2010年7月 2日 (金)

カンガで作るかんたんチュニック~ワークショップご報告・マダムミコ

Ka_4_75

ご訪問ありがとうございます!マダムミコです!

先週6/26(土)JICA地球ひろばで開催された
「カンガで作るかんたんチュニック」ワークショップ!

アフリカ理解プロジェクトさんは⇒こちら
私のブログ記事は⇒こちら



ようやくご報告、お待たせしました。               

皆さん作成応援よろしくお願いします。
アリガトウいつもポチッ
Ranking1人気ブログランキングへ

たくさんお集まりくださいました。
本当にありがとうございます。

行こうかなと思ってお申込を忘れてた方、今度は忘れないようにお願いしますね。
参加したくても遠くでできなかった方、ズバリ~
上海でもニューヨークでも行くので呼んでください!
(アフリカ理解プロジェクトさんと私の交通費と宿泊代と食事代とetc・・・わがままミコ先生呼んでもらえないかな・・・)




さて、真面目にご報告します。先週の土曜日です。

梅雨に入りましたが、その日は幸い雨にもならず、ひどい暑さの日でもなく助かりました。数日前まで、まだ定員に余裕があったのですが、当日はほぼ満席となりました。ご参加者さんは、ご自身が選んだカンガを受取り席に順に座っていきました。

開始!アフリカ理解プロジェクトさんが、カンガの布地の扱いや特性について説明をされてから、私を紹介してくれました。マイクを頂き、手縫いチュニックの講習の前に、北アフリカ“チュニジア”のお話を30分ほど、大きな画面で写真など見て頂きながら、どうして私が“マダムミコ”なのか、なぜ、チュニジアに、どんな服飾の仕事で行ったのかや、私のチュニジアでの生活や見た自然、それに素晴らしい民族衣装などをご紹介しました。そして、ようやく手縫いの講習会が始まりました。

カンガは東アフリカの布です。110x160cm(規格が均一でなくかなり大小があったようです。)の大きさの布に、鮮やかなアフリカらしい楽しいプリントがされています。四角い枠で囲まれていて、中央下の方にカンガセイイングと言う“何か一言”が文章が書かれているのが特徴です。色柄はさまざまですが、鮮やかで、衣服にも生活の布としても扱うようです。

この布(四角プリント一枚)を使い、ちょっとした手縫いを加えることで、どなたにも簡単に着られる衣服の元(たとえばチュニック)を作るのがこの日の講習でした。チュニックのデザインはあっという間に思いついたのですが、皆さんにかんたんに縫ってもらうための準備は、両端をミシンで縫ったり、、あらかじめ生地の染色等を安定させるために洗ったり(2回以上)、手縫いしやすいように三つ折にアイロンしたりがあり、これ全部、人数分をアフリカ理解プロジェクトさんがしてくださいました!!

この、準備されて手縫いしやすくなった布を、チクチク楽しい手縫いタイムがスタートしました。タンザニアの素敵な音楽がかかりました。おしゃべり自由~ダンスも!誰も踊りませんが・・・。最初にできた方に、私が着付けをさせて頂きました。どんどん皆さんのモチベーションが、スピードが、アップし全員完成!!

思い思いのファッションショーが始まりました。

では、一気に画像をアップします。その日の様子をお楽しみ下さい。
ご参加の皆様、アップします!お顔など分らないようにしていますのでご安心下さい。

始まり~

Ws_1

Ws_2

Ws_3

Ws_4

Ws_5

Ws_6

Ws_7

Ws_8

Ws_9

Ws_10
※写真はすべて、アフリカ理解プロジェクトさんの撮影したものをお借りしました。ありがとうございます。



ミコ先生、東京広尾JICA地球ひろばで“かんたんチュニック”教え学び楽しみました。
ご参加の皆さんも、北アフリカの珍しい服飾話と、手縫いの癒やしタイムとウキウキファッションショータイムの三つの時間を楽しんでいただけましたか?楽しんでいただけたら幸いです。

