« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月28日 (日)

被災地・釜石に服飾工房を⑤

ご訪問ありがとうございます。

明日から数日釜石と盛岡へと行きます。
釜石では、まだ見ぬ私の工房の拠点探しの続きと住まい探し
盛岡では、11月23日から3日間開催する盛岡で第二回目の
チャレンジショップの打ち合わせです。

来年三月に本開店できるように行動中です。
今年3月に4日間試験開店ふるさと釜石でショップ 
こちらのカテゴリもあります。⇒『ふるさと いわて 釜石』


応援してくださる皆様
今の私の行動を見てくださいね。
応援してくれている人たちは、私の行動を追っている人たちだと
思っています。もし会ったら、先日の釜石の話の続きができるようにお願いします。
もし、本当に、応援してくださるなら・・・三陸の復興を願ってくれるなら・・・

一人ひとりに被災地のお土産話をする時間はないので、短い文でも本当に時間がかかって大変ですが被災地発信として、これを書いています。

上手な文ではありませんが、ぜひ読んで頂きたいと思います。http://miko.kamaishimikko.com/

被災地の様子を知ればそこで仕事場を作ろうとする私の行動を知れば
自然と被災地へ思いが行くでしょう。そんな皆さんの心が私に届くことが
何よりの応援になります。

日々の行動は、facebooがもっとも楽に発信できるので
今はブログよりそちらに移行しています。
そのときそのときにしか書き留められないことが多い今は、facebookに助けられています。
時は過ぎて、すぐに次のやるべきことが現れます。


では、行ってきます!

loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい

| | コメント (0)

2012年10月24日 (水)

おばあちゃんのブラウスを作成の生徒さん

ご訪問ありがとうございます。

三陸釜石のハートをあなたに
来年春OPENします!
釜石マダムミコ工房実現へ向け拠点探し中です。

おばあちゃんのブラウス作成の生徒さんのおけいこのようすです。

見返しに貼る接着芯の準備中です。

Img_1002

芯をアイロンで接着しました。

Img_1003
襟はできて、袖下も縫いました。

Img_1004
途中経過~

Img_1005
すそ折のアイロンがけ

Img_1006

襟アップ!

きれいにスムーズに進んでいますね。

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

| | コメント (0)

2012年10月23日 (火)

先週は釜石~来週も

ご訪問ありがとうございます。

三陸釜石のハートをあなたに
届ける釜石マダムミコ工房の拠点~~探しても探してもなかなかたどり着きません。
「山で桑の木を育てる」ことは、夢でなくきっと実現するでしょう。

だいぶ、釜石のあちこちに行きましたが、物件本当に稀です。

なぜかというと・・・復興の事業が始まったことや、高齢の問題。。。
一口では言えませんが、いろいろ大変です。



とぼとぼ、歩いて来たところは、私のルーツ、子供の頃は山を見て川を見て、
土手や川岸で遊びました。

Kosano
子供の頃遊んでいたあたり

釜石は川の町、橋を越え越え進みます。

Gonohasi
五の橋には虎舞が描かれていました。歩かないと見えない。


それでは、私も!

Miko
この虎舞の頭はミニチュアです。従兄弟のお店に飾ってある、従兄弟たちの、もう一方の従姉妹の作成だそうです。両石という釜石の隣で津波の犠牲になった形見の品になりました。

Photo_3
ポスターも虎舞がメイン。釜石の人は虎舞に燃えます。


鵜住居から道を走って、鵜のはまなす商店街を訪問

Photo_4
2月の豆まきに、、マダムミコ工房企画制作の大漁はっぴをご注文いただいたお客様です。皆さん、仮設商店でがんばっている。私もこれから一緒にがんばります!!

帰る日、遠くから、曳船をみましした。ipad撮影です。

Hikifune

 

 

loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

| | コメント (0)

2012年10月15日 (月)

白い麻リネンの自分デザインシャツ・秋のチュニック作成開始・生徒さん

ご訪問ありがとうございます。

残暑が長引き、秋を通り越してしまいそうですが・・・
今日はまた暑い?

午後のコースのようすをご紹 介しま す。

いろいろ作った残りの生地を活用して便利なシャツブラウスを作成中の生徒さんです。

Img_1000s
台襟付きのシャツカラーマスターすれば後々洋裁が楽々ですね!

Img_1000_2
袖なしの仕立てです。もう一息で完成します! 

リバティーワンピースが完成したので、今度は無地!

Img_0997
秋にぴったりの中肉素材です。

Img_0999
しかし、ぎりぎり。。。型入れに工夫が必要~

Img_1001

一枚ずつの裁断になりました。

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

| | コメント (0)

2012年10月12日 (金)

リー・ミンウェイ展 10月21日まで 資生堂銀座ギャラリー

ご訪問ありがとうございます。
8月末からの銀座に~みっこ師匠が50年以上前釜石で長女に作った服が!

16人の作品の一つに選ばれました。

Mikko
資生堂ギャラリーへ発送の様子

Ranking1人気ブログランキングへ

銀座【資生堂ギャラリー 】
■リー・ミンウェイ展 澄・微 
2012年8月28日(火)〜10月21日(日)入場無料
「Fabric of Memory」(記憶の織物)

.生徒のTagaさんが教えてくれた展示会です。一般から手作りの布物と作文を募集して選ばれた16作品をリー・ミンウェイさんの参加型アートとして展示するものです。なんと応募したのですが、母が50年以上前に長女に作ったワンピースとその長女の作文も選ばれました。86歳の母は、被災地の釜石市箱崎町で生まれ育ち戦後 父と結婚し、その当時皆が苦労した苦労をして、5人の子供を育てた普通の主婦です。裁縫は学校にも行き習ったので上手で、私たちの服は殆ど縫ってくれました。当時は御手本通り作るのが良い時代だったので、オリジナルデザインではありませんが、縫製とアレンジがともて上手な母です。裁縫を仕事にした娘の私ですが、縫いの技術は母の方が今でも勝ります。数年前に海外から帰国した私は父が亡くなり、母の家を少し整理しながら、古い箱を開けていった時に、たくさんの古い子供服を見つけました。私の母ですが、その作品はデザインアレンジも可愛らしく独特で、縫製がきれいで、捨てることなく、幾度もあった引越しにも携えてきた、母のこどもに対する愛情や、古きよき昭和の主婦の家事としての裁縫の価値を感じ、近い将来、私設の「昭和の主婦の家事裁縫博物館」をやろうとさえ思いました。その後昨年の東日本大震災が起り、母のふるさとは甚大な津波の被害でほぼ壊滅しまし、母は子供の頃、元気で足も早く泳ぎも得意だった弟を亡くしました。あれからなかなか本当には元気が出ない母ですし、私はその博物館をやることより、釜石へ服飾工房を作る活動が優先になりました。そんな時、リー・ミンウェイさんが一般の人々の作品に目を向けてくれたこと、そのようなアートの発想は幸運でした。86歳の母の初めての社会進出?です。(本人びっくりです。)展示期間も長く、無料の展示会、ぜひ、普通でない戦後を生き抜いたこの世代の、でも普通の昭和の主婦の作品を見てみませんか?母や姉、私の興味は同じく選ばれたほかの15の布製品をみることです。

Li

場所・時間
東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル地下1階
平日 11:00〜19:00 日曜・祝日 11:00〜18:00
毎週月曜休(祝日が月曜にあたる場合も休館)

https://group.shiseido.co.jp/gallery/exhibition/index.html
会期終了後はリンク先は無効です。

この展示は、布製品にまつわる思い出なので、選ばれたのは応募者である長女姉です。
母のことは、私がここで書いているだけなんです。

ミコ先生の釜石活動は⇒『ふるさと いわて 釜石』

loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

| | コメント (0)

最終日!hjuコレクション@デザインフェスタギャラリー

ご訪問ありがとうございます。

hju 展!とは

そう~、あの三陸釜石のハートをあなたに”のマダムミコ工房の
美人虎のイラストの作者の作品展です!!!

最終日、今日、ミコ先生も今日夕方から行っています。


デザインフェスタギャラリー公式ブログに紹介されてました。
とても素敵な空間明日が愉しみ!

~釜石虎舞イラストの作者のワールドですよ~~~

釜石の人たちにも見せてあげたい、いつか、釜石でアート展しますね!

hju展ご案内状 

デザインフェスタギャラリー原宿 WEST 1-C
10月10日(水)~10月12日(金)11時~20時

Sidu_hju_postcard

三陸釜石マダムミコ工房設立実現のために、多大なるデザイン協力をいただいているのが、このhjuの生みの親 Nデザイナーです。初の個展にちゃっかり“虎っこ”たち、ご一緒させていただきます。

虎っこたちもこぞって参加!お祭りのようです。すみません・・・

Photo_2

デザインフェスタギャラリー原宿  WEST 1-C
行き方は

Map_4

デザインフェスタギャラリー
http://www.designfestagallery.com/

| | コメント (0)

2012年10月11日 (木)

リバティーでシャツブラウス作成・コンシールファスナー付けデビュー・パンツのコピー作図

ご訪問ありがとうございます。

来年三月に本開店できるように行動中です。
今年3月に4日間試験開店ふるさと釜石でショップ 
こちらのカテゴリもあります。⇒『ふるさと いわて 釜石』

夜間コースのおけいこのようすをご紹 介しま す。

お持ちのシャツブラウスからサイズを確認して取った型紙で作っています。

Img_0992

生地はリバティー~~かわいい小花

Img_0995
袖の仮縫いをして袖付け具合を確認しました。

リメイクのティアードスカートがほぼ完成しています。
今日は初めてのファスナー付けです。

Img_0993
コンシールファスナーは、くるっとした丸みを伸ばしてからつけると楽なんです。
写真一枚ですが、無事コンシールファスナー付け完了デビュ!しました。

お持ちのパンツから作図中~

Img_0994

採寸箇所がたくさんあるので、縮尺で作図をしてみます。

Img_0996
実物大開始しました。

続きをお楽しみに~

| | コメント (0)

2012年10月10日 (水)

秋色のコットンワンピース・白いギャバジンでハーフパンツ作成・2人の生徒さん

ご訪問ありがとうございます。

午後のコースのおけいこのようすをご紹 介しま す。

秋色のコットンで七部袖ワンピース作成の生徒さんです。

Img_0987

袖付けのしつけをして袖付けをすればほぼ完成!

Img_0991_6

トルソーに着せてみました。秋に間に合いそうです。

白いギャバジンでハーフパンツを作成の生徒さんです。

Img_0988_2
ポケット付け中(後ろフラップ)

Img_0989

ベルトの準備はできています。隠れて見えるのがhju展の案内はがき・・・

Img_0990
フラップの仕上げステッチです。

続きをお楽しみに~

| | コメント (0)

2012年10月 9日 (火)

襟のパターン展開・エレガンス生地で裏無しジャケット作成・麻リネンのチュニック・3人の生徒さん

ご訪問ありがとうございます。

午前コースのおけいこのようすをご紹 介しま す。

あともう少しのレッスンでは、好きなデザインの襟の型紙を作りたい!

Img_0977
こだわりの襟です。

Img_0981

立体で見ます。絵で描けても布地に反映するのはまた別な技術
こだわりの生徒さん~


素敵な憧れエレガンス社の夏生地でジャケット作成中の生徒さんです。

Img_0978
接着芯を裁断します。

Img_0979

箇所に置いて見ます。ジャケットの工程は順を踏んで淡々と縫い進めます。


3人目の生徒さんは麻リネンでチュニック作成中です。

Img_0982

見返しがリバティー

Img_0985

リボンで遊んだりしてみました。どんな風に仕上がるでしょう?

続きをお楽しみに~

| | コメント (0)

2012年10月 8日 (月)

リメイク中のコートが完成して冬のコートのリメイク開始・生徒さん

ご訪問ありがとうございます。

コートをリメイクしていた生徒さんのおけいこのようすをご紹 介しま す。

Img_0971
無事完成!脇のスリットから通したベルトを前で結ぶ

Img_0974
後ろで結ぶ

Img_0973
満足な仕上がり!

Img_0969
次はこれです。

続きをお楽しみに~

| | コメント (0)

2012年10月 6日 (土)

麻リネンで自分デザインのブラウス作成中・生徒さん

ご訪問ありがとうございます。

午後コースのおけいこのようすをご紹 介しま す。

台衿つきのシャツ衿から作成続きます。

Img_0939
細長いのは、上衿を挟み込んだ台衿です。

Img_0940
脇や肩をささっと縫ってしまいます。

Img_0941
縫い目に割りアイロンします。一つの工程ずつ、きっちり仕上げればきれいで満足な洋裁ができます。

続きをお楽しみに~

| | コメント (0)

2012年10月 5日 (金)

お持ちのパンツから型紙をとる・リバティーでシャツブラウス作成中・ストラップワンピースをリメイクでティアードスカート作成中・3人の生徒さん

ご訪問ありがとうございます。

『ふるさと いわて 釜石』

夜間コースのおけいこのようすをご紹 介しま す。


ジャケットを作成中でしたが、自力で作成するとのことで、次はパンツ型紙をお持ちのものからとることにしました。

Img_0925
実寸をどんどん測っていきます。

Img_0927
ノートにデザイン画と、数字をいれていきました。
複雑になりそうなので、縮尺の作図から始めます。

リバティーのピンク小花でシャツブラウスを作成中です。
脇やヨークの縫い合わせ縫い代をロックから続けます。

Img_0924
スポットライトまぶしい

Img_0928
上衿のステッチをかけてから、台衿に挟み込み、衿パーツを完成させました。

リメイク中の生徒さんは、裏部分を作成中です。

Img_0926
元のはぎはそのままに、布地の分量として使い、ヨークを裁断します。
写真は一部を解き中。

Img_0929
元のワンピースの裏もコットンです。このまま再利用!エコ!

Img_0930
表のティアードはこんな感じ~~

続きをお楽しみに~

| | コメント (0)

2012年10月 4日 (木)

秋色のコットンワンピース・白いショートパンツ・生徒さんのおけいこ

ご訪問ありがとうございます。

『ふるさと いわて 釜石』

午後コースのおけいこのようすをご紹 介しま す。

秋色のコットンでカシュクールワンピースを作成中です。
ワンピースの難しさは大きさです!
Img_0916
いろいろと縫い合わさって広がってきました。

Img_0919
作業台いっぱい!前見返しのアイロン仕上げ中です。

Img_0920
こんなループのテクニックも覚えました。

こちらの生徒さんは白のショートパンツ作成中です。
前ファスナーや脇ポケットの山を越えて~~

Img_0917
後ろのフラップを作成します。

ベルトも縫いましょう。

Img_0918
脇を接いで~

Img_0921
タックをつまみます。

続きをお楽しみに~

| | コメント (0)

2012年10月 3日 (水)

虎っこ祭り!!!来週コラボ!おけいこは衿の立体裁断とジャケットの作成・午前の生徒さん

ご訪問ありがとうございます。

来週、原宿のデザインフェスタギャラリーというところで
虎っこがお目見えします!
あの!美人虎イラストを描いてくれたNデザイナーが個展をします。
虎っこもこぞって参加する~~というわけです。

Img_0937_s
派手に押しかけます!!!三陸釜石のハートをあなたに
虎のリアルカラー、黄色と黒にこだわりました。
そして、お気に入りの真っ赤なドット。

【虎っこ祭りですね】ですね!



午前コースのおけいこのようすをご紹 介しま す。

後もう少しは、これまでの型紙を仕上げたい生徒さんです。

Img_0913
土台の衿のバランスを変えています。
自然に立体裁断に取り組むことに~~~上達ですね!!!

Img_0915
立体をばらして、印しをつけて、また着せ付けて、少しずつ、お気に入りの形が実現します。

こちらの生徒さんは、エレガンス社の高級素材を使って、夏の裏無しジャケットを作成中です。

Img_0914
洋裁の素養のある生徒さんは、チクチクとキリビなどの印し付けはお手の物です。たっぷりの縫い代で仮縫いが済んだので、縫い代を決めて裁断する仕立て方法にチャレンジすることにします。(初心者さんが普通作成する方法です。上級者さんはむしろしなかった・・・)

続きをお楽しみに~

| | コメント (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »