« 白い麻リネンの自分デザインシャツ・秋のチュニック作成開始・生徒さん | トップページ | おばあちゃんのブラウスを作成の生徒さん »

2012年10月23日 (火)

先週は釜石~来週も

ご訪問ありがとうございます。

三陸釜石のハートをあなたに
届ける釜石マダムミコ工房の拠点~~探しても探してもなかなかたどり着きません。
「山で桑の木を育てる」ことは、夢でなくきっと実現するでしょう。

だいぶ、釜石のあちこちに行きましたが、物件本当に稀です。

なぜかというと・・・復興の事業が始まったことや、高齢の問題。。。
一口では言えませんが、いろいろ大変です。



とぼとぼ、歩いて来たところは、私のルーツ、子供の頃は山を見て川を見て、
土手や川岸で遊びました。

Kosano
子供の頃遊んでいたあたり

釜石は川の町、橋を越え越え進みます。

Gonohasi
五の橋には虎舞が描かれていました。歩かないと見えない。


それでは、私も!

Miko
この虎舞の頭はミニチュアです。従兄弟のお店に飾ってある、従兄弟たちの、もう一方の従姉妹の作成だそうです。両石という釜石の隣で津波の犠牲になった形見の品になりました。

Photo_3
ポスターも虎舞がメイン。釜石の人は虎舞に燃えます。


鵜住居から道を走って、鵜のはまなす商店街を訪問

Photo_4
2月の豆まきに、、マダムミコ工房企画制作の大漁はっぴをご注文いただいたお客様です。皆さん、仮設商店でがんばっている。私もこれから一緒にがんばります!!

帰る日、遠くから、曳船をみましした。ipad撮影です。

Hikifune

 

 

loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

|

« 白い麻リネンの自分デザインシャツ・秋のチュニック作成開始・生徒さん | トップページ | おばあちゃんのブラウスを作成の生徒さん »

『ふるさと いわて 釜石』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 白い麻リネンの自分デザインシャツ・秋のチュニック作成開始・生徒さん | トップページ | おばあちゃんのブラウスを作成の生徒さん »