2013年4月16日 (火)

『釜石マダムミコ工房』立て看板と布看板

2013年も4月半ば~ご訪問ありがとうございます。

三陸釜石のハートをあなたに
釜石マダムミコ工房をスタートしています!

『ふるさと いわて 釜石』
昨年3月に4日間試験開店ふるさと釜石でショップ 

Ranking1人気ブログランキングへ

釜石市、全戸に配られる、復興釜石新聞さんも記事を掲載してくれました!
ありがとうございます。

オープンからしばらく経ちますが、新人もがんばって研修中~

さて、

Tatekannbann_2
初日の思いっきり手作り看板です。

釜石の工房では作業の様子が見えます。
虎っこやトラ舞いセルフで遊んで頂き、工房ってどんなところ?と
ほんのちょっと垣間見られます。
※工房作業内にお入りになることはできません

ミコ先生は、催事(出稼ぎショップ)用の、布看板を作っています。
Nunokannbann
※出張中の東京アトリエ 職業用足踏みミシン使用

釜石の工房からも、少しずつ慣れながら、ブログをアップしていこうと思います。
以前のように、毎日のようにアップできる日を目指して!!

ショップをプレオープンした4月5日より4日間は毎日、その後の、現在は、工房の時間内での開店のため、月~金は10時から16時、土曜は午前のみ、日曜は休みですが、5月連休後半期間は連日ショップオープン予定です!!
被災地への旅する支援をお待ちしています!!
詳しい期間、時間は後日お知らせします。

販売応援ボランティア(知人に限る)募集中!!です。

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

洋裁くらぶバナー徐々に釜石マダムミコ工房洋裁部門のサイトを作っていきます。

アリガトウいつもポチッ
Ranking1人気ブログランキングへ

近況はこちらからどうぞ、知り合いはリクエストにすぐ応えます。
直接の知り合いでないばあはメッセージをお願いいたします。

バナーを作成

| | コメント (0)

2013年3月 8日 (金)

読売新聞岩手県内版 釜石マダムミコ工房


被災女性と服飾工房 故郷・釜石にデザイナーが開設へ

女性の雇用を生もうと工房の開設準備を進める川村さん(2月25日、釜石市定内町で)
 釜石市出身の服飾デザイナー川村美也子さん(58)(東京都台東区)が、東日本大震災で被災した女性たちに働く場を提供しようと、市内に服飾工房を開く準備を進めている。「釜石マダムミコ工房」の名で4月開店を目指しており、デザインから縫製までを手掛けるほか、釜石にちなんだ商品の開発も行う。

 川村さんは、父親の転勤のため14歳で引っ越すまで釜石市で過ごし、東京のファッション専門学校を卒業後、デザイナーとなった。39歳の時に青年海外協力隊としてカンボジアに2年間滞在し、家庭科の教師たちに洋裁技術を指導。プノンペン市で服飾雑貨店の開設にも関わり、現在では50人以上が働く店舗に成長したという。2004年にはチュニジアでも技術指導に当たった。

 震災で伯父夫婦ら親類4人を亡くした川村さんは、約1か月後にお見舞いで釜石市を訪れ、避難所でボランティアの洋裁教室を開催。喜ぶ避難住民の姿を見て、「働く場を失った女性たちに元気になってほしい」と思うようになり、東京で開いていた洋裁教室を閉め、古里に工房を構えることを決心した。

 ご当地商品の開発にも熱心で、釜石の港町をイメージして大漁旗柄の生地を使った「釜石アロハ」を考案したほか、釜石の伝統芸能「虎舞」をモチーフにした縫いぐるみ「虎っこ」や、操り人形「トラ舞いセルフ」などを商品化。内閣府の助成を受け、1月末からは釜石市定内町の事務所スペースを借り、工房の準備を進めている。

 工房では、川村さんがデザインした洋服やバッグ、カンボジアから輸入したストール、開発したご当地商品などを販売する予定で、30~50歳代のスタッフ10人程度を募集している。川村さんは「被災した釜石の女性たちに働く場を提供し、釜石をモチーフにした愉快で遊び心のある商品を手作りしていきたい」と意気込んでいる。

(2013年3月5日  読売新聞)

| | コメント (0)

2013年2月25日 (月)

復興デパートメント!

釜石マダムミコ工房
働いて元気になる場所!販売開始!

http://store.shopping.yahoo.co.jp/irodori-marche/b3f8c0d0a5.html

| | コメント (0)

2013年2月15日 (金)

iPadから更新!@釜石

face book から本文だけコピーしてみました。
2月10日
【ナンやらカンやら虎っこ通信】
釜石マダムミコ工房のオリジナル虎イラストコースターが「復興釜石新聞」の折り込みチラシに登場!!
※地域情報誌キックオフ2月号のの読者プレゼントです!!奮ってご応募ください。
〔ストーリー〕虎イラストコースターは、震災で失われた雇用を新規事業の服飾工房を立ち上げることで創出し、働いて元気になってもらいたい、三陸釜石のハートを全国、世界に届けたいと、「釜石マダムミコ工房」立ち上げの過程で、釜石の虎舞をモチーフに企画した商品のひとつです。
以前の会社の同僚で、テキスタイルを中心にマルチで才能を発揮している中村志津デザイナーが、【釜石】のためにと2012年3月に描いてくれたハートのこもったアート作品です。

| | コメント (0)

2013年2月 5日 (火)

ブーツカットのパンツの仮縫い・おばあちゃんのブラウスボタンホール・本格パンツの型紙作り・洋裁くらぶ

2013年もご訪問ありがとうございます。

三陸釜石のハートをあなたに
釜石マダムミコ工房をいよいよ春スタートします!

毎日発信中!
facebookで、被災地に服飾工房活動する私の行動をいいね!応援励みになります。私の知り合いはすぐ、友達リクエストに応えます。他の方はメッセージもお願いします。

バナーを作成

昨年3月に4日間試験開店ふるさと釜石でショップ 
昨年11月の盛岡イオン南チャレンジショップも⇒『ふるさと いわて 釜石』


左サイドには生徒さんの作品~右サイドにはミコ先生の作成のいろいろな写真集があります。

Ranking1人気ブログランキングへ

台東区の洋裁くらぶ固定コースは終了しましたが、台東区活動もできる限り続けたいと、来て下さる少しの生徒さんとのおけいこの様子です。

ブーツカットのパンツ仮縫いです。

仮縫いの様子を特別公開!
Img_1194

きれいにできました!

前回の復習でコンシールファスナーのさわりをやってみます。

Img_1197

それから、裏地の裁断です。

Img_1198

こちらは、おばあちゃんのブラウスを作成中の生徒さんです。

Img_1199
着てみたら、お腹周りが小さかったので、プリーツを挟み込んだのが前回です。

Img_1202
この日は仕上げのボタンホール作業です。

Img_1205
ボタン付けと進みました!

もうお一人の生徒さんです。
なんと、お母さんのパンツを作成中です。

Img_1200
仮縫いが済んで、パターンを仕上げます。

縫いしろを付けて~

Img_1201
こまかいパーツも作れば、裁断が簡単に、縫製もらくらくです。

Img_1204
さて、素敵なイタリア生地を地のしして、裁断準備にかかりました。

   

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

洋裁くらぶバナー少人数で個別のレッスンです。

アリガトウいつもポチッ
Ranking1人気ブログランキングへ



バナーを作成

| | コメント (0)

2013年2月 1日 (金)

2013年2月!

2013年もご訪問ありがとうございます。

三陸釜石のハートをあなたに
釜石マダムミコ工房をいよいよ春スタートします!

毎日発信中!
facebookで、被災地に服飾工房活動する私の行動をいいね!応援励みになります。私の知り合いはすぐ、友達リクエストに応えます。他の方はメッセージもお願いします。

バナーを作成

昨年3月に4日間試験開店ふるさと釜石でショップ 
昨年11月の盛岡イオン南チャレンジショップも⇒『ふるさと いわて 釜石』


左サイドには生徒さんの作品~右サイドにはミコ先生の作成のいろいろな写真集があります。

Ranking1人気ブログランキングへ

台東区の洋裁くらぶ固定コースは終了しましたが、少しの生徒さんとできるときに続けています。今後のアップをお楽しみに!

釜石の滞在が多くなった新年、しばらくぶりに台東区に戻りました。

そうは言っても、かなり密度なスケジュール、大丈夫かな・・・東京4日目、実質3日目も終わろうとしています。しかし、予定はびっしり、休みはない・・・。どうしよう。。。
身体をこわさないというのが最大の命題です。

昨年、工房物件と出合い、ささっと進めました。
1月、会社設立、ミシン等ご寄付の機材を搬入、釜石の、関東の、全国の、世界の様々な人に助けてもらっています。
なんと、カンボジアから被災地見学の団体にも会いました。
もう少し足を伸ばすと、母の実家の壊滅的に津波の被害を受けた箱崎町ですが、手前の根浜で会いました。しょうがないですね。根浜に来るだけでもありがたい。次回は箱崎町にマダムミコ工房ショップがあるはずなので、絶対、足を伸ばしてもらいます。

工房です!

Kamaisimiko
えっ!もう仕事が始まってるのかって?

明るく広い工房との出会いは、偶然の出会いです。

工房の家賃が発生したので、同日ミシンを入れました。

ミシンを入れたので、あの!トラ舞いセルフ作成デザイナーに

出張してもらいました。

出張してもらったので、作り方を覚えてもらうために、人を探しておきました。

小学校の同級生が「いいよ」というので、まず来て貰った。

そんな様子です。


写真の構図いいですよね?

これは、釜石のプロの写真家、菊地写真館さんが撮ったものだから!

3月号のJICA'S WORLDに取材があって、どの写真かが

載せられます。

カンボジア時代の若い写真もいいけれど、リアルミコ先生の写真が

いいでしょうか?って・・・

というわけです。まだ開店前の準備中です。

今後の経過を

FaceBookから、は毎日報告していきます。

ぜひ、いいね!で、私を、釜石を、沿岸を、被災地を、日本を、みんなを、お互いを応援してくださいね。

loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

洋裁くらぶバナー少人数で個別のレッスンです。

アリガトウいつもポチッ
Ranking1人気ブログランキングへ



バナーを作成

| | コメント (0)

2013年1月10日 (木)

釜石へ

2013年もご訪問ありがとうございます。

三陸釜石のハートをあなたに
釜石マダムミコ工房をいよいよ春スタートします!

昨年3月に4日間試験開店ふるさと釜石でショップ 
昨年11月の盛岡イオン南チャレンジショップも⇒『ふるさと いわて 釜石』

今日は釜石へ向かいます。
今月は少し長め、月末頃まで釜石です。

昨年末に工房拠点の物件を見つけたので、一気に進めなければなりません。身体が資本、健康に留意して・・・?でも明日は講習会なんですよね。
夜の9時までですが、まだ車がないので、最終バスの8時30分(早いでしょう?)で早退します。所変れば、時間帯が変ります。
いろいろな用事がある釜石です。


左サイドには生徒さんの作品~右サイドにはミコ先生の作成のいろいろな写真集があります。

Ranking1人気ブログランキングへ

台東区の洋裁くらぶ固定コースは終了しました。
現在アップは、最後まで通ってくださった生徒さんと、ミコ先生がいる時間に、少しだけしているおけいこの様子です。

新年も来て下さった生徒さんのおけいこのようすをご紹 介しま す。


ご主人のベストを作成中の生徒さん
年末年始に自分のボレロから作成!

Img_1186
本の型紙を使ったそうです。ぐるりステッチで仕上がりですね。

Img_1187
婦人のトルソーに着せましたが、これがご主人のベスト
こちらもぐるりステッチで仕上がり、実はお揃い生地です。

お母さんのパンツを作成中の生徒さんです。
仮縫いは別布でキリビから掛かっています。

Img_1188
だーっとピンを打って、押さえジツケで仮縫いしつけ

Img_1189
指貫使いでリズミカルに押さえて行きます。

Img_1190

Img_1191
写真全部アップしておきます。

ミコ先生が釜石にいている間も、がんばってくださいね!


釜石からのブログアップがまだ出来ませんが、時々アルバムなど見ていただければ嬉しいです。 

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

洋裁くらぶバナー少人数で個別のレッスンです。

アリガトウいつもポチッ
Ranking1人気ブログランキングへ



バナーを作成

| | コメント (0)

2013年1月 8日 (火)

2013年!

明けましておめでとうございます。

三陸釜石のハートをあなたに
釜石マダムミコ工房をいよいよ春スタートします!

昨年3月に4日間試験開店ふるさと釜石でショップ 
昨年11月の盛岡イオン南チャレンジショップも⇒『ふるさと いわて 釜石』


左サイドには生徒さんの作品~右サイドにはミコ先生の作成のいろいろな写真集があります。

Ranking1人気ブログランキングへ

台東区の洋裁くらぶ固定コースは終了しました。
現在アップは、最後まで通ってくださった生徒さんと、ミコ先生がいる時間に、少しだけしているおけいこの様子です。

新年も来て下さった生徒さんのおけいこのようすをご紹 介しま す。

陽が差す洋裁くらぶの窓辺、暖かですよ。

生徒さん、ミシンの準備です。

Img_1182
リメイクベスト作成中

Img_1183
脇と肩縫いから続けました。

こちらの生徒さんは、キッズの本格シャツ作りです。

Img_1179
別布使いでオシャレ

Img_1185
細かい箇所は集中力でていねいに。

3人目の生徒さんはウールの地直しから開始

Img_1180
よじれないように地の目を整えます。

Img_1184
生地が落ち着いたら裁断へと進めます。

続きをお楽しみに~


loveletter コメントは承認後の公開になります。
少しお待ちいただく場合がありますがご了承下さい。

洋裁くらぶバナー少人数で個別のレッスンです。

アリガトウいつもポチッ
Ranking1人気ブログランキングへ



バナーを作成

| | コメント (0)