開店ふるさと釜石でショップの様子もご覧下さい。

| | コメント (0)

2012年6月13日 (水)

次のリメイクはコートほどきから・薄物の三つ巻き始末に挑戦・シフォンジョーゼットのワンピース・3人の生徒さん

ご訪問ありがとうございます。

働いて元気になろう(雇用創出)釜石に服飾工房をめざして日々行動中、実現はいつなのか・・・


3月以来の岩手に来週ちょっと出かけます。
その後は、スムーズに時々出かけられることが希望なんですが・・・。

3月に4日間試験開店ふるさと釜石でショップ 


こちらのカテゴリもあります。⇒『ふるさと いわて 釜石』

台東区の洋裁くらぶからは~
午前月3回3人コース
のおけいこのようすをご紹 介しま す。


お一人目の生徒さんです。
リメイク中のワンピースほぼ目処がたちました。

Img_0305
後は家で続けます。

新たな課題~

Img_0311
コートのリメイク開始します。

Img_0314
ほどきから地道に(実は好き)やるのが、リメイクの醍醐味

お二人目の生徒さんです。
白い妖精サンドレス作成中~
この日はウエスト切り替えに付けるしなやかジョーゼットのリボン作りです。

Img_0310
リボンにする所は一枚に薄く仕上げたいので、端を三つ巻きにします。
三つ巻きのアタッチメントは慣れないと使うのが難しいので
生徒さんと相談して、二度縫いの方法で仕上げることにしました。

長い、リボンに集中力で1mmの端ミシン

Img_0315
完璧!


さて、梅雨に入った東京ですが、
生徒さんがアジサイを持って来てくれました。

Img_0316
八重咲きのガクアジサイ(珍しい)と華やかアジサイです 。

お花があると気分がいいです!

3人目の生徒さん作成もお花です。
ワンピースを作成中です。

Img_0306
洋裁経験者の生徒さん一気に進んでいました。

Img_0307
スカートの裾上げなどは済み~

Img_0308
複雑な前衿ぐりヨークフリル~~~
ミコ先生と悩み、縫い方検討しました。   

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

| | コメント (0)

2012年6月11日 (月)

白いダブルガーゼで前身頃いっぱいのフリルブラウス・白い麻リネンでスカート作成・おしゃれなガーデニングハット・3人の生徒さん

ご訪問ありがとうございます。

3月に4日間試験開店ふるさと釜石でショップ

こちらのカテゴリもあります。⇒『ふるさと いわて 釜石』

台東区の洋裁くらぶからは~
午後月2回コース
のおけいこのようすをご紹 介しま す。

お一人目の生徒さんです。

原型から、初めての作図はフリルのブラウスです。

Img_0284
初級カリキュラムのフリルのカフェマットとの同じデティール

Img_0287
ミシン縫いです。

Img_0288_2
ていねいに一本ずつ付けていきました。

お二人目の生徒さんです。
白い麻でスカートを作成します。

Img_0278
前回型紙ができています。

Img_0281
既成の型紙を自分のサイズに修正しています。
さっそくチョキチョキ。

Img_0286
要所の印し付けなどはキリジツケが一番です。



3人目の生徒さんです。
前々回作成のパターンでガーデニング用の帽子を作成します。

Img_0280
日除けの大きなブリムに芯を入れます。専用の芯が販売されているそうです。

Img_0285
次は帽子の生地を裁断します。

Img_0289
カッコイイ帽子になりそうです。


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

| | コメント (0)

2012年6月 9日 (土)

リバティーで長袖の台衿付きシャツブラウス作成・コットンブロードで裾ベルトの後ろ明きブラウジングブラウス・2人の生徒さん

ご訪問ありがとうございます。

働いて元気になろう(雇用創出)釜石に服飾工房をめざしています。

梅雨に入った今日は、午後、港区青山に出かけます。
カンボジア、シエムリアップに在住の織物の専門家の展示や報告会があります。青山は数年勤務した会社(繊維関係)があったところ、その頃、会社の友人とカンボジアのこの方の活動先を訪ねたりしたことをふと思い出します。月日が過ぎて、その友人と待ち合わせ。その頃の誰もが、皆、活躍しています。

3月に4日間試験開店ふるさと釜石でショップ 
私もがんばらなくては・・・。

こちらのカテゴリもあります。⇒『ふるさと いわて 釜石』

台東区の洋裁くらぶからは~
夜間月2回3人コース
のおけいこのようすをご紹 介しま す。


お一人お休みでした。

お一人目の生徒さんです。

リバティーの可愛い花柄でシャツブラウスを作成中です。

Img_0267
ケンボロから片付けてしまいましょう・・・集中~

Img_0271
細かいパーツを正確に縫い合わせていきます。

Img_0274
数ミリの世界

Img_0275
きちんと取り組んだので、きれいに仕上がりました。



お二人目の生徒さんです。
やさしい色のブロードで後ろボタンのブラウウジングブラウスを作成中です。

Img_0265
いせこみの袖付けを縫っています。

Img_0268
アイロンでいせ込みをていねいになじませます。

Img_0270
普通袖はぐるっと丸くロックミシンで始末

Img_0276
ボタンホールができて、ボタン付け途中まで進みました。
次回、着用してきますか?

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

| | コメント (0)

2012年6月 8日 (金)

リメイクワンピースは裏付・黒の麻リネンワンピース作成・2人の生徒さん

ご訪問ありがとうございます。

働いて元気になろう(雇用創出)釜石に服飾工房をめざしています。

昨日は“台東めぐりん”という台東区内を走る区バス(100円)を
利用して、街の景色を見ながら、ちょっと出かけていました。
暑かったですね
この後に梅雨が来るんですね。そして、釜石へも数日行こうと思います。

3月に4日間試験開店ふるさと釜石でショップ 

こちらのカテゴリもあります。⇒『ふるさと いわて 釜石』

台東区の洋裁くらぶからは~
午前月2回3人コース
のおけいこのようすをご紹 介しま す。


お一人お休みでした。


お一人目の生徒さんです。

Img_0254
裏付の長袖のワンピースを袖なしにして、身幅も変えています。

Img_0256
裏地もていねいにあわせます。

Img_0258
袖なしといいましたが、フリルがつきます。

Img_0264
細身なので、小さいほうのトルソーに着せてみました。
個性たっぷりワンピースに仕上げって行きます。


お二人目の生徒さんです。

Img_0255
黒の麻リネンンで大人可愛いワンピース作りです。
前回ファスナーがつきました。

Img_0257
衿付けをします。

Img_0259
途中途中の縫い代の仕上げをしっかりしましょう。

Img_0262
裾刺繍の、大人可愛い!ワンピースが仕上げっていきます。 

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

| | コメント (0)

2012年6月 6日 (水)

メンズの台衿付き長袖シャツ袖付け・カシュクールワンピースの作図・裾折り返しの短いパンツ型紙・3人の生徒さん

ご訪問ありがとうございます。

働いて元気になろう(雇用創出)釜石に服飾工房をめざしています。

3月に4日間試験開店ふるさと釜石でショップ 

こちらのカテゴリもあります。⇒『ふるさと いわて 釜石』

台東区の洋裁くらぶからは~
午後月2回コース
のおけいこのようすをご紹 介しま す。


お一人目の生徒さんです。
チェックのメンズシャツ作成中です。

Img_0244
袖付けも折り伏せ縫いです。

Img_0248_2
ダブルステッチでていねいに仕上げる生徒さん。

Img_0251
袖付けができました!次は袖下から脇への、やはり、折り伏せ縫いです。

お二人目の生徒さんです。

前回のカシュクールワンピースの型紙の続きです。

Img_0245
前身頃~

Img_0245r
前衿ぐりのラインをきれいに仕上げ中。

Img_0245k
前回原型を忘れたので、寸法を再確認して、少し、グレーディングで 大きく修正~

 
3人目の生徒さんです。
スタイルブックの付録から型紙を写します。

Img_0243
自分のサイズとあたって、合うものを写します。

Img_0247
着丈を変えたので、折り返しを折ってから脇線や股下線を引きなおします。

Img_0249
細かいパターンも全部用意されていて、洋裁本は便利ですね!

