« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月30日 (木)

個人レッスンの生徒さんおばあちゃんのブラウス再開・ミコ先生4日間釜石へ行きます

ご訪問ありがとうございます。

今日から数日釜石に行っています。
どんな出逢いがあるかな、皆様よろしくお願いします。
三陸釜石のハートをあなたに届けるその場所は・・・

来年三月に本開店できるように行動中です。
今年3月に4日間試験開店ふるさと釜石でショップ 
こちらのカテゴリもあります。⇒『ふるさと いわて 釜石』

東京台東区で開催の『洋裁くらぶ』もあと数ヶ月ご一緒にレッスンしましょう。
左サイドには生徒さんの作品~右サイドにはミコ先生の作成のいろいろな写真集があります。

Ranking1人気ブログランキングへ

台東区の洋裁くらぶ固定コースのレッスンは11月で終了します。
あともう少しご一緒にレッスンしましょう。現在満員で募集はありません。

個人レッスンコースのおけいこのようすをご紹 介しま す。
生徒さん、えらい!おばあちゃんのブラウスを作るために通い始めて、しばらくはご自身の服を縫って技術をつけてきましたが、ミコ先生が釜石に行く前に、また原点に、おばあちゃんのために服を作りたいそうです。


さて、作図からです。

T_2
おばあちゃんのサイズは不明ですが、ご本人と似ているとのことで、原型を使います。

T_1
生地に合わせたデザインをミコ先生と一緒に考えて、作図に反映していきました。
50代から80代の体型を考えた服の研究を参考に背中の丸みと胸の丸みの関係が逆転する型紙~~~

生地耳端にボーダー(端の意味)柄があります。
生かしたデザインにしましょう。

T_3

さてどんなブラウスになるかな?ミコ先生の釜石行き来があるので
少しゆっくり時間が掛かるかもしれません。

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

| | コメント (0)

2012年8月27日 (月)

みっこ師匠 銀座ギャラリーへ行ってきました

今日、銀座資生堂ギャラリーで明日から開催される

「リー・ミンウェイ展」のレセプションに応募した姉が招かれ、写真係をしてきました。通訳く付きで、作品が選ばれた姉たちと、リーミンウェイさんが個別にお話もしてくれました。86歳のみっこ師匠も猛暑のなか、昨日から体力を蓄えて、銀座まで出てきました。

内覧会で展示を先に見せて頂きましたが、様々のストーリーの16の布製品が木箱にいれ展示されています。木箱をあけて、その作品を紗の布越しに眺め、思い出をつづったテキストを読みます。とても不思議な感動を覚える、アートでした。

みっこさんの布製品(姉が小学校入学に着たワンピース)も、とてもよかったです。内覧会に来た方達が、姉の作文をじっくり読んでいました。同じように私たちも、他の15の作品と思い出を読みました。すべて素敵でした。

お上りミコ姉1とみっこ師匠をギャラリー前でパチリ
Photo_2
ぜひ皆様も、「記憶の織物」10月21日まで無料
お見逃しなく!

| | コメント (0)

ワンピースからティアードスカートをリメイク中・型紙修正しながらオリジナルデザインを仕上げます・リバティーで台衿付きケンボロ長袖のシャツブラウス作成・3人の生徒さん

ご訪問ありがとうございます。

釜石マダムミコ工房実現へ向け拠点探しを始めました。
とは言え、ジレンマですが拠点がないので、なかなか釜石へは行かれません。
今週は、50歳以上のフリーパスが売り出されているので、4日間行きます。

三陸釜石のハートをあなたに届けるその場所はいったい何処にあるのでしょうか。

山で桑の木を育てる夢もあります。

来年三月に本開店できるように行動中です。
今年3月に4日間試験開店ふるさと釜石でショップ 
こちらのカテゴリもあります。⇒『ふるさと いわて 釜石』

東京台東区で開催の『洋裁くらぶ』もあと数ヶ月ご一緒にレッスンしましょう。
左サイドには生徒さんの作品~右サイドにはミコ先生の作成のいろいろな写真集があります。

Ranking1人気ブログランキングへ

台東区の洋裁くらぶ固定コースのレッスンは11月で終了します。
あともう少しご一緒にレッスンしましょう。現在満員で募集はありません。

パソコンから画像を取り込むのが調子が悪くアップが遅くなりました。
ipadからメールで送ってから、保存して・・・とても大変。
pcおかしいんです。

とにかく!先日の
夜間月2回3人コースのおけいこのようすをご紹 介しま す。


お一人目の生徒さんは、ストラップのワンピースからティアードスカートをリメイク中です。不足する分はリバティの別布使いをします。

Photo
ギャザーの胸元の身頃をスカートの二段目にします。


お二人目の 生徒さんです。
既成のパターンでトワルを組んで、自分のデザインに近づけて、修正しています。
ジャケットです。
Jacket
着丈や、衿のデザインも変えます。切ったり貼ったり~~~


3人目の生徒さんです。
こちらもリバティー(人気がありますね。)
台衿つきのシャツカラーにケンボロ長袖のシャツブラウスを作成中です。
Blouse
ケンボロができて、上衿のまわりを縫っています。少しずつですが確実に仕上がっていきます。

今回も写真が少なくてすみません。
PCの調子もあり、今後しばらく写真がアップできないかもしれません。
釜石へ向けての行動が本格的になり、少し時間がなく、おけいこの様子を細かくお知らせできなくなる可能性があります。
すみません。facebookでは簡単なのでリアルタイムアップしています。

ぜひfacebookをご利用下さい。

洋裁くらぶのある建物ですが、先日から大規模修繕工事が始まりました。
まずこうやって建物の周りにジャングルジムができていく~
Maison
向こうにスカイツリーが見えていますが、写真には写りませんでした。

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

| | コメント (0)

2012年8月23日 (木)

カットソーから織物用の型紙へ・秋色のワンピース作成中・裾折りのパンツのファスナー付け・メンズシャツからタンクトップへリメイク中・生徒さん

ご訪問ありがとうございます。

釜石マダムミコ工房実現へ向け拠点探しを始めました。
三陸釜石のハートをあなたに届けられるように。

来年三月に本開店できるように行動中です。
今年3月に4日間試験開店ふるさと釜石でショップ 
こちらのカテゴリもあります。⇒『ふるさと いわて 釜石』

左サイドには生徒さんの作品~右サイドにはミコ先生の作成のいろいろな写真集があります。

Ranking1人気ブログランキングへ

台東区の洋裁くらぶ固定コースのレッスンは11月で終了します。
あともう少しご一緒にレッスンしましょう。現在満員で募集はありません。

午後のコースのおけいこのようすをご紹 介しま す。

お一人目の生徒さんはカットソーから型紙をとり、さらに伸び縮みのない織物用の型紙へと展開しました。

Img_0745

Img_0752
裁断のための型入れで用尺やデザインを再確認しました。

お二人目の生徒さんです。
コットンですが、アースカラーが秋色!
初秋のワンピースになりそうですね。
Img_0749

Img_0751
半身を着せてみました。素敵!



3人目の生徒さんです。ショート丈パンツの作成中です。
ファスナー付けを覚えたい。
Img_0744

Img_0750
縫製は難しくないのですが、初めてだと、なんだか仕組みがこんがらがるようです。
順番にしっかり縫えばきれいにできていきます。



4人目の生徒さんです。
メンズシャツをリメイク中です。
メンズシャツは材料が手に入りやすい(ご家族)のでリメイクにぴったりですね!
Img_0743

Img_0746
前袖の脇にこれからダーツをつまみます。
袖なし衿無しで、かっこいい!いいです~~~

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

| | コメント (0)

2012年8月22日 (水)

ワンピースの型紙を身体にあうように徹底修正中・生徒さん

ご訪問ありがとうございます。

三陸釜石のハートをあなたに
釜石マダムミコ工房実現へ向け拠点探しを始めました。
山で桑の木を育てる夢もあります。

来年三月に本開店できるように行動中です。
今年3月に4日間試験開店ふるさと釜石でショップ 
こちらのカテゴリもあります。⇒『ふるさと いわて 釜石』

東京台東区で開催の『洋裁くらぶ』もあと数ヶ月ご一緒にレッスンしましょう。
左サイドには生徒さんの作品~右サイドにはミコ先生の作成のいろいろな写真集があります。

Ranking1人気ブログランキングへ

台東区の洋裁くらぶ固定コースのレッスンは11月で終了します。
あともう少しご一緒にレッスンしましょう。現在満員で募集はありません。

午前月3回3人コースのおけいこのようすをご紹 介しま す。

夏休みお二人でお一人になったこの日でした。
Img_0738
これまで作ったワンピースの着心地をパターン修正します。

Img_0739
「体型」があるということがだんだんわかってきます。

Img_0740
袖ぐりの寸法を測るのはメジャー

Img_0741
満足の体型にあった基本のワンピースの身頃と袖ができました。

いい型紙を作るのは、着ているものの着心地の違いを判らないと反映できません。違うとわかれば、修正方法へと導かれます。疑問を持って、解決して、満足感のある洋裁をしましょう。

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

| | コメント (0)

2012年8月20日 (月)

釜石市箱崎町出身の86歳主婦みっこさん作品も選ばれました

ご訪問ありがとうございます。
来週から~みっこ師匠が50年以上前釜石で長女に作った服が銀座に!

16人の作品の一つに選ばれました。

Mikko
資生堂ギャラリーへ発送の様子

Ranking1人気ブログランキングへ

銀座【資生堂ギャラリー 】
■リー・ミンウェイ展 澄・微 
2012年8月28日(火)〜10月21日(日)入場無料
「Fabric of Memory」(記憶の織物)

.生徒のTagaさんが教えてくれた展示会です。一般から手作りの布物と作文を募集して選ばれた16作品をリー・ミンウェイさんの参加型アートとして展示するものです。なんと応募したのですが、母が50年以上前に長女に作ったワンピースとその長女の作文も選ばれました。86歳の母は、被災地の釜石市箱崎町で生まれ育ち戦後 父と結婚し、その当時皆が苦労した苦労をして、5人の子供を育てた普通の主婦です。裁縫は学校にも行き習ったので上手で、私たちの服は殆ど縫ってくれました。当時は御手本通り作るのが良い時代だったので、オリジナルデザインではありませんが、縫製とアレンジがともて上手な母です。裁縫を仕事にした娘の私ですが、縫いの技術は母の方が今でも勝ります。数年前に海外から帰国した私は父が亡くなり、母の家を少し整理しながら、古い箱を開けていった時に、たくさんの古い子供服を見つけました。私の母ですが、その作品はデザインアレンジも可愛らしく独特で、縫製がきれいで、捨てることなく、幾度もあった引越しにも携えてきた、母のこどもに対する愛情や、古きよき昭和の主婦の家事としての裁縫の価値を感じ、近い将来、私設の「昭和の主婦の家事裁縫博物館」をやろうとさえ思いました。その後昨年の東日本大震災が起り、母のふるさとは甚大な津波の被害でほぼ壊滅しまし、母は子供の頃、元気で足も早く泳ぎも得意だった弟を亡くしました。あれからなかなか本当には元気が出ない母ですし、私はその博物館をやることより、釜石へ服飾工房を作る活動が優先になりました。そんな時、リー・ミンウェイさんが一般の人々の作品に目を向けてくれたこと、そのようなアートの発想は幸運でした。86歳の母の初めての社会進出?です。(本人びっくりです。)展示期間も長く、無料の展示会、ぜひ、普通でない戦後を生き抜いたこの世代の、でも普通の昭和の主婦の作品を見てみませんか?母や姉、私の興味は同じく選ばれたほかの15の布製品をみることです。

Li

場所・時間
東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル地下1階
平日 11:00〜19:00 日曜・祝日 11:00〜18:00
毎週月曜休(祝日が月曜にあたる場合も休館)
https://group.shiseido.co.jp/gallery/exhibition/index.html

この展示は、布製品にまつわる思い出なので、選ばれたのは応募者である長女姉です。
母のことは、私がここで書いているだけなんです。

ミコ先生の釜石活動は⇒『ふるさと いわて 釜石』

loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

| | コメント (0)

2012年8月15日 (水)

先週の釜石駅前・洋裁くらぶのおけいこから・リバティーのティアードワンピース・自分デザインのノースリーブシャツ・麻リネンのぺプラム付きフレンチブラウス・3人の生徒さん・黒留め袖のリメイクロングドレスはミコ先生

ご訪問ありがとうございます。

三陸釜石のハートをあなたに
どうでしょうか?マダムミコ工房実現へ行動中です。

今年の夏は暑いですね。でももうお盆も終われば
釜石では急に涼しい日になったり・・・どうでしょうか?

3月に4日間試験開店ふるさと釜石でショップ 

先週の釜石駅前では、思わず渋滞!

Img_0705
ちょっとの車の量で渋滞するなんて、流れを考えないと、今後どうなる?

Img_0704
バスがあまりないから、歩きも難しいし・・・
左正面がサンフィッシュです。以前の橋上マーケットです。
右が駅で、並んで向こうに右奥がシープラザ釜石です。


Ranking1人気ブログランキングへ

こちらのカテゴリもあります。⇒『ふるさと いわて 釜石』

もう少しご一緒にレッスン中~台東区の洋裁くらぶからは~
午後のコース
のおけいこのようすをご紹 介しま す。

お一人目の生徒さんです。
リバティーの小花プリントでティアードドレスを作成中です。

Img_0721
袖ぐりから続きの肩ヒモを四つ折りにします。
たっぷりのギャザー寄せはできるだけ宿題で進めましょう。


お二人目の生徒さんです。
原型から袖なしシャツブラウスの型紙を作成中です。

Img_0722
作図から型紙のパーツを写し取っていきます。
裁断に必要な型紙を正確な寸法で用意すれば、裁断も縫製もらくらくです。
そして、なにより、きれいに仕上がり満足の洋裁が実現します。
次回は裁断。


3人目の生徒さんです。
素敵な麻リネンのボーダーでぺプラム付きのフレンチブラウスを作成中です。

Img_0723
フレンチの袖は三つ巻き縫いです。仕付けを掛ければ安心ミシン掛けができます。


さて、生徒さんの写真を撮るのが少なくてごめんなさい。
教えるのに夢中だったこのお時間でした。


ミコ先生のお仕事風景をちょっとだけ披露します。
黒留め袖のリメイクのオーダーに掛かった所です。

Img_0622
和楽器のこづつ柄の可愛い留め袖の裾模様~

この柄を上下に生かします。

Img_0638
大まかにはこの配置でロングドレスに挑みます。

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

| | コメント (0)

2012年8月13日 (月)

お盆前の釜石へミコ先生・自分の体型補正で型紙修正・エレガンス生地を裁断・2人の生徒さん

ご訪問ありがとうございます。

釜石マダムミコ工房スタートへ向け拠点探しを始めました。

先週月曜に知らせがあった起業までのサポート
その金曜日には釜石で説明その他具体的に動き始めました。

お盆前で駅前にもいつもより人がいました。そして、暑かった・・・

Img_0703
そんなにいない?

途中省略で、帰りは新花巻まで親類が送ってくれました。


Img_0713_s
ちょっとだけ、観光気分・・・たまには。

今年3月に4日間試験開店ふるさと釜石でショップ 
来年は本開店できるようがんばります。

Ranking1人気ブログランキングへ

こちらのカテゴリもあります。⇒『ふるさと いわて 釜石』

台東区の洋裁くらぶの生徒さんへも主な日程をお話しました。
まだもう少しご一緒にレッスンしましょう。
午前月3回3人コース
のおけいこのようすをご紹 介しま す。

お一人は夏休みで、お二人です。

お一人目の生徒さんは、これまで作成した服の型紙に
自分の体型補正をします。

Img_0714
袖山にゆとりが欲しい~パフではなく。

Img_0716
型紙展開してみました。

Img_0718
肩の傾斜補正で、身頃も動きます。


お二人目の生徒さんは、オーダーメイドのあこがれブランド生地エレガンス(独仏)素材でスーツのスカートをまず裁断します。

Img_0715
写真で見ると縦の筋が見えますが、肉眼でそばで見るとランダムながらに見えるのが不思議

Img_0717
縦ストライプと考えて型入れします。

Img_0720
次はジャケットの裁断準備です。

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

| | コメント (0)

2012年8月10日 (金)

釜石へマダムミコ近況と生徒さんのおけいこ・トワルで仕上がりを確かめて服作り・ワンピースからリメイクでスカート・2人の生徒さん

ご訪問ありがとうございます。
今日は急きょ釜石へ来ています。短い時間ですが、いろいろと見なくては・・・
出会いの運がある方なので、その運を期待します。住まい・・・。二重生活になるので、費用が一番のポイントです。

近況報告、同じ内容で3回目ですみません。
その①
復興!起業プランコンペに7月13日応募し、7月24日コンペプレゼン、8月6日、受かったと知らせをもらいました。これは、復興目的で起業しようというプランに起業までのサポートをする内閣府の事業です。一年以上前から求めていた支援でした。ようやく、スタートラインに向かいます。

その②
ゆかりのカンボジアのニョニュムにエッセーを書いています。
「ニョニュム」は、19年前に一緒にカンボジアに青年海外協力隊員として赴任したボンユキの会社(カンボジア)が発刊する日本語情報誌です。大漁アロハのご紹介をしていただいたのをきっかけに、生の被災地の声を届けることもできるので、釜石への行動を書かせてもらうことになりました。四苦八苦しながらも釜石を伝えたく、既に3回書いています。どうぞ、被災から復興へ、事実や気持ちを読んでいただければ嬉しいです。
右サイドバーにリンクしました。⇒⇒⇒
リンク先はブログ形式なので、最新の記事がトップになります。遡って読んでくださいね。
このリンク先やこの素敵なバナーも協力隊の同期とそのつながりの協力!で作成してもらいました。皆様本当にありがとうございます。


来年の3月本開店できるようがんばっています。
今年3月に4日間試験開店ふるさと釜石でショップ 

こちらのカテゴリもあります。⇒『ふるさと いわて 釜石』

台東区の洋裁くらぶからは~
夜間月2回3人コース
のおけいこのようすをご紹 介しま す。
お二人でした。

お一人目の生徒さんです。
自分デザインをデッサンしてきました。

Img_0697
着用は既に自分で組んだトワルです。

Img_0700
衿のデザインを変えます。

Img_0701
ミコ先生と相談しながら、着ては、線を直していきました。


お二人目の生徒さんです。
やわらかく薄いローンのワンピースをロングスカートのリメイクします。 

Img_0698
リメイクはほどきから~合わせる布はリバティー
ハンドメイドの生徒さん達に絶大な人気ですね。

Img_0699
上手になった。

Img_0702
リバティー別布を足して組み合わせます。

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい

| | コメント (0)

2012年8月 8日 (水)

復興起業プランコンペ結果・プリント柄でパネルラインカシュクールワンピース・カットソーから型紙作成・ミコ先生と2人の生徒さん

ご訪問ありがとうございます。
近況報告
その①
復興!起業プランコンペに7月13日応募し、7月24日コンペ、一昨日、受かったと知らせをもらいました。これは、復興目的で起業しようというプランに起業までのサポートをする内閣府の事業です。一年以上前から求めていた支援でした。ようやく、スタートラインに向かいます。

その②
ゆかりのカンボジアのニョニュムにエッセーを書いています。
「ニョニュム」は、19年前に一緒にカンボジアに青年海外協力隊員として赴任したボンユキの会社(カンボジア)が発刊する日本語情報誌です。大漁アロハのご紹介をしていただいたのをきっかけに、生の被災地の声を届けることもできるので、釜石への行動を書かせてもらうことになりました。四苦八苦しながらも釜石を伝えたく、既に3回書いています。どうぞ、被災から復興へ、事実や気持ちを読んでいただければ嬉しいです。
右サイドバーにリンクしました。⇒⇒⇒
リンク先はブログ形式なので、最新の記事がトップになります。遡って読んでくださいね。
このリンク先やこの素敵なバナーも協力隊の同期とそのつながりの協力!で作成してもらいました。皆様本当にありがとうございます。


来年の3月本開店できるようがんばっています。
今年3月に4日間試験開店ふるさと釜石でショップ 

Ranking1人気ブログランキングへ

『ふるさと いわて 釜石』

台東区の洋裁くらぶからは~
午後月2回コース
のおけいこのようすをご紹 介しま す。
お二人でした。

お一人目の生徒さんです。
ワンピースの見返しなどの芯を裁断しています。
Img_0689
芯地は扱いにくいのが常です。

Img_0691
接着も終わって、身頃のパネルラインを縫いましょう。ピン打ち

Img_0693
トルソーにあわせてみます!素敵なのでやる気モリモリ!!!


お二人目の生徒さんです。
お持ちのカットソーから型紙作りをしています。

Img_0690
真っ白い紙?いえ、線がたくさんみえます。

Img_0692_2
カットソーから取った型紙ですが、実は織物に使いたいとのこと、デザインを生かしてサイズを調整する型紙展開を しました。結構難しいのですが、就いて来てくれる生徒さん。

Img_0694

型紙が着々と完成~~ 

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい

| | コメント (0)

2012年8月 7日 (火)

テーラーードジャケットの型紙とスカートの作図・白い妖精サンドレス完成!・2人の生徒さん

ご訪問ありがとうございます。

釜石の皆さんが応援してくれた
3月に4日間試験開店したふるさと釜石でショップ 
ありがとうございます。
本開店できます!待っていてください。

現在は東京台東区で『洋裁くらぶ』を開催、主におけいこの様子をつづってきました。
左サイドには生徒さんの作品~右サイドにはミコ先生の作成のいろいろな写真集があります。

Ranking1人気ブログランキングへ

こちらのカテゴリもあります。⇒『ふるさと いわて 釜石』

台東区の洋裁くらぶからは~
午前月3回3人コース
のおけいこのようすをご紹 介しま す。
夏はお一人お休みです。

生徒の皆さんも、洋裁を安心して続けたいのに、私のふるさとへの活動を応援してくれています。少しこじんまりとなりましたが、もう少しご一緒におけいこをしましょう。

お一人目の生徒さんです。

Img_0674
ジャケットの二枚袖の作図を仕上げます。

Img_0677
スカートはおうちでほぼ描いて来ました。ダーツの位置や寸法を再確認修正しました。

Img_0680
パターンができて、型入れをします。


お二人目の生徒さんです。
いつか作った赤のギンガムワンピース

Img_0675
作成中は白いコットンレースのドレス

Img_0676
ここを縫えばしあがります~~~!

完成!!!

Img_0687
できたのは!白い妖精サンドレス
こちらの生徒さんにとても似合うんです。お顔を見せたいのですが、そうもいかず・・・
シフォンのウエストベルトの扱いが難しかったのによくがんばりました。
完成おめでとうございます。
※作品集にアップしました。

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

| | コメント (0)

2012年8月 3日 (金)

麻リネン白で自分デザインのブラウス作図開始・素敵なボーダーでフレンチすそぺプラムブラウス作成中・リバティーでティアードサマードレス裁断・3人の生徒さん

ご訪問ありがとうございます。

釜石マダムミコ工房実現に向け歩みます。

夜も暑い今年の夏、昨年でなく、一昨年が同じようでした。
時が経ちます、なかなか事業に掛かれず悩む所ですが、この4日間を糧にがんばっています。
3月に4日間試験開店ふるさと釜石でショップ 


現在は東京台東区で『洋裁くらぶ』を開催、主におけいこの様子をつづっています。左サイドには生徒さんの作品~右サイドにはミコ先生の作成のいろいろな写真集があります。

Ranking1人気ブログランキングへ

こちらのカテゴリもあります。⇒『ふるさと いわて 釜石』

台東区の洋裁くらぶからは~
午後のコース
のおけいこのようすをご紹 介しま す。

自分パターンでパンツを作成して来た生徒さん、仕上げは自宅でできるので、この日は新たな作品の作図開始です!

Img_0669
原型からの自分サイズ、自分デザインの作図では、ミコ先生とラインや寸法を確認しながら進めてます。ほぼ、作図完成!・・・っと、写真がこの一枚でした。すみません!


お二人目の生徒さん
麻混か、麻100%のボーダーの素敵なこの生地でブラウスを作成中

Img_0666
ぺプラムの見返し裁断

Img_0668
芯地も裁断しています。

Img_0671
接着したら、縫製開始!


3人目の生徒さん
前回までブラウスが終わりました。
さて、広げたのは、世の中の人気かなり独り占めのリバティー

Img_0667
時代を超え、完成した美しいプリントだからですね。

Img_0670
生地上でどんどん裁断

Img_0672
直線裁ちの、型紙なし、直裁断で裁断終了 

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

| | コメント (0)

2012年8月 2日 (木)

麻リネンオリーブカラーでイレギュラーヘムラインチュニック作成・生徒さん

ご訪問ありがとうございます。

釜石マダムミコ工房実現をめざしています。

今日ですね!
釜石の特別養護老人ホーム「仙人の里」の夕方(夜)ひとときの
夏祭り。マダムミコ工房の虎イラストを描いてくれた友人デザイナーの、その美人虎がポスターでコラボしています。(昨日のブログを見てね)、素敵なポスターの全体は、マダムミコ工房のお客様で、こちらの職員さんの製作です。釜石の希望や元気も表現し、作品としても、素晴らしいです!!!

ふるさと釜石でショップ 


現在は東京台東区で『洋裁くらぶ』を開催、主におけいこの様子をつづっています。左サイドには生徒さんの作品~右サイドにはミコ先生の作成のいろいろな写真集があります。

Ranking1人気ブログランキングへ

こちらのカテゴリもあります。⇒『ふるさと いわて 釜石』

台東区の洋裁くらぶからは~
個人レッスンコース
のおけいこのようすをご紹 介しま す。

さあそろそろ仕上がりそうなイレギュラーヘムラインのダブルスカートチュニックです。

袖は別布です。

Img_0655
そでやまのぐし縫いをします。

Img_0657
仕付けで袖付けをしたらミシンで縫います。

スカートも縫い合わせたら~一気にできました!

Img_0659
スカートは二段重ねのイレギュラーヘムラインです。

脇から見ると

Img_0662
後ろにフレアーがしっかり入っています。

Img_0664
仕上げは別布残りでストールを作成~可愛いですね!

完成おめでとうございます!!!
※ 作品集にアップしました。

次回からは原点に戻って、おばあちゃんのお洋服だそうです。
家族のものを作れるなんて、幸せですね。

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

| | コメント (0)

2012年8月 1日 (水)

パンツのベルトなど芯貼り・お持ちのカットソーから型紙・メンズシャツからリメイクブラウス・三人の生徒さん

ご訪問ありがとうございます。

釜石マダムミコ工房の実現をめざしています。

あす、8月2日
釜石の「仙人の里」では「夏祭り」ですね!
マダムミコ工房の虎イラスト(Nデザイナー作品)とコラボポスター皆さん見てくれたでしょうか?

えっとこれ↓
120709_182943
釜石の友人が幼稚園で見かけて撮影してくれました。
特別養護老人ホームの夏祭り、愉しく過ごして欲しいです!


午後月2回コース
のおけいこのようすをご紹 介しま す。

お一人目の生徒さんです。

Img_0645
パンツのベルトのシンジを裁断します。

Img_0650
次は接着

お二人目の生徒さんです。

Img_0644
お持ちのカットソーの型紙をとります。

Img_0646
仕上がったものからサイズを測るのは正確というか不正確というかなんと言ったらいいのか・・・

Img_0652
作図でつじつまを合わせましょう。


3人目の生徒さんです。
完成!!!

Img_0648_2
ちょっと前に完成していましたが、着用がこの日になりました。
ノースリーブで季節にピッタリ素敵です!
完成おめでとうございます!
※作品集にアップしました。

Img_0649
前回からの続きはメンズシャツからのタンクトップリメイクです。

Img_0651
活かせるところは生かして。

ところで、この日の後、みこ先生の裁断ハサミ置き場に
見知らぬハサミを発見しました。


一体いつから?この前の週はバタバタだったので、いつからあったのかわかりません。
ヘンケルのこのハサミ

Img_0665
持ち主わかりました!ご協力ありがとうございます。   

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

| | コメント (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »