« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月18日 (水)

『洋裁くらぶ』釜石教室

台東区の『洋裁くらぶ』、人気でしたね!
釜石でも始めたいと思って、いつになるかなと、思っていましたが

洋裁を習いたいという声が聞かれるようになって来ましたので、
募集から始めてみます!

『洋裁くらぶ』 “釜石” で 再開!

東京都台東区で開催していた『洋裁くらぶ』(ミコ先生の「洋裁教室」)を岩手県釜石市の「釜石マダムミコ工房」で再開いたします。

洋裁を楽しみたい方なら、どなたでも学んでいただけます。 「釜石マダムミコ工房」の『洋裁くらぶ』で皆さんとお会いするのを楽しみにしています。

『洋裁くらぶ』(マダムミコ工房の洋裁教室部門です。)は、個人レッスンまたは少人数の個別レッスンです。お一人おひとりのペースと目的に合わせてご指導いたします。まったくの初心者もレベルを気にせずに、型紙や手縫い、ミシン縫いなど、レッスンの中でお気軽にお尋ねいただけます。

『洋裁くらぶ』釜石教室

●どうして岩手県釜石市なのですか。

2011年3月の大震災の津波により、ふるさとの釜石市が甚大な被害をうけました。その4月、ボランティアで洋裁教室を開いたことがきっかけとなり、釜石で裁縫工房を始め、釜石商品を創ろうと決意しました。
2年後の2013年春 「釜石マダムミコ工房」をオープンすることができましたが、 東京都台東区の『洋裁くらぶ』はお休みとなりました。
「釜石マダムミコ工房」オープンから一年経ち、“台東区”から“釜石”に場所を変えて『洋裁くらぶ』を再開いたします! 釜石市内や岩手県内の皆様には、趣味の洋裁を楽しみながら本格的な指導が受けられる、当洋裁教室をご利用いただきたいと思います。
他都道府県からも、被災地に赴いていただき、釜石のグルメや観光、お買い物を楽しみながら、被災地支援も兼ねられる機会を洋裁を通して叶えていただきたいと思います。

来月からです。
どんな生徒さんとの出会いがあるか、楽しみです。

ミコ先生

 

| | コメント (0)

2014年6月 3日 (火)

ありがとうございました !【盛岡川徳展】

あっという間に5月が駆け抜け…
もう6月でした。

5/23-5/28
盛岡川徳デパートでの「いわて特産品フェア」初出展
おかげさまで無事、終えました。


1401802170240.jpg
搬入を終えて、明るいうちに従妹家族の工房へ到着、新緑がきれいな真っ最中。釜石もです。


1401802175899.jpg
初日!川徳デパートの催事初出展。


1401802178811.jpg
テレビ岩手の人気の蔦(ツタ)キャスターがアロハSを着てくれた!
(もちろん放映)


1401802180397.jpg
時々、飾り方を変えて…


1401802182474.jpg
釜石からわざわざ来てくださったマダムミコ工房のお馴染み様
接客に手を挙げてくれた従妹のご近所さんは、釜石絶大応援ボランティアです。


1401802185289.jpg
なんと20年ぶりくらいに会う幼馴染、とご主人様
この二人の結婚式以来会っていなかった。

1401802188511.jpg
いわて応援の、名古屋市長もご来場


1401802191210.jpg
叔母はカンボジアシルクで仕立てた新作を選んでくれました!


1401802194258.jpg
会期6日間、前日から翌日まで、7泊も泊めてもらった従妹家族の7泊目の晩餐


1401802196971.jpg
花巻乗り換えで釜石に戻りました。


おかげさまで、大漁シリーズが特に好調でした。
オリジナルで頑張って作ったものも好評でした。
盛岡の好みはなかなか難しいと思って、ドキドキでしたが、
テレビや新聞の広告効果もあり、大漁シリーズを欲しい人の目にとまったようです。

これからも

【三陸釜石の元気ハート♡をあなたに】のキャッチフレーズどおりに
作品作りを元気に続けます。

| | コメント (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »