« リバティーでティアードロングサマーワンピース作成・白い麻リネンのシャツ・麻ボーダーで素敵なぺプラムブラウス・3人の生徒さん | トップページ | 裏つきコートのシルエットや丈をリメイク・生徒さん/ミニ虎っこ・ミコ先生 »

2012年9月21日 (金)

おばあちゃんのブラウス、型紙完成して裁断へ・生徒さん/60年経って留め袖で和ドレス作成・ミコ先生客注

ご訪問ありがとうございます。

ようやくようやく、秋の気配です。
釜石マダムミコ工房ができるときは寒いですね。
暖かい工房にならなくちゃ!まだ物件探しています。

『ふるさと いわて 釜石』

おばちゃんのブラウス作成の生徒さんのおけいこのようすをご紹 介しま す。

向かって左にあるのが作る布地です。
両耳にボーダー柄が入っています。

Img_0828
必要な型紙を全部作ってから、裁断を開始します。

型入れをして、柄の配置を決めてから~

Img_0829
どんどん切っていきました。

次回はおうちで少し縫い進めてから、衿作りや衿付けをしましょう。

おばあちゃん、お孫さんが作った服が着られるなんて幸せですね。
生徒さん:「わかっていないかも。」

幸せ幸せって、言わない、当たり前の感じが、何よりのしあわせ。

さて、ミコ先生のお仕事風景、なかなか楽しくもあり、難しくもあり、やりがいのあるおしごとでした。完成しました。

Img_0614
60年前に御嫁入りに持参した留め袖。二代にわたって着用

80代のご婦人が、着物を着るのは結構負担です。
洋服にすれば楽に、留め袖を使えば、風格もある。

Img_0632
着物を背中心で解いて、簡単にドレーピングでイメージを作りました。
いけるかな!

お時間たくさんいただいて、先日完成!

Img_0837s
ショールとして重ねました。上前の裏裾部分です。

前は!

Img_0836s
縫い目でくるっと袖を作ってみました。ショールの柄は上前の裾部分になります。

ショールなので、自在です。

Img_0833s
斜めがけが華やか過ぎると感じたら、ケープのようにも掛けられます。

次回のおけいこをお楽しみに。


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。


|

« リバティーでティアードロングサマーワンピース作成・白い麻リネンのシャツ・麻ボーダーで素敵なぺプラムブラウス・3人の生徒さん | トップページ | 裏つきコートのシルエットや丈をリメイク・生徒さん/ミニ虎っこ・ミコ先生 »

『洋裁くらぶの日々』2012」カテゴリの記事

マダムミコ コレクション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リバティーでティアードロングサマーワンピース作成・白い麻リネンのシャツ・麻ボーダーで素敵なぺプラムブラウス・3人の生徒さん | トップページ | 裏つきコートのシルエットや丈をリメイク・生徒さん/ミニ虎っこ・ミコ先生 »