ワークショップ後に何人かの方が話しかけてくださいましたが、ゆっくりとお応えできなかったように思います。ご参加の皆様のどのような思いでもかまいませんので、どうぞお気軽にお渡ししたアドレスにメールをお送り下さい。すぐできないかもしれませんが、お返事させて頂きます。

楽しく理解し、素敵なつながりどんどん~

空きクラスで生徒募集中!
洋裁くらぶバナーお教室は少人数で個別のレッスンです。
new!柏市松葉町のアトリエに土曜午前クラス(9月~)募集始まりました。


Ranking1人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

2010年6月27日 (日)

ワークショップ!ありがとうございました♪取り急ぎ!

Ka_4_75

ご訪問ありがとうございます!マダムミコです!

趣味の空中ガーデンや仕事作成メモは⇒
ミコ店長の備忘録pencil
ワークショップにも参加してくれたともだちから紫陽花と薔薇!              



皆さん作成応援よろしくお願いします。

アリガトウいつもポチッ
Ranking1人気ブログランキングへ


洋裁のミコ先生、昨日土曜日に、東京広尾のJICA地球ひろばで、NGOアフリカ理解プロジェクトさんの主催する、ワークショップの講師をさせて頂きました。殆どのご参加者さんは初めてお会いする方々でした。洋裁くらぶの生徒さんや友人も!
皆さんありがとうございました。写真を撮る余裕もありませんでしたが、後日もうちょっと詳しく様子をお知らせします。

取り急ぎ、お礼申し上げます!!!

※準備と後片付け、すべてアフリカ理解プロジェクトさんにして頂きました。素敵な機会をありがとうございました。

楽しく理解し、素敵なつながりがどんどん~

※空きクラスで生徒募集中です。
洋裁くらぶバナー

新!マダムミコの自由作品コーナー↓↓↓ショップへ
 Title_2_350_2

| | コメント (2)

2010年6月20日 (日)

アフリカ布カンガ着こなし例~土曜日です!

Ka_4_75

ご訪問ありがとうございます!マダムミコです!
6/26(土)カンガで作るかんたんチュニック講習会!

アフリカ理解プロジェクトさんは⇒こちら
私のブログ記事は⇒こちら



趣味の空中ガーデンや仕事作成メモは⇒
ミコ店長の備忘録pencil
キュウリや東京スカイツリーも・・・生徒さんのゴーヤ!
               

皆さん作成応援よろしくお願いします。
アリガトウいつもポチッ
Ranking1人気ブログランキングへ

行こうかなと思っていてお申込がまだの方、お急ぎくださいね!

今週の土曜日です。

先日撮った、さまざまな着こなし方の写真をご紹介します。
ワークショップで縫い上げたら、どの着付けでいきましょうか・・・
皆さんのアイデアで着こなし例が増えるかもしれませんね。



最初はバルーンスタイル
Tu_003s
ベルトを締めてチュニックワンピ
Tu_004s

ミニスカートにも
Tu_006s

ロングまきスカート
Tu_007s
カンガの中央のセイイング(言葉)が見える


そのセイイングを思い切り前に~
Tu_008s

最後はフレアーチュニックワンピ
Tu_010s

顔出しに慣れたミコ先生
Mikosensei


ミコ先生、JICA地球ひろばで“洋裁くらぶ”
男女、年齢、国籍関係なく、両手を広げてお待ちしています。

北アフリカ チュニジアでの服飾デザインの仕事のお話もさせて頂きます。
やっと、写真をまとめました。ふっ~

洋裁くらぶバナーいつものお教室は少人数で個別のレッスンです。
Ranking1人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2010年6月 4日 (金)

世界を結ぶ~カンガにはさみを入れる・ミコ先生ワークショップのシュミレーション

Ka_4_75

ご訪問ありがとうございます!マダムミコです!

趣味の空中ガーデンや仕事作成メモは⇒
ミコ店長の備忘録pencil
カンボジアクロマーでレッドツートンツーピースや、あっ、ゴーヤ雄花蕾?

皆さん作成応援よろしくお願いします。
アリガトウいつもポチッ
Ranking1人気ブログランキングへ

※空きクラスで生徒募集中です。
洋裁くらぶバナー



今週はおけいこが少ないのでミコ先生のようすをご紹 介しま す!
前回

アフリカつながり~カンガに“夢中”中~

いえ、冷静にワークショップの段取りを考えてます。
短い時間で仕上げていただく手縫いのワークショップです。
皆さんにかんたんに製作していただけるように
アフリカ理解プロジェクトさんがキットをご用意します。感謝!


キットの準備工程と、ワークショップでご参加の皆さんが作る工程を
試してみました。ミコ先生用のカンガはこの黄色い可愛いのにしました!
着たいから・・・本音。。。
Dress_002
地の目どおりかんたんに切る為です。

Dress_001
その線に沿って切れば正確かんたん~

Dress_003
キットなのであらかじめパーツに分けて準備

Dress_004
早く作れるようにあらかじめのアイロン折りもしておきます。

Dress_007
長い端ミシンもかけておきます。

Dress_008
こうやってキットの準備をします。
全部、アフリカプロジェクトさんにしていただくんですけど、
数があるから結構大変です~改めて、「ありがとうございます。」


ここからが【ワークショップ】のシュミレーション↓↓↓

Dress_009
すでにアイロンで折ったところを辿って大きな針目で運針します。
おしゃべり自由です。音楽なんかいいかも!アフリカンミュージック・・・どんな?
ストレス発散~癒やし効果抜群ですね!
あまりおしゃべりしすぎると、やっぱり進みませんのでご注意下さい!
ファッションショーもあるし・・・完成させましょう~

Dress_011
ミコ先生も思いっきり大きな針目でチクチクしました。
ミコ先生は所要時間20分・・・だから一時間で大丈夫かな~

さぁ、ファッションショー・・・。それは当日のお楽しみ!


※洋裁初めての初心者さんにもご参加いただけるように他にも
工夫がありますのでご安心下さい。



アフリカ理解プロジェクトさんから詳細なご案内です↓↓↓

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
      おしゃれなアフリカワークショップ(第2回)
   -プロのアパレルデザイナーから学ぶ!-
★チュニジアにおける洋裁指導話とカンガで作るかんたんチュニック★
  (日時:2010年6月26日(土)14:00-16:00)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
お待たせしました!!
おしゃれなアフリカワークショップ第2弾です!!
2010年4月に行った第1弾(アフリカ洋服店梅田さんから学ぶおしゃれな
アフリカ♪買い付け話と雑貨作り)では、定員いっぱいの参加者と
ともに楽しくワークショップを開催し、大盛況に終わりました。
そして、皆さまのご要望にこたえて第2弾が開催されます!
今回は、プロのアパレルデザイナー、マダムミコさんを講師に
お招きし、チュニジアで洋裁指導を行っていたお話や、贅沢にも
カンガ一人一枚を使って、チュニックを作ります。
(カンガ1枚が参加費に含まれますので、お得なワークショップです!)
また、カンガの色々な着方も学ぶことができます。
ぜひ、ご参加ください♪
=================================================
<ワークショップ内容>
○14:00-14:30
  講師紹介
  国際協力に携わって(経緯)
  チュニジアでの洋裁指導と生活・自然・民族衣装について
○14:30-15:40
  ★カンガで作るかんたんチュニック作り★
  洋裁のプロフェッショナル、マダムミコ先生からアフリカ布を使った
  簡単でかわいいチュニック作りを習います。巻きスカートとしても使えます。
  (材料費は参加費に含まれます)
○15:40-16:00
  作品を着てファッションショー
  (希望者は写真撮影)
<講師:マダムミコさん>
アジアやアフリカの人達と共にに服飾の仕事をして
きたファッションデザイナー。現在は東京都台東区在住。
洋裁の楽しさを一人でも多くの人と共有したいと願い
『洋裁くらぶ』を開催。
自身のブログも持ち、洋裁の楽しさ、国際協力への関わりを
_____________________________________________________
日時: 2010年6月26日(土)14:00~16:00
場所: JICA地球ひろば 4階セミナールーム403 
    〒150-0012 東京都渋谷区広尾4-2-24
    アクセス:東京メトロ日比谷線 広尾駅下車(3番出口)徒歩1分
主 催: アフリカ理解プロジェクト
参加費: 一般3000円、学生2500円(カンガ1枚、裁縫用具代含む)
     ※洋裁初心者の方でもご参加頂けます。
定 員: 30名(定員になり次第、受付終了)
     ※多数参加が見込まれますのでお早目にお申込み下さい。
申込締切:2010年6月24日(木)
申込先: アフリカ理解プロジェクト events@africa-rikai.net
     (①お名前、②ご所属、③Emailアドレス、④お電話番号、
      ⑤イベントを知ったきっかけ をメールに書いてお申込み下さい。)
     ※返信メールでカンガの柄を選んでいただきます。
-------------------------------------------------------------------------
(問合せ)アフリカ理解プロジェクト 〒146-0093東京都大田区矢口1-11-8
TEL/FAX:03-3758-5665  website:http://africa-rikai.net/
アフリカ理解プロジェクトは、学校や社会教育の場でアフリカ理解を推進し、
アフリカと日本、そして世界を結ぶ活動をしている非営利団体です。
-------------------------------------------------------------------------

| | コメント (0)

2010年6月 2日 (水)

アフリカ布“カンガ”で作るかんたんチュニック講習会のおしらせ・広尾JICA地球ひろば

clock ご訪問ありがとうございます!
洋裁のミコ先生!今日はくっきりお顔を見せましょう~

趣味の空中ガーデンや仕事作成メモは⇒ ミコ店長の備忘録pencil

皆さん作成応援よろしくお願いします。
アリガトウいつもポチッ
Ranking1人気ブログランキングへ

※空きクラスで生徒募集中です。
洋裁くらぶバナー

このブログがご縁でワークショップ(外でも洋裁くらぶ~とお話)を開催することになりました。

東アフリカ布“カンガ”という素材を通してアフリカと親しみながら、針と糸の手仕事で、初心者さんにもできるチュニックを作るワークショップをアフリカ理解プロジェクトさん主催で開催することになりました。


最終打ち合わせ風景です!
前回初めてお会いしました。


可愛い!!!
Ka__2

広げるとこんな大きさ↓長い方160cm

Ka_1_2
スワヒリ語で何か一文あるのがカンガの特徴なんだそうです。

主催のアフリカ理解プロジェクトさんです↓

Ka_2_2
マダムミコ:「上手に巻くんですね~いいなぁ~」
アフリカ理解プロジェクトさん:「ミコさん、巻いてあげましょう。」

29_005_2
着ること大好き!あたりまえですが・・・
嬉しくってご満悦のマダムミコことミコ先生です。ウフフ。。。


アフリカ理解プロジェクトさん:「ワークショップの時間ですが・・・」

Ka_3_2
マダムミコ:「そうそう~打ち合わせですよね!」

でも、もう一個巻いて~

Ka_5_2
髪の毛をこの布の中に閉じ込めています。
どうなっているんでしょう???

もう、この際、顔を出します!自己紹介~

Mikosensei


「アフリカの“カンガ”を身につけたのは初めてですが、
北アフリカのチュニジアに住んで服飾の仕事を二年間していました。」

「ワークショップでは、なぜ、私、ミコ先生が遠いチュニジアで仕事をすることに
なったのかの話やチュニジアの民族衣装の写真などもご紹介します。もちろんメインは、この“カンガ”を、着付けの技術がなくても着られるよう、ご参加の皆さんに一回の講習で仕立てられるチュニックを作成していただくことです。」

ミコ先生オリジナルデザインは、かんたんなのに、フレアーチュニック~バルーンチュニック~スカートにも変幻自在で素敵なんです。。。あまりにかんたんなのでデザインって言っていいのかどうか・・・。


※かんたんな訳⇒
アフリカ理解プロジェクトさんの多大なる下準備のご協力のたまものです!
(アイロン折りや端のミシンなど終わってるらしい・・・すぐできるキットに
なっているらしい・・・好きな“カンガ”を事前に選べるらしい・・・)

ミコ先生、JICA地球ひろばで“洋裁くらぶ”
普段の生徒さんも、マダムミコ見てみたいブログちら見の方も、懐かしい貴女も貴方も~国際協力お仕事興味の方も、アフリカやチュニジアファンの方も、男女、年齢、国籍関係なく、両手を広げてお待ちしています。




おまけ:こんなに違うアフリカ
北のチュニジアと東アフリカ↓↓

Harenm_kanga

モデルは数年前と現在のマダムミコです!その違いじゃないですよ!

洋裁くらぶバナーいつものお教室は少人数で個別のレッスンです。
Ranking1人気ブログランキングへ

| | コメント (6)

2010年5月 5日 (水)

アフリカつながり!国際協力~ワークショップ?

clock ご訪問ありがとうございます!
洋裁くらぶのミコ先生ことマダムミコのブログです。
カテゴリからと作品集などもお楽しみ下さい。

趣味の空中ガーデンや仕事作成メモ⇒ ミコ店長の備忘録 pencil

アリガトウいつもポチッ
Ranking1人気ブログランキングへ

※空きクラスで生徒募集中です。
洋裁くらぶバナー


きょうも洋裁くらぶのブログアップはひとやすみ~

アフリカつながりのお話~

初めてお会いしました。
アフリカと言っても、マダムミコが数年仕事で滞在した北アフリカのチュニジアは、アフリカにありますが、地中海の雰囲気が色濃く、アフリカらしさがあまりないところでした。でも、それがご縁なのか、洋裁がご縁なのか・・・お客様です!


「マダムミコさんどうぞ。」といただいた素敵な本
Af_007
この日のお客さまアフリカ理解プロジェクトさんで編集された本です。
アフリカ布の巻き方、製図つきのアフリカ布服作り、アフリカンアクセサリーの作り方まで載っていました。



マダムミコが知っているアフリカ布はチュニジアの4mの布ハレンムくらい~
Af_006 
4mの長さの布をくるくるっと体に巻きつけて素晴らしい造形の衣装ができあがります。柄は地味目。。。以前このブログで書いたように思うのですが、見つけられませんでした。



さて、↓↓↓見せて頂いたこちらは、アフリカのイメージいっぱいの布です。Af_002
アフリカ理解プロジェクトさん:「マダムミコさん、洋裁のキーワードでアフリカとつながるワークショップができないでしょうか。」
マダムミコ:「いいですね。。。一緒に考えましょう。」



話していると、アフリカ理解プロジェクトさんとマダムミコは、ほぼ同じ時代の洋裁学校(同じコース)の同窓生だった事が分り、さらにその後の進路に、青年海外協力隊や、とてもレアなオートクチュール世界のつながりもあったのでした!



それで、かなり話が盛り上がりましたが・・・
この日はワークショップの題材の検討~

Af_001
雑で意味不明な絵ですね・・・試行錯誤中~四角い布がテーマです。


・・・・いろいろと得るものが多い時間を過ごしました。

さて、アフリカ理解プロジェクトさん↓↓↓
Af_004
アフリカの布の使い方を素敵にご披露下さいました。さすが!
~簡単チュニックとくるくる頭に巻くスカーフのコーディネート~
“洋裁”“洋服”“国際協力”キーワードのエンドレスな時間でした。



楽しい“アフリカ布”の洋裁ワークショップにご協力できたらいいなと思いました。
実現する場合は、お知らせしますので、ふるってご参加くださいね。
4月に行ったワークショップも楽しく大盛況だったそうです。

マダムミコことミコ先生は
洋裁くらぶバナーで少人数で個別のレッスン中です。
Ranking1人気ブログランキングへ

新!マダムミコの自由作品コーナー↓↓↓ショップへ
 Title_2_350_2

| | コメント (0)