2022年2月17日 (木)

来週の岩手物産展も埼玉県です!

岩手県も感染拡大まっただなか

岩手ゼロと言っていた日々もなつかしいですね。

昨年、一昨年と、仕事に多大な影響を与えたコロナ禍

しかし、今年はできる範囲で県外にも出張しようと思っています。

一方、高齢の母の具合が、行動のすべての中心にありますが

なんとか、元気になってきているので

調整しながら進みます。

 

とはいえ、動いても結果が出ないこともある。

来週からは初出店の場所なのでどうなる・・・

 

さて、こうやってブログをPCで書く気になるのも珍しいので

昨年、作成した洋服アップしておきましょう

 

142192860_449419349762804_30728036579790

ケープ付きのジャンバースカート
これは好評で売約済み

 

141076430_246770680388146_23117395116566

暖かいウールのワンピース 帽子やバッグもお揃い
暖かいので、次の秋冬までとっておきましょう

 

140730310_521179718861967_21055761937567

お揃いのバッグや帽子たち
半数は売約済み

142127106_860234731486432_37621509316434

正絹のロングコート オールシーズン役に立つ素敵なコートです

材料は正絹の着物やネクタイで、パターンも仕立ても時間を要するので

お値段もよいです。

来週の物産展にもっていくので、

よろしければ、見に遊びに来てください。

 

 

 

別途お知らせ

明日の岩手日報(新聞)のいわてバーチャル物産展の広告欄で

幸いにもマダムミコ工房のまるごと大漁エプロン商品が掲載されます。

埼玉県から帰っての3月2日からの発送になることも記載されますが

ご購入のお客さまにはお待ちいただきますがご了承ください。

ご注文おまちしています!

 

| | コメント (0)

2020年5月23日 (土)

寒いので、先延ばしにしていたチュニックとパンツに掛かり中!

 

夏物でも、エアコンの効いた室内なら、

裏付きがよいですよ。

 

ということで、

裏付きの白いサマーチュニックとパンツの仕立て中です。

裁断は、だいぶ前に終わっていました。

あれから、小物作りやらなんやらかんやら

寒くもなってしまい、・・

お客様をお待たせしていました。

かかります!

見返しと裏地のカーブ縫い。

P_20200521_165000
難しいといえば難しい。

プロなので、難しくないときっぱり。

 

P_20200521_171415
裾はどんでん

難しい(といえば難しい、プロだから難しくない)

ファスナーつけを終えて。

P_20200523_151635

チュニックの完成!

 

新作小銭入れやミニミニ虎っこはこちら!
Logo170_2
釜石マダムミコ工房のショップは↑↑こちらです。

 

 

Ranking1岩手と洋裁 人気ブログランキング 

| | コメント (0)

2020年5月14日 (木)

大漁小銭ポーチ!

小さいファスナーポーチ

ごれが、小さいと手間取るんです。

でも、要望が多いので

作成工程考えながら、

時間のある今、いくつか作成してみます!

 

P_20200509_152705
小銭と言えコインは重さがあるので丈夫に作りたいですね。
裏もついています。

ファスナーもついて、裏もついて、縫い代は見えないようにしたい。
・・・・・

P_20200509_152709
ぐるっと一か所でひっくり返す。

P_20200509_152749
少しずつ丁寧にひっくり返す。

 

 

P_20200509_152842
一気に仕上がりのような?・・

手祭りとかいろいろあるんですが、大きさを試してみました。

P_20200509_153517
下段左側が横長でいい感じ!
右側の名刺入れと同じ大きさイメージでいきます!

 

ということで、ラインナップいくつか完成

ショップページにアップしました。

 

 

 

新作小銭入れやミニミニ虎っこはこちら!
Logo170_2
釜石マダムミコ工房のショップは↑↑こちらです。

 

 

 

 

 

Ranking1岩手と洋裁 人気ブログランキング 

 

 

 

| | コメント (0)

2020年5月 7日 (木)

ミニミニ虎っこ作成!ショップページにもアップしました!

 久々に、在庫補充作成!

お客様から注文いただいて、

そういえば、在庫すくなかったなあ・・・

最近は、そんなに出ないので

数個、携えていれば間に合ったので・・・

 

しかし、今!

世の中明るくなって欲しいと思ったとき、

虎っこ見るとなんだかホッとする自分。

P_20200507_152535

ちょっとついでに在庫補充作成のやる気スイッチが入りました!

開始!


釜石には虎舞という郷土芸能があります。

千里の道を一日で行って帰るという

最強、頼りになる虎マインド!にちなんで生まれたのが

マダムミコ工房の虎っこ!

はい、オリジナルです。

アマビエのようなオーラはないけど・・・

P_20200506_155755
裁断して芯張り、表裏を縫う。。。結構技術いります。

P_20200506_162316
小さな口からひっくり返し、調子よくね!

 

P_20200507_133327
途中略して・・・わたが入って口を閉じる
虎っこネームを手付け~こまかく

 

P_20200507_143746
ストラップ用の丸環も用意

P_20200507_150856
いろいろ中略~

P_20200507_150938
動眼です!


P_20200507_152337
完成!

愉快で、元気で、明るい虎っこのシリーズ

「ミニミニ虎っこストラップ」です。

身長7cmの虎っこいかがですか。

あなたの一つを選んでください。

ひさびさ、ショップにもアップしましたのでご覧ください。

基本の虎っこも近日再作成しますので、

こうご期待!

 

 

ミニミニ虎っこはこちら!
Logo170_2
釜石マダムミコ工房のショップは↑↑こちらです。

 

 

Ranking1岩手と洋裁 人気ブログランキング 

 

 

| | コメント (0)

2020年5月 5日 (火)

ブラウスとおそろい生地でマスク

ちょっと前ですが、

ブラウスと共布でマスクを作りましたので

メモアップ!

P_20200502_160700

素敵な綿ローン

薄いので、外表と内表と芯になる内側布を2枚

合計4枚の重ねです。

P_20200502_160709

マスクゴムはニット生地の活用

感染症の対策で、こうやってマスクが本当に日常になりました。

きっとこれからも

ずっと。

健康のため、おしゃれも、

マスク込みですね

このマスクは私のではない一点ものなので、

着用画像はありません。

 

では、

 

おまけ画像

P_20200429_092829_1
綿チェックのマスク

老若男女にいかがでしょうか。

 

モデルは、前回に続き、小柄系の私。顔半分見えないですからね。

 

マスクの価格は1210円(今のところ最大3点までご購入できます。)

 

配送は工房も受け取りも非対面でできるクリックポスト198円で送ります。

 

 詳しくはこちらでご覧ください。
Logo170_2
釜石マダムミコ工房のショップは↑↑こちらです。

 

 

 

※マスクを自分で作りたいという方は

 

前々回の記事で紹介しています。

 

無料型紙などはありませんが、作図の画像を載せています。

 

ためしてみてくださいね。

 

 

 

Ranking1岩手と洋裁 人気ブログランキング 

| | コメント (0)

2020年4月29日 (水)

工房もオリジナルマスク販売開始します!

数量は限定になりますが、

できるぶん

工房にある、マスクに適した生地をさがして

マスクを作り、本日オンラインショップにアップしました。


Logo170_2
釜石マダムミコ工房のショップは↑↑こちらです。

一枚一枚作りました。

P_20200424_102605_20200429164801
(内布は白)

 

医療関係で使う大切なマスクを私たちが購入してしまい

医療崩壊にならないために

世間にマスクが不足して、不当な転売や高騰が起こらないために

普段の生活で、咳エチケットとして使える

そんな意図で作成し販売します。

 

P_20200424_164531
(マスク紐は縫製の工程で通してしまいます。)

 

P_20200425_114003_20200429165001
(ひっくり返して、ぐるりとステッチで閉じます)

 

ほとんどはお洋服用の綿素材です。

作成前に生地は洗っていますので、

お洗濯での縮みは最小限です。

ふだんのお手入れは

洗剤を使い押し洗いして、揉まずによくすすぎ

タオルで水けをとって乾かせば、相当な期間使えます。
(もむと一般的に毛羽立ちます。)

 

マスクの紐はニット生地を代用しました。

マスク紐が品薄なのと素材の利用を考えました。

ニットの伸びてほつれない特性をいかしています。

カラーでおしゃれかもしれません。

P_20200429_145128_20200429165001
サイズは大人の普通サイズでもおおきめゆったりです。
小池百合子さんイメージです。

 

今のところこの4色

P_20200429_093532

 

P_20200429_145006_bf_20200429165101
モデルは小柄系の私。顔半分見えないですからね。

マスクの価格は1210円(今のところ最大3点までご購入できます。)

配送は工房も受け取りも非対面でできるクリックポスト198円で送ります。

 

 

 詳しくはこちらでご覧ください。
Logo170_2
釜石マダムミコ工房のショップは↑↑こちらです。

 

 

※マスクを自分で作りたいという方は

前回の記事で紹介しています。

無料型紙などはありませんが、作図の画像を載せています。

ためしてみてくださいね。

 

Ranking1岩手と洋裁 人気ブログランキング 

 

 

 

| | コメント (0)

2020年4月19日 (日)

立体型マスクできるだけ簡単に作ります!

立体型のマスク作ります。

ああこう、考えていて、つなげれば簡単!と

まず、ネットの型紙参考に、じぶんなりの作図を

↓片側ですね。


P_20200419_143410
表中心は縫い合わせにして、内側中心はダーツにすればつながりますね!

 

P_20200419_140505
型紙をつなげて作ってみました。
裁断は、つながった一体型が一枚と、
二枚仕立てでは薄いので、芯になる
半身パターンで1組裁断します。

P_20200419_140628
つなげたパターンを輪にして裁断してます。

 

P_20200419_140825
広げてます。

P_20200419_140933
表中心に芯になる布も外側に合わせて縫います(1cm)

P_20200419_141034
内側は、ダーツ縫い

P_20200419_141139
表側の縫い代は割って、押さえステッチが落ち着きます。

P_20200419_141306
裏側のダーツはこんな風に割ると落ち着く

P_20200419_141410
中心と中心を合わせると、マスクの形になります。

ひっくり返し分と、両端のゴム紐通し口を残して

上下縫い

P_20200419_141546
ひっくり返しの口

 

P_20200419_141602
ひっくり返す

 

P_20200419_142041
縫い代を起こす、あきぐちを折り込む

 

P_20200419_142131
仕上げステッチ、上下はキワを縫い、両端は
ゴム通しはばの1.5cm位置を縫います。

ぐるりと縫います。

P_20200419_142222
ゴム通しの位置は、1.5cm幅

 

P_20200419_142320
ひっくり返し口もコバステッチで押さえました。

 

P_20200419_142354
マスク用のゴムも、細コールのゴムも見当たらない
今日この頃、ニット生地を代用と、気が付かされて
手持ちの可愛いのをチョキチョキくるんとなりました。

ゴムの代用ですよ。

 

P_20200419_142757
両脇に通して!

 

P_20200419_142902
完成しました。

みっこ師匠にモデルになってもらいましょう。

P_20200419_134901
良いですね!

 

 

Ranking1岩手と洋裁 人気ブログランキング

 

 

| | コメント (0)

2020年4月14日 (火)

【作業中】少量の量産、小物作成

毎日、少しですが仕事していますよ。

でも、

仕事よりも、

家の整理整頓と

アルコール消毒、掃除に勤しむ

今日この頃です。

 

仕事は、合間に、ご注文品の小物作成

P_20200414_165649

だいぶ進んでしまいました。

P_20200414_165957

裏付き

P_20200414_170002

少量ですが、量産です。

 

 

Ranking1岩手と洋裁 人気ブログランキング

 

| | コメント (0)

2020年4月10日 (金)

【創作バッグ】パッチワークパーツを生かしたバッグ完成

いよいよ感染者報告のない、

貴重な岩手県から

この世が試されているかのような

大変な事態です。

いつ感染者が出てもおかしくない状況ですが

なんとか、岩手県民と来県者の意識で

できるだけ抑えたいです。

 

さて、もくもく仕上がっています。

 

パッチワークパーツはお客様の持ち込み

工房作成ではありません。

 

P_20200408_103512

素敵なパッチワークの良さを生かして、

ていねいに手祭りでつけました。

 

付けたパーツはポケットになります。

 

P_20200406_154453
こんなふうに。

ポケットは裏付きでしっかりしたもの。

途中工程飛ばします。

バッグの背面は口布と共布を差し込みました。

P_20200406_154507
こうです。

 

完成!

P_20200408_103403
すべて、正絹着物利用です。
バッグの角は弱いので、本革始末しています。

持ち手も片面は本革です。

P_20200408_103431
素敵なバッグの完成!

 

 

 

Ranking1岩手と洋裁 人気ブログランキング

 

 

 

| | コメント (0)

2020年4月 8日 (水)

【創作バッグ】パッチワークパーツを手祭りで付けるまで

 

感染のない岩手県からですが

高齢者を抱えているので

万が一を考えて、できること気を付けています。

やっと緊急事態宣言がでました。

この効果が確実にあるよう

みんなで実行したいものです。

 

黙々シリーズがあったかどうか・・・

私は作業。客注です。

パッチワークをお預かりしたので

生かしたデザインバッグを

作りましょう。

P_20200405_170050

パッチワークパーツの裏側、端を折り込みました。

P_20200405_170317
縫い付け方向を決めて、ピン打ち

 

P_20200405_171809
手まつり細かく

 

P_20200405_172023
何事も(引っ張り、縮み)ないように、まつる。

 

P_20200405_175644_20200405175701

ふんわりキレイにつきました!

続きをお楽しみに。

 

 

 

Ranking1岩手と洋裁 人気ブログランキング

 

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