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

| | コメント (0)

2012年6月 5日 (火)

白い妖精サンドレス・長袖からフリル袖にリメイクワンピース・ジョーゼットワンピースの仮縫い・3人の生徒さん

ご訪問ありがとうございます。

働いて元気になろう(雇用創出)釜石に服飾工房をめざしています。

今年の夏は暑そうですね、仮設住宅の二回目の夏
身体に気をつけて、過ごして欲しいです。

3月に4日間試験開店ふるさと釜石でショップ 

こちらのカテゴリもあります。⇒『ふるさと いわて 釜石』

台東区の洋裁くらぶからは~
午前月3回3人コース
のおけいこのようすをご紹 介しま す。


お一人目の生徒さんです。

Img_0230_2
脇縫いのロックミシンを慎重に掛けています。


向こうに見える花は、カシワギアジサイ!同じクラスの生徒さんのお庭の花です。

スカートの切り替えにシフォンを結びたい!

Img_0237
長さや分量を検討中です。


Img_0239
前中心にピンタック、袖はフリルのサンドレス!

お二人目の生徒さんです。

Img_0235
リメイクは解きが好きなことが、うまく仕上がる条件のひとつ

Img_0240
袖を取って袖なしにしました。肩の傾斜も修正します。

Img_0241
こちらの生徒さんもフリル袖!



3人目の生徒さんです。
ポリエステルジョーゼットでワンピースを作成します。

Img_0232
パターンを確かめるためには仮縫いが一番!

Img_0236
仮縫いのためには手縫いがスムーズにできると簡単です。

Img_0238
ぴったりと身体にはまりました。

これで安心して本縫いに掛かれます。 

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

| | コメント (0)

2012年6月 4日 (月)

6.カンボジアの緯かすりのできるまで

ご訪問ありがとうございます。

働いて元気になろう(雇用創出)釜石に服飾工房をめざしています。

3月に4日間試験開店ふるさと釜石でショップ 

現在は東京台東区で『洋裁くらぶ』を開催、主におけいこの様子をつづっています。左サイドには生徒さんの作品~右サイドにはミコ先生の作成のいろいろな写真集があります。

Ranking1人気ブログランキングへ

こちらのカテゴリもあります。⇒『ふるさと いわて 釜石』

6.柄結びの糸を染め色の順に解きながら・・・

Step6s_2 

何色かの色で染めますので、残る色を考えながら、
順番に、結んだ柄の糸を解いているのです。

ここまでの、4.染料に浸す、 5.染料で煮る、それに今回の工程 6.糸の結びを解く
・・・の工程を色が染め上がるまで繰り返すのです。
長い期間の集中力の要る仕事です。
すごいですね。

※ご紹介している、“緯かすりのできるまで”の工程は、ひとつの特定な緯かすり生地のできるまでの様子ではなく、同時進行している何種類かの緯かすりの作成工程をそれぞれ撮影したものです。森の奥ともいえる首都から離れた地方で時間をかけて織られる緯かすりの撮影はそれでもかなりの苦労です。(カンボジア人の協力者撮影)

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

| | コメント (0)

2012年6月 3日 (日)

5.カンボジアの緯かすりのできるまで

ご訪問ありがとうございます。

Ranking1人気ブログランキングへ

5.染料で糸を煮ます。

Step5ss 

ぐつぐつと沸騰しているのか、写真がぶれていてちょっと定かではないのですが、確かにマダムミコが染物をするときも、大きな鍋でぐつぐつと(いう感じで)煮ます。
煮ることで、糸に染料がよく染めこまれます。

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

| | コメント (0)

2012年6月 2日 (土)

4.カンボジアの緯かすりのできるまで

ご訪問ありがとうございます。

Ranking1人気ブログランキングへ

カンボジアの緯かすりは、すべての工程を手作業で仕上げていきます。
手間のかかるこの仕事は、素晴らしい感性と情熱により進められていますが、同時に当たり前の風景として根付いているものです。

前回3.イメージの柄(デザイン図などはありません、結ぶ人の頭の中にある柄のイメージです。)を紐で結んでいました。

4.染料に浸します。

Step4

結び終わった糸を渡した台からはずして、必要な色の染料にまず充分浸します。
お母さんを手伝う男の子と親子で楽しそう、そして真剣です。

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

| | コメント (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »