2011年3月 9日 (水)

3.クロマーショップとニョニュムショップ【2011年もカンボジアでミコ先生】

ご訪問ありがとうございます!

カンボジア~プノンペンのお話~
かつてミコ先生が創設したのがクロマーショップ
昨年から、ユキシャチョーのお手伝いをしているのが
ニョニュムショップです!
どちらも地球の歩き方に載っているらしいです~
            

アリガトウいつもポチッ
Ranking1人気ブログランキングへ

ミコ先生が青年海外協力隊員だった当時~
職業訓練所の先生達とショップを立ち上げました。
その後に続いた人材支援や、なによりカンボジアのスタッフ自身の力で、どんどん発展成功しました!それがクロマークロスショップです。


ユキシャチョーが終日通訳で忙しい昼間に
先生に迎えに来てもらい訪ねました。
(もう一人では動けないわがままミコ先生!)

225303_036

225303_032s
半年振りです。(日本の友人より頻繁に会ってますね。)

225303_028
校長先生になって、責任は重いけど、時間はあるみたい。

225303_029
優秀なスタッフをたくさん育てた~

225303_035
長く働いている幹部スタッフの一人です。

225303_030
ヨーロッパや日本、中国など、細かい技術の要る
製品を主に生産していました。すごい!

一方、こちらはユキ社長ーの経営するニョニュムショップ!
カンボジアのいい物を探せるお店、販路を求めるいい物を作っている生産者や
いい物を探している消費者の出会いの場所(デパート)!です。

一年前にこの場所にお店を構えてから、どんどん商品が増えていました。
今回は、ひみつの別室作りです。


ひみつのお部屋!(答えを期待しないで~)

225303_040
写真見えにくいですが、カンボジアの伝統の
木のベッドをコンパクトに作ってもらいました。ベージュのマットを敷きます。
仕切りは布~

225303_041
運転手さんに高いところにフックをかけてもらって~

225303_046
ラムちゃんに縫ってもらったほのかに透けるカーテンを吊りました。
さらにベッドに蚊帳、蚊帳は昔ながらの綿糸の織物です。

225303_047
ユキシャチョーのブログで書いてないので、
これがなにかはとりあえずはひみつです。
ベッドなので横になるところです。


商品がいっぱいになったショップ展示スペースを
少々整理しました。

225303_055
カンボジアの素焼き土鍋の産地コンポンチュナンで
当地の職人の技術を更に高めながら、当地の土を使って
新しいカンボジアの陶器が作られ始めました。
そのプロジェクトリーダーがユキシャチョーです。
そして、陶器を販売するのがニョニュムショップ。

225303_049
味わいのある渋い土の色合いの陶器には
ポップな組み合わせがむしろいい~(ユキシャチョー作成)

225303_051
一年経ったので、カフェのクッションもイメージを
変えました。(ラムちゃん作成)

225303_053
ミコ先生が着く前に、ラムちゃんはサンプルを
仕上げて待っていた。最終日にやっと着せ付けました。
一年前にできてなかったことができている~
楽しい仕事でした。

ニョニュム(ほほえみ)ショップの皆さんありがとう!
ニョニュムスタッフの皆さんありがとう!
トガイクラウイチューブクニア(また今度会いましょう)~リヤハウイ(さよなら)~

終わり



loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

洋裁くらぶバナー少人数で個別のレッスンです。

アリガトウいつもポチッ
Ranking1人気ブログランキングへ





| | コメント (2)

2011年3月 8日 (火)

2.ラムちゃん【2011年もカンボジアでミコ先生】

ご訪問ありがとうございます!

今回の目的のひとつは、これまでじっくり取り組めなかった
布物担当のラムちゃんへの実力アップカリキュラム実行です。

            

アリガトウいつもポチッ
Ranking1人気ブログランキングへ


一人布物担当のラムちゃん~
生地の仕入れから管理、パターン修正と縫製、新たなデザイン起こし~ラムちゃんには期待がかけられているのです。



ミコ先生、ユキシャチョーとラムちゃんと生地や付属を仕入れに行きました。

225303_014
市場は小さなスペースを縦利用?畳んで積むのが基本です。

225303_015
市場の一角はミシン一台の仕立て屋さんが並んでいます。
生地を買ったらここで気軽に仕立てを頼む人も多いです。

225303_013
私たちはひたすら生地を買う~
ミコ先生は、「これ何メートル~あれ何メートル」と言うだけ!
ラムちゃんとユキシャチョーが交渉~支払い!


午前のローカルな生地市場の仕入を終えたら~
昼食は川沿いのフレンチレストランへ。
225303_016_2
おしゃれボンユキ!
プノンペンには本当にたくさんの各国レストランがあります。
レストランめぐりもお薦めです。

さあ、午後は市場で仕入れた生地で縫製開始!

225303_018_2
その前に、ミコ先生のサンプルを一つずつ着て確認します。

225303_037
縫製は大得意なラムちゃんです。


別な日~ユキシャチョーが大切な通訳の仕事で終日出ています。ミコ先生とラムちゃんのパターン授業が繰り広げられる。

225303_020
7枚の展開用の指示書を貼った。

225303_021
サイズ展開やデザイン展開を次々とやっています。

225303_022
「お母さん~」とチビラムちゃんが来る。

225303_023
本当に一年で変りますね。

225303_024
学校の成績がとても良いというチビラムちゃん~
もうミシンも踏めるんです。

225303_039
次の日の午前までに全部できた!
本当に頑張りましたね。

市場で買った資材~展開したパターン~
ミコ先生の計画表~
どんどん作成し始めているそうです。頼もしい! 

明日は、昨日お見せしたベッドがどうなったかと、飛躍的に発展を遂げたミコ先生の15年以上前の仕事先の現在の様子に、最終日にはショップのレイアウトやディスプレイも少々リニューアル~どうなったか(写真撮っているかな・・・)をご紹介します。書ききれなかったら、後日も続く?わかりません。。。

明日は続く~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

洋裁くらぶバナー少人数で個別のレッスンです。

アリガトウいつもポチッ
Ranking1人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2011年3月 7日 (月)

1.半年ぶりのプノンペン【2011年もカンボジアでミコ先生】

ご訪問ありがとうございます!

久しぶりのカンボジア~6ヶ月ぶりにユキシャチョーのお手伝いに
出かけて来ました。
            

アリガトウいつもポチッ
Ranking1人気ブログランキングへ


カンボジアは涼しい時期が過ぎて、日中の暑さが始まったようですが
私がいた一週間は珍しく曇天が多く、過ごせる気候の日々でした。


到着翌朝のプノンペン

225303_001
ユキシャチョーのお宅のベランダから中学校が見えます。
すがすがしい景色なんです。



15年前は自転車が引く乗り物のシクロや、バイクの後ろに
乗るモト(バイクタクシー)が移動の主な手段でしたが・・・

225303_019
今は、通りには車が行きかい、写真のトッゥクトッゥクは
気軽な庶民の移動手段となったようです。



ユキシャチョーの車で行くレストランは・・・
225303_003
カンボジアのクイティウ(カンボジアの麺スープ)
豚ミンチにもやしのトッピングは病みつきな美味しさです!


さあオフィスに行きましょう。
225303_012
てきぱきと部下への指示などこなす頼もしいシャチョー
(頼もしいスタッフは別室にいます!!)

午後は今のプノンペンの町をリサーチ~
225303_007
店内は撮影できなかったのですが、硬いナイロンの
ネットを染めて作ったバッグは実用的でおしゃれで
よく売れているようです。

225303_009
カンボジア製造のアパレル商品を置いた店もたくさんありました。
この商品棚ベッドみたい~~
アジアの商品は自由なデザインで、とても楽しいです!

リサーチは主に個性的な商品を並べているオシャレな小さなブティックめぐりでしたが、今のプノンペンには大型のブランドショップも進出を始めています。15年前とはまったく違う街の景色~私はすでに位置も方向もわからず、ユキシャチョーに案内されていました。

この日の目的は~ベッド探し~

225303_010
カンボジアの伝統の硬い木のベッドをイメージ~
これでいいかな?ユキシャチョーと大きさや色~試行錯誤しました。。。
続きは後日~

オフィスに戻り、二階のショップへ・・・



225303_006
ショップにはテキスタイルルームがあります。
この織機で布製品担当のラムちゃんが機を織っていました。
ラムちゃんの手織りオリジナルクロマー
※クロマー:カンボジア語でストール、スカーフの意味

225303_004
長い縦糸が巻きつけられています。
やし素材で作られたパッケージもピンクです! 

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

洋裁くらぶバナー少人数で個別のレッスンです。

アリガトウいつもポチッ
Ranking1人気ブログランキングへ





| | コメント (2)

2010年9月 6日 (月)

番外編:何もしない日【8月もカンボジア】

ご訪問ありがとうございます!マダムミコです!

趣味の空中ガーデンや仕事作成メモは⇒
ミコ店長の備忘録pencil
               

皆さん作成応援よろしくお願いします。
アリガトウいつもポチッ
Ranking1人気ブログランキングへ

前編・後編に続いて、番外編も、後日でなく続けて一気にアップします。
マダムミコ(ミコ先生)、1月の出張から7ヵ月経った先日、カンボジアでユキシャチョーのショップのお手伝い出張してきました。

仕事のようすは前編・後編と、ボンユキ(ユキシャチョー)のブログ カフェクメールでお楽しみ下さい。今日は番外編、ミコ先生、久しぶりのカンボジアでバテてはいけないので、“何もしない日”をシャチョーにお願いしました。
シャチョーは忙しく地方出張でした~いってらっしゃい~


その日のようす、その前に・・・
ショップの商品企画サンプルでミコ先生が作ったサンプルをちょっと↓↓↓

20_k2
これは、ユキシャチョーの「ミコさん、カンボジアの麦わら風素材を使って帽子ができないかなっ?」との依頼を実現したものです。縫製が難しかったのですが、どこにもないオリジナリティーのある日除けハットができました。

ショップ(カンボジア)の縫製担当ラムちゃんに縫えるか、きれいにできるか、心配もあったのですが・・・が・・・!
N4
こんなに素敵に作って、ショップにたくさん陳列していました。思わず、購入~着用して帰ってきました。素敵!(自分デザインの量産商品は久しぶりなので、嬉しいです~)
サンプルのコサージュより素材が重かったので、ラムちゃんの作ったコサージュの花を一個減らして付け直して撮影しました。

素材によりバランスを変えるといいと思いますよ。シャチョー、ラムちゃんに伝えてね。


縫製担当のラムちゃんは、織物が得意です。
ショップには織機があるので、ラムちゃんが忙しい合間にオリジナルクロマーをカタンコトンと手織りしています。本当はこの手織りを教わりたいのですが、裁縫を教えに行っているので、教わる時間がないのです。いつか教えてくださいラムちゃん!

N2
とっても素敵、きれいな色合いを組み立てられるラムちゃんの感性もミコ先生好みです。ショップの色合いをこのクロマーが調整してくれていました。すごい!


お土産に購入しました↓↓↓

N3
カンボジアは小国ですが、美味しいものに恵まれた国です。このお塩でまたまた楽しい食生活~ショップの商品パッケージををミコ風に工房で更にアレンジしてみました。

さて、何もしない日です。

前日に、青年海外協力隊時代の活動先「カンボジア日本友好技術センター」の洋裁コース“クロマークロスショップ”の先生達が訪ねて来てくれました。洋裁コースはその後、素晴らしい発展を遂げ、オーダーやお土産ショップはもとより、ヨーロッパへの製品輸出などもしています。そのようすは前回1月のブログに書いていますので このカテゴリーでぜひ読んでください。
ラムちゃんもここで3ヶ月学びました。
※クロマークロスショップは協力隊時代にミコ先生が設立しました。

先生達に頂いた季節の果物~の一部です。

G_2
釈迦頭は皮をポロポロとはがして食べます。

“何もしない日”の朝食を残りご飯で作ってみました。

G2
ジュースも。

でも、お昼はお手伝いさんにお願いしました。

G3
リナさん、ユキシャチョーありがとうございます。

G4
ユキシャチョーが取り組んでいるプロジェクトのコンポンチュナン焼きで、リナさんの作ったご飯、ランチョンマットはやはりカンボジアで活躍する文さんのお母様のハンドメイドです。だから美味しかったです!


ご飯の紹介のついでに、カンボジアのすぐれものテイクアウト!

G1
写真内の説明を見てくださいね。おいしいんです。忙しいショップのお昼時間に頂きました。


“何もしない日”午後ゆったりとお茶をしているテーブルに、美人のマルちゃんもゆったりしてくれました。

M1

M2

M3
なにか獲物を見ているよう~(獲物がいろいろいるのがカンボジア 笑)


“何もしない日”とうとう夕方近くなって、雨季らしい空模様~

A1
青空が~
A2
懐かしいです。1994年の雨季にカンボジアへ初めて行きました。

A3
あの頃を、ちょっと思い出した、雨の時間でした。

そうそう、この日ではありませんが、あの頃少しだけ日本食品が売られていたバイヨンショップがこんなスーパーになっていました!びっくりです。

8_021
その当時を知る人以外は驚かない写真かな?そうでもない?プノンペンはこんなところです・・・。


さて、何もしない日でしたが、この日の夜は、ユキシャチョーのマネージするコンポンチュナンプロジェクトで、技術指導されていた日本人専門家の方が帰国する日でした。帰国前の時間に送別会があり、わたしも参加させて頂きました。集まった面々、海外滞在歴というより、日本不在歴の長いみなさんや、カンボジア滞在が始まった技術と個性の方など、魅力の炸裂した方ばかりでした。とても楽しかったです。初めての句会も大笑い。


というわけで“何もしない日”に、いろいろ楽しんでしまいました。

【8月もカンボジア】、これで報告終わります。来年行けるかな。
公私、不安定要素もあるので、予定は未定ですが、この辺りに・・・とスケジュールを見つめています。

上海も行きたいし~

Ranking1人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2010年9月 5日 (日)

後編:生活用品で創る【8月もカンボジア】

ご訪問ありがとうございます!マダムミコです!

趣味の空中ガーデンや仕事作成メモは⇒
ミコ店長の備忘録pencil
               

皆さん作成応援よろしくお願いします。
アリガトウいつもポチッ
Ranking1人気ブログランキングへ


昨日の続きです。
ミコ先生の稼働時間4日間の2日くらいが終わりました。
ショップの各部屋に商品があふれるように充実、それをどう解決するか
頭の中のイメージもあふれていっぱいでした。
市場に出かけてカンボジアを感じたい、イメージを完結したい!

ということで、いよいよ外へ~


【目的その1】ベッドルームのイメージアップ

前回出張ではまだ閉じられていた部屋でした。
ベッド用品やくつろぎ用品を展示します。

8_044
くつろげる・健康的な・優しい空間~そんなイメージを・・・ 求めて。

カンボジアの生活用品を生かしたい。

8_028
こんな便利な市場、日本にはないですね。

そして~

8_023
狭いスペースを有効利用しています。

無事、イメージの布に出会い、ショップに戻りました。
布を広げて~

8_035

8_037
市場へも一緒に出かけたラムちゃん

8_070
もちろん素敵に仕上がりました。
ひたすら縫ってくれてラムちゃんごくろうさま♪

仕上がりの光が差す窓の様子はボンユキのブログでご紹介⇒こちらから見てください!

【目的その2】バスルームを夢のパウダールームに創造


さて、市場では見つからなかったのが、パウダールーム用のマットになる“なにか”、なんだろう・・・出会いがあれば、そのとき気が付く。


車がこんな道を走っているとき、その出合いが・・・
車を止めてもらいました。

8_030

縫製工場などの残端布利用の生活マットです↓↓↓

8_029
可愛い色合いにイメージがふくらみ、ユキシャチョーに購入してもらいました。

8_031
クールな顔をナチュラルに戻して、自由に、お姫様になれるようなパウダールーム。
ピンク、ピンク、ピンクで可愛く組み立てよう~

まずは三枚のマットを一枚に仕立てます。


ここで、なんでもできるユキシャチョーの裁縫力発揮!!!
※小学校時代裁縫クラブの部長だったユキちゃん本当に上手です。

8_041
なんでもできる女性の楽しい話は、ボンユキのブログ⇒こちらで読んでくださいね。


それから、ラムちゃんに周りをくるんでもらいました。

8_067
初回なのでアイデア出した私も試行錯誤ですが、縫っているラムちゃんには、けっこう大変な作業です。

8_065
端の布に厚みがあるので、カットします。

その布を廃物利用(このマット自体が廃物利用品なのですが)
小さなパッチワークミニミコマットを傍らで作成してみました。

8_074
とことん使い切る。大きなハートがポイントです。

そして~パウダールームのマットができました!!!

8_075
ボンユキシャチョーの手縫いの技と、ラムちゃんのプロ裁縫の技術とマダムミコのアイデアと三者の力が合わさった リメイクマットです。

パウダールーム仕上がり間近の全体像は⇒こちらボンユキのブログでどうぞ。

他にもいろいろな作業のお願いをし、シャチョーのスタッフがてきぱきと一生懸命がんばりました。外注も多く、全部が滞在中に完結していませんが、ここでミコ先生のお手伝い時間が終了となりました。

皆さんとユキちゃん、クメール語も忘れ、英語も不確か、日本語でのイメージ指示に耳を凝らして理解し作業をしてくれて本当にありがとうございました。
また、行ってもいいでしょうか?じゃ行きますね!


私だけがオフの一日を、ゆっくりユキシャチョーの家で過ごした番外編もあります。後日アップします。お楽しみに!

Ranking1人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2010年9月 4日 (土)

前編:ディスプレイやサンプル作成【8月もカンボジア】

ご訪問ありがとうございます!マダムミコです!

趣味の空中ガーデンや仕事作成メモは⇒
ミコ店長の備忘録pencil
               

皆さん作成応援よろしくお願いします。
アリガトウいつもポチッ
Ranking1人気ブログランキングへ

一昨日、今年2回目のカンボジア出張から帰ってきました。
前回の出張は1月末でしたから、7ヶ月も経ちました。
さて、お仕事は、前回もそうでしたが、ユキシャチョーのカンボジア産品セレクトショップを
整えることです!!

今回のミコ先生の稼動時間は4日間、ショップに商品があふれていました。
さて、どうしようかな・・・。


【その1】さっそくディスプレイ

私の作成した、クロマー企画サンプルを飾り付けましょう。
1_1
作成工程をご覧いただけます。↓↓↓
【サンプル】中折れナチュラルパームのつば広ハット
(写真のハットはラムちゃん作成の商品です。)
【サンプル/クロマ-】レッドツートンツーピース
【サンプル】コットンガーゼのくるりんストール
ショップオリジナルのクロマーバッグも目立つところに一緒にディスプレイ

8_010
店頭のテラスカフェには、
メニューのボードとニョニョム情報誌コーナーができていました。


ショップにはこんなものがあるんです↓↓ ↓ ↓8_069
手織りのオリジナルクロマーはラムちゃんが織っています。
とてもきれいなピンク色から商品作りがスタート、販売中~

8_016
ユキシャチョーとモムちゃんに目立つ場所への設置をお願いしました。

8_018
コンポンチュナン焼きでいっぱいになった渋いダイニングルームが
明るくなって、焼き物もクロマーもどちらも素敵に見えます。



前回はなかったのですが、あれから7ヶ月
8_005
またまたユキシャチョーとモムちゃんにお願いして段を増やして
たくさんの商品を縦長にディスプレイするようにします。

ほら↓

8_071
コンポンチュナンで新しい焼き物を作るプロジェクトの商品です。

どんなプロジェクトなのでしょうね↓↓ユキシャチョー
8_039
詳しくはhelp リーダーに追加ボンユキシャチョーのブログから RSS コンポンチュナンプロジェクトの始まりを読んでくださいね。



【その2】マダムミコ企画商品

ミコ先生が作成したサンプルはこれ↓
Kroma4
縫製担当のラムちゃんにサンプル作成してもらいます。


8_002
裁断の正確さがその後の作業を助けます。

8_003
手順が大切

8_019
ていねいに~正確に~

8_020
進んでいきました。

8_022
ほぼ完成!クロマーの残り部分を有効利用しつつもデザイン性の高いものを
目指しました。ラムちゃんがこのパターンをさらにアレンジできるようになったら
嬉しいミコ先生です。

まずは正確にていねいにパターンどおりに仕上げる事が基本です。


明日も出張報告続きます。



※おまけ情報
熱暑の日本ですが、カンボジアの方がずっと過ごしやすかったです。
もう日本は熱帯地域なのかもしれませんよ。困りましたね。

Ranking1人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2010年2月 6日 (土)

急成長中~マダムミコ創設のクロマクロスショップ【カンボジア服飾産業】

clock ご訪問ありがとうございます!
洋裁くらぶのミコ先生ことマダムミコのブログです。
カテゴリからと作品集などもお楽しみ下さい。

趣味の空中ガーデンや仕事作成メモ⇒ ミコ店長の備忘録 pencil

先週末行ったカンボジアでのお話~最終回です!
アリガトウいつもポチッ
Ranking1人気ブログランキングへ

青年海外協力隊員として平成6年(1994年)赴任したのがここです。
二年間の最後に、洋裁コース運営のお店を開店させ帰国しました。

よく学び働き、アイデアのある人々だったので、期待はしましたが、まさかこんなに発展させるとは・・・、期待を裏切るほどの発展振りでした。


当時は数人のスタッフ(職業訓練所の先生兼任)。今は、担当別に幾つもの部屋に分かれてたくさんのスタッフがいます。

Nyo_029_2
パターンが起こされています。

海外とのやりとりも普段の業務になりました。
Nyo_032
マダムミコ工房ショップもお世話になっています。
いつも英語で返事をくれるスタッフでした。

Nyo_036
ヨーロッパからのオーダーもめずらしくないそうです。

Nyo_037
元は教室です。

Nyo_038
カンボジア人にはデザインセンスがたっぷりあります。

Nyo_039
クロマクロスショップは“カンボジアのストールと布”の意味のお店の名前です。商品のブランドネームは洋裁教室から“ソーイングクラス”とし、クロマ(カンボジアのチェックのストール)のイメージで私がタグをデザインし、看板にもしてもらいました。今もかつてのデザインそのまま、嬉しいですね。

「ミコ先生、今のスタッフとぜひ食事をしましょう。」
誘ってもらいました。

ボンユキシャチョーと、マダムミコ後に6年間ここに赴任し、現在も続けて現地で関わっているNORIさんと私の3人の日本人と、現在は代表者になったかつての教え子ヴッターに3人の主力スタッフと、当時の校長先生キムソヴァン氏との8人の夕食でした。

Nyo_062 
写真は女性だけ!

笑顔でやさしく、明るくよく働き、恩を忘れず情の濃いカンボジア人。私に限らず知った人は、この国の人々を好きにならずにはいられません。急成長中の小さな国ですが、平和になった今、本当の成長は、むしろこれからだと思います。

日本追い越されるかなっ。
ふと真剣に感じました。

ソムオークン
トガイクラウイ チューブ クニア~
ありがとう、また会いましょう。

週末の短い、でも充実したカンボジアのお話はこれで終わります。

マダムミコ

Ranking1人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2010年2月 5日 (金)

カンボジアスタート16年 ボンユキとマダムミコ 【ニョニュム開店準備 後編】

clock ご訪問ありがとうございます!
洋裁くらぶのミコ先生ことマダムミコのブログです。
カテゴリからと作品集などもお楽しみ下さい。

趣味の空中ガーデンや仕事作成メモ⇒ ミコ店長の備忘録 pencil

先週末行ったカンボジアでのお話~二回目です!
アリガトウいつもポチッ
Ranking1人気ブログランキングへ



昨日、予告どおり美猫チャンです。
ボンユキシャチョーのご自宅にお世話になったミコ先生を
可愛いお顔で迎えてくれました。

Nyo_004
シャッターチャンスは殆どない。猫を撮るって難しいので、これだけ。


もう一つ、予告どおりの美味しいもの編~

Nyo_010
クィティウ(スープ麺)は家庭では作らずレストランで食べる事が多いです。
豚肉のミンチがお好みミコ先生~
全体像はボンユキのブログ⇒こちら


各国料理が楽しめるのがカンボジアのいいところ。

Nyo_076
ぷりぷりっと。

さて、仕事しましょう~

Nyo_071
16年前知り合ったボンユキとマダムミコです。
ボンユキは押しも押されぬシャチョーとなり、こんな大きな会社へと
成長させました。(カンボジア語の通訳・翻訳が主の業務です。)
そして、この2階にショップを開店させ、カンボジアの各州の
地場産業(主に手仕事)を育成するのです。

手仕事ならマダムミコ!洋裁のミコ先生が駆けつけました。

そんな話はボンユキブログで楽しんでください。

さて、いろいろな材料を買いに出かけました。

Nyo_013
布や付属をたくさん買う時はここに行きます。

Nyo_017
すごいでしょう?


別な市場も物色しました。

Nyo_011
雑貨や伝統布などが見やすい市場です。
カンボジア人もびっくりの値切りのプロになったシャチョーです。
ボンユキ値切りの方法は⇒こちら で楽しくご紹介~


値切りはボンユキに任せたので、
材料を使って制作です。
Nyo_064
布地を切らずに、ピンワークでイメージを実現中~
ピンワークの工程はボンユキが詳細写真に納めてくれました。

↓↓↓ぜひ、リンク先に飛んでください。
ニョニュムショップ完成!その1(マダムミコのピンワークの工程)



さて、みんなで頑張ったショップの準備もほぼ終わりました。

縫製担当のラムちゃんに指示していた布地の仕切りは
素晴らしい仕上がりになりました。

Nyo_084

別室の様子も!
↓↓↓ニョニュムショップ完成の様子をぜひご覧下さい。
ニョニュムショップ完成! 完結編

久しぶりのカンボジアで、16年来の友人のお手伝い。
幸せな時間でした。
シャチョー!!ありがとう~

ユキちゃんありがとう。そしてこれからも宜しく!

さて、この機会にチャッカリミコ先生、当時の教え子と旧交を温めました。
明日は、1994年から1996年までの仕事先“カンボジア日本友好技術センター”洋裁コースが飛躍的発展を遂げている現在の様子をお知らせします。

カンボジアってすごいです!

Ranking1人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2010年2月 4日 (木)

ミコ先生 カンボジアでも『洋裁くらぶ(臨時)』開催 【ニョニュム開店準備 前編】

clock ご訪問ありがとうございます!
洋裁くらぶのミコ先生ことマダムミコのブログです。
カテゴリからと作品集などもお楽しみ下さい。

趣味の空中ガーデンや仕事作成メモ⇒ ミコ店長の備忘録 pencil

先週末に行った!カンボジアでのお話~第一回目です~
アリガトウいつもポチッ
Ranking1人気ブログランキングへ


先日の週末、急きょカンボジア行きの飛行機に乗ることになりました。
その訳は、カンボジアで活躍するボンユキのブログでご覧いただけます。
ニョニュムショップ大改造中!⇒こちら

説明はボンユキに任せて~さっそく裁縫の指導にかかりましょう~
ミコ先生、カンボジアで『洋裁くらぶ』臨時開催しました!


ラムちゃんは縫製のプロです。
ショップテラスに簡単なクッションを作ります。

Nyo_020
寸法は実物をよく確かめる。

次~

Nyo_056
四方の始末が簡単なのがリバーシブルです。

126495572810816111317_p10002582
カフェらしいでしょう?

さらに、次~

Nyo_079
ショップには三つ部屋があります。
この部屋には仕切りの工夫が必要~

長い布を垂らしたい・・・どんな風に?
この時の楽しい会話(結婚話に発展)は⇒こちら




今回は事務職のスタッフも裁縫をしなければなりません。
時間が限られています!

さて、モムちゃんです。

Mo1
普段のモムちゃんは、もちろん針仕事なんてしないらしいです~

↓キャリアウーマンなモムちゃん

Mo3

針仕事もできた!

Nyo_067
カンボジアでは、失われた織物の技術の掘り起しが
盛んに行われています。



うきうきスパンコールを縫いつけているのは
パリーちゃんです~

Pa1_3
クロマー(カンボジアのストール)に一味加えます。

Pa2
慣れると速く付けられるようになりました。

さっそく↓

Pa3
ミコ先生です~


いよいよ!
小学校時代に裁縫クラブの部長だったというシャチョーボンユキ登場。

Yuki1
やりますね~上手です。

Yuk2
ゆびぬき使いをちょっと教えたら、すぐに器用に使いこなしました。

さすが!なんでも上手~

最後は三人で、作品も全部できた!!!
Yuki3
カンボジアの手織り古布絣(絹100%)をコラージュしてみました。
(デザインマダムミコ)

ボンユキブログにはミコ先生の顔出しあります。⇒こちら

Nyo_078
カンボジアで『洋裁くらぶ』臨時開催の様子です。


明日の後編では、このブログではめずらしい美猫とカンボジアの美味しいものも登場します。乞うご期待!!

Ranking1人気ブログランキングへ

| | コメント (2)